あん ステ ライビュ。 【あんステのレポ】初日の感想を魚拓

キャストライブ『あんさんぶるスターズ!Starry Stage 2nd 〜in 日本武道館〜』|スタステ2nd特設サイト

あん ステ ライビュ

スマートフォン向けゲームアプリ「あんさんぶるスターズ!」のライブ『DREAM LIVE 4th Tour』は過去最高のボリュームと盛り上がりで終わったばかりですが、なんと既に『あんさんぶるスターズ! DREAM LIVE-5th Tour-』の開催が発表されました! 4thライブの興奮も冷めないうちに、5thライブの告知をしてくれるとは…ファンにとってはかなり嬉しい発表ですよね! そこで今回は、 『 あんさんぶるスターズ!DREAM LIVE—5th Tour-』 スタライ の開催日程、場所、チケット、ライブビューイング、出演ユニット&声優などについてまとめていきたいたいと思います。 あんスタ! 前公演の「あんスタドリームライブ4th」は過去最大のボリュームとなりましたが、果たして5thライブはどうなるのか!? 気になる開催日程からまとめていきます。 スタライ5thの開催日程 本公演あんスタドリームライブ5thも、前回同様に千葉県の幕張メッセと大阪インテックスでの開催となります。 ・JR総武線・京成線「幕張本郷駅」 秋葉原駅から約40分 から「幕張メッセ中央」行きバスで約17分。 あんスタ! ドリームライブ5th スタライ のチケット あんスタドリームライブ5thの開催日程が分かったところで、次はチケット概要! と言いたいところなのですが…実はまだチケットに関する情報は発表されていません。 それと「グッズつきVIPチケット」の申込受付に関しては、アプリユーザー先行という形で公開されたので本公演でもアプリは要チェックですね! あんスタ! ドリームライブ5th スタライ のライブビューイングについて ライブビューイングは、生のライブをリアルタイムで映画館で鑑賞すること! 開催場所が遠くてライブに行けない方やチケットが確保出来なかった人でも、ライブビューイングでなら地元の映画館で料金もお手頃に楽しむことが出来ます。 幕張と大阪での開催日すべてがライブビューイング可能になるとは限りませんが、あんスタライブチケットは倍率もそこそこに高いので、もし当落してしまったならせめてライビュチケットは確保しておきたいところですよね! ただもちろん、ライブビューイングが開催されるとはまだ決定していませんが、前公演も開催されたことと今回は参加ユニットも増えることから恐らく5thでもライビュは開催されると予想しています。 ライブビューイングの詳細も、公式より発表され次第お知らせ致します。 あんスタ! ドリームライブ5th スタライ 出演ユニットとキャスト声優 続いてあんスタドリームライブ5thに出演するユニットやキャラクター、声優についてまとめていきます。 なんと今回から新たに fineとMaMの参加が明らかになり、出演ユニット数は夢ノ咲学院のアイドル全11ユニット!!

