いとうあさこ 母校。 いとうあさこ “役作り”でスポニチ偵察!?「意外でした」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

THE名門校!日本全国すごい学校名鑑 東京“女子御三家”の秘密(後編)(BSテレ東4K、2020/7/5 21:00 OA)の番組情報ページ

いとうあさこ 母校

不朽の名作『タッチ』の約30年後の明青高校を舞台に、再び運命の兄弟が甲子園を目指す姿が描かれるTVアニメ『MIX(ミックス)』。 4月6日からの放送を前に、芸人・いとうあさこが毎話、いろいろなキャラクターで登場することが発表され、劇中に登場する制服姿やレオタード姿など3種類のビジュアルが公開された。 本作は、「ゲッサン」(小学館「月刊少年サンデー」)に連載されているあだち充による最新作が原作。 アニメ第1話は、『タッチ』の原作でも描かれなかった甲子園決勝シーンからスタート。 懐かしいキャラクターの登場、浅倉南役だった日高のり子の出演など、『タッチ』の世界とリンクしていく。 『タッチ』の浅倉南のネタでブレークしたいとうは、今回の出演について「未だに信じられません」と話し、「浅倉南ちゃんのネタをやっていた時、あだち先生と接触することはもちろんないですけど、お断りを入れたわけでもなく、日本中の南ちゃんファンから苦情が来ました(笑)」と振り返る。 今回いとうは、主人公の横を自転車で横切る女子高生姿、たい焼き屋のおばちゃん、主人公に恋する乙女など、様々な役での登場。 毎話、ほんの一瞬だけしか登場しないこともあり、「#いとうあさこを探せ!」という視聴者が楽しめる企画も実施していくとういう。 自身のキャラクターについていとうは、「笑っちゃった。 これ、見つけたら相当嬉しいぞ。 ウォーリーより難しいかもしれないですよね。 サッて行くから。 すごくニヤニヤした。 確かに制服着ている割にはほうれい線あるよねって(笑)」と語っている。 TVアニメ『MIX(ミックス)』は、4月6日より読売テレビ・日本テレビ系にて毎週土曜17時30分放送。 この記事の写真を見る•

次の

いとうあさこの実家|父の職業は銀行の常務・母は資産家?兄は東大卒

いとうあさこ 母校

文化放送の定例社長会見が16日、同局で行われ、いとうあさこ(47)がパーソナリティーを務める生ワイド番組「ラジオのあさこ」が、4月7日からスタート(土曜午前7時)することが発表された。 いとうは、同局の「大竹まことゴールデンラジオ!」(平日午後1時)の水曜リポーターを09年10月から務めてきたが、ラジオキー局で冠番組のパーソナリティーを勤めるのは初めて。 いとうは番組スタートに向け、熟考しているという。 長谷川実取締役編成局長は、「いとうあさこさんの1つの特徴として、男性の方、女性の方、幅広い層に支持される。 テレビでの負け組という自虐ではなく、80年代の音楽がお好きなところなど、テレビとは違う顔を見せたい。 濃い番組を作れるのではないか?」と説明。 番組のコンセプトは「すべての人をハッピーに」となった。 同取締役編成局長は「本人ネーミングの、気合の入った番組。 新しいジャンルに挑戦していく。 ガチガチではないけれど、経済寄りの番組。 イージーリスニングでキャッチーな、分かりやすく肩の張らない番組を目指す」と説明した。 文化放送では11年から、土曜午前7時から10時までワイド番組「玉川美沙 ハピリー」を放送してきた。 その枠に、いとうと村上の新番組を編成した。 上口宏社長は、改編の意図について「土曜日に大きく改変したい。 (土曜朝の枠は)主婦ターゲットでまいった。 問題はなかったが(時代、社会など)いろいろなものが変わっていく中で、チャレンジしたい。 今までの作りと若干、違う編成ではございますけど、今の時代に合っているのではないか」と説明した。

次の

いとうあさこ “役作り”でスポニチ偵察!?「意外でした」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

いとうあさこ 母校

17日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に、と「」のよしことまひるが出演。 今年8月に放送された『24時間テレビ』(同系)内の「24時間駅伝」の後日談が明かされた。 ロケは『24時間テレビ』放送から1ヶ月後に行われていたそうで、いとうは「あの達成感はスゴかったね」と改めて番組を振り返る。 よしこは「絆も深まりましたし、スゴくいい夏を過ごさせてもらえた」としみじみ。 そして「あさこさん、マラソンの3日後にお会いしても『まだ筋肉痛きてない』って言ってました」と後日談を明かす。 195キロの最長距離を走り、さらには時間内にゴールしなくてはならないという、アンカーのプレッシャーも抱えながらの激走だった。 想像を絶する過酷な挑戦だったわけだが、本人いわく「結果、筋肉痛はこなかった」という。 「(1ヶ月経っても)まだ来てないんだけど、もしかしたらこのロケ中に痛い! 痛い! ってなったらごめんね」と笑いを誘った。 また、「あさこさん、マラソンするし何でもできて面白い、奇跡の49歳だと思う」といった称賛の声も多数書き込まれている。 ちなみに、しらべぇ編集部が全国の20代〜60代の男女1,342名を対象に実施した調査では、全体で43. 2%の人が「運動すると筋肉痛がつらい」と回答している。 「筋肉痛が来なかった」というのは、いとうの体力や運動神経もさることながら、それだけ練習やトレーニングを積んでいたという、努力の賜物ともいえるのではないだろうか。

次の