インスタ ストーリーに投稿載せる。 【インスタ】ストーリーのシェア方法|自分・他人・タグ付けの投稿、シェアさせない設定

Instagram(インスタ)のストーリーとは?保存・シェア・非表示方法など解説!

インスタ ストーリーに投稿載せる

2018年11月14日 インスタグラムと言えば、おしゃれな写真を載せてたくさんの「いいね!」やコメントをもらったり、フォロワー数を増やしてユーザー同士の交流を楽しむSNSです。 インスタにはおしゃれな写真、素敵な写真、かっこいい写真、かわいい写真などが毎日投稿されます。 しかし、中には 「文字」を投稿して反響を呼んでいる人も多いのです! インスタでは写真を載せるのはもちろん、その下に「キャプション」として文章を書いて日記にしたり、写真の解説をすることが可能。 ですがそうではなく、 投稿する写真そのものに文字を書いて「手書き文字」を投稿するというもの。 今回はこの「手書き文字」の投稿について解説します。 手書き文字の投稿のやり方や加工できるアプリなどを紹介するので、インスタでひと味違ったおもしろい投稿をしたい人は参考にしてみてください。 横にスライドして続きを見る 手書きツイートのほとんどは横にスライドして中身を見ることができ、スライドさせていくごとにストーリーを少しずつ見せることができるのです。 ちゃんと見てもらえる 写真だと脳は一瞬でどんな写真か、興味あるか・無いかを判断でき、興味ない写真はスルーされる傾向に。 ですが手書きツイートは一度文字を読むという作業が必要になるので、写真を投稿するよりも目を留めてもらえて、最後まで見てもらう可能性が高くなるのです。 インスタで人気の手書きツイートのやり方 それではインスタで人気の手書きツイートのやり方を解説しましょう。 とは言っても、手書きの画像を用意してインスタに投稿するだけなので難しくありません。 投稿完了 これで投稿完了です。 相手がタイムラインをスクロールしたときに、あなたの手書き文字投稿が目に入ればしっかり読んでくれる人も増えるでしょう。 インスタのストーリーも手書きで投稿してみよう 手書きツイートの投稿は、何もギャラリーへの投稿だけとは限りません。 ストーリーに手書き文字ツイートをしてもいいのです。 インスタユーザーの中には、自分のプロフィールに表示される自分の投稿の世界観を統一して一つの作品のように仕上げている人も多いでしょう。 その中に 手書きツイートを投稿してしまうと、統一感が崩れるかもしれません。 そこで、 ストーリーの活用です!ストーリーなら投稿してから24時間経過すれば投稿が消えますし、復活させたいならアーカイブから復活させられます。 手書きツイートに挑戦してみたいという人は、ぜひストーリーに投稿してみましょう。 ただ、 ストーリーに1回で投稿できる画像は1枚まで!複数の手書き文字画像を投稿したい時には、複数回に分けて投稿しないといけません。 ストーリーにはもともとテキスト入力の機能はありますが、手書き感が少なく、個性があまり出ません。 ぜひ自分の生の文字を使った手書き画像をを投稿して、個性のあるストーリーにしてみてくださいね! インスタにも使える手書き加工できるアプリを紹介 様々な手書き文字の投稿があふれていますが、別に「無地の背景に書く」というルールがあるわけではありません。 自分で撮った写真やフリー画像などに手書き加工をして、ちょっと装飾をした状態で投稿するのもおすすめです。 そこで、写真や画像に手書き加工できるアプリを3つご紹介します! スタンプや髪色チェンジも可能 他にも種類豊富なスタンプや、被写体の髪色、肌色、口紅の色などを変更できるという機能も! 幅広く使いたい時はPicks Artを使ってみましょう! インスタの手書きツイートに「うざい」の声も!? 「写真の投稿が当たり前」のインスタに、 あえて手書き文字を投稿する「手書きツイート」は斬新なアイディアですよね。 投稿できる写真がないときや、何かつぶやきたいときにおすすめです。 しかし、やはり一部のユーザーの中から「手書きツイートはうざい」という声も上がっています。 その理由はやはり、 そういったユーザーは「インスタ=おしゃれな写真を投稿するもの」と思っているからでしょう。 確かに、タイムラインでおしゃれな写真を見て楽しんでいたのに、途中で手書きの文字が出てきたら萎えるかもしれません。 ですがインスタはまだまだ伸びしろが大きいSNSですし、 規約に違反していなければどんな使い方も個人の自由。 あなたも気にすることなく、手書きツイートを楽しんでくださいね!.

次の

インスタストーリーに複数写真を同時投稿!まとめて投稿する方法は?