次の

あんステ炎上について思うこと

あん ステ ライビュ

お久しぶりです。 久しぶりなのに愚痴ばっかりです。 多分怒りやらなんやらで拙い文章になると思います。 ごめんなさい。 早速本題ですが、 自ジャンルで炎上してます。 はぁぁぁあ何回炎上すれば気が済むのか。 私はあんスタを円盤はもちろん、TSF 4作目 からは劇場で観劇しました。 TYMの時にあんスタを本格的にやり始め、で初めて2. 5界隈を知り、円盤を買い、チケットが当たらなかったり予定が合わなかったりでTSFで初めて生で観たのですがブログやを見たり追っかけをしていたのできちんと作品、キャストを理解してると自分で思っています。 以外の2. 5も現場で見たり、円盤買ったり、を追いかけてる上で言います。 って本当にキャスト間の仲の良さや、キャター愛が凄いんですよ。 ある意味オタクに対する営業とも取れるようなものも幾つかありますがそれでもやっぱり愛がすごい。 そんな中での卒業発表。 ここからおかしな方向に向かい炎上ばかり。 卒業キャストはキャストで「納得出来てない」とブログで想いを綴っていました。 他の舞台でもキャス変はよくあること。 実際刀ステ、刀ミュ、弱ペダ、薄桜鬼など思いつく限りの2. 5舞台はキャス変をしています。 ただ、重要なのはそこではなくて、ファンが受け入れがたかったのは「キャストも納得いっていない中での卒業」って所なんですよ。 ただ少し時間が経ち、「納得する努力をする」ということ、「最後の舞台は今までで1番良いものにするために全力でやる」という決意を伝えてくれました。 それを見て、ファンは彼らがそう言うならと最後まで全力で応援することを決めたんです。 実際卒業公演となった「ステフェス」は本当に素晴らしいものでした。 横浜、会2回見ましたがどれも本当に素晴らしかったです。 ただ本当に運営が悪かった。 物販・当日券・会についての詳細の遅さ、急な物販抽選制度、そして無い在庫。 好きな知人は仕事などの関係で2時間しかない申し込み時間のせいで抽選すら参加出来ず、私自身も会が先着順だったので一旦トイレに行くふりしてチケット取りましたよ。 運営さんは何かと「ファンの方達のために」と言いますが会場て物販出来ないことくらい会場発表をした2月のTSFの時点で気づかなかったのか?という疑問しか残りませんし、ペンライトは20分も持たないし、横浜1日目ソワレ前に3日間ある横浜公演分のミニペンライトが完売。 個数制限をしていたにも関わらず。 抽選している時点で来る人数は把握しているはず。 それなのに無い在庫というのは新人に運営をさせてるんじゃ?とか手作りでグッズ作ってるんじゃ?とか言われても何も言えませんよね。 大量にトレブロを出しておいてトレーディングスペースもなく、近隣でトレーディングしていると「物販が出来なくなります」と言われ、じゃあどうすれば良かったんですかね?あれ。 私はブロマイド40枚しか買ってないけど半分は絵柄被ってるし推しは1枚も出てないんですがね? ステフェス本編の話に少し戻りますが、今回卒業メンの2つのユニットの6人は本当に素晴らしかったし、アイドルとして、そして役者としてそこに立っていてくれました。 そんな彼らを見て納得言ってたはずの卒業だけどやはり悲しいものは悲しかった。 そして投下された会前に新キャスト発表という爆撃。 しかも問い合わせが来てからお知らせするという対応。 それだけならまだよかった。 よかったんたけど…… 新キャストが一部登壇。 しかもこないだ卒業したメンは私服参加だけれど新キャストは扮装登壇。 これ1番辛いのキャスト側じゃん。 卒業を納得したって言ってたけど少し未練があるのは見てるこっちは分かってたから。 尚更見てられなくて。 新キャストも本編で旧キャストの公演を見てボロボロに泣いて休憩10分挟んで旧キャストの想いを聞いてまた涙してる私たちの前に放り出されるのが本当に可哀想で。 実際私が見た公演はお通夜でしたよ。 それか。 ここら辺から運営がキャストを人間だと思ってるのかどうか疑問でしかなかった。 そして公演日程、会場、キャスト発表。 で日程が12月〜2月の時点で動揺しかなかった がそんな長いスパンでやったことないから し、会場も多くて2箇所だったのが5都市になってたからびっくりしたけど、調べてみたら客席は倍以上。 ほぼほぼ新キャストが占めるという状態で大丈夫?って思ってたら1人がサイレントキャス変されていた。 サイレントキャス変されていたのは1作目から4人ユニットなのに1人で頑張ってくれていたキャストでほぼほぼ皆勤賞の方でファンがざわつく。 この1作だけキャス変だとしても、新キャストの方が可哀想だし、どうなってるんだ?ってところに公式ではなく降板した役者さんのブログの更新。 