東京 名物 観光。 東京おすすめ観光スポット76選!エリア別に徹底紹介【2020】

2020年 東京23区で絶対外さないおすすめ観光スポットトップ10【定番から穴場まで!】 トリップアドバイザー

東京 名物 観光

渋谷の歴史 渋谷は今でこそ大都会ですが、渋谷の「谷」は、谷というそのままの意味で、道玄坂や宮益坂など周りを坂に囲まれた谷の街です。 江戸時期の渋谷は「渋谷村」といわれ、田んぼや畑が広がる農村で、今とは全く違う様子だったようです。 渋谷が急速に発展したのは、明治時代になり鉄道が敷かれた頃からといわれています。 当時の渋谷には「花街(かがい:歓楽街の意)」があり、料亭などが多く立ち並び、大変賑わっていました。 現在は、円山町のホテル街にその名残が辛うじて残っています。 戦後、高度成長期に繁華街として大きく成長。 若者たちが多く流入し、ファッションや音楽などサブカルチャーにおいて独自の文化を醸成するエリアとして成長し、今なを進化し続ける街として、日本は愚か、世界中が注目する最新トレンドの発信拠点になっています。 渋谷の魅力 渋谷の見どころは、エリア別に違った渋谷の雰囲気が楽しめるところです。 例えばセンター街は若者中心の流行発信地であり、おしゃれなお店や商業施設、人気の飲食店が軒を連ねています。 食事や買い物を楽しめるほか、「ハチ公」や「スクランブル交差点」など観光スポットも最寄りです。 また、駅を背にしてセンター街を抜けた奥渋谷辺りは高級住宅街が立ち並ぶ閑静なエリア。 同じ渋谷とは思えない環境の違いを楽しめます。 渋谷観光の人気おすすめスポットランキングTOP10! ここからは観光スポットランキングTOP10をご紹介します。 厳選した魅力いっぱいの渋谷の観光スポットを渋谷観光の参考にしてみてください。 第1位:渋谷らしさを実感できる「渋谷センター街」 渋谷駅からスクランブル交差点を抜けると、多くの若い人が行き交う「渋谷センター街」があります。 外国人観光客が増えた目の回るような人ごみもセンター街の名物。 週末は遠方からもたくさんの人が訪れ、歩道から人が溢れています。 センター街は、数多くの飲食店やファーストフード店、おしゃれなカフェやバー、大型のレコード店や雑貨店、ゲームセンターなど若い年齢層が楽しむスポットが所狭しと並んでいます。 街を行き交うのは、主に中高生や大学生、20代の若者などが大半を占めています。 渋谷らしさを味わうなら、海外からの観光客も多く訪れる 渋谷センター街やスクランブル交差点は、一押し観光スポットです。 「渋谷センター街」の施設情報 施設名 渋谷センター街 住所 東京都渋谷区宇田川町 電話番号 — URL 第2位:都会の真ん中の癒し空間「代々木公園」 渋谷駅から徒歩約16分。 道玄坂、宮益坂と並び「谷」の街・渋谷を象徴するもう1つの坂道「渋谷公園通り」を上りきると、街の騒音をシャットアウトするように緑豊かな自然が広がる「代々木公園」があります。 ソメイヨシノをはじめ、多くの桜の木が植えられ、花見シーズンは大変賑わいます。 新緑が美しい季節は森林浴、秋には紅葉見物など、都会の真ん中で静かに自然が満喫できる憩いの場所として愛されており、年間を通じで多くのフェスティバルやイベントが行われることでも広く知られています。 1964年の東京オリンピックでオランダ選手団が選手村として使用した建物が見どころの一つ。 カップルで来るなら公園デートもおすすめ。 夜には噴水のライトアップ、クリスマスの時期のイルミネーションも一見の価値ありです。 「代々木公園」の施設情報 施設名 代々木公園 住所 渋谷区代々木神園町、神南二丁目 電話番号 03-3469-6081 URL 第3位:駅直結、大人のための文化空間「渋谷ヒカリエ」 2012年に誕生した渋谷駅東口直結の「渋谷ヒカリエ」は、大人目線の新たな複合商業施設。 雨の日でも濡れずにアクセスでき、各種店舗の他に劇場「シアターオーブ」も併設されています。 レストランやフードコートは美味しいと評判のお店がズラリ。 夜景を楽しめる絶景のお店が7店舗あるなど、20〜30代やミドル世代の女性を中心に人気があり、特に地下にあるフードコートの御総菜や弁当は、百貨店にも引けを取らない品揃えと評判です。 ショッピングエリア「ShinQs」は、アパレルをはじめさまざまな人気店が出店。 食品、アパレル、雑貨なジャンルを問わず期間限定で出店するお店もあるので、いつ行っても飽きません。 「渋谷ヒカリエ」の施設情報 施設名 渋谷ヒカリエ 住所 東京都渋谷区渋谷2-21-1 電話番号 03-5468-5892 URL 第4位:上質なコンテンツが集まる渋谷の文化拠点「Bunkamura ザ・ミュージアム」 渋谷区道玄坂にある「Bunkamura」の「Bunkamura ザ・ミュージアム」は、主に現・近代を中心に絵画や写真などの幅広いジャンルの企画展を開催する美術館です。 その他、歌舞伎やバレエ、芝居などを上演する劇場「シアター・コクーン」や映画館などがあり、さまざまな芸術作品が楽しめる、渋谷のアートシーンを牽引する複合施設です。 また、地下1階にある「ブックショップ ナディッフモダン」では、展覧会と連動した書籍の販売や、美術・絵画・写真・演劇といった分野を網羅する書店で、展覧会と合わせて行くのがおすすめです。 「Bunkamura ザ・ミュージアム」の施設情報 施設名 Bunkamura ザ・ミュージアム 住所 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 電話番号 03-3477-9111 URL 第5位:ビールを学び、美味しいビールを飲み比べる「ヱビスビール記念館」 JR渋谷駅から山手線でひとつ目の「恵比寿駅」から徒歩約5分。 ヱビスビール発祥の地にある「ヱビスビール記念館」は、ヱビスビールの誕生から美味しさの秘密まで、楽しく学べる博物館です。 今からおよそ100年前、ヱビスビールは渋谷区恵比寿で造られており、ヱビスビールの工場があったことから「恵比寿」という地名になったといわれています。 有料の「テイスティングサロン」では、ブラック、琥珀、スタウトなどさまざまなヱビスビールの飲み比べができます。 またヱビスビールを使ったカクテルや、ソフトドリンクもあり、お酒が苦手な方でも楽しめます。 他にも、ここでしか買えないオリジナルグッズが買えるのも魅力。 恵比寿まで足を延ばして美味しいビールを味わうのはいかがでしょう。 「ヱビスビール記念館」の施設情報 施設名 ヱビスビール記念館 住所 東京都渋谷区恵比寿4-20-1恵比寿ガーデンプレイス内 電話番号 03-5423-7255 URL 第6位:東京都心のパワースポット「明治神宮」 「明治神宮」は、JR渋谷駅から山手線でひとつ目「原宿駅」の目の前にある都会のオアシス、緑いっぱいのパワースポットです。 天皇の御庭とも呼ばれ、敷地内には立派な木々が鬱蒼と生い茂り、砂利を敷き詰めた参道をのんびり歩きながら散策できます。 新緑の中、美しい木漏れ日が見えるので初夏はおすすめの時期。 偶然、神前結婚式に出会えることもあり、そんな時は幸せのおすそ分けいただいたような気分になります。 