遊べる 折り紙。 折り紙.遊ぶ折り紙

折り紙.遊ぶ折り紙

遊べる 折り紙

子供が喜ぶ面白い折り紙を作ってみよう! あなたは子供が喜ぶ折り紙作品といえば、何を最初に思い浮かべましたか? 折り紙って実はとてもが奥が深くて、作れない物はないといっても過言ではありません。 そんな無限にある折り紙の作品の中から、20個しか選べないのは至難の技でした。 今回はそんな多くの作品を、5つのカテゴリーに分けて紹介したいと思います。 そのカテゴリーがコチラです。 男子が遊べる面白い折り紙• 女子が遊べる面白い折り紙• ちょっと変わった面白い折り紙• 子供が驚く面白い折り紙• 子供でも作れる面白い折り紙 次の章からそれぞれのカテゴリーにつき、4つの折り紙作品を紹介していきます。 子供が遊べる面白い折り紙【男子編】 最初は男の子が喜ぶ面白い折り紙を4つ紹介していきます。 男の子が喜ぶものといえば、やっぱりかっこいいものですよね。 この章では男の子が確実に喜ぶであろう、折り紙のかっこいい作品を用意しました。 手裏剣• お相撲さん• かぶと 1つずつどんな作品なのかを、次で説明していきますね。 その手裏剣が折り紙で作ることができます。 たくさん作ることができれば、気分は戦国時代の忍者! ただ1つ気をつけなければいけないことがあります。 それが先端部分が少し尖ってしまうということ。 目に入ったりしたらとても危険。 なので、丸みを持たせるなどの工夫をするといいですね。 手裏剣は少し作り方が難しいかもしれません。 ですが、男の子であれば絶対に喜ぶこと間違いなしです。 こちらもロマンのあふれる作品ですね。 先程の手裏剣と合わせれば、昔の人に大変身。 折り紙で作るとミニチュアな刀ができあがります。 なので新聞紙といった大きめの紙で作るとリアリティが増しますよ。 ドスコーイ!と言わんばかりに、突っ張りをしている力士ですね。 強度の高い台を作って、作ったお相撲さんを2人乗せれば準備完了。 「はっけよーい、残った!」の掛け声と共に、トントンすれば相撲の始まりです。 男の子なら白熱すること間違いなしでしょう。 大会を開けば大勢の人数で楽しむことができますよ。 しかしこちらも刀と同じく、普通の折り紙だと小さくなってしまうんですよね。 なのでこれも新聞紙で作ると、子供の頭にフィットした兜が出来上がります。 子供に着せれば、まさにちっちゃな武士の完成ですね。 この兜は上で紹介した作品と比べると、作り方が簡単なのも特徴。 誰でも手軽に作れるので、ぜひ作ってみてください。 子供が遊べる面白い折り紙【女子編】 次は女の子向けの面白い折り紙4つ紹介します。 女の子が喜ぶものといえば、やはり可愛いものですよね。 折り紙では女の子が好きそうな、アクセサリーや化粧品も作ることができます。 可愛いアクセサリーを折り紙で作れば、女の子もオシャレができてきっとワクワクするでしょう。 この章では女の子が喜びそうな、折り紙の作品を4つ紹介します。 バッグ• 財布 1つずつ紹介していきますね。 その口紅が折り紙で作ることができます。 後で紹介するバッグに入れて持ち運べば、気分はオシャレ女子! 女の子はきっとワクワクすることでしょう。 口紅を作る時は赤やピンクの折り紙を使うのがいいですね。 リアリティが増していい出来に仕上がります。 