ロマサガ rs ミルザ。 【ロマサガRS】ミルザ(SS)の評価/おすすめ覚醒とステータス【ロマサガ リユニバース】

【再アップ】【ロマサガRS】ミルザの謎を解き明かせ!!ミンサガガチャ徹底考察!【ロマサガ リユニバース】【ロマンシングサガ リユニバース】

ロマサガ rs ミルザ

特攻:竜 おすすめの覚醒1 ライトボール 継承 :0覚醒 流星剣:2覚醒 「ライトボール」と「流星剣」のBPを5で並べることで、継承した「ライトボール」をオートプレイで優先して使わせることが可能。 ただし、知力補正値が高くないため術士のライトボーラーほどダメージを叩き出すことは不可能。 3ターン連続ライトボールを使えること、1ターン動かないことがあっても第3スキルが暴発しないメリットがある。 2 43 54. 2 33. 8 41 22. 2 40. 2 LV50 85 60 61 77 57 55 35 51 スタイルボーナス Lv. 1 アビリティ解放1 Lv. 30 アビリティ解放3 Lv. 10 アビリティ解放2 Lv. 斬属性周回ではめちゃくちゃ便利なキャラとして採用できる。 しかも 第3スキルがBP14以上なので、1ラウンド目で動けずに突破した場合も暴発すること無く「流星剣」を使えるのが便利。 ビューネイやマドレーンを入手できなかったプレイヤーは是非とも手に入れておきたいキャラ・スタイルになっているぞ。 リズやポルカを持っていればわかると思うが、 直接攻撃を確定で反撃できるのが結構刺さる。 ボス戦では2連撃や3連撃、場合によってはそれ以上の連続攻撃を使ってくる敵も存在する。 もしその連続攻撃が直接攻撃なら、 連撃の途中で受けた場合その攻撃を中断させて反撃するという強ムーブを取ることができる。 例えば3連撃で1発目に攻撃を受けて反撃できたら、残り2発分の攻撃を無力化できるってこと。 さらに陰属性無効だから毒付与系の厄介な全体攻撃「毒霧」のダメージを無効化できたり「ポイゾナスブロウ」のダメージを無効化できたり、混乱付与攻撃の「超音波」なんかもダメージを無効化できる。 0ダメージではなくinvalidなので「幻影」と同じく命中判定にならず状態異常にもかからないメリットがあるぞ。 ごめんなさい!Guard判定で0ダメージでした。 アビリティで陰無効はおそらく長い期間ミルザの独壇場になると予想できる。 この陰無効で例えば能力統一テストの「時間切れ」みたいな確定死亡技を無効化できるので、こういうのに価値を見出せるなら引きに行こう。 退魔の光と吸収攻撃のシナジー効果 アビリティ「退魔の光」は直接攻撃を受けた場合反撃で「セイントファイア」を放つ。 🔹限定SSミルザの 短所 アビリティと技構成の相性が微妙 SSミルザの弱点を1点挙げるならこれ。 斬属性有利のメインクエストで周回する時に使うなら アビリティ3つのうち2つがほぼ死にアビになるということ。 アビリティ単体で見れば全てのアビリティが強いのは間違いない。 ただ メインであれイベントであれ周回向けのアタッカーとして使うなら「吸収攻撃」よりも「弱点集中」や「剣の秘訣」なんかの方が間違いなく強い。 何だったら最悪「勇健強撃」でも悪くないはず。 まぁ、実際のところ この2つのアビリティをセットで持っていること自体がスペシャルなんだけど、高難易度長期戦でデバフ無しのアタッカーキャラは1名採用すれば十分。 そこをミルザにするか、それとも「梅開き」継承の蟻皇帝にするか、「不屈の信念」持ちのグスタフにするか… ミルザは確かにかなり強いけど、これでもまだ 別キャラで上位互換をスッと出せるほどの伸び代があるのが少し気になった。 知力補正値は高くない 退魔の光による「セイントファイア」や継承できる「ライトボール」は光術。 陣形もあえて知力アップの枠に配置するならミルザである必要性がないので、基本的には腕力枠に配置するだろう。 そうなると術攻撃の威力はそこまで期待できないということを頭に入れておこう。 術威力が乗るか乗らないかでダメージにかなりの差があるぞ。 ついでにマドレーンやビューネイの方が周回で強い これは総合ダメージがどうとかではなくて汎用性の話。 全体2属性攻撃を連発できるというマドレーンOnlyの強さはダメージを稼ぐ以上に仕事をする。 ミルザでこの扱いやすさを超えるのは無理。 さらにビューネイも全体ファストの「アースライザー」を持っている時点で別次元。 「風切り」も常に打てるためこれまたやばい奴。 ミルザの全スタイル一覧 スタイル スキル•