インスタ ストーリーに投稿載せる

2018年11月14日 インスタグラムと言えば、おしゃれな写真を載せてたくさんの「いいね!」やコメントをもらったり、フォロワー数を増やしてユーザー同士の交流を楽しむSNSです。 インスタにはおしゃれな写真、素敵な写真、かっこいい写真、かわいい写真などが毎日投稿されます。 しかし、中には 「文字」を投稿して反響を呼んでいる人も多いのです! インスタでは写真を載せるのはもちろん、その下に「キャプション」として文章を書いて日記にしたり、写真の解説をすることが可能。 ですがそうではなく、 投稿する写真そのものに文字を書いて「手書き文字」を投稿するというもの。 今回はこの「手書き文字」の投稿について解説します。 手書き文字の投稿のやり方や加工できるアプリなどを紹介するので、インスタでひと味違ったおもしろい投稿をしたい人は参考にしてみてください。 横にスライドして続きを見る 手書きツイートのほとんどは横にスライドして中身を見ることができ、スライドさせていくごとにストーリーを少しずつ見せることができるのです。 ちゃんと見てもらえる 写真だと脳は一瞬でどんな写真か、興味あるか・無いかを判断でき、興味ない写真はスルーされる傾向に。 ですが手書きツイートは一度文字を読むという作業が必要になるので、写真を投稿するよりも目を留めてもらえて、最後まで見てもらう可能性が高くなるのです。 インスタで人気の手書きツイートのやり方 それではインスタで人気の手書きツイートのやり方を解説しましょう。 とは言っても、手書きの画像を用意してインスタに投稿するだけなので難しくありません。 投稿完了 これで投稿完了です。 相手がタイムラインをスクロールしたときに、あなたの手書き文字投稿が目に入ればしっかり読んでくれる人も増えるでしょう。 インスタのストーリーも手書きで投稿してみよう 手書きツイートの投稿は、何もギャラリーへの投稿だけとは限りません。 ストーリーに手書き文字ツイートをしてもいいのです。 インスタユーザーの中には、自分のプロフィールに表示される自分の投稿の世界観を統一して一つの作品のように仕上げている人も多いでしょう。 その中に 手書きツイートを投稿してしまうと、統一感が崩れるかもしれません。 そこで、 ストーリーの活用です!ストーリーなら投稿してから24時間経過すれば投稿が消えますし、復活させたいならアーカイブから復活させられます。 手書きツイートに挑戦してみたいという人は、ぜひストーリーに投稿してみましょう。 ただ、 ストーリーに1回で投稿できる画像は1枚まで!複数の手書き文字画像を投稿したい時には、複数回に分けて投稿しないといけません。 ストーリーにはもともとテキスト入力の機能はありますが、手書き感が少なく、個性があまり出ません。 ぜひ自分の生の文字を使った手書き画像をを投稿して、個性のあるストーリーにしてみてくださいね! インスタにも使える手書き加工できるアプリを紹介 様々な手書き文字の投稿があふれていますが、別に「無地の背景に書く」というルールがあるわけではありません。 自分で撮った写真やフリー画像などに手書き加工をして、ちょっと装飾をした状態で投稿するのもおすすめです。 そこで、写真や画像に手書き加工できるアプリを3つご紹介します! スタンプや髪色チェンジも可能 他にも種類豊富なスタンプや、被写体の髪色、肌色、口紅の色などを変更できるという機能も! 幅広く使いたい時はPicks Artを使ってみましょう! インスタの手書きツイートに「うざい」の声も!? 「写真の投稿が当たり前」のインスタに、 あえて手書き文字を投稿する「手書きツイート」は斬新なアイディアですよね。 投稿できる写真がないときや、何かつぶやきたいときにおすすめです。 しかし、やはり一部のユーザーの中から「手書きツイートはうざい」という声も上がっています。 その理由はやはり、 そういったユーザーは「インスタ=おしゃれな写真を投稿するもの」と思っているからでしょう。 確かに、タイムラインでおしゃれな写真を見て楽しんでいたのに、途中で手書きの文字が出てきたら萎えるかもしれません。 ですがインスタはまだまだ伸びしろが大きいSNSですし、 規約に違反していなければどんな使い方も個人の自由。 あなたも気にすることなく、手書きツイートを楽しんでくださいね!.

次の

【ウザすぎ!】あなたの投稿は大丈夫?モテないインスタストーリー

インスタ ストーリーに投稿載せる

ストーリーに投稿を載せる方法 まずは、ストーリーに載せたい投稿を選びましょう。 (この時は見てもらいたい投稿や、いいねが欲しい投稿を選ぶと良いでしょう) 載せたい投稿が決まったら、赤枠の中のアイコンをタップしましょう。 赤枠のアイコンをタップすると、メニューが開くので「ストーリーズに追加」をタップしましょう。 タップすると、ストーリーズの編集画面が開きます。 編集画面が開いたら好きなように加工してストーリーズに追加しましょう。 ちなみに、上記2種類のバージョンがあります。 これでストーリーズを追加すれば完了です。 フォロワーは先ほどのストーリーは以下のようになって見ることができます。 このストーリーを見たフォロワーはタップすると、その投稿に飛ぶことができます。 ストーリーについて簡単に以下で説明します。 ストーリーとは とは、写真や動画をスライドショーのようにシェアすることができる機能です。 15秒の短い動画をシェアすることが可能で、シェアした写真や動画は 24時間経つと削除されます。 ストーリーは普段のポスト(投稿)とは異なり、手軽に撮影してシェアすることができます。 そのため、多くのユーザーがこの機能を利用しています。 投稿は「過去」が多い感じがしますが、ストーリーはどちらかというと、「今」を届ける感じがします。 Twitterは文字でシェアするイメージですが、インスタグラムではそれを動画でシェアするイメージです。 ストーリーの見方とコメントの方法 次はストーリーの閲覧方法とコメントのやり方です。 ストーリーは撮影して投稿するだけじゃないんです。 見て楽しむのもストーリーの楽しみ方の一つです。 友達やフォローしている人のストーリーを見るのは楽しいですね。 また、ストーリーのコメントの方法も理解しておきましょう。 コメントすることは、ユーザー同士のコミュニケーションをより深めるものです。 ここでは、閲覧方法と同時にコメントの仕方も覚えておきましょう。 マスターできましたか?ここでしっかり閲覧方法とコメントをマスターしてください。 まとめ 以上がストーリーに投稿を載せる方法でした。 とても流行っているのでぜひ一度載せてみてください。 新しい投稿をしたときなどにストーリーで宣伝するのが良いかと思います。

次の