バッグを作れば折り紙で作ったものはもちろん、小物を持ち運ぶことができます。 もし子供が気に入ってくれるなら、外に出かける時も持っていくのではないでしょうか。 そしたら作った甲斐が出てきますよね。 完成したらハートや星などの可愛い形を切り取って、バッグにつけるのもオススメです。 オシャレさが増して、よりキュートな仕上がりになりますよ。 その結婚で必要不可欠なものといえば、やはり指輪ですよね。 その指輪も折り紙で作ることができます。 指にピッタリ入る小ささのものを作れば、身につけることができます。 オシャレするのにバッチリな作品ですね。 折り紙はこの4つの中では比較的作りやすいのが特徴。 簡単とは言っても、意外と強度もあるんです。 もし子供にお小遣いをあげた時にあれば便利ですよ。 子供が喜ぶちょっと変わった面白い折り紙 次は少し変わった折り紙を紹介していきます。 今から紹介する4つの作品は、どれも動いたり独特な特徴があるものばかり。 きっと子供もビックリすること間違いなしです。 ぴょんぴょんかえる• 動くつる• ゆびにんぎょう• とはいっても普通のかえるではありません。 ぴょんぴょんと跳ねさせる事のできるかえるです。 お尻のところがバネのようになっているのが特徴。 なので指で抑えてから手を離すと、かえるがジャンプするのです。 2つ作れば「かえるジャンプレース」なんてこともできますよね。 そしたら白熱すること間違いなし! きっと子供も楽しめることでしょう。 そのつるを少し一工夫するだけで、トンデモナイ変身をするのです。 そのトンデモナイ変身というのが羽が動くこと。 尻尾の部分を引っ張ることで、羽がパタパタと羽ばたくのです。 羽が羽ばたくだけでも子供はワクワクするものです。 作り方も普通の鶴とそっくりなので、ぜひ作ってみてください。 可愛い動物が指で動いてるのを見れば、子供も喜ぶこと間違いなしです。 指人形は作れる種類が多いのも魅力的。 調べてみるとコアラやパンダ、有名なアニメのキャラクターなど数が豊富。 子供の好きな動物などを知っているなら、それを作ってみるのもいいですね。 カメラといえば特徴的なのが「パシャリ」と音が鳴ること。 この折り紙で作るカメラは、その音を再現することができているのです。 その仕組は単純明快。 まず最初に先端の部分を折り曲げて、両方が引っかかるようにします。 そして背中の部分を指で押すとビックリ。 引っかけてた部分が「パチッ」という音と共に離れるのです。 これが折り紙カメラの凄さです。 子供に作ってあげれば、きっと「ハイ、チーズ!」と撮影したがること間違いなし。 上手に撮らせてあげてくださいね。 子供が驚く面白い折り紙 次は子供がアッと驚くような折り紙を紹介します。 ビックリさせる事ができれば、子供の印象に残ること間違いなし。 ここでも4つの作品を用意しました。 だましぶね• おんぶばった• だます方法はとっても簡単。 まずは相手に目をつむってもらいます。 そして船の端っこを掴んでもらいます。 その間にこちらは船を別の方向に裏返します。 そして相手に目を開けてもらいます。 すると持つ場所が変わっていないのに、船の向きが逆さまになってしまっているのです。 これがだましぶねの遊び方です。 実際にやってみると形が変わっていてビックリしてしまいます。 