そして「実は前回で卒業でした」という。 え?あんなに大々的に卒業公演みたいなことを他の6人はしたのに? なんでこの子だけ事後報告?しかも公式からではなく本人から? しかも日程てその子は他ジャンル公演があり、もともと出れないと思われていたからそのキャラ自体が出ないと思われていたし、こないだ卒業公演をしたばかりだからこっちは完全に油断していた。 なにより、卒業キャストの子達が新曲を歌って、私達が別れを惜しんで泣いて、「ありがとう」「大好き」って言ってる中、彼はどんな気持ちだったのか……そう考えると本当に辛い。 でも「」「キャス変」がトレンド入りするくらい炎上。 こういう経緯があり、誤解されがちだが民は「キャス変が許せない」んではなく、「キャストが納得していない卒業宣言、会での新旧キャストの対応、物販などで信用ガタ落ちのところに大々的に卒業公演をした後のサイレントキャス変、そしてそれが卒業だったということを公式からではなくキャストから発表される」という公式からの不手際なんですよ。 自分のジャンルに当てはめてみてください。 これ許せますか?まぁ許せると思う方とは価値観が違うというだけなので別に理解はしなくてもいいんですけどここにここまで書くくらいこっちは怒ってるってことなんですよね。 そしてそんな中に投稿された新キャストの発言。 経緯としては、 民が会の新キャストお披露目の時のあるキャストの挨拶に対してのツイート。 私も実は役者を目指すものとして、役者さんが言っていた「同じクオリティのものを届ける」はまぁ分かります。 でもこれは舞台寄りというより声優寄りな気がしなくもないですが。 舞台ならその日その日で良くしていこうと思うし、良くしていけるのがメリットだと思います。 でも大前提として、挨拶を同じクオリティで出す意味はあるのでしょうか? 自己PRの時に言われるのが、「一生懸命考えた言葉じゃなくて君の素の部分を知りたい」って言われることの方が多いです。 だからこそ、ファンは少し言葉は悪かったとは思いますが「届かなかった」と言っているんだと思います。 そんなことで、と思われるかも知れませんがファンの大抵は「自分の好きな物を侮辱された」ような感じなんですよ。 そしてキャラと役者は別物、それも分かります。 役者の世界は人前に立つ以上、いろんなレッテルを貼られることも多い。 そう叫びたくなるのも分かります。 なら何故2. 5というジャンルに入ってきたんでしょうか? このジャンルはキャラに寄せないと行けないし、キャラ愛がある方がファンが付きやすい現場でもあると思います。 実際私もキャラ愛がある役者さんが好きです。 自分が好きな物を好きと言ってくれる、キャターのことを理解してくれる役者さんがいいと思うし、自分もそうなりたいと思います。 そのために役者はプライベートでも色々努力をしています。 対して興味が無かったとしてもゲームをしたり、グッズとの写真を撮ったり、ブログやでキャラのことを語ったり……。 それが出来ないのなら、いくら演技が上手くても、歌やダンスが上手くても、少なからず2. 5の役者は向いてないのかもしれません。 「なめんな」発言は真っ二つに意見が分かれています。 彼を知るファンからは「あれは自分を鼓舞するため」、彼のことを知らない人からは「ファンを馬鹿にしてる」と言われています。 まぁこれはそれぞれの目から見るとこうなりますよね。 でも推し俳優がこんな発言したら私だったらファン辞めてますけどね。 当の本人があれからこの件について発言が無い為、完全にファン同士の冷戦状態となっています。 別にこっちとしても喧嘩したいわけでもなんでもないんで、本人から何かしらのアクションがほしいとは思いますけどね……。 そんなこんなで離れする人が多いと思います。 運営から円盤先行は発売日だともう公演始まってて間に合わないから円盤先行応募券欲しけりゃ店行って全納金して来いって言われましたしね。 本当にこんな感じの文章だった そんな約2万5千円をこんな運営にポンっと出す人いるんですかね? 多分キャストも客も人間だと思われてないと思います。 うるせぇATMぐらいに思ってるんでしょう。 全ての発端は運営からなので私も運営にお金を入れたくないと思いますし、新キャストで炎上した彼に対しては応援しようとも否定しようとも思ってない もともとあまり興味が無い ので、旧キャストの言葉を受け止めて頑張りますと言ってくれた他の新キャストの皆さんと新たに加わるキャラを演じてくださる役者さん、そして「観てほしい」「末永く続けてほしい」と言ってくださった卒業したキャストさんの為に足を運ぼうと思います。 好きの反対って無関心って言いますよね。 まさにその通りだと思います。