また「清正の井戸」と呼ばれる恋愛成就のパワースポットが話題となり、多くの女性が訪れるようになっています。 お正月、初詣での参拝客日本一を誇る古社。 お正月以外でも、ぜひ行ってみてくださ。 「明治神宮」の施設情報 施設名 明治神宮 住所 東京都渋谷区代々木神園町1-1 電話番号 03-3379-5511 URL 第7位:今を感じるシェア複合施設「渋谷キャスト」 「渋谷キャスト」は、2017年にオープンした最新の複合施設です。 業種の垣根を越えてクリエイターたちが集まり、働いて発信する拠点で、 マルシェやヨガやワークショップなど数多くのイベントが開催されています。 デリカフェを併設したセレクトショップや賃貸住宅などもあり、アーティストやクリエイターには興味深い渋谷の最新スポットです。 1Fと2Fはシェアオフィスで、主にフリーランスの情報交換の場として活用され、隣接するカフェは誰でも自由に出入りができ、交流の場になっています。 新たな情報を得たり、出会いや交流が生まれる注目のスポットです。 「渋谷キャスト」の施設情報 施設名 渋谷キャスト 住所 東京都渋谷区渋谷1-23-21 電話番号 03-5778-9178 URL 第8位:若手芸人の登竜門劇場「ヨシモト無限大ホール」 渋谷駅からバスで約20分。 東京メトロ・小田急線「代々木上原」から徒歩約3分のところにある「東京ジャーミィトルコ文化センター」。 閑静な住宅街に異国情緒を漂わせるイスラム教の礼拝堂は、日本最大のモスクといわれ、日本在住のイスラム教徒たちが交流できる場として有名です。 外観・内装ともに非常に繊細なデザインが施され、目を見張る美しさはイスラム教を知らなくても十分に楽しめま。 2階の礼拝堂は、陽光がブルーのステンドグラスに差し込み、床に敷き詰められた青い絨毯に反射し、美しく暖かい光を放ちます。 土日祝日には、一般利用客がイスラム教について学べる無料の日本語案内「ジャーミイツアー」を実施。 礼拝を見学できます。 1階の文化センターではトルコのお土産店の他、月に1回トルコ料理教室(有料・要予約)が開催されるなど、イベントも多彩です。 「東京ジャーミイトルコ文化センター」の施設情報 施設名 東京ジャーミイトルコ文化センター 住所 東京都渋谷区大山町1-19 電話番号 03-5790-0760 URL 第10位:渋谷で宇宙に酔いしれる「コスモプラネタリウム渋谷」 渋谷駅から徒歩約3分のところにある「コスモプラネタリウム渋谷」は、渋谷に居ながら、満点の星空を観察できる心が落ち着くプラネタリウムです。 直径17メートルの天井に映し出される15,000もの星、約250,000もの天の川など、普段めったに見られない夜空が間近に迫ります。 恒星の光を電球だけで再現する「光学式投影機」や、プラネタリウム全体に天体や銀河の姿を映し出す「全天周デジタル投影機」があり、実際に宇宙にいるような不思議な擬似体験ができます。 上映中に、天体のエピソードを交えた解説トークも魅力です。 客席は約120席で、回転しながら夜空を見渡せる席や、カップルで寄り添える席などがあり、デートにもぴったりです。 「コスモプラネタリウム渋谷」の施設情報 施設名 コスモプラネタリウム渋谷 住所 東京都渋谷区桜丘町23-21渋谷区文化総合センター大和田12F 電話番号 03-3464-2131 URL 渋谷観光で大人も若者も楽しめる観光スポットを満喫! 渋谷は若者から大人まで楽しめる街。 知的好奇心を揺さぶる、芸術や文化の発信地であり、ショッピング、劇場、映画館、美術館から緑豊かな公園まで、たくさんのスポットがあります。 目的に合わせてさまざまなプランが立てやすいのも渋谷の魅力です。 東京・渋谷に関連するおすすめ観光スポットや温泉情報はこちら.

次の

2020年 東京23区で絶対外さないおすすめ観光スポットトップ10【定番から穴場まで!】 トリップアドバイザー

東京 名物 観光

渋谷の歴史 渋谷は今でこそ大都会ですが、渋谷の「谷」は、谷というそのままの意味で、道玄坂や宮益坂など周りを坂に囲まれた谷の街です。 江戸時期の渋谷は「渋谷村」といわれ、田んぼや畑が広がる農村で、今とは全く違う様子だったようです。 渋谷が急速に発展したのは、明治時代になり鉄道が敷かれた頃からといわれています。 当時の渋谷には「花街(かがい:歓楽街の意)」があり、料亭などが多く立ち並び、大変賑わっていました。 現在は、円山町のホテル街にその名残が辛うじて残っています。 戦後、高度成長期に繁華街として大きく成長。 若者たちが多く流入し、ファッションや音楽などサブカルチャーにおいて独自の文化を醸成するエリアとして成長し、今なを進化し続ける街として、日本は愚か、世界中が注目する最新トレンドの発信拠点になっています。 渋谷の魅力 渋谷の見どころは、エリア別に違った渋谷の雰囲気が楽しめるところです。 例えばセンター街は若者中心の流行発信地であり、おしゃれなお店や商業施設、人気の飲食店が軒を連ねています。 食事や買い物を楽しめるほか、「ハチ公」や「スクランブル交差点」など観光スポットも最寄りです。 また、駅を背にしてセンター街を抜けた奥渋谷辺りは高級住宅街が立ち並ぶ閑静なエリア。 同じ渋谷とは思えない環境の違いを楽しめます。 渋谷観光の人気おすすめスポットランキングTOP10! ここからは観光スポットランキングTOP10をご紹介します。 厳選した魅力いっぱいの渋谷の観光スポットを渋谷観光の参考にしてみてください。 第1位:渋谷らしさを実感できる「渋谷センター街」 渋谷駅からスクランブル交差点を抜けると、多くの若い人が行き交う「渋谷センター街」があります。 外国人観光客が増えた目の回るような人ごみもセンター街の名物。 週末は遠方からもたくさんの人が訪れ、歩道から人が溢れています。 センター街は、数多くの飲食店やファーストフード店、おしゃれなカフェやバー、大型のレコード店や雑貨店、ゲームセンターなど若い年齢層が楽しむスポットが所狭しと並んでいます。 街を行き交うのは、主に中高生や大学生、20代の若者などが大半を占めています。 渋谷らしさを味わうなら、海外からの観光客も多く訪れる 渋谷センター街やスクランブル交差点は、一押し観光スポットです。 「渋谷センター街」の施設情報 施設名 渋谷センター街 住所 東京都渋谷区宇田川町 電話番号 — URL 第2位:都会の真ん中の癒し空間「代々木公園」 渋谷駅から徒歩約16分。 道玄坂、宮益坂と並び「谷」の街・渋谷を象徴するもう1つの坂道「渋谷公園通り」を上りきると、街の騒音をシャットアウトするように緑豊かな自然が広がる「代々木公園」があります。 ソメイヨシノをはじめ、多くの桜の木が植えられ、花見シーズンは大変賑わいます。 新緑が美しい季節は森林浴、秋には紅葉見物など、都会の真ん中で静かに自然が満喫できる憩いの場所として愛されており、年間を通じで多くのフェスティバルやイベントが行われることでも広く知られています。 1964年の東京オリンピックでオランダ選手団が選手村として使用した建物が見どころの一つ。 カップルで来るなら公園デートもおすすめ。 夜には噴水のライトアップ、クリスマスの時期のイルミネーションも一見の価値ありです。 