きっと驚くこと間違いなしです。 おんぶばったはその名の通り、小さい子供をおんぶしているようなばったです。 昆虫を折り紙で作るとなると、少し難しいイメージはありませんか? でも大丈夫です。 おんぶばったは他の折り紙の作品に比べると、比較的簡単なのが特徴。 それなのにリアリティもあります。 いきなり部屋に置いてあったら、本物と見間違えてしまうかも。 そうなったら子供は驚くこと間違いなしですね。 折り紙の色は緑系がオススメです。 折り紙でくるくる回るこまなんて作れるの?と疑問に感じてしまうかもしれません。 この作品は折り紙だけではなく、1つ小道具を用意します。 その小道具というのがつまようじです。 折り紙も2枚用意してください。 そして完成したら真ん中につまようじを刺すのです。 すると綺麗にバランスのとれたこまの完成。 つまようじのおかげでクルクルと綺麗に回すことができます。 ぜひ2つや3つ作って、一緒に対戦してみてください。 きっと白熱しますよ。 今度は息を吹けば回るかざぐるまです。 こちらは2つ小道具を用意してください。 今度はストローと押しピンです。 完成したかざぐるまをストローの先端に押しピンで貼り付ければ完成。 ふぅーと息を吹けばクルクルと回るかざぐるまが出来上がります。 いっぱい回して遊んでみてください。 子供でも作れる面白い折り紙 ここまでたくさんの折り紙の作品を紹介してきました。 ですが作り方が難しいものも多かったと思います。 次に紹介していくのは、そんな難しいものではありません。 子供でも簡単に作ることができるものばかりです。 それでなおかつ面白いので一石二鳥ですね。 子供でも作れる作品は4つ用意しました。 トコトコからす• ひっくりかえる• パーティーぼうし• ジェット機 1つずつ紹介していきます。 これはその名の通り、前にトコトコと進んでいくカラスなのです。 作り方もこれまでに比べるとかなりシンプル。 子供でも簡単に作ることができます。 シンプルな作品ながら、意外と面白いのがこのトコトコからす。 お尻を叩くと前に進むので、てこの原理についても学ぶことができます。 楽しみながらどうして前に進んでいくのかを学べるいい作品ですね。 このひっくりかえるはその名の通り、指で弾くとひっくり返ってしまうかえるです。 最初はその間抜けさに笑ってしまうことでしょう。 小さい子供なら爆笑必須ですね。 シンプルなだけあって作り方も簡単。 手順も6通りしかないので、子供でも楽勝です。 折り紙だと小さいですが、大きめの紙を使うと頭にピッタリかぶることができます。 パーティー帽子の作り方ももちろん簡単。 身につければお誕生会やクリスマスパーティーも、盛り上がること間違いなしです。 ぜひこの帽子でパーティーを彩ってください。 とはいえそんなに単純な紙飛行機ではありません。 飛行機ではなくジェット機です。 ジェット機なんてロマンのあるもの、男の子だったらきっと喜ぶでしょう。 なおかつ早く、そして遠くに飛ばすことができるシロモノです。 男の子って紙飛行機が好きな場合がほとんどですよね。 その男の子にこのジェット機を教えれば、きっとたくさん作ってくれると思います。 見た目がかっこいいのに作り方も簡単。 ぜひ一緒に飛ばしてみてくださいね。

