アイドル グッズ 買取。 アイドル館【アイドルグッズ・韓流・アーティストグッズ買取高額査定!】

元買取店員が教える【アイドル生写真】を売るなら絶対これがオススメ!

アイドル グッズ 買取

韓流アイドルにハマってアイドルグッズたくさん持ってるけどそういうのって売れるのかな? 昔、韓流アイドルにハマってたくさんアイドルグッズ集めたけど最近忙しくてライブにも行ってないし そろそろファンも卒業しようかななど色々な理由で家で眠っているアイドルグッズなどがあるよって方もたくさんいると思います。 そんないらなくなった韓流アイドルグッズそのまま処分してしまってはもったいないですよ。 もういらないアイドルグッズでもしっかり値段を付けて買取してもらえるところはあります。 いらないと思っていたものが売れて少しでもお小遣いになったら嬉しいですよね! そんな方に向けてここでは韓流アイドルグッズをどこで一番売るのが良いのか、どんな買い取り方法などがあるのかを分かりやすくまとめています。 NA(ジーナ K. この中でも特に人気の高い韓流グループは東方神起やBIGBANG、防弾少年団などになります。 わざわざ韓国まで行ってライブに行く熱狂的ファンもいるくらい人気のグループなのでグッズも高値で取引されています。 特に韓国のコンサートで販売されたグッズなどは日本では買えないのでそういうレアなグッズは特に高価格で取り引きされています。 売れないグッズ、売れるグッズはどういうものがあるのかまとめました。 売れないグッズ 公式グッズではないものは買取不可です。 その他にも、汚れや破れ、傷、日焼けなどで状態が悪いものがは買取不可になります。 海賊版、サンプル、コピー品なども買取は不可になります。 付属品など CDでは歌詞カードがないものなど がないものなども買取価格は下がってしまいます。 Tシャツなどの衣類になると使用感、着用感が多いものは買取不可の可能性もあります。 すごくレアな物なら買取可能ですが、厳しいところでは一度着用してあるものは不可という場合もあります。 売れるグッズ 公式グッズ全般買い取ってもらえます。 韓流・K-POPの小物グッズ類全般、コンサートグッツなどなど色々と買い取ってくれる商品は幅広くあります。 その他にも、韓国の雑誌や雑誌の切り抜きなど日本では購入できないものなら売れる可能性もあります。 ただ、整理がされていない切り抜きなどは買取不可になってしまうので売る前にきちんと整理するなどしてください。 ツアーパンフレットやライブ、コンサートパンフレット、コンサートの半券、銀テープなども欲しい人はいるので売れます。 韓流アイドルグッズの買取相場は? 韓流アイドルグッズの買取相場はどうなっているのかをまとめてみました。 日々変動するので参考程度にしてください。 韓国でも日本でも人気のある現役メンバーのグッズは特に高く売れます。 東方神起やBIGBANGなどは女性ファンも多いので韓流アイドルグッズの中でも買取需要が高く売れ筋になっています。 また、メンバー全体のものよりもひとりひとりのメンバー単体のグッズの方が高価格で売れます。 単独のグッズもたくさん出ているのでグループの中でも人気の人のグッズは特に高価格で取り引きされています。 その他にも、未開封のものや未使用のものなどのものも人気なので高価格で取り引きされています。 新品でなくても汚れがないものなら高値が付きます。 ファンクラブ限定の物や数量限定品や初回限定版、非売品のグッズなども手に入りにくいことから欲しい人もたくさんいるので高価格で取り引きされています。 韓流アイドルのサイン入りグッズなどになればかなりの高値が付きます。 ただし何々さんへなど名前が入ってしまっている場合は売れますが価値は下がってしまいます。 高価格で売れるものもあれば、価値が下がってしまうものもあります。 例えば、脱退や卒業、解散などで人気が落ちてしまったグループのグッズは買取価格も下がってしまいます。 不祥事を起こして脱退、解散になれば、なおさら価値は下がってしまいます。 特にコンサートグッズやライブグッズなどは、解散してしまうと使い道がなくなってしまうので手放す人が多くなります。 その結果在庫が多くなってきてしまうので価値が下がってしまいます。 韓流アイドルグッズ高価買取のための5つポイント キャンペーンを狙って売る 時期によってはキャンペーンを行っている買取業者も多いです。 