「代々木公園」の施設情報 施設名 代々木公園 住所 渋谷区代々木神園町、神南二丁目 電話番号 03-3469-6081 URL 第3位:駅直結、大人のための文化空間「渋谷ヒカリエ」 2012年に誕生した渋谷駅東口直結の「渋谷ヒカリエ」は、大人目線の新たな複合商業施設。 雨の日でも濡れずにアクセスでき、各種店舗の他に劇場「シアターオーブ」も併設されています。 レストランやフードコートは美味しいと評判のお店がズラリ。 夜景を楽しめる絶景のお店が7店舗あるなど、20〜30代やミドル世代の女性を中心に人気があり、特に地下にあるフードコートの御総菜や弁当は、百貨店にも引けを取らない品揃えと評判です。 ショッピングエリア「ShinQs」は、アパレルをはじめさまざまな人気店が出店。 食品、アパレル、雑貨なジャンルを問わず期間限定で出店するお店もあるので、いつ行っても飽きません。 「渋谷ヒカリエ」の施設情報 施設名 渋谷ヒカリエ 住所 東京都渋谷区渋谷2-21-1 電話番号 03-5468-5892 URL 第4位:上質なコンテンツが集まる渋谷の文化拠点「Bunkamura ザ・ミュージアム」 渋谷区道玄坂にある「Bunkamura」の「Bunkamura ザ・ミュージアム」は、主に現・近代を中心に絵画や写真などの幅広いジャンルの企画展を開催する美術館です。 その他、歌舞伎やバレエ、芝居などを上演する劇場「シアター・コクーン」や映画館などがあり、さまざまな芸術作品が楽しめる、渋谷のアートシーンを牽引する複合施設です。 また、地下1階にある「ブックショップ ナディッフモダン」では、展覧会と連動した書籍の販売や、美術・絵画・写真・演劇といった分野を網羅する書店で、展覧会と合わせて行くのがおすすめです。 「Bunkamura ザ・ミュージアム」の施設情報 施設名 Bunkamura ザ・ミュージアム 住所 東京都渋谷区道玄坂2-24-1 電話番号 03-3477-9111 URL 第5位:ビールを学び、美味しいビールを飲み比べる「ヱビスビール記念館」 JR渋谷駅から山手線でひとつ目の「恵比寿駅」から徒歩約5分。 ヱビスビール発祥の地にある「ヱビスビール記念館」は、ヱビスビールの誕生から美味しさの秘密まで、楽しく学べる博物館です。 今からおよそ100年前、ヱビスビールは渋谷区恵比寿で造られており、ヱビスビールの工場があったことから「恵比寿」という地名になったといわれています。 有料の「テイスティングサロン」では、ブラック、琥珀、スタウトなどさまざまなヱビスビールの飲み比べができます。 またヱビスビールを使ったカクテルや、ソフトドリンクもあり、お酒が苦手な方でも楽しめます。 他にも、ここでしか買えないオリジナルグッズが買えるのも魅力。 恵比寿まで足を延ばして美味しいビールを味わうのはいかがでしょう。 「ヱビスビール記念館」の施設情報 施設名 ヱビスビール記念館 住所 東京都渋谷区恵比寿4-20-1恵比寿ガーデンプレイス内 電話番号 03-5423-7255 URL 第6位:東京都心のパワースポット「明治神宮」 「明治神宮」は、JR渋谷駅から山手線でひとつ目「原宿駅」の目の前にある都会のオアシス、緑いっぱいのパワースポットです。 天皇の御庭とも呼ばれ、敷地内には立派な木々が鬱蒼と生い茂り、砂利を敷き詰めた参道をのんびり歩きながら散策できます。 新緑の中、美しい木漏れ日が見えるので初夏はおすすめの時期。 偶然、神前結婚式に出会えることもあり、そんな時は幸せのおすそ分けいただいたような気分になります。 また「清正の井戸」と呼ばれる恋愛成就のパワースポットが話題となり、多くの女性が訪れるようになっています。 お正月、初詣での参拝客日本一を誇る古社。 お正月以外でも、ぜひ行ってみてくださ。 「明治神宮」の施設情報 施設名 明治神宮 住所 東京都渋谷区代々木神園町1-1 電話番号 03-3379-5511 URL 第7位:今を感じるシェア複合施設「渋谷キャスト」 「渋谷キャスト」は、2017年にオープンした最新の複合施設です。 業種の垣根を越えてクリエイターたちが集まり、働いて発信する拠点で、 マルシェやヨガやワークショップなど数多くのイベントが開催されています。 デリカフェを併設したセレクトショップや賃貸住宅などもあり、アーティストやクリエイターには興味深い渋谷の最新スポットです。 1Fと2Fはシェアオフィスで、主にフリーランスの情報交換の場として活用され、隣接するカフェは誰でも自由に出入りができ、交流の場になっています。 新たな情報を得たり、出会いや交流が生まれる注目のスポットです。 「渋谷キャスト」の施設情報 施設名 渋谷キャスト 住所 東京都渋谷区渋谷1-23-21 電話番号 03-5778-9178 URL 第8位:若手芸人の登竜門劇場「ヨシモト無限大ホール」 渋谷駅からバスで約20分。 東京メトロ・小田急線「代々木上原」から徒歩約3分のところにある「東京ジャーミィトルコ文化センター」。 閑静な住宅街に異国情緒を漂わせるイスラム教の礼拝堂は、日本最大のモスクといわれ、日本在住のイスラム教徒たちが交流できる場として有名です。 外観・内装ともに非常に繊細なデザインが施され、目を見張る美しさはイスラム教を知らなくても十分に楽しめま。 2階の礼拝堂は、陽光がブルーのステンドグラスに差し込み、床に敷き詰められた青い絨毯に反射し、美しく暖かい光を放ちます。 土日祝日には、一般利用客がイスラム教について学べる無料の日本語案内「ジャーミイツアー」を実施。 礼拝を見学できます。 1階の文化センターではトルコのお土産店の他、月に1回トルコ料理教室(有料・要予約)が開催されるなど、イベントも多彩です。 「東京ジャーミイトルコ文化センター」の施設情報 施設名 東京ジャーミイトルコ文化センター 住所 東京都渋谷区大山町1-19 電話番号 03-5790-0760 URL 第10位:渋谷で宇宙に酔いしれる「コスモプラネタリウム渋谷」 渋谷駅から徒歩約3分のところにある「コスモプラネタリウム渋谷」は、渋谷に居ながら、満点の星空を観察できる心が落ち着くプラネタリウムです。 直径17メートルの天井に映し出される15,000もの星、約250,000もの天の川など、普段めったに見られない夜空が間近に迫ります。 恒星の光を電球だけで再現する「光学式投影機」や、プラネタリウム全体に天体や銀河の姿を映し出す「全天周デジタル投影機」があり、実際に宇宙にいるような不思議な擬似体験ができます。 上映中に、天体のエピソードを交えた解説トークも魅力です。 客席は約120席で、回転しながら夜空を見渡せる席や、カップルで寄り添える席などがあり、デートにもぴったりです。 「コスモプラネタリウム渋谷」の施設情報 施設名 コスモプラネタリウム渋谷 住所 東京都渋谷区桜丘町23-21渋谷区文化総合センター大和田12F 電話番号 03-3464-2131 URL 渋谷観光で大人も若者も楽しめる観光スポットを満喫! 渋谷は若者から大人まで楽しめる街。 知的好奇心を揺さぶる、芸術や文化の発信地であり、ショッピング、劇場、映画館、美術館から緑豊かな公園まで、たくさんのスポットがあります。 目的に合わせてさまざまなプランが立てやすいのも渋谷の魅力です。 東京・渋谷に関連するおすすめ観光スポットや温泉情報はこちら.

