あなた は ハッキング され た 可能 性 が あります。 「アダルトサイト経由のハッキング」で脅す詐欺メール、12日間で250万円を詐取か

「第三者によってハッキングされている」警告の対処まとめ

あなた は ハッキング され た 可能 性 が あります

あなたは大丈夫?iphoneのハッキング対策! 安全そうに思えるiPhoneですが、実はハッキングされる可能性を持っているということをご存知でしょうか。 巷では「iPhoneはハッキングされない」など、言われていますが、実はそんなことはありません。 iPhoneやiPadは、インターネットを介するデバイスである以上、常にハッカーと隣合わせであるという危険性を認識しておきましょう。 iPhoneにはアドレス・本名はもちろん、写真やメールなど個人情報だらけですよね。 頭の片隅にiPhoneにもハッキングの危険があると知っているだけで、ハッキングされた際の対処速度がグンと上がります。 ということで、自分のiPhoneがハッキングされているかどうか確認する方法と、ハッキングされた際の対策方法についてご説明していきます。 これを読んで、しっかりとご自身のiPhoneのハッキング対策を行ってみて下さい。 ハッキングされた時の症状 自分のiPhoneがハッキングされた場合、必ず何かしら「全く身に覚えもない、知らない事が起きる」ということに注意しましょう。 例えば、iPhoneに突然お知らせが届いたりします。 見たこともないメールアドレスに対して、FACE TIME、iCloud、iMessageなどを追加しますか? このお知らせがiPhoneに表示された場合は、ハッキングを疑う必要があります。 このお知らせは、通常新しくiMacを買って同じApple IDでログインしたというような場合に、iPhoneとiMacを同期する目的で表示されるようなお知らせで、メールアドレスは自分のApple IDです。 もし、知らないメールアドレスに対するお知らせがiPhoneに届いた場合は、自分のApple IDが乗っ取られたと考えましょう。 Apple IDを乗っ取られると、パスワードを変更されアプリやiTunesでの音楽購入などが出来なくなります。 さらには、Apple IDにクレジットカードを登録している方なら、それを使って知らない決済をされてしまい、膨大な支払いが届くなんてことも起こりえます。 ・自分のiPhoneがハッキングされているか確認するには、自分とは全く無関係のお知らせが届いているか ・Apple IDのパスワードが変更されていないか この2点をチェックするとよさそうです。 ではどのようにして、ハッキングを防げば良いのか、続いてはハッキング防止対策について説明いたします。 ハッキングを防ぐための設定方法 1.AppleIDの2段階認証(2ファクタ認証)を設定する これはアカウントへのアクセス行為に対して、パスワード入力の他に本人認証を行うものです。 設定はiPhoneから簡単にすることができます。 safariから「」へアクセスすると、サインインを求められるので、ご自身のApple IDとパスワードを入力すると下記の画像のように表示されます。 こちらの画面の指示に従って行くことで、簡単に2段階認証(2ファクタ認証)を設定することができます。 2.パスワードを使いまわさず、なるべく複雑なものにする パスワードを誕生日などのわかりやすいものにしたり、明らかに桁数が少ないものだったりすると、見破られてしまうリスクは非常に高くなります。 ランダムな英数字にして、できれば記号や大文字小文字が混ざったものにするとよいでしょう。 またパスワード管理ツールというアプリやソフトもあるのでお勧めです。 パ スワード管理ツール「」 パスワード自動生成ツール「」 3.iPhoneにパスコードロックをかける パスコードの設定はロックを解除するときに用いられます。 4桁の番号だけでなく、英語や特殊文字も利用できるので、パスワードと同様に予測しにくいものにしましょう。 4.遠隔操作で盗撮・盗聴されるアプリも 搭載されているスピーカーやカメラから遠隔操作によって情報を盗まれるということがあるようです。 対策としては、ウイルス対策ソフトを最新の状態にし、アプリのアップデートはすみやかに適用することです。 また不審なメールやSNSのメッセージは開かないことも重要です。 指紋認証によるハッキング iPhone5sから搭載されたTouchIDという指紋認証システムですが、ハッカーの中では指紋認証を写真を合成した画像でハッキングすることができたと発表されています。 関連記事: しかしこれはとても高度な技術で手間もかかるようなので、一般の人のiPhoneがこれでハッキングされるとは考えにくいと思われます。 アプリのハッキング LINEやGoogleアプリ、メールアプリなどのアカウントとパスワードが盗まれるという可能性は、かなり有りえます。 特にアカウント名とパスワードを簡単なものにしていたり、使いまわしたりといったことによって、攻撃側が何度も何度も試すことによって見破られてしまう可能性が、大いに考えられます。 なので先にあげたようにパスワードの設定を慎重に行って、低敵的に変更するといった工夫をすることも重要となっています。 まとめ 以上、iPhoneがハッキングされているか確認する方法と対策でした。 指紋認証ハッキングは、あまり心配する必要がなさそうですが、パスワードを使用しているApple IDやアプリなどは十分ハッキングの可能性がありそうです。 日頃から、わかりづらいパスワードに更新するという一手間が、ハッカーから身を守る対策となりそうですね。

