玉名 専門学校。 学科紹介

進路情報

玉名 専門学校

概要 [ ] のグループ校である(ただし、経営や学校人事に専修大学が関与する「附属校」ではなく「」である(詳細は後述))。 このため、学校案内には「附属校」ではなく「付属校」と表記されている。 一般には「附属」と「付属」に違いはないように思われるが、設置者は(学校法人)専修大学ではなく学校法人玉名学園である点に留意する必要がある。 沿革 [ ]• (昭和24年)9月 - 元田繁実によって、玉名市高瀬に玉名英学院(各種学校)を創立• (昭和28年)3月 - 玉名高等商業学校と改称• (昭和35年)7月 - 玉名郡岱明町に移転• (昭和41年)• 4月 - 高等学校設立認可 玉名商業高等学校として開校• 5月 - 専修大学の付属高等学校となり、専修大学附属玉名商業高等学校と改称• (昭和42年)4月 - 普通科を併設• (昭和43年)4月 - 専修大学玉名高等学校と改称• (昭和61年)4月 - 情報処理科を開設。 普通科に普通コース、特進コースを開設• (平成16年)4月 - 商業科を総合ビジネス科へ、情報処理科を情報メディア科へ科名を変更• (平成22年)4月 - 普通科にアドバンスコースを開設• (平成23年)8月 - 野球部が創部45年目で初出場するも、に敗れ初戦敗退• (平成25年)4月 - 普通科の特進コース、アドバンスコースを文理選抜コースに、普通コースをスタンダードコースに改める。 総合ビジネス科にマーケティングコース、ビジネス会計コースを開設 学科・コース [ ]• 文理選抜コース - 二年次より文系(「専大・特進コース」)と理系(「アドバンスコース」)に分かれる• スタンダードコース• マーケティングコース• ビジネス会計コース• 高大連携 [ ]• 西日本では唯一の専修大学系列の高等学校であり、「付属高等学校推薦制度」を利用して、専修大学 および 石巻専修大学へ進学することが可能。 『専修大学の付属校』を称し、大学側も「付属校」と称しているが、厳密には当校に限りらず複数ある専修大学系列の 高等学校・中学校、及びそれにする幼稚園・専修学校等は全て 専修大学とは法人が異なる「」の立場である。 2008年より、同じ玉名市内にあると高大連携授業を行っている。 著名な出身者 [ ]• (サッカー選手)• (サッカー選手) 関連項目 [ ]• 外部リンク [ ]•

次の

熊本県玉名市の専門学校/専修学校一覧

玉名 専門学校

地域名を選択すると、その地域の一覧へ遷移します。 複数の地域を選択する場合は、 チェックボックスに チェックを入れてから、検索ボタンをクリックして下さい。 玉名市の詳細地域 あ行:• (1施設)• (3施設)• (1施設)• (2施設)• (1施設)• (5施設) か行:• (2施設)• (1施設) た行:• (6施設)• (2施設)• (3施設)• (1施設)• (3施設)• (3施設)• (1施設)• (2施設)• (2施設)• (2施設)• (1施設)• (1施設)• (2施設) な行:• (2施設)• (1施設)• (9施設) は行:• (3施設) ま行:• (1施設)• (1施設) や行:• (1施設)• (3施設) ら行:• 全て表示• 玉名市の学校・塾/幼稚園/専門学校/自動車学校を検索できるサイト、スタディピア。 こちらにあるのは玉名市にある学校・塾/幼稚園/専門学校/自動車学校の一覧です。 穴場の施設から有名な施設まで、様々な学校・塾/幼稚園/専門学校/自動車学校の情報を網羅しておりますので、ぜひご活用下さい。 また、各施設名からは詳細情報ページへ移動することが可能です。 口コミや写真、動画もご覧頂けますので、こちらも合わせてご活用下さい。 スタディピアの学校・塾/幼稚園/専門学校/自動車学校検索で気になる施設を探してみてはいかがでしょうか?あなたの暮らしをより良くするためのサポートとなるはずです。

次の

学科紹介

玉名 専門学校

週35時間のハイレベルな授業に加え、課外授業、土曜講座、放課後の個別指導など充実した3年間のプログラムの中で学力を最大限に伸ばし、現役での合格を目指します。 部活動の参加も可能です。 【アドバンスコース(2・3年次)】 国公立・私立大学の理系や医・歯・薬学部などの合格のため、きめ細かい受験指導を実施します。 部活動の参加も可能です。 【専大・特進コース(2・3年次)】 国公立・私立大学の文系への合格を目指し、きめ細かい受験指導を実施します。 部活動の参加も可能です。 普通科スタンダードコース 個性や能力に応じたきめ細やかな指導を実施し、4年制大学・短期大学・専門学校への進学や就職を目指します。 2年次から2コース制に分かれ、専門性を高める教育を実践します。 【マーケティングコース(2・3年次)】 カリキュラムの中に体験を重視したプログラムを取り入れ、流通・マーケティングの仕組みを体系的に学び、商品やサービスの販売や宣伝に必要な知識や技術を身につけます。 また、日商簿記検定など社会的に評価の高く、就職にも有利な資格・検定の取得を目指します。

次の