次の

東京のグルメスポット34選!東京観光時に欠かせない人気のおすすめグルメを厳選

東京 名物 観光

東京の観光スポット特集! これまで、東京ルッチは東京のありとあらゆるスポットを取材してきました。 非常に長いです。 なので、、、観光エリアや目的地が決まっている場合は… 下にある目次からその記事へジャンプ!スクロールなしで読めるのでオススメです。 パンダだけじゃない【上野】 国内外からの観光客の多い上野。 ご存知上野動物園で人気のパンダがもはや街の象徴となっています。 動物園以外にも歴史的な美術館や博物館、下町情緒を感じるアメ横など観光地がたくさんあります! 《関連記事》 👉 上野動物園 まず紹介するのが上野といえばパンダ!パンダといえばやっぱり「 上野動物園」です。 — 上野動物園[公式] UenoZooGardens こちらは2018年3月のシャンシャン。 シャンシャンの様子が安定し、ひとり立ちが順調に進んでいると判断できるため、本日11月20日より次のステップに移行します。 可愛い!! もちろんパンダ以外にもカワイイ動物さんがいっぱいですよ!記念撮影スポットやお土産販売所もありお子さまと一緒のご家族連れは1日中楽しむことができますよ。 アメ横では生鮮食品、ファッション、ブランド品、雑貨などじつに400店舗が並んでいます。 バーゲンの開催や叩き売りなど一帯が活気に溢れているのも特徴。 立ち飲み たきおか また、グルメも充実しており、カットフルーツ、焼き小籠包、海鮮丼などお店のバリエーションも豊富!ケバブで食べ歩きしたり、昼呑みできる居酒屋さんまであります。 ちなみに写真の居酒屋さん、もつ煮込み160円、あじなめろう220円、シロ220円、チューハイ310円と頼んで、たったの910円!!財布にも優しく観光ができるのもアメ横の特徴です。 1959年に設立され世界遺産登録もされています。 館内では、西洋美術コレクションの展示や展覧会がおこなわれています。 400万点以上の貴重なコレクションを保管し、約1万4000点が常設展示されています。 ここではその1部をご紹介! 館内の ティラノサウルスの化石は大迫力!今にも動き出しそう! そして筆者驚きはこちらの「 忠犬ハチ公」の剥製。 日本ならではの 「おもてなし」で海外からの観光客にも評価も高い観光地です。 雷門・浅草寺・東京スカイツリー・花やしきなどなど、懐かしさと新しさを堪能できる浅草の、絶対におさえておきたい観光スポットです! 《関連記事》 👉 浅草寺・雷門 まずは定番の 浅草寺。 浅草駅から歩くこと5分、有名な 「雷門」が目に留まります。 浅草と聞くと、この雷門を思い浮かべる人も多いですよね!コレ見ると誰もが「浅草来たなぁ!!」って感情になるはず。 雷門をくぐると、情緒あふれる街並み 「仲見世通り」が広がります。 同じ高さの建物で連なった出店の数々と、美しい石畳は、海外の方にも大人気。 雷おこしやきんつば、きびだんごに揚げおかき、人形焼きにあげまんじゅう・・・などなど、目でも味でも楽しめる観光スポットです! ここでしか食べられないものも多く、どの商品もとっても魅力的。 ついつい食べ過ぎちゃうなんてこともあるかもそれません・・・。 ズラリと並んだお店は、どこもレトロな雰囲気が漂うステキなお店ばかり。 昼間からの営業なので、ほとんどの人が2. 「ポッピー通り」という名前ですが、ビールにサワーとお酒の種類はさまざま。 もちろんお酒に合う美味しいご飯もたくさん! お店ごとにお酒やご飯の良さが違うので、ついつい「もう一軒・・・」と隣のお店にはいりたくなります。 煮込みに揚げ物、おでんにお刺身とホッピーにぴったりのおつまみがいっぱい!路地裏店で出会う人達と話しながら飲む事も楽しみ方の1つ!ぜひ浅草観光の際は 「ホッピー通り」に立ち寄ってみてください。 本格的なアトラクション、浅草寺やスカイツリーを一望できる観覧車、どこか懐かしいレトロな遊園地です。 アトラクションだけでなく、カレーやラーメン、ポテトにタコ焼き、クレープにポップコーン、BBQ会場などお食事も楽しめます!夕方から閉館までOPENする居酒屋も!遊園地ぼ居酒屋が楽しめるのは「浅草花やしき」ならでは。 そんな街にある、世界で一番高いタワー 「東京スカイツリー」は、なんと高さ634m。 東京駅からは電車で約25分で行くことができます。 乗り換え回数は最短で2回!時間によっては4回も乗り換えが必要になるので、時間を調べていくことをオススメします! 地上350mの位置にある 「東京スカイツリー天望デッキ」は、360度ガラス張り。 タワーの足元から約70km先まで見渡すことのできる、開放的な造りです。 地上450mの 「東京スカイツリー天望回廊」には、チューブ型でガラス張りの回廊が。 まるで空中散歩しているような感覚が味わえます。 天気が悪い日限定でVRが楽しめるので、悪天候でも楽しめます。 スカイツリーでは、夏は花火鑑賞、冬はイルミネーションと季節ごとのイベントがたくさん。 その他にも期間限定イベントなど、1年中様々なイベントが行われているんです。 ショーの時間以外も海の生き物を間近で見ることができます! ゆらゆらと美しいクラゲをライトアップした 「クラゲ万華鏡トンネル」や、珍しい様々な金魚と、日本の伝統文化を組み合わせた 「江戸リウム」など、ここでしか味わえない感動体験が盛りだくさんのオススメ水族館です。 最先端の映像技術が取り入れられたプラネタリウムは、スカイツリーへ来たらぜひ訪れてほしいスポット。 映像技術だけでなく、壁や天井に多くのスピーカーを設置した 「立体音響」も大きなポイント!肉眼では見れないような星空とリアルな音響の臨場感はスゴいですよ!。 普通の観光スポットでは満足できないとう方にはピッタリなディープスポットです。 「浅草地下街」は戦後の東京で一番古い地下街で、約50年前に作られました。 昭和にタイムスリップしたような雰囲気の地下街には、飲食店、マッサージ店、床屋などが20店舗程並びます。 独特の風情がありますが、ただ訪れて記念に写真を撮るだけではもったいないスポットという事を言っておきます。 実は、 ソース焼きそばが名物の「福ちゃん」や サンジャポでも取り上げられた老舗居酒屋「たんぼ」、 個性的なハイボールが楽しめる「立ち飲み 小江戸」など、安くて美味しいお店があるのです。 1912店)」など、各店舗毎の可愛いフードも大人気。 「LIVE付きメニュー」を注文すれば、メイドさんがステージ上でヲタ芸や歌、ダンスのパフォーマンスをしてくれます。 「AKBファン憩いの場」として有名で、店内の カフェエリアではAKBメンバーのライブ映像などを鑑賞しながらゆっくりと過ごすこともできます。 写真左は柏木由紀さん考案の「ゆきりんだるま梅冷麺 1,050円」。 ガンダムに因んだフードやドリンクが楽しめ、グッズショップも併設されているので、ガンダム好きにはたまらないお店です。 お店では制服を着たスタッフさんが迎えてくれます。 店内にはガンダムのフィギュアコレクションや、富野由悠季監督をはじめガンダムシリーズの声優さんなどのサインといったお宝グッズも展示されています。 