次の

スマホがハッキングされたら起こる症状5選!確認方法や防止対策は?

あなた は ハッキング され た 可能 性 が あります

この記事に書いてある内容は... 結論は「内容は無視して問題ない」です 結論から言うと、そのメール自体の内容は放置して問題ないです。 これですが、どこかのサイトからの情報が流出しています。 パスワードがメール本文内に書いてあるケースと書いていないケースがあります。 とりあえずは放置していただいて問題ないです。 追伸 このメールに「パスワードを変えたほうが良い」と記載してありますが、その部分に関しては正しいです。 他のサイトでも同じメールアドレスとパスワードを使いまわしているのであれば変更かけましょう。 ただ、こちらに書かれてあるような 「私のソフトウエアは毎回パスワードを更新します」といった事はありません。 あなたの、パスワードが自動的に置き換わるような事はありませんので、ご安心ください。 そもそもなぜこんなことが起こっているの? 2年くらい前にとある企業でメールアドレスとパスワードが流出したというニュースがありました。 それが原因だと思われます。 そのメールアドレスを入手した人が定期的にこのようなメールを送られていると思われます。 ただ、メールに書いていあるような事実はないのでご安心ください。 そもそもどんなメールか?内容を公開 どんなメールなのか全文を載せます。 2020年5月9日確認 こんにちは! おそらくあなたが推測したように、あなたのアカウント「 あなたのメールアドレスが記載されている」は、私があなたからそれをあなたに伝えたように、ハッキングされました。 「 あなたのメールアドレスが記載さ入れている」からのパスワードは: 私は国際的なハッカーグループの一員です。 2019年12月14日から2020年05月07日まで、あなたは私が作成したウイルスに感染し、あなたが訪れたアダルトサイトに投稿しました。 私たちはあなたのすべてのアカウント(ソーシャルネットワークを含む)にアクセスできます。 私たちはあなたの小さな秘密を知っています... はい、あなたはそれらを持っています。 私たちはあなたのデバイスのカメラを通してあなたを見てあなたの娯楽を録音しました。 あなたの味はとても美味しいです! しかし重要なこと - 私たちはあなたのデバイスのウェブカメラを使ってあなたを時々記録し、あなたが見たものと記録を同期させました! 私はあなたの友人、親戚、あなたの親密な人にこのビデオを表示することに興味がないと思う... あなたは上記の金額を支払うのに48時間を要します。 送金が完了すると、データは消去されます。 そうでない場合は、感染した瞬間に、録画されたすべてのメッセージとビデオが自動的にあなたのデバイス上にあるすべての連絡先に送信されます。 常にあなたのセキュリティについて考えるべきです。 このケースでは秘密を守るように教えてくれることを願っています。 自分を大事にして下さい。 2020年4月13日確認 こんにちは! 私はあなたのオペレーティングシステムをハッキングしたハッカーです。 私はあなたのアカウントへのフルアクセスも持っています。 パスワードを定期的に変更していますか? それはあなたを助けませんに立ちません 私のソフトウェアは毎回パスワードを更新します。 私は今数ヶ月あなたを見守っています。 お使いのデバイスは、アクセスしたアダルトサイトを通じて感染しています。 すべてを十分に理解していない場合は、説明します。 私はトロイの木馬ウイルスを使用し、私はあなたのデバイスに完全にアクセスできます。 つまり、私は画面上のすべてを見ることができ、カメラとマイクをオンにしますが、あなたはそれについて知りません。 私は持っていますメールの連絡先やメッセンジャーにもアクセスします。 なぜあなたのアンチウイルスはマルウェアを検出しませんか? 回答:私のマルウェアはドライバーを使用しています。 私は彼の署名を4時間ごとに更新します したがって、ウイルス対策は脅威に応答しません。 私は ビデオカメラを使用してビデオを作成した あなたのデバイス. このビデオで画面の左半分にあなたは自慰行為をする, 右側にあなたは見るでしょうビデオクリップ、あなたが見ていました。 マウスを1回クリックするだけで私はこのビデオを送ることができますすべてにあなたの知人、友人、親戚。 それはあなたにとって前例のない恥でしょう。 これを防ぎたいなら950 USD ドルを私のビットコインアドレスに転送します(これを行う方法がわからない場合は、Googleに「ビットコインを購入」と書いてください)。 