キャラクター 大賞 2020。 2020年サンリオキャラクター大賞結果発表について

キティちゃんが大苦戦?! 2020年のサンリオキャラクター大賞は一体どうなる?【誰かに話したくなるサンリオの魅力】

キャラクター 大賞 2020

1位 シナモロール 2位 ポムポムプリン 3位 ポチャッコ 4位 マイメロディ 5位 ハローキティ 6位 YOSHIKITTY 7位 クロミ 8位 SHOW ME BACK! 9位 リトルツインスターズ 10位 タキシードサム なんと2020年の総投票数は「1,455万票」以上!サンリオの人気の高さがうかがえます。 シナモロールは2018年以来のトップ返り咲き!絶大な人気は健在ですね。 8位の SHOW ME BACK! は、サンリオによる、バンドがテーマのキャラクターです。 SHOW ME BACK! は今回、作品単位でキャラクター大賞にエントリーしています。 (過去にはバンド単位でのエントリーもあり。 ) キャラクターデビューは2012年で、2013年に発表されたスマートフォン向けゲームで人気を博しています。 サンリオでは珍しく、青年層をターゲットにしたキャラクターです。 アニメ化やノベライズ、コミカライズなど多方面への展開から、2020年は8位!その人気はどんどん広がっているようです。 11位以下はサンリオ公式HPからご覧ください!• 1986年 ザシキブタ• 1987年 マロンクリーム• 1988年 みんなのたあ坊• 1989年 みんなのたあ坊• 1990年 けろけろけろっぴ• 1991年〜1995年 ポチャッコ• 1996年 バッドばつ丸• 1997年 ポムポムプリン• 1998年〜2009年 ハローキティ• 2010年 マイメロディ• 2011年 マイメロディ• 2012年 ハローキティ• 2013年 ハローキティ• 2014年 マイメロディ• 2015年 ポムポムプリン• 2016年 ポムポムプリン• 2017年 シナモロール• 2018年 シナモロール• 2019年 ハローキティ ハローキティが15回も大賞をとっています!さすがサンリオの顔ですね! 近年はシナモロールが大人気!2017年、2018年、そして2020年に大賞に輝いています。 注目したいのが、 1996年ぶりにトップ3に帰ってきたポチャッコです! ポチャッコは過去5回1位に輝いていますが、1996年以降、ずっと順位が低迷していました。 ですが、2018年のサンリオキャラクター大賞では総合6位を獲得し、「いちご新聞」のみでのランキングでは1位に。 それ以来、グッズ販売やコラボカフェなどキャラクター展開が再開されていたのです。 そしてついに、2020年に3位を獲得!ポチャッコにとっても、ファンにとっても、念願のトップ3となりました。 ツイッターではトレンドトピックに「#ポチャッコ3位」があがるほど、盛り上がりました。