シャアザク・カレー 改やガンダムカフェラテなど、見た目から楽しめるメニューが多いので、ぜひ記念撮影を!ガンダム関連のお土産も沢山揃いますよ! 👇「ガンダムカフェ秋葉原店」をもっと詳しく知りたい方はこちらをcheck!👇 ・ 営業時間 :OPEN:10:00~(テイクアウト11:30~19:30) CLOSE:~22:30(フードL. 21:30、ドリンクL. ゲームやアニメのキャラが使っている武器や防具が取り揃えてあるお店。 スゴい迫力ですよね?? ゲームに出てくるようなリアルな武器が沢山揃います。 価格は2,000円台から。 店内には大小合わせて 500台のガチャを常設されており、店内どこを歩いてもこのとおりガチャが山積みされています! ガチャの一部をご紹介!こちらは牛ホルモンストラップ。 出てきたのは、何ともリアリティーのあるレバー。 歴史ある建物の外観はもちろん、駅の中もお土産やグルメ、フォトジェニックスポットなど見どころ満載の観光スポットなんです。 こちらの 「東京駅丸の内駅舎」は海外の方もよく写真を撮っている有名な場所です。 《関連記事》 👉 駅弁屋 祭 全国各地の名物駅弁が170種以上集合した 「駅弁屋 祭」は常に観光客でにぎわう人気スポット。 東京駅地下1階の休憩スペース 「びゅうスクエア」では購入した駅弁をゆっくり食べることができます。 店内には、出来立てのお弁当が食べることができる 「実演販売スペース」も。 実演販売されるお弁当は、2週間ごとに変わるのも魅力的。 公式HPに今週のお弁当が載っているのでcheckしてから行くのをおすすめします! テレビでよくみる有名な駅弁はここに来れば、大抵手に入ります。 「実際の店舗に食べに行きたいけど、観光へ行く時間がない・・・」なんて方は、東京の有名ラーメンを「東京ラーメンストリート」で味わいましょう! こちらはミシュランのビブグルマンに選ばれた 「ソラノイロ・NIPPON」の 「特製べジソバ1100円」です。 半熟煮玉子以外はすべて野菜!1杯で250gも の野菜!ダシもすべて野菜!という女性に嬉しいラーメン。 野菜たっぷりなので美肌効果も抜群なんだとか。 一番人気 「六厘舎」は朝7:30から営業しているので、混んでいる時間を避ければ、実際の店舗よりスムーズに食べることもできます! 👇「東京ラーメンストリート」をもっと詳しく知りたい方はこちらをcheck!👇 ・ 営業時間 :店舗毎異なるので公式HPを要確認 場所 :東京駅八重洲南口地下1階 東京駅一番街 地下1階南通り アクセス :[在来線]・東京駅八重洲南口改札をでて、左手の階段を下りてすぐ 東京駅八重洲地下中央口改札を出て、右に進む。 [東海道新幹線]・東京駅八重洲南口改札を出て、左手の階段を下りてすぐ。 また、ガラス張りされている工場さながらの店内キッチンでは、お菓子の製造過程を見学することができます!!お店で出来立てのポテトチップスやアーモンドチョコレートはお菓子とは思えないグルメな味わい。 お土産も種類豊富!全国の地方限定お菓子だけでなく、東京限お菓子ランド限定のお菓子もたくさん揃っています。 みんなに配るお土産は 「東京お菓子ランド」で決まりですね!! 👇「東京お菓子ランド 」をもっと詳しく知りたい方はこちらをcheck!👇 ・ 営業時間 :9:00~21:00 場所 :東京駅八重洲中央口地下1階(東京駅一番街 地下1階) アクセス :[在来線]・東京駅八重洲中央口改札をでて、最寄りの階段を下りてすぐ。 [東海道新幹線]・東京駅八重洲中央南口改札を出て、最寄りの階段を下りてすぐ。 公式サイト: KITTE 東京駅の構内ではないのですが、 東京駅丸の内南口目の前にある 「KITTE(キッテ)」もご紹介します。 KITTEは日本郵便が初めて手がけた商業施設です。 館内には、日本ならではの商品を扱うショップや話題の飲食店が沢山ありますよ。 買い物や食事ができるというのももちろんですが、ここでは、是非訪れてほしいスポットをご紹介します。 出典: まずは、2・3階にある 「インターメディアテック」。 日本郵便株式会社と東京大学総合研究博物館が協働で運営をおこなう施設です。 大型の標本の展示などがあり見どころ満載のこの施設、なんと 入場料無料で楽しめるんですよ。 東京駅に来たなら行かない損します! まずは、インスタ映え抜群の韓国発のチーズドッグ「」。 「モッツァレラホットドッグ450円」は、ごらんのようにチーズがどこまでも伸びていきますよ 笑。 歌舞伎町でランチなら、新宿のご当地グルメと言っても過言ではない、「」の 「名物とんかつ茶漬け(1,500円)」がオススメ! 最初はとんかつとご飯で、最後はとんかつをご飯の上に載せてお茶漬けにして食べるんですよ!これが、美味しいんですよね~!ぜひお試しを! 最後は、コハダ、ブリ…など10円で職人さんが握ったお寿司が食べられる「」。 毎日日替わりで、1個10円のメニューが登場するというとんでもないお寿司屋さんです。 10円で食べる条件はアルコール(380円〜)を1杯注文するだけ。 しかもいくつ頼んでも10円。 ドリンクが高いとかほかのメニューが高いとかも一切ありません。 小腹が空いたときにサクッと食べるには、もってこいのお店ですよ! TOHOシネマズ新宿 つづいて「TOHOシネマズ新宿」。 こちらIMAXスクリーンや4DXといった高性能機能を導入している5感で楽しめる映画館なのですが、、、、、8Fにいる巨大なアイツが観光スポットとして人気を集めているんです。 そのアイツとは… 「ゴジラ」!!!めちゃくちゃ大きいゴジラ映画館の8Fにいるんです。 全長は50m、ひょっこり出ている頭 「ゴジラヘッド」だけで12mと迫力満点!! 映画館と併設されているホテル8F カフェスペースを利用すると巨大ゴジラと記念撮影することもできますよ!! 営業時間 : 日によって異なる。 ( より確認できます。 こちらには300店舗程のお店が密集しています。 とにかく全店舗個性的で、初めてだと入りずらいと思ってしまいますが、どのお店も暖かく迎えてくれますよ! ちなみに、サクッと1杯や2杯飲んで他のお店に行くというのが、ゴールデン街の楽しみ方。 気になったら気軽に立ち寄ってみましょう! こちらはその中の一つ「 風の森」。 すると、面白い店員さんとともに、とんでもなく可愛い店員さんが! ゴールデン街の楽しみ方は、料理よりも、色々な人と話しながらお酒を飲むことにあります。 正直かわいい女性店員さんも多いんですよね。 少しお堅いイメージの場所ですが、 地上202メートルの 展望台からは、東京タワーやスカイツリー、天気のいい日には富士山だって見ることができる人気観光スポットなんです。 昼間の景色も絶景ですが、夜には東京のステキな夜景を見ることができます。 最大のポイントは、このステキな景色が昼間も夜も 無料で見られること!!新宿に訪れたらぜひ「東京都庁」へ。 「DEAN & DELUCA CAFE ディーンアンドデルーカカフェ 」の店頭にはこんなに可愛いスコーンやマフィンが! 他にもアメリカで人気のコーヒーショップ 「Blue Bottle Coffee ブルーボトルコーヒー 」や、もちもちのタピオカが食べられる 「TP TEA(ティーピーティー)」など、流行りのお店がたくさんあります。 