次の

7月の折り紙一覧 ※155作品以上

遊べる 折り紙

子供向けの遊べる簡単な折り紙の折り方ひとつ目は「変身チューリップ」です。 折り紙一枚で遊べて、折る回数もとても少ないので時間をかける事なく直ぐ楽しめます。 お話を交えながら作ればもっと楽しめますね。 では一緒に作ってみましょう! 変身チューリップ• お好きな折り紙を用意して、白い面を表に置いて、先ず三角に折ります。 下の両角を真ん中から斜めに折ります。 これで「チューリップ」の完成です。 次は「イヌ」の形にしていきます。 上下の向きを変えて、下になった角を折ります。 その折った先の角を今度は少し下に折り返します。 この部分が、イヌの鼻になるんです。 目とヒゲを描けば「イヌ」の完成です。 次に「ネコ」の形にしていきます。 上下を変えて裏返してから、尖った下の部分を手前に折ります。 ネコの鼻と口になります。 目とヒゲを描けば「ネコ」の完成です。 色々な味のアイスを沢山作ってアイスクリーム屋さんごっこをするのも楽しそうですね。 アイスクリーム• 白い面お表にして置いて、三角の形になるように折ります。 三角の上の尖つた部分を下に向きを変え、真ん中がコーンの形になるように3つ折りします。 コーンの三角の形と、はみ出している部分の境目に折りすじをつけます。 はみ出している部分を、コーンの三角の中に押し込みます。 コーンの模様を描き、コーンの完成です。 次はアイスクリームです。 折り紙を半分に切ります。 白い面を表にして置いて更に半分に細く折ります。 今度はその半分に折った折り紙を縦に3つ折りして小さい四角形にします。 4つの角をそれぞれ少し折り、裏返して、アイスの模様を描いてアイスクの完成です。 雨や雪の日が続くと中々外に出て遊ぶ事が出来なくなりますよね。 そんな時はおうちの中で手軽に作ってみんなで遊べるチョウチョを一緒に作ってみませんか? くるくるチョウチョ• 白い面を表にして置いて、三角に2回折ります。 2回目に折った部分はしっかり折り目をつけたら一枚折の三角形に戻します。 とんがった部分が上とすると、平面の部分が下です。 これを上下逆さまにします。 上下逆さにしたら、今度はとんがった部分を上方向に半分位折って、平面より角が1c程出るように折ります。 縦長になるように向きを変えて、更に半分に折ります。 胴体部分となる下から1c程残して羽となる部分を開くように折ります。 反対側も同じように折ればチョウチョの完成です。 難しい折り紙を綺麗に仕上げるコツは? はじめが肝心です。 折り線のズレがない事が綺麗に仕上げる何よりのコツなのです。 ほんの僅かなズレがそのあとの完成度に響いて来るのです。 適当ならそれなりの結果しか出ません。 何だか人生と似て奥が深いですね。 これをきっかけに貴方も折り紙の世界にハマってみませんか?•