そういったときにタイミングよく売れば、いつもより買取金額がアップしてもらえます。 韓流アイドルグッズを買取店舗はどこがいい? 韓流と言えば新大久保のコリアンタウンが有名です。 K-POP中心のグッズが数多く取り扱われていて、韓流アイドルのグッズなら新大久保にいけばだいたい揃えることが出来ます。 買うだけでなく、韓流アイドルのグッズ買取りしている店舗もたくさんあります。 新大久保に近くに住んでいる方なら行けると思いますが、近くに住んでいなければそんな韓流グッズを売りにわざわざ新大久保まで行けませんよね。 韓流アイドルグッツの中でもCDやDVD、写真集など一部のグッツならブックオフなどのリサイクルショップでも取り扱いがあるので買取自体は可能です。 ただ一般的なリサイクルショップでは、うちわ、ペンライトなどといった小物類までは買取はしていないところも多くなってきます。 そういったものは、韓流アイドルグッツを専門に取り扱っているお店じゃないと買取は難しくなってしまいます。 もし、総合のリサイクルショップで買取していたとしても、ゴミとして処分するよりはまだましなくらいであまり良い結果は期待できません。 アイドルグッツを少しでも高く売りたいなら個人売買で売る方法もあります。 ヤフオクなどのオークションやフリマアプリ、メルカリやフリルなどオークション以外にも色々あると思いますが、そういったものを利用すれば、店頭で買い取ってもらうよりも高くは売れます。 オークションなどを利用している人は、本当にそのグッズが欲しくて探してきている人なので限定品などのレアなものになれば高額で売れる可能性も期待できます。 ただ売りたいものがたくさんある場合、一点一点出品していたら手間も掛かるし時間ももったいないですよね? そんな時にまとめ売る方法もありますが、個人売買では欲しい物、欲しくないものなどあるのでまとめて売ってもそんなに高くは売れません。 逆になかなか売れないで、売れ行きが落ちるだけになってしまいます。 ですが、お店よりも高くは売れるので、どうしても高く売りたいっ人は面倒でも一点ずつ出品する方法で売るしかないです。 でも忙しくてそんな暇ない方し、出品するだけでも面倒なのに売れた後に梱包して発送してって考えるだけで面倒じゃないですか? そんな方にもおすすめなのが、ネットで簡単に申し込める宅配買取です。 ネットの宅配買取の中でも韓流グッツを専門に買取している専門店に買取してもらえば、高価格が期待できます。 それにまとめて売れば査定額もアップしてくれる業者もあります。 ただ宅配買取になるので店頭で買い取ってもらうときの様にすぐに現金には変えられないのがデメリットです。 またグッズなどを送るときにしっかりと梱包してから送らないと届いたときに破損していれば買取不可になってしまうので注意は必要です。 店頭よりもちょっと気を付けなければいけない部分やすぐに現金に変えられないなどのデメリットはありますが それでもちょっと梱包に気を遣えば良いことだし、ちょっとくらい待ったって高く売れる方が嬉しいですよね。 宅配買取の場合はほとんどの業者で梱包キットを無料で用意してもらえます。 また、送料も負担してくれるので心配もいりません。 なので送る際の自己負担は一切ありません。 そんな宅配買取の中でもアイドルグッズ専門買取業者かつ無店舗型という実店舗をもっていない買取店で売るのがオススメです。 店舗を持っている買取店ではどうしても家賃や、人件費などが掛かってしまいますが無店舗型は店舗を持っていないのでそういった運営費などがコストカット出来ています。 コストが掛からなければ、買取金額を高く設定しても負担にならないので高価格で買取が出来るようになっています。 そういったことからいらなくなった韓流アイドルグッツがある方は無店舗型の宅配買取で買い取ってもらうことが一番最適な買取方法です。 宅配買取なら手間なしでサクッと一番高価格で買い取ってもらえますよ。 宅配なので買い物ついでにコンビニからでも送れます。 面倒な方は、宅配業者に頼めば取りに来てもらえるので家で待っているだけで買取出来ます。 即金で少なくてもいいから今すぐにお金が欲しい!と言った人にはお勧めできませんが急いでいないのであれば楽にサクっと韓流アイドルグッズを売れる宅配買取をおすすめします。