人気なのはカフェだけではありません。 東京に来たら芸能人に会いたいですよね!東京といえども、お台場や汐留など、テレビ局がある場所ですら芸能人にはなかなか出会えないものなんです・・・。 しかし 「ルミネtheよしもと」では確実に芸能人(芸人さん)に会うことができます!!もう1度言いますが 「確実に」です。 劇場のほかに館内には、面白い顔ハメ看板やオリジナルのプリクラもあります。 途中にもお店が多くあるので、 新大久保のグルメも堪能しちゃいましょう! 「コリアンタウン新大久保」には、韓国料理がずらりと並んでいて、お祭りのよう。 ほとんどお店に、本格的な辛い味付けも、日本人向けの食べやすい味付けもあるのが新大久保の嬉しいところ。 フォトジェニックなスイーツや、夏も冬も美味しいフワフワかき氷パッピンスなど、スイーツもたくさん。 水族館や展望台などたくさんの施設がはいった 「 サンシャインシティ」をはじめとし、 「西武・東武百貨店」などの有名デパートなど様々な魅力で溢れています。 エレベーターの 最大速度は時速36km。 風景と鏡と光が織りなす展望スペース 「モザイクSKY」は夜に訪れると一段と綺麗にスカイツリーを眺める事が出来ます! 「サンシャイン60」の60階は 地上251mにあり、池袋の街並みはもちろん、東京の街並みを一望することができます!天気のいい日には富士山もみれるので、展望台を体験した後は、景色も堪能してください。 外に展示された 「サンシャインアクアリング」を泳ぐアシカたちは、まるで空を飛んでいるかのよう。 また定番のアシカショーには柵がないのも魅力の1つ。 手が届きそうな距離なので迫力のあるアシカショーが楽しめます !もちろんその他の ショーも魅力がいっぱい。 ショーの時間はそれぞれ決まっているので、公式HPでしっかり確認して遊びに行きましょう! 写真は館内にあるトンネル 一面にクラゲが広がる 「ふわりうむ」。 天井の高さが一番高いところで2. 1mと低めの設定になっており、まるでクラゲに包まれているような不思議な感覚が味わえます。 最先端の技術を導入しており、本物の星空を見ているような鮮明さ。 壁から天井にかけて設置された多数のスピーカーによって、臨場感溢れるサウンドが会場全体に広がり、目でも耳でも楽しめる贅沢なプラネタリウムです。 星空の眺め方にも他のプラネタリウムにはない魅力が。 こちらの 「雲シート」は、まるで雲のうえに乗っているかのような気分を味わえるふわふわなシート。 他にも芝生に寝っ転がって空を眺めている気分になれる 「芝シート」もあるので、どちらも体験してみてください! シートや待合室など、館内のいたるところに面白い工夫がたくさん。 「満天」は、星空の映像以外にも楽しめるポイントがたくさんな、雨でも楽しめる観光スポットなんです。 季節によって、2つ3つのイベントが行われるので、行くたびに楽しめること間違いなし。 クイズに答えたり、ミッションをクリアしていったり、自分で体を動かして参加することが多いのが特徴。 大人も本気を出さないとクリアできないような、本格的な謎解きアトラクションもありますよ! 11店舗の有名餃子店が集まる 「ナンジャ餃子スタジアム」では、人気ご当地餃子や、ここでしか食べられないオリジナル餃子が楽しめます。 餃子以外にも豚丼やフライドポテト、チャーハンやソースかつ丼など様々なフードもあります。 どのお店も作品に出てくるキャラクターをモチーフにしていて、ジャンプファンにはたまりません。 味もとっても美味しいので「キャラクターを知らない・・・」なんて人でも大丈夫。 ご存知、ニコニコ動画がプロデュースしたこの施設。 中にはスタジオ、イベントスペース、カフェ、グッズ売り場などがあり、「ニコニコを365日かけて地上に再現する」というテーマ通り、ほぼ毎日イベントを行っています! 「ニコぶくろスタジオ」は外からも観覧可能なサテライトスタジオです! こちらでは、毎週月~金曜日19時から、画も楽しめちゃうラジオ「ニコラジ」の公開生放送も行われています。 時には超有名人を招いて公開生放送も行われるんですよ。 「イベントスペース」では、CD発売イベントや握手会から、ゲームイベントまで、ほぼ毎日なにかしらのイベントが行われています。 女性のオタク向けのアニメのグッズなどを販売しているお店が点在するスポットです。 エリアの説明が難しいのですが、サンシャイン前交差点から、春日通り(国道254号)の東池袋三丁目交差点までの道路です。 乙女ロードには、執事が接客してくれるコンセプトカフェ 「執事喫茶スワロウテイル(Swallowtail)」もあります。 出典: 同店には、イケメン執事がズラリ!紅茶やワインともに食事を楽しめ、お嬢様気分を味わえると大人気となっています。 お客さんの年齢層も幅広く若い方から年配の方まで利用されています。 非常に人気の為、完全予約制。 渋谷・原宿・表参道いずれも歩いていける距離なので、移動しながら3エリアとも回るのがオススメです! 渋谷センター街 JR渋谷駅 「ハチ公口」からスクランブル交差点を渡ると 「渋谷センター街」が見えてきます。 目の前にある「スターバックス・コーヒー SHIBUYA TSUTAYA店」の2階から見下ろすスクランブル交差点は圧巻。 たかがスクランブル交差点ですが、されど渋谷スクランブル交差点、人の多さに本当に驚きます。 2018年10月にOPENしたばかりのジョイポリス VR渋谷では、最新のVRアトラクションで遊べます! アトラクションは全部で4種類あり、ターミネータとコラボした「TERMINATOR SALVATION VR」や、4人で対戦できる「TOWER TAG」、SNSで話題の「ギリギリ!高所VR」や「VRローラーコースター」が楽しめます! こちらは「ギリギリ!高所VR」です。 ニュースキャスターやお天気キャスターを体験できるコーナーやは子どもに大人気!映像と音楽の素材を組み合わせてオリジナル映像を作れるコーナーもあり、見どころ満載です。 「カワイイ」を求めて原宿へ来た人全員が、楽しめる空間が「竹下通り」なんです。 「ラフォーレ原宿」ではイベントが頻繁に行われたり、流行りのものが期間限定SHOPとして販売されていたり、常に トレンドを取り入れているショップなんです。 こちらの 「amijed (アミジェダ)」は、自分だけのオリジナルのアクセサリーが作れる大人気ショップです。 商品の配置がカワイイですよね?ラフォーレ原宿は 「フォトジェニックスポット」を意識したショップが多く、店内を撮影するだけでも 「インスタ映え」するという噂です。 出典: チョコたっぷりの生地の上にマシュマロを乗せて焼き上げたピザは、1度食べたらまた食べに来たくなる味です。 パワースポットとしても有名で、海外の方も訪れる観光スポットです。 明治神宮には、家内安全・身体安全祈願・ 厄祓い・合格祈願・商売繁昌祈願など、 様々なご利益があると言われています。 「お寺や神社ってそんなに見るところある・・・?」と思った方もいるでしょう。 明治神宮はとても広く、見どころが盛りだくさんなんです!! 明治神宮のおみくじは、「大吉」「吉」などの文字がありません。 