福岡 県 の 感染 者。 市内の新型コロナウイルスの感染者情報(令和2年4月)|大野城市

福岡県内での発生状況

福岡 県 の 感染 者

日本の感染者数の推移()内は死亡者数 2/1 20(0) 2/4 23(0) 2/6 45(0) 2/8 90(0) 2/10 161(0) 2/13 252(1) 2/15 339(1) 2/17 521(1) 2/19 706(1) 2/20 729(3) 2/21 741(3) 2/24 849(3) この数字は、あくまでも検査の結果、 感染が確認された人数です。 現状はご存じの通り、 疑わしい人を全て検査する態勢ができていませので、 実際の感染者数はこの数倍から数十倍になる 可能性があります。 中国は一党独裁だからこそ 都市封鎖のような荒業を敢行しましたが、 それでもあれだけの被害を出しています。 しかし、日本の対応を見てみると、 中国とは比較にならないほどお粗末なやり方ですので、 これからは予想も出できないレベルで被害が 拡大する事が考えられます。 武漢では医療機関がパンクして、 不眠不休の対応により疲弊し免疫力の低下した 医療従事者たちも次々と感染いていき、 さらに医療従事者が不足するという事態に 陥っています。 隔離病棟のベッドが完全に不足したために、 体育館のような不衛生な環境に感染者が 大量に詰め込まれ、 非感染者まで感染していく始末だそうです。 しかし、 日本もやがて同じ状況になる可能性があるのです。 現在、日本には感染者をキチンと隔離できる病床は 1825床しかありません。 武漢と同じようになってしまうのでしょうか・・・ アメリカの対応 アメリカが日本の警戒レベルを「2」に引き上げました。 警戒レベルが2というのはどれくらいかというと、 日本がベネズエラに対して設定しているレベルと 同等です。 ベネズエラは世界トップクラスの治安の悪さで、 「危険なのでタクシーに乗ったら、そのドライバーに 身ぐるみを剥がされた」 「刑務所が機能しておらず、 刑務所で囚人がストリップ嬢とパーティーを開催」 こんな感じの危険な国ですが、日本は今、 それと同じレベルでアメリカから警戒されている という事です。 各国が次々と日本からの入国を拒否するのは 時間の問題だと思います。 この状況はいつまで続くのか? 「暖かくなれば自然とウイルスは死滅する」 「アビガンという薬が効くらしい」 そうなれば、本当に嬉しいのですが、それはあまりにも 楽観的だと思います。 SARSは終息まで8ヶ月を要しました。 ですから、少なくても数ヶ月はどんどん悪化していくと 考えるべきでしょうね! 福岡県の感染者数は下から調べられます! あなたの住んでいる地域の感染者数を知りたい場合は 下のURLをクリックして、 「コロナウイルス速報」というサイトに入って下さい。 国際オリンピック委員会は、 「5月24日くらいまでに新型コロナウイルスの感染が 終息しなければ、東京オリンピックを中止する」 と発表しています。 今の状況を見る限り、3ヶ月で終息するのは 難しいような気がするのです。

次の

福岡県 軽症者などの療養ホテル新たに確保へ コロナ感染拡大で

福岡 県 の 感染 者

東京、茨城、埼玉、千葉、神奈川、愛知、兵庫、熊本の1都7県では計13人が死亡。 クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船していた日本人1人も亡くなった。 同船の乗船者で死亡が確認されたのは12人目。 この日、都内で確認された感染者のうち、30歳代以下の若年層が95人と半数を占めた。 また、都は9日に判明した感染者数を181人から178人に訂正した。 福岡市は、男女26人(20~90歳代)の感染を確認したと発表。 すでにクラスター(感染集団)の発生が確認されている病院や施設で新たな感染者が相次いだ。 福岡記念病院(早良区)では、新たに看護師ら3人、入院患者5人の感染が判明し、同病院関係の感染者は計24人となった。 介護老人保健施設「楽陽園」(博多区)では、入所者ら3人が陽性となり、感染者は計16人に増えた。 福岡県は、これまでに感染を公表していた6人が関わっていた同県豊前市の店舗は美容室だったと明らかにし、県内5例目のクラスターと判断したと発表した。

次の

福岡県、新型コロナ感染最多121人 医師会、危機感あらわ 自宅療養増加に懸念も

福岡 県 の 感染 者

福岡県では26日、新たに90人の新型コロナウイルス感染が確認された。 23日の66人を上回り、1日の感染者数として最多。 50人以上の感染確認は6日連続となった。 26日の九州7県の新規感染者は計126人となり、初めて100人を突破。 これまで最も多かった23日の90人を大きく上回った。 福岡市は10歳未満~90代の男女61人の感染を発表。 1日当たりの感染者数は23日の47人を上回り、過去最多を更新した。 全体の約8割を30代以下が占めた。 重症者はいない。 市によると、クラスター(感染者集団)が発生した中央区のダンスクラブでは、来店した20~40代の男女5人の陽性が新たに判明。 感染が分かった来店客は計24人となった。 博多区の雑餉隈保育園では、女児1人と20~40代の女性保育士3人が感染。 同園では既に保育士1人が陽性となっており、同園の感染者は計5人となった。 福岡銀行は、市が26日発表した感染者に従業員が含まれると明らかにした。 窓口業務などは担っておらず、客との接触はないとしている。 北九州市は、10~90代の男女9人の感染を確認した。 うち4人は感染経路不明。 戸畑区の10代の男子学生は、クラスターが発生したとされる阪南大(大阪府)のクラブに所属し、22日から帰省していた。 久留米市は、いずれも市内在住で20代の男性会社員と女性美容師の感染を発表した。 福岡県はほかに10~70代の男女18人の感染を発表。 重症者はおらず、9人が感染経路不明だった。 福岡刑務所(宇美町)では、新たに20代の男性刑務官の感染が確認された。 同刑務所の刑務官の感染は4人目。 糸島市の20代女性は接待を伴う飲食店に22日まで出勤していた。 佐賀県では、福岡県内の商業施設で販売業務をしている佐賀県基山町の20代女性が感染。 長崎県でも、諫早市に住む20代の男性会社員が感染した。 熊本県では、21人の感染が判明した。 1日の感染者数としては最多で、2桁に達したのも初めて。 有明保健所管内(同県荒尾市、玉名市郡)の事業所で16人の感染を確認し、同県内では初めてのクラスター発生となった。 16人はいずれも25日に感染が判明した福岡県在住の男性従業員の同僚ら。 宮崎県では未就学児を含む10歳未満~50代の男女8人の感染が確認された。 鹿児島県は与論島(与論町)の10歳未満~60代の男女5人が感染したと発表した。 (新型コロナ取材班).

次の