次の

アイドルグッズ買取|グッズの高額価格査定の【買取コレクター】

アイドル グッズ 買取

・「一番人気のA」 ・「人気の少ないB」 当たり前ですが生写真としての人気は 「 一番人気のA」の写真になります。 そして高額で取引されている写真も 「 一番人気のA」になります。 人気の写真は需要が高いのでオークションで値段がどんどん釣り上がり高額での取引になってしまいます。 それに伴い、フリマなどでも相場も釣り上がって行きます。 人気のあるメンバーほど生写真の価値は高く、人気の無いメンバーほど価値は低いです。 もちろん、組み合わせやレア度で一気に価値が上がる特殊なパターンはあありますけどね。 どんな生写真が高額になるのか? これは 単純に人気のある人物の生写真が一番高いです。 それ以外に高額になる場合は付加価値が必要になります。 では、その付加価値とは何か。 順番に説明していきますね。 しかし、メルカリやヤフオクは高く売れる可能性はあるのですが同時に全く売れない可能性、手間や時間だけが無駄にかかり労力がとてもかかるなどデメリットも目立ちます。 そこで私は総合的に見て、生写真を売るなら安心と安定感のある買取店を利用する方法をオススメします。 他ユーザーからの質問や値下げ交渉、商品の発送やユーザーの評価、クレームの処理など「メルカリ」「ヤフオク」を利用した時に経験はありませんでしたか? この対応が一番めんどくさいんですよね。 写真の数が少ない時はいいんですけど量が増えるとどうしても面倒なんですよね。 時間がかかった割にこれだけの売り上げかあ…とよくなります。 生写真は枚数が多くなればなるほど出品が面倒になります。 高く売りたいのですからまずはすべての写真の相場を調べますよね? 何百枚もある写真の相場を調べるのは査定の知識がない人であればかなり大変な作業です。 しかし買取店だと査定はプロがやってくれるのでこんな面倒なことはいらないです。 売れないということはもないので確実に手元から処分できます。 処分したいのに落札者0などで手元からなくならなかったら意味がないですよね。 面倒なことをお金で解決していると考えれば断然買取店で売ったほうがお得だと私は思っています。 私は買取店でもネット買取店で自宅から利用することが多いのですが、とても簡単なのでオススメします。 買取店で売った時、買取金額がどうしても相場よりは少し安くなってしまいます。 しかし自分が出品や梱包発送、問い合わせなどに動いた労力を考えるとその手数料と考えてもいいと思っています。 しかし、いざ買取店に売ろうと思っても買取店はかなりの数がありどこで売るのがいいか迷ってしまいます。 そこで元買取店員が勉強のために実際に利用した買取店の中からオススメの買取店をご紹介いたします。 おすすめの買取店はココ! 私が実際に利用して良いと思った買取店ですので、是非参考にして下さい。 ネットから申し込むと2、3日でダンボールが届くので、それに売りたい商品を詰めて送るだけです。 査定は1〜2週間で終わります。 申し込みから入金まで手数料などかかりません。 発送はゆうパック指定です。 郵便局かコンビニからゆうパックで着払いで発送してください。 買取金額の入金も私の場合は買取成立からその日にされていたので早くてよかったです。 しかし15万円…すごい! しかしこの店にもダメなところがいくつかあります。 そのひとつに買取金額に納得できなかった場合、キャンセル返送料はこちら負担となります。 実際に利用された方からの口コミでも… 生写真の査定をお願いしたが、金額に納得いかなかったのでキャンセルしました。 返送料負担で結果的に損しました。 という声もありました。 金額に納得というのはどうしても人によって違います。 本当に高く売りたいなら自分でフリマやオークション形式のサービスを利用したほうがいいでしょう。 しかし、自分でフリマに出してしまうとなかなか売れなかったり「値下げしてください。 」などの対応が面倒など様々な問題を抱え、結果的に処分できなかったなどそういった面倒が嫌なら先ほども書きましたが安定感のある買取店をオススメします。 買取だけなら無料です。 査定も1〜2週間ほどで素早いです。 こちらもJUSTYと同じでキャンセルする場合の返送料はこちら負担となりますので注意が必要です。 また、Twitterでは… ドルオタしてた時のいらないグッズとかはメルカリで全部売ったんだけど、生写真の山をジャニヤードに査定に出したら330円で笑ったw 査定してる人適当すぎ🙄笑 皆やめといた方がいいよ🙄 私はもう1枚1枚出品するのめんどくさいから もうこのままでいいけど。 どのような写真を送ったかはわかりませんが「生写真の山」の枚数次第でしょうか? 実際、生写真の買取は1枚数円、10枚まとめて数円なんこともザラにあります。 高く売りたいと思うのであればやはり「メルカリ」か「ヤフオク」で売るのがベストでしょう。 しかし、量が多いと個人では限界がありますよね。 気長に売っていくのもアリといえばアリですができれば一気に処分したいですよね。 買取店に限って見落としはない と思いますが、高額になりそうな写真(先程言っていたような写真)を送る場合は、見落とされないように分けたり、一番上に置くことをオススメします。 もし、売りに出す場合はアルバムのような傷や折れがつかないものに入れて送るのがいいでしょう。 (稀にそう言ったアルバムに入ってる写真はNGのお店があるみたいなので上記のお店以外を利用する際は確認してくださいね) あとアルバムのポケットには1枚ずつ入れましょう。 これはとても重要です。 ここは本当に買取店側も見落としやすいです!! 1箇所だけ2枚入ってるなんて誰も思いませんし、そこに時間をかけたりすることもないです。 1ページずつさっと見て高額になる写真はじっくりチェックするといった感じで私は昔査定していました。 流石に1円でも買い取れないものには時間かけないと思うので写真は必ず目の届く場所にいれてください。 今回はここまで また次回お会いしましょう!.

