シェイム レス シーズン 10。 2018年にロシアから本格上陸「WALK OF

SHAME -シェイム-

シェイム レス シーズン 10

リリー・フランキー、問題作「SHAME」宣伝クリエイティブ・ディレクターに 2012年3月1日 08:00 「SHAME シェイム」宣伝クリエイティブ・ディレクターに就任 [映画. com ニュース] イラストレーターのが、セックス依存症の男の苦悩を描いた、主演の問題作「」(監督) の宣伝クリエイティブ・ディレクターに就任することがわかった。 メンバーが鑑賞後のインタビューをyoutubeにアップしたり、スペシャルHPの開設やトークイベントを行う予定だ。 本作の舞台はニューヨーク。 セックス依存症から抜け出せないエリートサラリーマンのもとに、恋愛依存症でリストカット癖のある妹が転がり込んでくる。 互いに相容れない2人はともに生活することでますます孤独を深めていく……。 ファスベンダーは本作で第68回ベネチア国際映画祭主演男優賞を受賞した。 「」は、3月10日公開。 (映画. com速報)• 「デスカムトゥルー」 C IZANAGIGAMES, Inc. All rights reserved. 「ソニック・ザ・ムービー」 C 2020 PARAMOUNT PICTURES AND SEGA OF AMERICA, INC. ALL RIGHTS RESERVED. 「エジソンズ・ゲーム」 C 2018 Lantern Entertainment LLC. All Rights Reserved. 」 C 2019 Sony Pictures Television Inc. and CBS Studios Inc. All Rights Reserved. 「ドクター・ドリトル」 C 2019 Universal Pictures. All Rights Reserved.

次の

<ゴルフ>イム・ソンジェ、PGAツアー注目すべきルーキー1位に (10/3)

シェイム レス シーズン 10

2011年からで放送されている海外ドラマ 『レス 俺たちに恥はない』が2020年4月、に入りました(シーズン5まで)。 観終えてから書こうと思っていましたが、シーズン4へ入ったあたりでだいぶ視聴ペースが落ちてきたので一旦書いておきます。 舞台は現代のシカゴ。 ー家という大家族がドラマの中心となります。 しかしこの家族、家庭崩壊寸前。 母親は失踪、呑んだくれの父親は年中ほっつき歩いているくせに障害者年金受給日(それも不正受給)にだけちゃっかり帰ってくる抜け目のなさ。 親がこんなだと子供はしっかりするものです。 唯一成人している長女のフィオナが母親代わりとなり、幼児ガキんちょ思春期男子からなる大勢のきょうだいたちを辛うじてまとめあげています。 一家の暮らしは毎日が台風のようですが、ミクロの悲劇はマクロだと喜劇。 カオス極まりないその暮らしっぷりはどこか楽しそうに見えてしまうのも事実です。 テイスト的には映画『 (2018)』の明るい部分がずっと続くようなドラマ、とでも言いましょうか。 ただし、セックスバイオレンス上等、ときには予想もつかないような展開にギョッとさせられる、かなり過激で衝撃的な作品です。 ファミリー向けでは全くないのでご視聴の際は諸々ご留意ください。 個人的にこのドラマから何度も学ばされているのは、人を第一印象で切り捨ててはいけないという月並みなこと。 これはすごくこのドラマの特徴だと思っていて、最初の印象が「クソ」なキャターほど意外なかたちで物語に残っていくのです。 あいつ第一印象サイテーだったけどいいとこもあるよな、あいつみたいなのでも落ち着ける場所があったよなって。 なかなか人を憎めないドラマなんです。 それは劇中最もサンドバッグにされている父親フランク・ーがいちばんの例で、誰が見てもクソ親。 どう考えても死すべき。 なのに、なぜか憎めない。 そしてその先に必ず思わされる、「信じたのが馬鹿だった」。 でもやっぱり……。 それの繰り返しで、言わば視聴者がDV被害者のような状況に置かれるという。 シーズン4の時点でこれですからね、現在シーズン10まであるんですよ、一体どうなってしまうのか。 もうこんな日々疲れたよ、と少々いやになって視聴ペースが下がったのは否めません 笑 まあとにかく、コメディタッチではありながらもその日々で巻き起こるあれこれからは会や人間関係などのありとあらゆる問題が赤裸々に映し出され、問い掛けられる、そんな作品です。 不快だけど、深いです。 さん激オシ 長女フィオナ・ーの日本語版吹き替えを担当しているのが、マイスイートさん。 坂本さんは尋常じゃなくこの作品を愛しているようで、常日頃からレス愛のアピールがすごいのです。 当然、先日に入った際も大プッシュ。 わたしもそれをきっかけに、ああようやく観れるわ坂本さん激オシのアレ、と思ったものでした。 外出自粛期間中にナタリーがおこなった取材でも、レスTシャツ着用でレスの魅力を熱弁するというぶれなさ(プロモーションにあらず)。 坂本さんの演じるフィオナはものすごく責任感の強い長女であると同時に性的にもなかなか奔放なキャターで、「」のパブリックイメージからはかなり外れています。 なので最初はいちいち鼻血を出していたのですが、次第に「が声を当てているフィオナ」ではなく「フィオナ・ー」としか脳が捉えなくなったのは声優さんのプロなところなのでしょう。 それにしても、考えうる限りの下品なワードみだらなワードを力の限り叫びまくれるこのお仕事は、坂本さんにとってさぞや日々のストレス解消になっていたことと思います。