次の

あんステ(あんさんぶるスターズ)のライブビューイングを観に行くので...

あん ステ ライビュ

お久しぶりです。 久しぶりなのに愚痴ばっかりです。 多分怒りやらなんやらで拙い文章になると思います。 ごめんなさい。 早速本題ですが、 自ジャンルで炎上してます。 はぁぁぁあ何回炎上すれば気が済むのか。 私はあんスタを円盤はもちろん、TSF 4作目 からは劇場で観劇しました。 TYMの時にあんスタを本格的にやり始め、で初めて2. 5界隈を知り、円盤を買い、チケットが当たらなかったり予定が合わなかったりでTSFで初めて生で観たのですがブログやを見たり追っかけをしていたのできちんと作品、キャストを理解してると自分で思っています。 以外の2. 5も現場で見たり、円盤買ったり、を追いかけてる上で言います。 って本当にキャスト間の仲の良さや、キャター愛が凄いんですよ。 ある意味オタクに対する営業とも取れるようなものも幾つかありますがそれでもやっぱり愛がすごい。 そんな中での卒業発表。 ここからおかしな方向に向かい炎上ばかり。 卒業キャストはキャストで「納得出来てない」とブログで想いを綴っていました。 他の舞台でもキャス変はよくあること。 実際刀ステ、刀ミュ、弱ペダ、薄桜鬼など思いつく限りの2. 5舞台はキャス変をしています。 ただ、重要なのはそこではなくて、ファンが受け入れがたかったのは「キャストも納得いっていない中での卒業」って所なんですよ。 ただ少し時間が経ち、「納得する努力をする」ということ、「最後の舞台は今までで1番良いものにするために全力でやる」という決意を伝えてくれました。 それを見て、ファンは彼らがそう言うならと最後まで全力で応援することを決めたんです。 実際卒業公演となった「ステフェス」は本当に素晴らしいものでした。 横浜、会2回見ましたがどれも本当に素晴らしかったです。 ただ本当に運営が悪かった。 物販・当日券・会についての詳細の遅さ、急な物販抽選制度、そして無い在庫。 好きな知人は仕事などの関係で2時間しかない申し込み時間のせいで抽選すら参加出来ず、私自身も会が先着順だったので一旦トイレに行くふりしてチケット取りましたよ。 運営さんは何かと「ファンの方達のために」と言いますが会場て物販出来ないことくらい会場発表をした2月のTSFの時点で気づかなかったのか?という疑問しか残りませんし、ペンライトは20分も持たないし、横浜1日目ソワレ前に3日間ある横浜公演分のミニペンライトが完売。 個数制限をしていたにも関わらず。 抽選している時点で来る人数は把握しているはず。 それなのに無い在庫というのは新人に運営をさせてるんじゃ?とか手作りでグッズ作ってるんじゃ?とか言われても何も言えませんよね。 大量にトレブロを出しておいてトレーディングスペースもなく、近隣でトレーディングしていると「物販が出来なくなります」と言われ、じゃあどうすれば良かったんですかね?あれ。 私はブロマイド40枚しか買ってないけど半分は絵柄被ってるし推しは1枚も出てないんですがね? ステフェス本編の話に少し戻りますが、今回卒業メンの2つのユニットの6人は本当に素晴らしかったし、アイドルとして、そして役者としてそこに立っていてくれました。 そんな彼らを見て納得言ってたはずの卒業だけどやはり悲しいものは悲しかった。 そして投下された会前に新キャスト発表という爆撃。 しかも問い合わせが来てからお知らせするという対応。 それだけならまだよかった。 よかったんたけど…… 新キャストが一部登壇。 しかもこないだ卒業したメンは私服参加だけれど新キャストは扮装登壇。 これ1番辛いのキャスト側じゃん。 卒業を納得したって言ってたけど少し未練があるのは見てるこっちは分かってたから。 尚更見てられなくて。 新キャストも本編で旧キャストの公演を見てボロボロに泣いて休憩10分挟んで旧キャストの想いを聞いてまた涙してる私たちの前に放り出されるのが本当に可哀想で。 実際私が見た公演はお通夜でしたよ。 それか。 ここら辺から運営がキャストを人間だと思ってるのかどうか疑問でしかなかった。 そして公演日程、会場、キャスト発表。 で日程が12月〜2月の時点で動揺しかなかった がそんな長いスパンでやったことないから し、会場も多くて2箇所だったのが5都市になってたからびっくりしたけど、調べてみたら客席は倍以上。 ほぼほぼ新キャストが占めるという状態で大丈夫?って思ってたら1人がサイレントキャス変されていた。 サイレントキャス変されていたのは1作目から4人ユニットなのに1人で頑張ってくれていたキャストでほぼほぼ皆勤賞の方でファンがざわつく。 この1作だけキャス変だとしても、新キャストの方が可哀想だし、どうなってるんだ?