フォロー 読み込めない インスタ。 【2020年版】最大効果のインスタグラムのフォロワー増やし方はコレだ!!

Instagramでフォローリクエストを承認、または拒否する方法

フォロー 読み込めない インスタ

Instagramのアクティビティとはどんな機能? 実は「アクティビティ」という呼び方自体が化石化しているというか、Instagram内でほぼ触れる事がない言葉だと思うのですが、一応、今でもアクティビティと呼ぶ様です。 上の様に、iPhoneでは条件によって「アクティビティ」という単語を見付ける事が出来ました。 この アクティビティとは何か?と言えば、 Instagram内における行動のログの様なものです。 アクティビティを確認すれば、相手や自分がどの様な行動をしているのかが分かる、という事です。 Instagramのアクティビティはどこで確認する事が出来る? アクティビティはPC&スマホの両方のInstagramから確認する事が出来ます。 ただし、PC版では「自分のアクティビティ」しか確認する事は出来ません。 スマホ版では「自分のアクティビティ」に加えて、「フォロー中のユーザーのアクティビティ」も知る事が出来ます。 スマホ版の場合の確認方法 上の画像の様に、スマホ版のInstagramアプリを開くと、下の方にアイコンが5つ表示されるはずです。 この中にあるハートのアイコンをタップする事で、アクティビティを表示する事が可能です。 更に「フォロー中」と「あなた」のタブを操作する事で、表示されるアクティビティを切り替える事が出来ます。 PC版の場合の確認方法 PC版(Web版)のInstagramでアカウントにログインして、右上に表示されるハートのアイコンをタップするとアクティビティを表示する事が出来ます。 ただし先述の通り、 PC版のInstagramからは「自分のアクティビティ」しか表示する事が出来ません。 Instagramのアクティビティには何が表示される? アクティビティとは「行動の記録」ですが、ではその記録の対象となるのはどんな行動でしょうか? 確認したところ、以下の様になる様です。 「フォロー中」のアクティビティに表示されるもの• 「このユーザーをフォローしよう」というフォローのオススメ• 自分に対して誰がコメントをくれたのか ・・・という様になります。 自分自身の「いいね」と「フォロー」の行動は、自分のフォロワーには筒抜け、という事になりますね。 注意が必要です。 Instagramのアクティビティの表示期間はどのくらい? Instagramの アクティビティの表示期間はどれくらいなのか?と気になったので調べてみました。 ハッキリとは言えませんが、恐らく表示期間に制限はない様に思います。 あったとしても、相当長いでしょう。 僕のサブアカウントでは上の様に、 32週間前のアクティビティが表示されています。 しかし実は、ほとんどの場合はごく短い期間のアクティビティしか表示されないはずです。 何故かと言うと、 アクティビティには表示数の上限があるからです。 この上限は、僕が数えたところ39でした。 40個目から前のアクティビティに関しては、きれいさっぱりなくなっていました。 特に「フォロー中」のアクティビティに関しては、フォローしている相手の多さによっては、アッという間に埋もれてなくなってしまう可能性が高そうです。

次の

インスタグラムで「タグ付け」ができない原因と対処法とは?