次の

折り紙.遊ぶ折り紙

遊べる 折り紙

子供が喜ぶ面白い折り紙を作ってみよう! あなたは子供が喜ぶ折り紙作品といえば、何を最初に思い浮かべましたか? 折り紙って実はとてもが奥が深くて、作れない物はないといっても過言ではありません。 そんな無限にある折り紙の作品の中から、20個しか選べないのは至難の技でした。 今回はそんな多くの作品を、5つのカテゴリーに分けて紹介したいと思います。 そのカテゴリーがコチラです。 男子が遊べる面白い折り紙• 女子が遊べる面白い折り紙• ちょっと変わった面白い折り紙• 子供が驚く面白い折り紙• 子供でも作れる面白い折り紙 次の章からそれぞれのカテゴリーにつき、4つの折り紙作品を紹介していきます。 子供が遊べる面白い折り紙【男子編】 最初は男の子が喜ぶ面白い折り紙を4つ紹介していきます。 男の子が喜ぶものといえば、やっぱりかっこいいものですよね。 この章では男の子が確実に喜ぶであろう、折り紙のかっこいい作品を用意しました。 手裏剣• お相撲さん• かぶと 1つずつどんな作品なのかを、次で説明していきますね。 その手裏剣が折り紙で作ることができます。 たくさん作ることができれば、気分は戦国時代の忍者! ただ1つ気をつけなければいけないことがあります。 それが先端部分が少し尖ってしまうということ。 目に入ったりしたらとても危険。 なので、丸みを持たせるなどの工夫をするといいですね。 手裏剣は少し作り方が難しいかもしれません。 ですが、男の子であれば絶対に喜ぶこと間違いなしです。 こちらもロマンのあふれる作品ですね。 先程の手裏剣と合わせれば、昔の人に大変身。 折り紙で作るとミニチュアな刀ができあがります。 なので新聞紙といった大きめの紙で作るとリアリティが増しますよ。 ドスコーイ!と言わんばかりに、突っ張りをしている力士ですね。 強度の高い台を作って、作ったお相撲さんを2人乗せれば準備完了。 「はっけよーい、残った!」の掛け声と共に、トントンすれば相撲の始まりです。 男の子なら白熱すること間違いなしでしょう。 大会を開けば大勢の人数で楽しむことができますよ。 しかしこちらも刀と同じく、普通の折り紙だと小さくなってしまうんですよね。 なのでこれも新聞紙で作ると、子供の頭にフィットした兜が出来上がります。 子供に着せれば、まさにちっちゃな武士の完成ですね。 この兜は上で紹介した作品と比べると、作り方が簡単なのも特徴。 誰でも手軽に作れるので、ぜひ作ってみてください。 子供が遊べる面白い折り紙【女子編】 次は女の子向けの面白い折り紙4つ紹介します。 女の子が喜ぶものといえば、やはり可愛いものですよね。 折り紙では女の子が好きそうな、アクセサリーや化粧品も作ることができます。 可愛いアクセサリーを折り紙で作れば、女の子もオシャレができてきっとワクワクするでしょう。 この章では女の子が喜びそうな、折り紙の作品を4つ紹介します。 バッグ• 財布 1つずつ紹介していきますね。 その口紅が折り紙で作ることができます。 後で紹介するバッグに入れて持ち運べば、気分はオシャレ女子! 女の子はきっとワクワクすることでしょう。 口紅を作る時は赤やピンクの折り紙を使うのがいいですね。 リアリティが増していい出来に仕上がります。 バッグを作れば折り紙で作ったものはもちろん、小物を持ち運ぶことができます。 もし子供が気に入ってくれるなら、外に出かける時も持っていくのではないでしょうか。 そしたら作った甲斐が出てきますよね。 完成したらハートや星などの可愛い形を切り取って、バッグにつけるのもオススメです。 オシャレさが増して、よりキュートな仕上がりになりますよ。 その結婚で必要不可欠なものといえば、やはり指輪ですよね。 その指輪も折り紙で作ることができます。 指にピッタリ入る小ささのものを作れば、身につけることができます。 オシャレするのにバッチリな作品ですね。 折り紙はこの4つの中では比較的作りやすいのが特徴。 簡単とは言っても、意外と強度もあるんです。 もし子供にお小遣いをあげた時にあれば便利ですよ。 子供が喜ぶちょっと変わった面白い折り紙 次は少し変わった折り紙を紹介していきます。 今から紹介する4つの作品は、どれも動いたり独特な特徴があるものばかり。 きっと子供もビックリすること間違いなしです。 ぴょんぴょんかえる• 動くつる• ゆびにんぎょう• とはいっても普通のかえるではありません。 ぴょんぴょんと跳ねさせる事のできるかえるです。 お尻のところがバネのようになっているのが特徴。 なので指で抑えてから手を離すと、かえるがジャンプするのです。 2つ作れば「かえるジャンプレース」なんてこともできますよね。 そしたら白熱すること間違いなし! きっと子供も楽しめることでしょう。 そのつるを少し一工夫するだけで、トンデモナイ変身をするのです。 そのトンデモナイ変身というのが羽が動くこと。 