西村 あさひ 法律 事務 所。 AI

AI

西村 あさひ 法律 事務 所

企業法務、金融法務、国際法務などの豊富な実績で知られる西村あさひ法律事務所は、現在、346名の弁護士を抱えている。 もちろんその規模は国内最大。 2004年から2007年にかけての統合(西村総合法律事務所、ときわ総合法律事務所、あさひ法律事務所の国際部門)に合わせて事務所を拡張したが、その際、4つのコンセプトを掲げたと、パートナー弁護士の山口勝之氏は語る。 「コンセプトは『伝統』『信頼性』『国際性』『革新性』の4点です。 ご存じのとおり、法律事務所とは社会正義や公平な社会の実現のために存在するものですから、まず第一に信頼の確保が不可欠です。 また、信頼の継続が伝統を生み出していきます。 しかしその一方で、敷居の高さや保守的な側面が生じることもある。 いうまでもなく、この業界は劇的な変化に晒されており、革新や国際性を無視することもできない。 こうした私たちの想いを、事務所の『つくり』の中で表現したいと考えたのです」 内装デザインを手掛けたのは三井不動産のマンションシリーズなどで知られる光井純氏。 同氏のプランは、機能性とデザイン性を高いレベルで融合させたが、山口氏によれば、そこに加わる「徹底した快適性」こそが最大の魅力だという。 「一つは仕事をするうえでの快適性。 壁面収納を多用して作業の効率を向上させました。 ただし、それだけでは足りなかった。 もう一つが作業を離れたときの快適性です。 仕事が一段落したときに、最高の息抜きができることが何より重要だったのです」 デザインの白眉は、クライアントを迎える会議室だろう。 ダークブラウンを基調として重厚さを醸し出した「NewYork」と呼ばれる会議室や、壁面に格子を用いて和のテイストを演出した「Tokyo」と呼ばれる会議室(写真上)などがある。 例えば外国からのクライアントを、この「Tokyo」で迎える場合もあるそうだ。 使用シーンやクライアントに合わせて使い分けるなど、もてなしの気持ちをこめた応対も実現できている。 2007年11月号 準備号• 2008年1月号 創刊号• 2008年3月号 Vol. 2008年5月号 Vol. 2008年7月号 Vol. 2008年9月号 Vol. 2008年11月号 Vol. 2009年1月号 Vol. 2009年3月号 Vol. 2009年5月号 Vol. 2009年7月号 Vol. 2009年9月号 Vol. 2009年11月号 Vol. 2010年1月号 Vol. 2010年3月号 Vol. 2010年5月号 Vol. 2010年7月号 Vol. 2010年9月号 Vol. 2010年11月号 Vol. 2011年1月号 Vol. 2011年3月号 Vol. 2011年5月号 Vol. 2011年7月号 Vol. 2011年9月号 Vol. 2011年11月号 Vol. 2012年1月号 Vol. 2012年3月号 Vol. 2012年5月号 Vol. 2012年7月号 Vol. 2012年9月号 Vol. 2012年11月号 Vol. 2013年1月号 Vol. 2013年3月号 Vol. 2013年5月号 Vol. 2013年7月号 Vol. 2013年9月号 Vol. 2013年11月号 Vol. 2014年1月号 Vol. 2014年3月号 Vol. 2014年5月号 Vol. 2014年7月号 Vol. 2014年9月号 Vol. 2014年11月号 Vol. 2015年1月号 Vol. 2015年3月号 Vol. 2015年5月号 Vol. 2015年7月号 Vol. 2015年9月号 Vol. 2015年11月号 Vol. 2016年1月号 Vol. 2016年3月号 Vol. 2016年5月号 Vol. 2016年7月号 Vol. 2016年9月号 Vol. 2016年11月号 Vol. 2017年1月号 Vol. 2017年3月号 Vol. 2017年5月号 Vol. 2017年7月号 Vol. 2017年9月号 Vol. 2017年11月号 Vol. 2018年1月号 Vol. 2018年3月号 Vol. 2018年5月号 Vol. 2018年7月号 Vol. 2018年9月号 Vol. 2018年11月号 Vol. 2019年1月号 Vol. 2019年3月号 Vol. 2019年7月号 Vol. 2019年10月号 Vol. 2020年1月号 Vol. 2020年4月号 Vol. 2020年4月号 Vol.