フォロー 読み込めない インスタ

この章の目次• フォローリクエストって何? フォローリクエストの例 フォローリクエストとは、非公開モードに設定しているあなたに対して、第三者から送られた、「私をあなたのフォロワーにしてくれませんか?」というリクエストのことです。 勝手にフォロワーになられたら、非公開モードの意味がありませんよね? 第三者があなたのフォロワーになるには、あなたの許可が必要なわけです。 リクエストがあるとどうなるの? あなたがフォローリクエストを受け取った時、主に2つの方法で知ることができます。 プッシュ通知 プッシュ通知 フォローリクエストを受け取ったタイミングで、お使いのスマホにプッシュ通知でお知らせが届きます。 通知設定で無効にしてない限りは、これで知ることができます。 アクティビティ アクティビティ プッシュ通知に気付かなくても、「アクティビティ」の画面に移動すれば、フォローリクエストがあった場合は上部に表示されます。 リクエストが消えてしまったのは何故? 何もしていないのに、相手からのフォローリクエストが、「アクティビティ」の画面から消えてしまうことがあります。 これは、相手があなたへのフォローリクエストをキャンセルしたことが原因です。 理由は不明ですが、「間違えてフォローリクエストを送ってしまったのでキャンセルした」ということも多いです。 あまり気にしないようにしましょう。 来たはずのリクエストがない場合は!? 画面を下に引っ張る 例えば、「友達から『フォローリクエスト送ったから承認してね〜』などと連絡があったから見たんだけど、リクエストが届いてない」なんてことがあります。 それは、画面が古い情報を映している可能性が高いです。 「アクティビティ」の画面で、図のように、指を滑らせて画面全体を下に引っ張ってみて下さい。 リフレッシュ更新が始まり、新しい画面が映されます。 間違えて拒否してしまったらどうするの? フォロワーとして迎え入れてあげたかったんだけど、間違えて「拒否」を選択してしまうことがあります。 もしくは、「拒否」したんだけど、やっぱり「承認」してあげたいな〜と思い直す時など。 その場合はやり直すことができません。 もう一度、相手にフォローリクエストを送ってもらう必要があります。 間違えて許可してしまったらどうするの? 逆に、「拒否」をしようと思ったけど、間違えて「承認」をしてしまい、フォロワーに迎え入れてしまうケースもあります。 本当は写真や動画を見せたくないのにどうしよう…。 そんな時は、ブロック機能を利用することで、相手をフォロワーから外すことができます。 フォロワーから外せば、相手はあなたの投稿を見れなくなります。 拒否するとバレる? バレます。 「相手にはどう映るの?」の章をご参考下さい。 しつこくリクエストを送ってくるユーザーに困ってる… フォローリクエストは、あなたが一度、「拒否」をしたり、または相手が「キャンセル」をした場合、もう一度送ることができます。 拒否してるのに何度も何度もフォローリクエストを送ってくる馬鹿者がいたら、前項で紹介したブロック機能を利用しましょう。 ブロックをしたユーザーに対して、ブロックされたユーザーは、フォローリクエストを送ることができなくなります。 リクエストが面倒な時はどうすればいい? 一番楽なのは、「承認」も「拒否」もしないで、「放置」をすることです。 そうすれば、ずーっと保留中の状態になり、相手がキャンセルしない限り、もう一度、そのユーザーからフォローリクエストを送られることがありません。 放置しておいて、しつこくリクエストが送られる時は、そのことを「正当な理由」にしてブロックしてしまいましょう。 相手をどうやって判断すればいいの? フォローリクエストを送る時に、メッセージを送るシステムはありません。 そのため、基本的にあなたは、相手のプロフィール画面や投稿、そのコメントなどを見て、相手を信頼できるかどうかを判断する必要があります。 もしかしたら、ダイレクトメッセージという機能を使って、別途、メッセージを送ってくるかもしれません。 その時は、メッセージも読んでみましょう。 非公開のユーザーからリクエストが来るのはなんで? フォローリクエストが来たから、「どんな人がリクエストを送ってきたんだろう?」と思って相手のプロフィールを見たら、その人が自分と同じく非公開ユーザーだった、ということがあります。 「これってどういうこと?」って、不審に思うかもしれませんが、システム上、おかしいことではないんです。 あなたがこのユーザーのフォローリクエストを承認したとしましょう。 そうすると、フォロワーである相手は、あなたの投稿を見ることができるようになります。 ですが、あなたの方は、非公開にしている相手の投稿を見ることができないという、ちょっと不思議な関係になります。 あなたも相手の投稿を見たいのなら、逆に、相手にフォローリクエストを送って承認してもらう必要があります。 …まあ、そもそも、非公開にしている人からフォローリクエストが来ても、どんな相手だか分からないので、普通は承認しにくいですよね。 それどころか、「なんで送ってきたんだろう…」と心配になってしまいませんか? そういう場合はこう考えて下さい。 Instagram上には「とりあえずプロフィールを非公開にしておいて、自分が把握できるフォロワーにだけ投稿を公開し、リクエストがあるならとりあえず全部受け付けるようにしている」という、いわば、"半"非公開的な運用をするユーザーも多くいます。 そういったユーザーをフォローするノリで、自分が非公開でも相手にフォローリクエストを送るユーザーもいるということです。 そこまで奇妙だと心配することではありませんが、得体の知れない相手を無理に承認する必要はないので、「相手がどんな人か分からない」という理由で拒否するのも、正当で立派な選択肢です。 リクエストを確認する手順 この章では、あなたに届いたフォローリクエストを確認する方法を説明します。 iPhone、Android、ともに操作方法は同じです。 アクティビティのアイコンをタップする Instagramにログイン後、下にあるメインメニューの内、「アクティビティ」のアイコンをタップして下さい。 「フォローリクエスト」をタップする 「アクティビティ」の画面に移動します。 1つ以上、フォローリクエストがある場合は、一番上に、「フォローリクエスト」という項目があります。 これをタップして下さい。 フォローリクエストを確認する 「フォローリクエスト」の画面に移動します。 ここに、現在、あなたに届いているフォローリクエストの一覧が表示されます。 リクエストを承認 許可 する方法 この章の目次• 「承認」をした場合 プッシュ通知 フォローリクエストを承認すると、図のように、相手のスマホにプッシュ通知でお知らせが届きます。 これで、相手は気付きます。 「拒否」をした場合 拒否をした場合、相手にはプッシュ通知などのお知らせは届きません。 相手はあなたのプロフィール画面を見て、拒否されたのを確認することができます。 「リクエスト済み」の状態 例えば、あなたが、画面の「あらゆ」というユーザーにフォローリクエストを送ると、図の部分が「リクエスト済み」という状態になります。 これを見て、「ああ、あらゆさんは私のフォローリクエストを拒否したんだな…」と知ることができるというわけです。 スポンサーリンク スポンサーリンク サイトマップ• プロフィール あらゆ Yuta Arai 足立区 竹ノ塚在住の 男。 1982年生まれ。 ウェブとラーメンが大好きです。 このブログについて SYNCER シンカーは SYNC 同期 と ER する者 で「知識や感動を同期するブログ」という意味の造語です。 みなさんと共に進化 しんか していきたいという思いも込めてます。 また来たくなったら、 SYNCERで検索してね!•