尻尾の部分を引っ張ることで、羽がパタパタと羽ばたくのです。 羽が羽ばたくだけでも子供はワクワクするものです。 作り方も普通の鶴とそっくりなので、ぜひ作ってみてください。 可愛い動物が指で動いてるのを見れば、子供も喜ぶこと間違いなしです。 指人形は作れる種類が多いのも魅力的。 調べてみるとコアラやパンダ、有名なアニメのキャラクターなど数が豊富。 子供の好きな動物などを知っているなら、それを作ってみるのもいいですね。 カメラといえば特徴的なのが「パシャリ」と音が鳴ること。 この折り紙で作るカメラは、その音を再現することができているのです。 その仕組は単純明快。 まず最初に先端の部分を折り曲げて、両方が引っかかるようにします。 そして背中の部分を指で押すとビックリ。 引っかけてた部分が「パチッ」という音と共に離れるのです。 これが折り紙カメラの凄さです。 子供に作ってあげれば、きっと「ハイ、チーズ!」と撮影したがること間違いなし。 上手に撮らせてあげてくださいね。 子供が驚く面白い折り紙 次は子供がアッと驚くような折り紙を紹介します。 ビックリさせる事ができれば、子供の印象に残ること間違いなし。 ここでも4つの作品を用意しました。 だましぶね• おんぶばった• だます方法はとっても簡単。 まずは相手に目をつむってもらいます。 そして船の端っこを掴んでもらいます。 その間にこちらは船を別の方向に裏返します。 そして相手に目を開けてもらいます。 すると持つ場所が変わっていないのに、船の向きが逆さまになってしまっているのです。 これがだましぶねの遊び方です。 実際にやってみると形が変わっていてビックリしてしまいます。 きっと驚くこと間違いなしです。 おんぶばったはその名の通り、小さい子供をおんぶしているようなばったです。 昆虫を折り紙で作るとなると、少し難しいイメージはありませんか? でも大丈夫です。 おんぶばったは他の折り紙の作品に比べると、比較的簡単なのが特徴。 それなのにリアリティもあります。 いきなり部屋に置いてあったら、本物と見間違えてしまうかも。 そうなったら子供は驚くこと間違いなしですね。 折り紙の色は緑系がオススメです。 折り紙でくるくる回るこまなんて作れるの?と疑問に感じてしまうかもしれません。 この作品は折り紙だけではなく、1つ小道具を用意します。 その小道具というのがつまようじです。 折り紙も2枚用意してください。 そして完成したら真ん中につまようじを刺すのです。 すると綺麗にバランスのとれたこまの完成。 つまようじのおかげでクルクルと綺麗に回すことができます。 ぜひ2つや3つ作って、一緒に対戦してみてください。 きっと白熱しますよ。 今度は息を吹けば回るかざぐるまです。 こちらは2つ小道具を用意してください。 今度はストローと押しピンです。 完成したかざぐるまをストローの先端に押しピンで貼り付ければ完成。 ふぅーと息を吹けばクルクルと回るかざぐるまが出来上がります。 いっぱい回して遊んでみてください。 子供でも作れる面白い折り紙 ここまでたくさんの折り紙の作品を紹介してきました。 ですが作り方が難しいものも多かったと思います。 次に紹介していくのは、そんな難しいものではありません。 子供でも簡単に作ることができるものばかりです。 それでなおかつ面白いので一石二鳥ですね。 子供でも作れる作品は4つ用意しました。 トコトコからす• ひっくりかえる• パーティーぼうし• ジェット機 1つずつ紹介していきます。 これはその名の通り、前にトコトコと進んでいくカラスなのです。 作り方もこれまでに比べるとかなりシンプル。 子供でも簡単に作ることができます。 シンプルな作品ながら、意外と面白いのがこのトコトコからす。 お尻を叩くと前に進むので、てこの原理についても学ぶことができます。 楽しみながらどうして前に進んでいくのかを学べるいい作品ですね。 このひっくりかえるはその名の通り、指で弾くとひっくり返ってしまうかえるです。 最初はその間抜けさに笑ってしまうことでしょう。 小さい子供なら爆笑必須ですね。 シンプルなだけあって作り方も簡単。 手順も6通りしかないので、子供でも楽勝です。 折り紙だと小さいですが、大きめの紙を使うと頭にピッタリかぶることができます。 パーティー帽子の作り方ももちろん簡単。 身につければお誕生会やクリスマスパーティーも、盛り上がること間違いなしです。 ぜひこの帽子でパーティーを彩ってください。 とはいえそんなに単純な紙飛行機ではありません。 飛行機ではなくジェット機です。 ジェット機なんてロマンのあるもの、男の子だったらきっと喜ぶでしょう。 なおかつ早く、そして遠くに飛ばすことができるシロモノです。 男の子って紙飛行機が好きな場合がほとんどですよね。 その男の子にこのジェット機を教えれば、きっとたくさん作ってくれると思います。 見た目がかっこいいのに作り方も簡単。 ぜひ一緒に飛ばしてみてくださいね。

次の