時間:毎月異なります。 女性向けのアパレスショップは、最新ブランドから老舗ブランドまで揃っていて、幅広い年齢の方がショッピングを楽しめます。 エスカレーターはフォトジェニックスポットとしても有名、ここで写真を撮る人も多いです。 屋上には 「おもはらの森」と呼ばれる自然庭園があり、都内で自然を感じられるステキな空間です。 ちなみに、、、東急プラザ表参道店では17時以降は 予約OK。 六本木ヒルズ、東京ミッドタウンなど東京を代表するランドマークや赤坂サカスなどの観光スポットがありまっす。 またなんといっても周辺には東京の象徴の1つ「 東京タワー」もあり、東京観光には欠かせないエリアです! 六本木ヒルズ 六本木だけに留まらず、もはや東京のランドマークの1つといってもいい 『六本木ヒルズ』。 映画館や美術館、ショッピングセンターや流行りのカフェ、高級感のあるレストランまで見どころ満載! こちらはグルメバーガーの専門店 「毛利 サルヴァトーレ クオモ」。 お味は?というと、なんと六本木グルメバーガーグランプリで、クリエイティビティ賞獲得という実力。 実は六本木にはそんなテレビ朝日本社があり、1階では人気番組を無料体験できるオススメ観光スポットや限定商品を買えるテレ朝ショップがあるんです! ドラえもん、徹子の部屋などテレビの中でしか見たことのない空間体験することができます。 ドラマの番組改編期など定期的にセットチェンジがおこなわれるのでいつ訪れても違う楽しさを感じます。 こちらではデザイン・アートを鑑賞できる美術館や年間を通じて様々なイベントもおこなわれています。 コレクションを持たない美術館としても有名で、国内最大級の展示スペースを活かした多彩な展覧会の開催をはじめ、美術に関する情報や資料の収集・公開・提供、教育普及までおこなっています。 取材日は少年ジャンプでお馴染み「ジョジョの奇妙な冒険」の展示物が!このように芸術に特化したものでなく、幅広い年齢層が楽しめる展示物が多いのも特徴の美術館。 家族・友人・恋人と展示物によって様々なシチュエーションで利用できそう。 TBSの番組関連グッズを販売しているおいせや、レストラン・カフェなどあります。 TBS周辺には、マスコットキャラ「BooBoとBoona」やウルトラマンの等身大?なども設置されていますよ。 日本全国そして全世界の人も知らない人はいないであろうシンボルタワーです。 タワー内には展望台や水族館、カフェやレストランも併設されています。 夜になると素敵にライトアップ!外からタワーを見るのも良いですが、、、、 展望台(展望台に行くには別途料金がかかります。 新たに出来た大型な商業施設や伝統的な建物が並んでいます。 ここでは、市場が豊洲移転後も活気あふれる「 築地」。 建物内に入ると大きなデザインアートの展示がおこなわれています。 アートの内容は定期的に変更されており、お店全体が新鮮かつ洗練された雰囲気に!アーティスティックな雰囲気は出店している店内でも感じることができます。 たとえば、6Fにある蔦屋書店。 店内の1角にある本で取り囲まれた空間は圧巻!ベンチも各所に用意されているので併設されているスタバで珈琲を飲みながら読書もできます。 このようにギンザシックスでしか感じることのできない雰囲気や、ギンザシックス限定のお店なども出店しています。 営業時間 :フロア毎に異なる。 (詳しくはからご確認ください。 なのですが、、、歌舞伎の公演以外にも楽しめる場所があるんです。 歌舞伎の舞台をはじめ、歌舞伎の公演で使われる船や馬、籠などが展示してあります。 そして写真のように、実際に手で触れたり、体験できるコーナーも用意!歌舞伎役者の気分に浸れてしまう空間です。 家族で訪れた際は、お子さまも喜びそうですね! また、「歌舞伎の公演は見たいけど、チケットが高いよなぁ…」なんて思った経験はありませんか?そんな人におすすめなのが「一幕見席」。 このチケットなら数万円する公演でも1,000円〜2,000円とお得に歌舞伎鑑賞できますよ。 営業時間 :フロア毎に異なる(詳しくはをご確認ください。 さきほど紹介した歌舞伎座から歩くこと徒歩5分くらいの場所にあります。 建物だけ見てるととても日本とは思えないこの建造物はインド式のデザインを採用。 重要文化財にも指定されている東京を代表する寺院です。 随所に見られる動物の置物や、本堂入口付近にある美しいステンドグラス、階段など建物内のデザインも細部にもこだわりを感じます。 また、本願寺の中央にはパイプオルガンが設置されています。 ランチタイムに開催されるコンサートや、法要行事、寺院内でおこなわれる結婚式などで演奏されます。 市場は豊洲に移転しましたが、場外市場は今でも存在!市場は活気で溢れていて国内外問わず多くの観光客が訪れています。 店先からイイ匂い漂う、蟹味噌やエビといった海鮮類、あの有名人のたまご焼き、インスタ映えするいちごスイーツのお店などなど。 ゆっくりと食事したい人もお手持ちでの食べ歩きもできる場所です。 1番人気もち明太子チーズもんじゃ1,410円(写真左)と漫画にも登場した鮭マヨネーズもんじゃ1,200円(写真右)。 もんじゃの作り方の工程は次の4工程。 国内線・国際線とターミナルがありますが、ここでは国際線をご紹介!写真は国際線ターミナルにある江戸小路。 海外旅行者の人はもちろんですが、現地人の私たちでも味わったことのない日本らしさを感じる江戸の街並みが再現されています。 こちら「はねだ日本橋」は、旅の起点として有名な東京は中央区にある「日本橋」を復元したもの。 橋の壁にかかっているのは「江戸図屏風」。 江戸の景観を描いた数少ない史料のひとつ。 レプリカ版とは思えないほど高クオリティ! またココでしか味わうことの出来ないグルメもあります!それが吉野家 羽田空港国際線旅行ターミナル店にある店舗限定メニュー「 和牛牛丼 1,500円」。 国産和牛のお肉がすきやき風の甘めのタレで味付け。 ジュワジュワと和牛のエキスを感じることができます。 お肉は大きめにカットされているので食べごたえも十分ですよ!旅の思い出、観光の記念にぜひ味わってみてはいかがでしょう? 👇「羽田空港」をもっと詳しく知りたい方はこちらをcheck!👇 ・ プラネタリウムカフェCOOLZOON つづいて羽田空港国際線旅客ターミナルにある『COOL ZONE(クールゾーン)』です。 国際線ターミナル5階のTOKYO POP TOWN内に位置しています。 店内にはカフェエリアやプリクラスポットも用意されています。 1番のおすすめはこちらの「プラネタリウムカフェ」。 名前のとおりプラネタリウム鑑賞をしながらお茶やお食事できてしまうロマンティックな空間。 旅行先の星空などを楽しめプログラムも用意されているのも羽田ならでは!観光やデート、フライトまでの待ち時間にも利用できそうです。 テーマパークに映画館、ショッピングモールなどもあり見どころ満載です。 モノレールでつながっている同じくベイエリアの「 汐留」と一緒に観光スポット紹介していきます! DECKS TOKYO BEACH お台場のショッピングモールの中でも、友達と来た人や学生など、若い子にオススメなのが 「DECKS TOKYO BEACH(デックス東京ビーチ)」。 