次の

[B! 曲][シェイムレス] kaigaidoramaxのブックマーク

シェイム レス シーズン 10

モスクワの赤の広場があるセントラルエリアから車で約30分。 「Walk of Shame(ウォーク オブ シェイム)」のオフィス兼スタジオは、大きな古いオフィスビルの1室にある。 通されたのは大きな窓に面したショールーム。 ここには2019春夏コレクションのサンプルが並び、彼のインスピレーションソースとなるジョージア・オキーフなどの写真集がいくつか置かれている。 ロシア中央部に位置する都市、ウファで生まれ育ったアルチョーモフは、高校を卒業するころからファッションデザイナーの道へ進みたいと考えていた。 「当時アンダーグラウンドのカルチャー誌やファッション誌が大好きで100冊以上は買っていました。 雑誌に刺激を受けて、ファッションを勉強したいと思ったんです。 母は応援してくれていました。 父は経済を勉強して欲しかったみたいですが」 Photo by Chise Taguchi どうしても芸術の道へ進みたかったアルチョーモフは『アートを勉強できなければ軍隊に入る』と父を半ば脅して大学で芸術科へ進むことを許してもらったのだという。 「ロシアのアートスクールは、クラフト、つまり技術や技巧を教えてくれますが、ビジネスやマーケティング、プロデュースということは教えてくれなかった。 だから、同じファッションでも反対側を勉強することはいいことだと思ったんです」。 ファッションアシスタントとして始め、その後ファッションエディターになって7年ほど活躍した後、2011年に自身のコレクションを始めた。 とはいえまだ手探りの状態で、「始めた当初は、毎年コレクションは2シーズンだけでした」 Photo by Chise Taguchi しかし、3年前にはニューヨークやLAで彼のコレクションが販売されるようになり、そして今年の春ついに2019-20年秋冬コレクションのプレゼンテーションでパリファッションウィークのデビューを果たした。 今ではメンズコレクションもはじめ、年間で6シーズンのコレクションを発表。 アルチョーモフ自身は今もモスクワをベースにしているが、マーケットを見据えて会社の本社はアメリカに置き、コレクションの発表はパリと、世界の各都市にビジネス拠点を置いている。 「ウォーク オブ シェイム」というレーベルの名前は、当時一緒に遊んでいたイギリス人の友人、シャーロット・フィリップスがあるディナーで発したジョークから生まれた。 「まだスタイリストとして働いていた時、彼女が僕をデザイナーとして彼女の知り合いに紹介してくれました。 そのとき、レーベルの名前を聞かれて、彼女は『ウォーク オブ シェーム』って言ったんです。 あとで彼女に『なんでそう言ったんだ?』って聞いたら『あなたがそうだからよ』と言われて。 確かにそれはいい名前だな、と思ってそのまま使うことにしたんです」 Photo by Chise Taguchi それは書いたり消したりできるタグをつけたジャケット、ニットとレザーなどのテクスチャーが違うものをミックス。 しかしすべてにおいてエレガンスを漂わせる。 レザーの(それはとてもやわらく上質な肌ざわり)手袋は、ペイントがついたデザインが施されている。 「ちょうど、たまたまペイントを手につけた感じにしたらどうだろう、と思いついたんです」。 まるでそれはメレット・オッペンハイムが作った静脈の手袋のようにアーティスティックでありながらウィットに富んでいる。 そうやって遊びの要素を取り入れることによって、モダンデザインに繋がっていく。 彼が大切にしているのは、新技術を取り入れた新しい生地の開発。 特にコートは厳しい寒さにも耐えられる新素材を用いた。 もちろんサステナブルにも力を入れている。 「これは私たちが生き残ることができるただ一つの方法。 私たちは消費しすぎて、ゴミが溢れている。 それを減らす努力はするべきだと思います。 少しでも自分たちのやり方で地球を助ける手助けができれば」。 コレクションには、サステナブルのコットン素材のTシャツ、そしてソックスや手袋など少しづつ取り入れている。 映画や雑誌、カルチャー、ソーシャル、友人たちからインスパイアされる彼のコレクション。 エフォートレスでありながら、ハイヒールもクールに決めるそんな女性がイメージだ。

次の