ってところに公式ではなく降板した役者さんのブログの更新。 そして「実は前回で卒業でした」という。 え?あんなに大々的に卒業公演みたいなことを他の6人はしたのに? なんでこの子だけ事後報告?しかも公式からではなく本人から? しかも日程てその子は他ジャンル公演があり、もともと出れないと思われていたからそのキャラ自体が出ないと思われていたし、こないだ卒業公演をしたばかりだからこっちは完全に油断していた。 なにより、卒業キャストの子達が新曲を歌って、私達が別れを惜しんで泣いて、「ありがとう」「大好き」って言ってる中、彼はどんな気持ちだったのか……そう考えると本当に辛い。 でも「」「キャス変」がトレンド入りするくらい炎上。 こういう経緯があり、誤解されがちだが民は「キャス変が許せない」んではなく、「キャストが納得していない卒業宣言、会での新旧キャストの対応、物販などで信用ガタ落ちのところに大々的に卒業公演をした後のサイレントキャス変、そしてそれが卒業だったということを公式からではなくキャストから発表される」という公式からの不手際なんですよ。 自分のジャンルに当てはめてみてください。 これ許せますか?まぁ許せると思う方とは価値観が違うというだけなので別に理解はしなくてもいいんですけどここにここまで書くくらいこっちは怒ってるってことなんですよね。 そしてそんな中に投稿された新キャストの発言。 経緯としては、 民が会の新キャストお披露目の時のあるキャストの挨拶に対してのツイート。 私も実は役者を目指すものとして、役者さんが言っていた「同じクオリティのものを届ける」はまぁ分かります。 でもこれは舞台寄りというより声優寄りな気がしなくもないですが。 舞台ならその日その日で良くしていこうと思うし、良くしていけるのがメリットだと思います。 でも大前提として、挨拶を同じクオリティで出す意味はあるのでしょうか? 自己PRの時に言われるのが、「一生懸命考えた言葉じゃなくて君の素の部分を知りたい」って言われることの方が多いです。 だからこそ、ファンは少し言葉は悪かったとは思いますが「届かなかった」と言っているんだと思います。 そんなことで、と思われるかも知れませんがファンの大抵は「自分の好きな物を侮辱された」ような感じなんですよ。 そしてキャラと役者は別物、それも分かります。 役者の世界は人前に立つ以上、いろんなレッテルを貼られることも多い。 そう叫びたくなるのも分かります。 なら何故2. 5というジャンルに入ってきたんでしょうか? このジャンルはキャラに寄せないと行けないし、キャラ愛がある方がファンが付きやすい現場でもあると思います。 実際私もキャラ愛がある役者さんが好きです。 自分が好きな物を好きと言ってくれる、キャターのことを理解してくれる役者さんがいいと思うし、自分もそうなりたいと思います。 そのために役者はプライベートでも色々努力をしています。 対して興味が無かったとしてもゲームをしたり、グッズとの写真を撮ったり、ブログやでキャラのことを語ったり……。 それが出来ないのなら、いくら演技が上手くても、歌やダンスが上手くても、少なからず2. 5の役者は向いてないのかもしれません。 「なめんな」発言は真っ二つに意見が分かれています。 彼を知るファンからは「あれは自分を鼓舞するため」、彼のことを知らない人からは「ファンを馬鹿にしてる」と言われています。 まぁこれはそれぞれの目から見るとこうなりますよね。 でも推し俳優がこんな発言したら私だったらファン辞めてますけどね。 当の本人があれからこの件について発言が無い為、完全にファン同士の冷戦状態となっています。 別にこっちとしても喧嘩したいわけでもなんでもないんで、本人から何かしらのアクションがほしいとは思いますけどね……。 そんなこんなで離れする人が多いと思います。 運営から円盤先行は発売日だともう公演始まってて間に合わないから円盤先行応募券欲しけりゃ店行って全納金して来いって言われましたしね。 本当にこんな感じの文章だった そんな約2万5千円をこんな運営にポンっと出す人いるんですかね? 多分キャストも客も人間だと思われてないと思います。 うるせぇATMぐらいに思ってるんでしょう。 全ての発端は運営からなので私も運営にお金を入れたくないと思いますし、新キャストで炎上した彼に対しては応援しようとも否定しようとも思ってない もともとあまり興味が無い ので、旧キャストの言葉を受け止めて頑張りますと言ってくれた他の新キャストの皆さんと新たに加わるキャラを演じてくださる役者さん、そして「観てほしい」「末永く続けてほしい」と言ってくださった卒業したキャストさんの為に足を運ぼうと思います。 好きの反対って無関心って言いますよね。 まさにその通りだと思います。

次の