次の

アイドルグッズの買取業者まとめ!比較して一番いい売却先を探そう

アイドル グッズ 買取

主なアイドルグッズの商品価格表 2020. 画面右上部または最下部にある「買取依頼」ボタンより必要事項をご入力の上、お申込みください。 お申し込みは無料で、キャンセルも可能です。 商品が傷つかないように、新聞等簡単なものでいいのでクッションを入れていただけると査定額の減額の可能性がぐっと減ります。 詳細につきましては下記のURLをご参照ください。 【メール】 本文に注文番号・お客様氏名をご記載ください。 ご指定の時間帯に配送業者のドライバーが伺いますので、梱包した商品をお渡しください。 集荷日時の変更がある場合は当社まで、ご連絡をお願い致します。 郵便局のゆうパック着払いでの発送も可能です。 簡易書留郵便代として400円いただきます。 条件を満たさない場合は、2箱目以降より1箱辺り500円を査定金額から引かせていただきます。 当社に商品到着後査定を行い、メールにて査定結果をご連絡いたします。 査定結果にご納得いただいた場合には、送付させていただいたメールから承認の旨ご連絡をお願いいたします。 最短で商品到着後2営業日にご連絡させていただいておりますので、ご確認をお願いいたします。 ご了承ください。 予めご了承ください。 商品点数に含まれるのは買取可能な商品に限ります。 1円買取の品は商品点数対象外となります。 ご了承ください。 予めご了承ください。 今や、海外へも活動を広げている日本のアイドルですが日本には男女様々なアイドルグループが存在しています。 そもそも、「アイドル」の本来の意味は偶像(神や仏などの存在をかたどり造られた像、崇拝の対象にも)のことです。 この用語が転用され、20世紀前半のアメリカで「若い人気者」としての意味で使われるようになりました。 デビュー時のエルヴィス・プレスリーやビートルズなども、日本では「アイドル」として認識されていました。 日本において当初「アイドル」という言葉は、主に日本国外の芸能人を対象にした呼称として用いられており、日本の人気芸能人は一般的に「スター」と呼ばれていました。 日本の芸能界における「アイドル」は海外とは少し異なります。 特に日本の女性アイドルの場合は「かわいさ」や「若さ」が売りにされていて、10代の女の子がアイドルとして数多く活動しています。 キャラクター性を全面に打ち出したり、歌や演技をしたり、バラエティー番組に出演するなど幅広いジャンルで活動を展開しやすいのも、日本のアイドルの特色の一つです。 また、恋愛禁止など独自のルールが存在したり、握手会があったりと日本特有のアイドル形態がなされています。 現在のような「 未成熟な可愛らしさ」や「身近な親しみやすさ」などに愛着を示す日本的な美意識を取り入れた「アイドル」像は1970年代ごろから創造されたといわれています。 現在、BUY王ではアイドルグッズに関するお得なキャンペーンを実施しております。 詳細はHPをご覧ください。 / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /• / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /• / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /• / / / / / / / / / / / / / /• / / / / / / / / / / / / / / / / /• / / / / / / / / / / /• / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /• / / / / / / /• / / / / / / / / / / / / / /• / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /• / / / / / / /• / / / / / / / / / / / /• / / / / / / / / /• / / / /• / / / / / / / / / / / / /• / / / / / / / / / / / / / / / / / /• / /• / / / / /• / / / / / / / /• / / /• / / / / / / /• / / / / / / / /• / / / / / / / / / / / / / /• / / / / / / / / / / / / / / /• / / / / / / / / / / / / /• / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /• / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / /• / / / / / / /.

次の