私のビットコインアドレス(BTC Wallet)は次のとおりです: 英語と数字の羅列 支払いを受け取った後、私は削除します永遠にこれらすべての恥ずかしいビデオ。 私もあなたのオペレーティングシステムから私のウイルスを削除します。 もし私が取得しませんお金-ビデオが配信されますすべての連絡先このデバイスから。 48時間(2日)以内に支払いを行う必要があります。 この手紙を開くとすぐにタイマーが作動します。 時間はすぐに行きます。 このメールは私のビットコインアドレスのように追跡できないため、どこかに苦情を提出しても意味がありません。 間違えません。 このメッセージを他の人と共有したことが判明した場合、ビデオはすぐに配信されます。 同様の状況が発生しないようにするには、アンチウイルスを1時間ごとに更新する必要があります。 成功を祈っています。 2020年3月27日確認 こんにちは! 私はあなたのオペレーティングシステムをハッキングしたハッカーです。 私はあなたのアカウントへのフルアクセスも持っています。 パスワードを定期的に変更していますか? それはあなたを助けませんに立ちません 私のソフトウェアは毎回パスワードを更新します。 私は今数ヶ月あなたを見守っています。 お使いのデバイスは、アクセスしたアダルトサイトを通じて感染しています。 すべてを十分に理解していない場合は、説明します。 私はトロイの木馬ウイルスを使用し、私はあなたのデバイスに完全にアクセスできます。 つまり、私は画面上のすべてを見ることができ、カメラとマイクをオンにしますが、あなたはそれについて知りません。 私は持っていますメールの連絡先やメッセンジャーにもアクセスします。 なぜあなたのアンチウイルスはマルウェアを検出しませんか? 回答:私のマルウェアはドライバーを使用しています。 私は彼の署名を4時間ごとに更新します したがって、ウイルス対策は脅威に応答しません。 私は ビデオカメラを使用してビデオを作成した あなたのデバイス. このビデオで画面の左半分にあなたは自慰行為をする, 右側にあなたは見るでしょうビデオクリップ、あなたが見ていました。 マウスを1回クリックするだけで私はこのビデオを送ることができますすべてにあなたの知人、友人、親戚。 それはあなたにとって前例のない恥でしょう。 これを防ぎたいなら950 USD ドルを私のビットコインアドレスに転送します(これを行う方法がわからない場合は、Googleに「ビットコインを購入」と書いてください)。 私のビットコインアドレス(BTC Wallet)は次のとおりです: 英語と数字の羅列 支払いを受け取った後、私は削除します永遠にこれらすべての恥ずかしいビデオ。 私もあなたのオペレーティングシステムから私のウイルスを削除します。 もし私が取得しませんお金-ビデオが配信されますすべての連絡先このデバイスから。 48時間(2日)以内に支払いを行う必要があります。 この手紙を開くとすぐにタイマーが作動します。 時間はすぐに行きます。 このメールは私のビットコインアドレスのように追跡できないため、どこかに苦情を提出しても意味がありません。 間違えません。 このメッセージを他の人と共有したことが判明した場合、ビデオはすぐに配信されます。 同様の状況が発生しないようにするには、アンチウイルスを1時間ごとに更新する必要があります。 成功を祈っています。 メール内容を見た上での解説と対処法 ここではメールの内容と対処法を解説していきます。 私はあなたのオペレーティングシステムをハッキングしたハッカーです。 私はあなたのアカウントへのフルアクセスも持っています。 このような事はありません。 ですが、以前どこかのサイトで登録したサイトのメールアドレスが流出しているのでメールが届いております。 パスワードも流出していると思われますので、変更をかけたほうが無難です。 パスワードを定期的に変更していますか? それはあなたを助けませんに立ちません 私のソフトウェアは毎回パスワードを更新します。 そもそも日本語になっていません。 「あなたのパスワードを変えても、意味ないよ」と言うようなことが言いたいのでしょうが、そんな事は不可能ですのでご安心ください。 飢餓感を煽っているだけです。 私は今数ヶ月あなたを見守っています。 お使いのデバイスは、アクセスしたアダルトサイトを通じて感染しています。 このような事はありません。 すべてを十分に理解していない場合は、説明します。 私はトロイの木馬ウイルスを使用し、私はあなたのデバイスに完全にアクセスできます。 つまり、私は画面上のすべてを見ることができ、カメラとマイクをオンにしますが、あなたはそれについて知りません。 