次の

2020年サンリオキャラクター大賞 公式サイト

キャラクター 大賞 2020

1位 シナモロール 2位 ポムポムプリン 3位 ポチャッコ 4位 マイメロディ 5位 ハローキティ 6位 YOSHIKITTY 7位 クロミ 8位 SHOW ME BACK! 9位 リトルツインスターズ 10位 タキシードサム なんと2020年の総投票数は「1,455万票」以上!サンリオの人気の高さがうかがえます。 シナモロールは2018年以来のトップ返り咲き!絶大な人気は健在ですね。 8位の SHOW ME BACK! は、サンリオによる、バンドがテーマのキャラクターです。 SHOW ME BACK! は今回、作品単位でキャラクター大賞にエントリーしています。 (過去にはバンド単位でのエントリーもあり。 ) キャラクターデビューは2012年で、2013年に発表されたスマートフォン向けゲームで人気を博しています。 サンリオでは珍しく、青年層をターゲットにしたキャラクターです。 アニメ化やノベライズ、コミカライズなど多方面への展開から、2020年は8位!その人気はどんどん広がっているようです。 11位以下はサンリオ公式HPからご覧ください!• 1986年 ザシキブタ• 1987年 マロンクリーム• 1988年 みんなのたあ坊• 1989年 みんなのたあ坊• 1990年 けろけろけろっぴ• 1991年〜1995年 ポチャッコ• 1996年 バッドばつ丸• 1997年 ポムポムプリン• 1998年〜2009年 ハローキティ• 2010年 マイメロディ• 2011年 マイメロディ• 2012年 ハローキティ• 2013年 ハローキティ• 2014年 マイメロディ• 2015年 ポムポムプリン• 2016年 ポムポムプリン• 2017年 シナモロール• 2018年 シナモロール• 2019年 ハローキティ ハローキティが15回も大賞をとっています!さすがサンリオの顔ですね! 近年はシナモロールが大人気!2017年、2018年、そして2020年に大賞に輝いています。 注目したいのが、 1996年ぶりにトップ3に帰ってきたポチャッコです! ポチャッコは過去5回1位に輝いていますが、1996年以降、ずっと順位が低迷していました。 ですが、2018年のサンリオキャラクター大賞では総合6位を獲得し、「いちご新聞」のみでのランキングでは1位に。 それ以来、グッズ販売やコラボカフェなどキャラクター展開が再開されていたのです。 そしてついに、2020年に3位を獲得!ポチャッコにとっても、ファンにとっても、念願のトップ3となりました。 ツイッターではトレンドトピックに「#ポチャッコ3位」があがるほど、盛り上がりました。

次の

2020年サンリオキャラクター大賞 公式サイト

キャラクター 大賞 2020

1位 シナモロール 2位 ポムポムプリン 3位 ポチャッコ 4位 マイメロディ 5位 ハローキティ 6位 YOSHIKITTY 7位 クロミ 8位 SHOW ME BACK! 9位 リトルツインスターズ 10位 タキシードサム なんと2020年の総投票数は「1,455万票」以上!サンリオの人気の高さがうかがえます。 シナモロールは2018年以来のトップ返り咲き!絶大な人気は健在ですね。 8位の SHOW ME BACK! は、サンリオによる、バンドがテーマのキャラクターです。 SHOW ME BACK! は今回、作品単位でキャラクター大賞にエントリーしています。 (過去にはバンド単位でのエントリーもあり。 ) キャラクターデビューは2012年で、2013年に発表されたスマートフォン向けゲームで人気を博しています。 サンリオでは珍しく、青年層をターゲットにしたキャラクターです。 アニメ化やノベライズ、コミカライズなど多方面への展開から、2020年は8位!その人気はどんどん広がっているようです。 11位以下はサンリオ公式HPからご覧ください!• 1986年 ザシキブタ• 1987年 マロンクリーム• 1988年 みんなのたあ坊• 1989年 みんなのたあ坊• 1990年 けろけろけろっぴ• 1991年〜1995年 ポチャッコ• 1996年 バッドばつ丸• 1997年 ポムポムプリン• 1998年〜2009年 ハローキティ• 2010年 マイメロディ• 2011年 マイメロディ• 2012年 ハローキティ• 2013年 ハローキティ• 2014年 マイメロディ• 2015年 ポムポムプリン• 2016年 ポムポムプリン• 2017年 シナモロール• 2018年 シナモロール• 2019年 ハローキティ ハローキティが15回も大賞をとっています!さすがサンリオの顔ですね! 近年はシナモロールが大人気!2017年、2018年、そして2020年に大賞に輝いています。 注目したいのが、 1996年ぶりにトップ3に帰ってきたポチャッコです! ポチャッコは過去5回1位に輝いていますが、1996年以降、ずっと順位が低迷していました。 ですが、2018年のサンリオキャラクター大賞では総合6位を獲得し、「いちご新聞」のみでのランキングでは1位に。 それ以来、グッズ販売やコラボカフェなどキャラクター展開が再開されていたのです。 そしてついに、2020年に3位を獲得!ポチャッコにとっても、ファンにとっても、念願のトップ3となりました。 ツイッターではトレンドトピックに「#ポチャッコ3位」があがるほど、盛り上がりました。

次の