次の

AI

西村 あさひ 法律 事務 所

所属する弁護士の人数が多い大規模事務所• 個人の案件より、企業法務を主に取り扱う• 英語を使った国際案件を多く取り扱う• そのため弁護士は米国留学する• 採用されやすいのは東大出身で、短期合格 そのため、四大法律事務所を、 弁護士の就職先として花形と見る人もいます。 就職倍率も、一般的な法律事務所の数倍の競争率です。 四大法律事務所への就職人気が高い、 一番の理由のひとつは、 「年収が高い」ということです。 四大法律事務所の初任給は1200万円! 四大法律事務所の弁護士の初任給、 なんと、 1200万円です!! ただ、普通の会社のサラリーマンと異なり、 個人事業主の扱いであるため、 その3割くらいは税金となります。 とはいえ、初任給1200万円は破格ですよね! 初任給ですら、1200万円ということは、 年次が上がっていったり、 役職についたりすると、 どれほどの年収になるか気になりますよね。 四大法律事務所の弁護士年収は億越え? 四大法律事務所は、 入所したての弁護士は 「アソシエイト」といいます。 この、アソシエイトの期間は、 1年ごとに、 200万円ずつ昇給していきます。 つまり、 1年目:1200万円 2年目:1400万円前後 3年目:1600万円前後 そして、入所してから3~4年たつと、 アメリカのロースクールに 留学します。 留学し、米国の弁護士資格を取得したあと、 さらに1年間、アメリカの法律事務所に勤務して、実務経験をつきます。 日本に戻ってきたときは、 年次6~7年目の弁護士となり、 「シニアアソシエイト」と呼ばれます。 シニアアソシエイトになると、 年収は2000万~3000万円前後となります。 そして、シニアアソシエイトを数年経て、 入所から10年くらい経過すると、 パートナーという役職に就く人がでてきます。 (*もちろんパートナーになれず事務所を去る弁護士も多いです。 ) パートナーになると、年収は 億を超えます。 パートナーの年収は事務所によって、 固定給であったり、歩合給であったりと違いますが、 一例をあげますと、 たとえば、弁護士所属数が一番多い 「西村あさひ法律事務所」 では、 パートナーに就任すると、 一律 2億円の固定給となります。 歩合給の事務所では、 パートナー間の年収に差があり、 たとえば、クライアントを多くもつパートナーは年収10億円の一方で、 年収が数千万円のパートナーもいる事務所もあります。 これだけ聞くと、 四大法律事務所の弁護士は、とんでもなく高給で、 なりたいと思う方も多いと思いますが、 実は、その分、大変な激務なのです。 四大法律事務所の弁護士は激務で過労死も 四大法律事務所の弁護士は、 初任給でも 1200万円、 パートナーになれば、 億越えの高年収。 しかし、 労働時間は尋常ではありません。 朝の10時くらいから、明け方の2時3時まで勤務する人も多いです。 たとえば、四大法律事務所の中でも 最も激務として有名な西村あさひ法律事務所は、 月の勤務時間が 400時間を超えて、やっと案件調整が入ります。 案件を調整するとは、 つまり、いったんその弁護士が引き受ける案件をストップして、 労働時間を減らすようにすることです。 そして、その案件調整にはいる勤務時間は、 事務所によって差があり、 森・濱田松本法律事務所が 300時間、 長島・大野・常松法律事務所が 200時間です。

次の

西村あさひ、地場法律事務所と提携

西村 あさひ 法律 事務 所

————————————————————————— 西村あさひ法律事務所・Market Bridges Ltd. ・GKH Law Offices共催 イスラエル スタートアップセミナーのご案内 ————————————————————————— 西村あさひ法律事務所では、来る2019年2月21日(木)に、Market Bridges Ltd. 及び GKH Law Officesとの共催で「イスラエル スタートアップセミナー」を開催いたします。 本セミナーでは、イスラエルにおけるスタートアップ企業をとりまく環境、最新のマーケット動向、 イスラエルのスタートアップ企業の魅力、日本企業が有する機会、イスラエルのスタートアップ 企業との取引を行う際の留意点等について、西村あさひ法律事務所、イスラエルのスタートアップ 企業への投資アドバイザーであるMarket Bridges Ltd. 及びイスラエルの大手法律事務所である GKH Law Officesが解説致します(本セミナーでは、日本語・英語の同時通訳が行われます。 なお、本セミナーはイスラエル大使館の協賛を受けており、在日イスラエル大使によるご挨拶 も予定しております。 また、本セミナーにご参加頂いた方でご希望の方には、2019年2月22日 金 及び 2月25日 月 に、西村あさひ法律事務所、Market Bridges Ltd. 及びGKH Law Officesとの 個別ミーティングも設けさせて頂きますので、あわせてご検討下さい(詳細は、本セミナーにて ご案内申し上げます。 ご多忙のところ誠におそれいりますが、是非ご参加頂けますようお待ち申し上げております (本セミナーにご興味がある方がいらっしゃいましたら、ぜひお誘い頂ければと存じます。 によるプレゼンテーション 15:40~16:10 GKH Law Officesによるプレゼンテーション 10分程度休憩 16:20~16:50 パネルディスカッション(西村あさひ法律事務所、Market Bridges Ltd. お申し込み方法: メールにてお申し込み下さい。 宛に【お名前、ご所属、メールアドレス】をお送り下さい。 受講票は3日前を目処にお送り致します。

次の