次の

【インスタ】ネームタグの作り方!出てこない原因や使えない時の対処

フォロー 読み込めない インスタ

インスタで起こる不具合• アカウントが切り替えられない• いいね数がおかしい、通知がこない• フォロー、フォロワー数がおかしい• ハッシュタグが反映されない• 検索できない これらの不具合のほとんどは、それぞれの項目で紹介している方法で解決することができます。 アカウントが切り替えられない 一度ログアウトをしてから、再ログインすると直る場合があります。 それでもアカウントの切り替えができない場合、インスタのキャッシュが溜まってアプリが重くなっていることが原因かもしれません。 多少面倒ではありますが、一度アプリを消してから再インストールしてキャッシュを整理すれば、アカウントが切り替えられない不具合は解消されます。 これでも直らない場合は、インスタではなくスマホ自体が重くなっている可能性が高いので、スマホの再起動や OSのアップデートを試してみましょう。 ちなみに、インスタのアプリを削除してもアカウントのデータ自体は残っているので、ログインすれば データはちゃんと復元できます。 くれぐれもログインIDとパスワードだけは忘れないようにしましょう! アカウントが切り替えられない場合の対策まとめ• 手順3、スマホの再起動、OSのアップデート いいね数がおかしい インスタではたまに、いいね数が正しく表示されない不具合が起こる場合があります。 残念ながら、いいね数の表示の不具合に関しては、インスタグラム側の問題のため、ユーザー側では対処のしようがないのが現状です。 このような場合は、インスタグラム側が不具合の修正をしてくれることを待つしかないですね。 インスタアプリのアップデートができるようになり次第、アップデートを行いましょう。 いいね数の表示に関する不具合の対策まとめ• 手順1、インスタグラムを最新版にアップデートする• 手順2、インスタグラムの再ログイン、再インストールを行う• 手順3、スマホの再起動、OSのアップデート いいねの通知がこない いいねの通知がこない不具合に関しては、インスタグラムが重くなっていることが原因であったり、いつの間にか通知設定がオフになっていることが考えられます。 それでも通知がこない場合はなんらかのエラーの可能性が高いので、前述したようなインスタグラムの再ログインや再インストールを行えば、今まで通り通知を受け取ることができるようになるはずです。 いいねの通知がこない不具合の対策まとめ• 手順1、インスタグラムの通知に関する設定を確認する• 手順2、インスタグラムの再ログイン、再インストールを行う• 手順3、スマホの再起動、OSのアップデート フォロー、フォロワー数がおかしい いつものようにインスタを開いたら、フォロー数やフォロワー数が0になっていた!これは、ビックリしますよね。 しかし、インスタでは実際にこのようにフォロー数、フォロワー数がおかしくなる不具合がたまに起こります。 基本的には、インスタグラム側の問題なので、インスタグラムを再起動したり、再ログインすれば直ります。 修正までにしばらく時間がかかる場合もありますが、 基本的には一時的なものなので気にする必要はありません。 ちなみに、自分からフォロー解除をしなければ、フォロー数は減らないと思うかもしれませんが、実は 相手からブロックされるとフォロー自体が勝手に外されるため、「自分では知らないうちにフォロー数が減る」ということがあり得ます。 あまりにも極端なフォロー、フォロワー数の不具合であればインスタ側のエラーの可能性が高いですが、「なんか2〜3人、フォローが減ってる」という場合は、残念ながらブロックされた可能性が高いでしょう。 フォロー、フォロワー数がおかしい場合の対策まとめ• 手順1、インスタグラムの再起動、再ログインを行う• 手順2、時間を置く• 例外:フォロー数が微妙に減っている場合は、相手からブロックされた可能性が高い。 ハッシュタグが反映されない ハッシュタグの不具合に関しても、インスタグラム側の不具合の場合もあります。 ただ、その場合はこちら側でできることはほとんどないので、ここではそれ以外のハッシュタグの不具合の解決策についてみていきます。 ハッシュタグの不具合は大きく分けて、2つの原因に分けることができます。 