「ジョイポリス」や 「東京トリックアート迷宮館」など、遊び心満載のショップが多く入っているのが特徴です。 なかでもオススメなのが、4階にある 「東京トリックアート迷宮館」。 こちらでは目の錯覚を利用したアートが楽しめます。 レトロな雰囲気もお洒落なのでフォトジェニックスポットとしてもオススメです。 👇「台場一丁目商店街」をもっと詳しく知りたい方はこちらをcheck!👇 ・ ジョイポリス デックスビーチ内にある国内最大級の屋内型アミューズメントテーマパーク 「東京ジョイポリス」。 館内の映画館 「ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場」は、都内と比べて空いているので、ゆっくりとした映画鑑賞にもオススメ。 また、夜は海沿いのカフェやレストランからレインボーブリッジと東京タワーの夜景が一望できます。 夏だけでなくクリスマスシーズンは毎週花火があがるのも楽しみの1つです。 週末の イベント広場では芸能人に会えるイベントが行われることもあります! 「DiverCity東京」といえば…ここでしか見ることのできない大迫力の 「実物大ユニコーンガンダム立像」を忘れてはいけません!夜にはライトアップもされるので、昼夜どちらで訪れてもGOODな記念撮影ができそうです。 ここはフォトジェニック大好きな女の子と、お買い物大好きな大人女子におすすめ。 そんなステキな雰囲気の中にある、ステキなレストランやカフェでの食事は至福のひと時。 ウインドサーフィン・釣り・ビーチスポーツなどが季節ごとに違った景色が広がるビーチ。 のんびりと浜辺を歩くだけでも楽しめます。 お台場海浜公園は、昼間の賑わいとは打って変わって、夜になるとこんなにもロマンチックな雰囲気に一変します。 宇宙船に宇宙食など、宇宙に関する展示もあります。 無重力体験は出来ないのですが、宇宙の生活を感じることができる空間もありますよ! 👇 「日本科学未来館」をもっと詳しく知りたい方はこちらをcheck!👇 ・ 日テレタワー 汐留のランドマーク的存在『 日テレタワー』。 日本テレビの本社ビルでもあるこちらでは、地下2階から地上2階までの一部を開放しています。 宮崎駿監督デザインの大時計や、生放送のスタジオが見学できるなどみどころ満載です! 地下のフロアには、日テレ番組の関連グッズが手に入る「日テレ屋」があります。 世界の果てまでイッテQ・笑点・行列の出来る相談所など人気バラエティ番組のグッズも豊富にラインナップ!そのほか、ルッチ編集長のグルメマンが穴場スポットを含め余すことなく日テレタワーの魅力を紹介しています。 ビル群に囲まれた大都会・東京にいながら、自然を感じれる公園としてデートにもピッタリの場所です! 園内には広大な芝生がありとても都会とは思えない居心地のよさ。 園内にはレインボーブリッチ・東京湾を一望できるベンチも!緑や海…自然がいっぱいで、心が癒やされます…。 その他にも、「三百年の松」「お伝い橋」「燕の御茶屋」「湖入りの池」…など見どころスポットが満載! 浜離宮の魅力はルッチライターのデートマンが詳しく紹介していますよ。 自然いっぱいの公園や、あのアニメの美術館、大型テーマパークなど有名観光地が満載です。 それでは、どうぞ! 井の頭公園 まず紹介するのが、吉祥寺の観光名所の大定番「 井の頭恩賜公園(通称:井の頭公園)」です。 天気の良い日だと、園内の池ではスワンボートが群れをなしています。 休日にはイベントも多数開催されています。 フリーマーケット、弾き語り、大道芸…etcなどが定期的に開催されています。 「リスの小径」では、クルミを割ったり、お昼寝してる様子など愛らしいリスさんの姿にご対面!このリスさんの可愛い姿は誰もが癒やされることは間違いなし! また、モルモットとの触れ合いや、魚に直接触れることができる「水生物園」など動物とか買われる場所が各所にあります。 吉祥寺駅出てすぐの細い路地にあるレトロでディープなスポット。 居酒屋さんがたくさんあるので夜はもちろんですが、昼間は食べ歩きにピッタリの場所なんです! 横丁に並ぶ店舗はじつに100店舗!老舗から新店までさまざまです。 あんこギッシリのたい焼きはカリカリ食感の羽がアクセント!このように持ち運びしやすいメニューもたくさんあるので、食べ歩きしながらの吉祥寺観光をしてみてはいかがでしょうか。 👇「ハーモニカ横丁」をもっと詳しく知りたい方はこちらをcheck!👇 ・ 三鷹の森ジブリ美術館 つづいて紹介するのが『 三鷹の森美術館』。 スタジオジブリの世界観を目で見て、肌で感じることができる美術館です。 屋上にあるこの大きなロボットもその1つ。 見覚えありませんか???そう、映画「天空の城ラピュタ」に登場する巨神兵。 実物大なのではと思わせてくれる、サイズ・フォルム感ですよね!!SNS映えすることも間違いありません。 その他にも、館内ではジブリ作品を感じる世界観が広がっています!ただし、完全予約制をとっている美術館。 いきなり行ってもNGなので、しっかりと計画を立てて観光する必要があります。 こちらの施設には、日本を代表する 「D51形蒸気機関車」通称デゴイチをはじめ、実物の蒸気機関車 SL などが11車両展示されています。 「シェー!!!!」で有名なあの 天才バカボンや おそ松くんのな作者 漫画家・赤塚不二夫さんの博物館。 こちらは昭和30~40年頃のお菓子・煙草・カメラ・おもちゃなどの商品パッケージを中心に集めた博物館。 お父さんお母さんより上の世代の人と訪れると「あったあった!」や「懐かしい!」という声が聞こえてくるはず。 そして、2階には「雪女の部屋」……………なんてちょっと恐ろしいお部屋も用意されています。 キティちゃんをはじめとするサンリオキャラクターのミュージカルやパレード、アトラクションも楽しめるテーマパーク。 テーマパーク内には、エリア各所でサンリオキャラに出会えます。 写真はぐでたまですが、キティちゃんやマイメロなどとの記念撮影もできますよ! また、参加型のマーチングパレードではあのサンリオキャラクターと一緒に歩くことも可能。 お目当てのキャラから目が離せません!季節によってパレードの内容が変わるのもの楽しみのひとつです。 👇「サンリオピューロランド」をもっと詳しく知りたい方はこちらをcheck!👇 ・ 高尾山 つづいて紹介するのが『 高尾山』です。 ハイキングの名所やグルメ・パワースポットとしても有名な場所です。 東京都八王子市に位置しており、都心から約1時間と日帰りもできてアクセスも良好! 登山は3コースあり、神社などのパワースポット、お食事どころなどで休憩をしながら山頂を目指します!108段の石階段など険しい山道を抜けるその先には… 山頂からの絶景が広がります!ラッキーなことに取材日当日は夕日も差し込むという演出つき。 美しいシルエットの山々の向こうには、晴れた日であれば富士山も見えるんだそう。 初めて訪れる場所はもちろん、1度訪れたことがある場所でも楽しめること間違いなしです! 新スポットが登場する毎にこの記事はこれからもどんどん更新していきます。

次の