ビズ プラットフォーム。 プラットフォームグループ構築事例

株式会社BizPlatform(ビズプラットフォーム)の和歌山市進出に伴う進出協定調印式を行います

ビズ プラットフォーム

またビズリーチ・サクシードを運営している会社は、転職支援サービスで有名なビズリーチです。 ビズリーチは、転職支援サービスをする過程で得た多くの会社とネットワークを、ビズリーチ・サクシードのビジネス展開に活かしています。 実際ビズリーチ・サクシードには、すでに2,000件を超える譲受企業が登録されており、理想的な買い手と巡り会う可能性が日を追うごとに高まっています。 譲渡案件に関してもサービスが開始されてからわずか半年ほどで件数が1,000件を超えるなど、非常に速いペースで拡大しています。 ビズリーチは1,000社を超える取引実績があり、知名度が高いこともあって、ユーザーも安心してサポートを依頼できます。 また、ビズリーチ・サクシードは「承継公募」という独自のマッチングを行っています。 完全成功報酬制をとっており、着手金などもかかりません。 成功報酬も業界最安値の水準で設定しているため、よりリーズナブルにご利用いただけます。 ビズリーチ・サクシードの使い方は非常にシンプルです。 まずビズリーチ・サクシードに会員登録し、売り手なら「譲渡案件情報」、買い手なら「譲り受け希望条件」を登録します。 その後、売り手・買い手がそれぞれ条件の合う相手を検索し、相手が見つかればメッセージを送信して交渉に移ります。 そのため、売り手・買い手それぞれのペースで進めることができます。 本来、事業承継は長い時間をかけて準備しなければならないものです。 その過程では、理想的な事業承継を実現するためにさまざまな選択肢を考える必要があります。 じっくり事業承継を進めたい経営者にとってビズリーチ・サクシードは非常にマッチするものだと言えるでしょう。 ゴーゴーカレーはビズリーチ・サクシードと連携し、初めての承継公募を実施しました。 加えて、大企業ならではの盤石な経営基準を活かし、2号店の開店も実施しています。 本来個人事業が多い飲食店は事業承継が上手くいかないケースも珍しくありません。 もちろん後継者に恵まれて事業承継できるケースもありますが、ほとんどは後継者が見つからず、店主が高齢化すればそのまま廃業するケースがほとんどです。 そこで、ゴーゴーカレーはビズリーチ・サクシードと連携して承継公募を実施することを決断しました。 ゴーゴーカレーの承継公募では、事業承継ができずに廃業の危機に立たされているカレー店を募集し、条件が合えば事業承継を引き受けています。 さまざまな企業とつながりを持つビズリーチのネットワークを活かしているため、ビズリーチ・サクシードでは条件の合う譲受企業が見つかる可能性が高くなっています。 要点をまとめると下記の通りです。

次の

中小企業向けクラウドプラットフォーム『bizsky(ビズスカイ)』において 第二弾となるクラウドサービス『楽(らく)たす給与振込』を1月12日より提供開始|2017|ニュースリリース|ミロク情報サービス

ビズ プラットフォーム

ご不便をお掛けしますが、何卒ご了承の程お願い申し上げます。 また、12月22日折込は『年末合併号』として7エリアでの発行となります。 発行日:12月24日(祝・月) 発行エリア:東名古屋版、東尾張版、西尾張版 発行部数:各版14万部以上 お申込締切日:12月19日(水)まで 「ビズ」折込エリアの詳細はこちらをクリックいただきご確認ください。 今後もより良い情報の提供を目指して参りますので引き続き宜しくお願い致します。 リニューアルに伴いURLが変更になりました。 こちらからアクセスください。 配布日:12月14日(金) 配布エリア:中尾張エリア 配布部数:11万部以上 お申込締切日:12月6日(木)まで 詳しくはお問い合わせください。 16日(木)より通常営業となります。 <休刊> ・ビズ 【CITY西部版】 対象の折込エリアMAPはこちらからご確認いただけます。 ご認識の程何卒宜しくお願いいたします。 改訂項目:折込について 改訂後の利用規約はこちらからご確認いただけます。 ご認識の程何卒宜しくお願いいたします。 追加項目:折込について 改訂後の利用規約はこちらからご確認いただけます。

次の

中小企業向けクラウドプラットフォーム『bizsky(ビズスカイ)』において 第二弾となるクラウドサービス『楽(らく)たす給与振込』を1月12日より提供開始|2017|ニュースリリース|ミロク情報サービス

ビズ プラットフォーム

またビズリーチ・サクシードを運営している会社は、転職支援サービスで有名なビズリーチです。 ビズリーチは、転職支援サービスをする過程で得た多くの会社とネットワークを、ビズリーチ・サクシードのビジネス展開に活かしています。 実際ビズリーチ・サクシードには、すでに2,000件を超える譲受企業が登録されており、理想的な買い手と巡り会う可能性が日を追うごとに高まっています。 譲渡案件に関してもサービスが開始されてからわずか半年ほどで件数が1,000件を超えるなど、非常に速いペースで拡大しています。 ビズリーチは1,000社を超える取引実績があり、知名度が高いこともあって、ユーザーも安心してサポートを依頼できます。 また、ビズリーチ・サクシードは「承継公募」という独自のマッチングを行っています。 完全成功報酬制をとっており、着手金などもかかりません。 成功報酬も業界最安値の水準で設定しているため、よりリーズナブルにご利用いただけます。 ビズリーチ・サクシードの使い方は非常にシンプルです。 まずビズリーチ・サクシードに会員登録し、売り手なら「譲渡案件情報」、買い手なら「譲り受け希望条件」を登録します。 その後、売り手・買い手がそれぞれ条件の合う相手を検索し、相手が見つかればメッセージを送信して交渉に移ります。 そのため、売り手・買い手それぞれのペースで進めることができます。 本来、事業承継は長い時間をかけて準備しなければならないものです。 その過程では、理想的な事業承継を実現するためにさまざまな選択肢を考える必要があります。 じっくり事業承継を進めたい経営者にとってビズリーチ・サクシードは非常にマッチするものだと言えるでしょう。 ゴーゴーカレーはビズリーチ・サクシードと連携し、初めての承継公募を実施しました。 加えて、大企業ならではの盤石な経営基準を活かし、2号店の開店も実施しています。 本来個人事業が多い飲食店は事業承継が上手くいかないケースも珍しくありません。 もちろん後継者に恵まれて事業承継できるケースもありますが、ほとんどは後継者が見つからず、店主が高齢化すればそのまま廃業するケースがほとんどです。 そこで、ゴーゴーカレーはビズリーチ・サクシードと連携して承継公募を実施することを決断しました。 ゴーゴーカレーの承継公募では、事業承継ができずに廃業の危機に立たされているカレー店を募集し、条件が合えば事業承継を引き受けています。 さまざまな企業とつながりを持つビズリーチのネットワークを活かしているため、ビズリーチ・サクシードでは条件の合う譲受企業が見つかる可能性が高くなっています。 要点をまとめると下記の通りです。

次の