1つが、タグが多すぎることによるエラー、もう1つが、ハッシュタグの表示ミスによるエラーです。 SNSの中でも特にハッシュタグの文化が深いインスタグラムですが、実はインスタグラムは 1つの投稿に使えるハッシュタグは30個までと決められています。 また、ハッシュタグは必ず「半角のシャープ( )の後に文言を入れる」などのルールがあり、これに反するものはタグとして認識されません。 特にインスタグラム初心者などハッシュタグに慣れていない人は、間違ったハッシュタグ表記を使ってしまう場合があるため注意したいところですね。 ハッシュタグが反映されない場合の対処法まとめ• 手順1、ハッシュタグの数を30個未満にする• 手順2、正しいハッシュタグ表記になっているか確認する 上記の手順を試しても改善されない場合は、インスタグラム側の問題である可能性が高いです。 インスタグラムを再起動したり、しばらく時間をおいてから再度試してみましょう。 検索できない インスタグラムの検索機能がおかしいと感じたら、まずは インスタグラム側の問題なのか、自分のアカウントの問題なのかをはっきりさせましょう。 例えば、ツイッターなどで「インスタ おかしい」と検索すると、インスタグラム側の問題の場合、同じように「検索できない」と呟いている人が見つかるはずです。 もしも、インスタ側の問題ではない場合は、自分のアカウントに原因があるということがわかります。 インスタを再起動、再ログインを行ったり、しばらく時間を置くなどして検索ができるようになるか試してみると良いでしょう。 検索できない場合の対処法まとめ• 手順1、web検索やツイッターなどで、検索できないのが自分だけなのかを確認する• 手順2-1、インスタグラム側の問題の場合は、不具合が修正されるまで待つしかない• 手順2-2、端末側の問題の場合は、インスタグラムの再起動、再ログインを試す インスタがおかしい原因は主に3つ インスタがおかしくなる不具合は大きく分けて、 インスタグラム側の問題、インスタグラムの仕様の問題、スマホの問題の3つに絞ることができます。 この3つの原因を知っておくだけでも、万が一インスタグラムがおかしくなった際に慌てることなく冷静にトラブルに対処できるようになりますよ。 インスタグラム側の問題 インスタグラム側の問題の場合、はっきり言って自分たちでは対策のしようがありません。 大人しく、インスタグラム側が早く不具合修正のアップデートをしてくれることを祈りましょう。 ちなみに、 インスタ側の問題の場合は、同時期に同じような不具合に困っている人たちが、ツイッターなどで必ず悲鳴をあげているはずです。 インスタについて「あれ?おかしいぞ!」と思ったら、まずはネットやツイッターなどで他のユーザーが同じような問題を抱えているかどうかをチェックする癖をつけるといいですね。 インスタグラムの仕様の問題 例えば、前述したハッシュタグは30個未満しかつけられないといったインスタグラムの仕様が原因で、インスタが正常に機能しない場合もあります。 他にも、インスタは1時間(1日)のフォロー、いいね上限など様々な仕様があるので、「おかしいな」と思ったら、 改めてインスタグラムの仕様を確認してみてはいかがでしょうか? スマホの問題 インスタがうまく機能しない原因として、 スマホの設定が問題となっている場合があります。 例えば、スマホでGPS機能をオフにしていれば、当然インスタグラムでGPS機能を利用するサービスは使えません。 他にも、いつの間にかインスタの写真へのアクセスがオフになっていて写真を投稿できないなんてこともあり得ます。 スマホの設定を見直してみることで、インスタの問題が解決する場合があることを知っておきましょう。 インスタがおかしい!エラー発生時の確認ポイントまとめ インスタがおかしいと感じたら、まずはその原因がインスタ側にあるのか自分にあるのかを突き止めるましょう。 正直、インスタグラム側の問題の場合は、こちらではどうしようもないですからね。 また、自分のインスタの使い方が原因の場合も、インスタグラムの主要なトラブルの解決法はインターネットで探せば、まず間違いなく見つかるはずです。 よほど変な使い方をしていない限りは、インスタの不具合の大半は必ず解決できます。 一瞬、パニックになる気持ちはわかりますが、慌てずに解決策を探して、あなたのその素敵な写真を多くのフォロワーにシェアしましょう!.

次の