私は持っていますメールの連絡先やメッセンジャーにもアクセスします。 このような事もありません。 トロイの木馬と言うものは存在しますが、今回の件でトロイの木馬が入ってしまっているという事はありません。 なぜあなたのアンチウイルスはマルウェアを検出しませんか? 回答:私のマルウェアはドライバーを使用しています。 私は彼の署名を4時間ごとに更新します したがって、ウイルス対策は脅威に応答しません。 私は ビデオカメラを使用してビデオを作成した あなたのデバイス. このビデオで画面の左半分にあなたは自慰行為をする, 右側にあなたは見るでしょうビデオクリップ、あなたが見ていました。 マウスを1回クリックするだけで私はこのビデオを送ることができますすべてにあなたの知人、友人、親戚。 それはあなたにとって前例のない恥でしょう。 このような事もありません。 これを防ぎたいなら950 USD ドルを私のビットコインアドレスに転送します(これを行う方法がわからない場合は、Googleに「ビットコインを購入」と書いてください)。 絶対に支払ってはいけません。 支払いを受け取った後、私は削除します永遠にこれらすべての恥ずかしいビデオ。 私もあなたのオペレーティングシステムから私のウイルスを削除します。 もし私が取得しませんお金-ビデオが配信されますすべての連絡先このデバイスから。 48時間(2日)以内に支払いを行う必要があります。 この手紙を開くとすぐにタイマーが作動します。 時間はすぐに行きます。 このメールは私のビットコインアドレスのように追跡できないため、どこかに苦情を提出しても意味がありません。 間違えません。 このメッセージを他の人と共有したことが判明した場合、ビデオはすぐに配信されます。 同様の状況が発生しないようにするには、アンチウイルスを1時間ごとに更新する必要があります。 このような事も絶対にありませんのでご安心ください。 発信者が自分になっている また、厄介なのが、送り主がわからない点です。 自分が自分に送ったというようになっています。 これによって、誰が送ったかも分らない状況になっています。 非常に巧妙な手口です。 ビットコインを要求 こちらがちょっと間抜けだなと思うのが、ビットコインでの要求をしている点です。 私はビットコイン自体やり取りがした事無いので、そもそもよくわかりません。 やり方がわかったとしても、絶対に支払ってはいけません。 このルータをハックしその上に悪質なコードを置いた? 置かれていないので、ご安心ください。 保証を持てと言われたら出来ないですが、今回のケースで言うと、単純にどこかの企業が管理していたメールアドレスとパスワードを取得してそれをあなたに送っているだけです。 基本的には乗っ取りなど行なわれていません。 また、このメールに書いてあるような事は物理的に不可能です。 置くとしても、一人一人の個人宅に置くのは非常に労力がかかることであり、それをしたところで何を得られるかというと、個人規模だと大した情報は得られません。 乗っ取りは行われていないのでご安心ください。 トロイの木馬はあなたのデバイスのオペレーティングシステムにインストールされました トロイの木馬という有名なウイルスがあります。 それをあなたのパソコンにインストールしたと書いてありますが、それも嘘です。 気持ち悪いかもしれませんが、そのパスワードが知られているからと言って、トロイの木馬が設置されたと言う事はありません。 対策方法は? このメールは今後も来るでしょう。 実際、私のところへも何日かに1回やってきています。 気が済むまでされるのでしょう。 これは放置以外の方法はありません。 パスワードに関しては、その該当企業のパスワードを変更しておいてください。 どこも同じパスワードを使っているのであれば、全部変えてください。 危険なのは二次災害が起こる可能性です。 基本的にのっとられたわけではないのですが、先方が「メールアドレス」と「パスワード」を知っていることには間違いありません。 同じものを使っているのであれば、他の企業のサイトに行って、メールアドレスとパスワードでログインが可能になります。 その辺り注意したほうが良いです。 ログインが出来る状態なのであれば、何をされるかわかりません。 早めに、パスワードを変更してください。 まとめ 今回は、詐欺メールについてお話しました。 他にも詐欺メールは多発しております。 詐欺メールもそうですが、ウイルス対策はきちんと行っておきたいものです。 ウイルス対策については別記事にまとめました。 下記をご覧ください。

次の

ハッキングまたは不正使用されたアカウントを保護する

あなた は ハッキング され た 可能 性 が あります

ディレクターのむむです。 普段、Webサイトの運用を行っていると、いろんなトラブルはつきものです。 2015年には、年金機構から125万件の個人情報が流出した事件もありました。 大きなニュースになるようなものから個人のものまでハッキングされる危険性は、私たちの身近にあります。 しっかりと対策をしていたつもりでも、敵はいろんな策を講じて攻撃してきます。 そこで今回は私たちのごく身近なGoogleやYahoo! で検索したとき• 「このサイトは第三者によってハッキングされている可能性があります」• 「このサイトは第三者によって改ざんされている可能性があります」• 「このサイトはコンピューターに損害を与える可能性があります」 と表示された場合の対処法をまとめます。 このメッセージが表示されている状況を放置していると信用問題につながり、サイトを訪れた人にも被害や迷惑をかけてしまう可能性が高いため、早急な対応が必要です。 メッセージが表示される場所 この文言が表示される場所はGoogleやYahoo! で検索したとき検索結果が出てくるページとなります。 自分のサイトを訪れる際に検索して流入をあまりしないため、サイト運営者は自社サイトが被害にあっていることに気づきにくい傾向があります。 ほかにも検索エンジンからのメッセージにて通知が来る場合もあります。 原因と目的 サイトはWordPressやSmartPage、Movable Type、DrupalなどさまざまなCMSを活用し、作られています。 日々ソフトやプラグインの技術は進歩しており、過去のものには次々と脆弱性が発見され、常に更新され続けています。 使用しているプラグインや、システムのバージョンアップを後回しにしている場合、ここから侵入される原因となります。 多くのサイバー犯罪者の目的は金銭です。 コンテンツを追加する• マルウェアを配布する 上記が主目的となります。 テキストやリンクなどのコンテンツを追加することで自分のお金になるサイトへ遷移させたり、有害ソフトを使用し、オンラインバンキングの情報を盗まれたりする危険性があります。 脆弱性を放置しているとそこに目をつけたハッカーが小さな傷口から入り込んでしまい、好きなようにサイトの中に悪意あるテキストやリンク、ソフトフェアを置いていきます。 それは目に見えるものからソースコード部分の目に見えないものまで様々です。 削除方法 まずはじめに、自分で直すまたは、専門家に依頼するなど対応者を決めることが必要です。 手順1 被害の程度を確認する Google の にログインし、セキュリティの問題に目を通して、ハッキングされた可能性のあるURLを詳しく調査します。 またを確認します。 Googleはどこのページがおかしいのか教えてくれるので、そのページを調査し実際のエラーがどこなのか、自分の目で見つけることが必要になります。 手順2 問題を解決する 今まで私が確認した事例をあげてみます。 headerやfooterエリアにソースコードが埋め込まれていた• ドキュメントルート直下に英数字が入り乱れたファイルが設置されていた• 記事投稿タイトルに外部リンクするテキストが入れられ公開されていた• 投稿記事の本文に外部遷移するURLが見えるように埋め込まれていた などなど問題は状況によって多岐にわたりますが上記のようなことがありました。 不正されている箇所を見つけ、ファイルの削除を行ったり、ソースコードの削除を行ったりし解決しました。 エンジニアに聞いたところ、ほかにも「通常では気づかれないように画面外にリンクが設置されていた」なんてこともあるようです。 見えないところは気づきにくいので本当にやめてほしいですよね。 手順3 再審査リクエストを送る 上記の問題を解決したら の [セキュリティの問題] で再審査をリクエストします。 サイトが修正済みであることが確認されると、「このサイトは第三者によってハッキングされている可能性があります」というメッセージは削除されます。 この審査には72時間ほどかかります。 72時間経過しても表示が消えていない場合はさらに1〜2日待ってみて、もし消えていなければ再度手順1より原因を調査することが必要です。 Google先生はおおらかなので、消えるのに5日かかったときもありました。 「72時間経ったのに消えない!なんで!?何が悪いの!!」と焦らず少し待ってみるのもポイントかもしれません。 まとめ いかがでしたでしょうか? Webサイトは制作してそれで終わりというわけにはいきません。 日々運用コストをかけて常に保っていくことが、開発後の大きな議題となります。 いいサイトを保持していくためには日々のメンテナンスが必要です。 LIGでは制作だけではなく、サイトの解析や保守も承っています。 新規サイト制作ご依頼時、担当ディレクターにお気軽にご相談ください。 目で見える部分ばかりではないので正直、難しいですが一緒にいいweb作っていきましょう! 以上むむでした。

次の