次の

ロマサガRS(リユニバース)攻略Wiki

ロマサガ rs ミルザ

技 ・ハヤブサ斬り BP4、威力Cのファスト技 特にこの技を使ってどうこういう事はないと思います、基本的には使わない技です。 周回引率に使えるのは育成が楽になるので高評価です! ・不動剣・光 SSアルベルトが持っていた「不動剣」に陽属性が付きました! BP15の威力SSS、この手の技はやはり「パワーチャージ」がないと使いづらさが目立ちます。 「挑発」効果もついていますが開幕から使えない技に付けられても悩みもの、使用頻度は低いと思います。 SSミルザ(伝説の真の姿) 想定運用法と強み! 「流星剣」で周回補助!開幕から使える低BP全体攻撃は珍しい! ミルザの技2「流星剣」は覚醒後BP5で使える上、技のBP上全力AUTOで「流星剣」を開幕から撃ってくれる為周回に使いやすいです。 しかも素早さもそこそこ高く、余程素早さの高いキャラを他に編成しなければ1Round目に行動をしない事はほぼないでしょう。 仮に1Round目行動しなくても技3の「不動剣・光」はBP15、暴発の心配もない安全の周回用設計です! 陰属性の攻撃が多い相手には壁役にも!「退魔の光」で無効化できる! 陰属性を含む攻撃を無効化し、直接攻撃には「セイントファイア」で反撃を行うアビリティ「退魔の光」を持つSSミルザは敵の技構成次第では壁役にも適任です。 特に「 毒霧」や「 ペイン」等は使用してくる敵も多いので非常に有効です! 現在の高難易度ボスコンテンツ「 シェラハとの戦い」では無効化できる技が非常に多い為強力な壁役になってくれるでしょう。 反撃で行う「 セイントファイア」は 術攻撃の為、「光+」剣を装備すると攻撃力が上がります。 「流星剣」を主に使うならば「鳳炎剣」 壁役をさせるなら「光」属性付き剣 にするのがオススメです。 単体攻撃も強い!Sミルザから「天地二段」「竜破剣」継承で単体全力AUTOも対応できる! 同時実装された「聖塔ミルザ」のHARDをクリアする事で手に入る Sミルザは「天地二段」「竜破剣」という使いやすい単体攻撃技を習得できます。 「天地二段」は覚醒させればBP6の威力A、スタン付与という全力AUTOでは定番の技 「竜破剣」は覚醒させればBP8で撃てる威力SSの高威力技です。 2Round目にファスト技持ちを集めて最速処理をすればこの流れになります、カタリナの「ツバメ返し」等でも使えるパターンの一つです!.

次の

【ロマサガRS】ミルザ育成後の評価!スタイル追加が十分にありそうな有望株

ロマサガ rs ミルザ

これほどの防御力も狙われなくては意味がなく、壁役としての安定度は程ではない点は留意する必要があります。 技 ・草伏せ BP3ながら突+斬でスタン付与と中々悪くない技です。 しかしBP3故に覚醒しなければAUTO時は「草伏せ」を連発してしまう点には注意 SSナイトハルト(エロールの加護あれ!)のスタイルで戦うならば覚醒した方が使いやすいでしょう。 ・トチウタ・カヤキス BP9の威力C全体攻撃、【獣人特効】も付いています。 その後も常時ダメージを25%カットできる為体力92%と合わせてその防御力はかなりのものです! しかし上述していますが「かばう」系のアビリティや技をもっていない為、 「鳳天舞の陣」や 「タイガーシャーク」等のヘイトが集中しやすい位置にSSナイトハルトを配置するといいでしょう。 「トチウタ・カヤキス」、「スウィング」で育成周回もしやすい! 中BPの全体攻撃である「トチウタ・カヤキス」や「スウィング」を習得している為、育成周回でも足手まといになりづらいのもSSナイトハルトの強みです。 やはり使いやすい全体攻撃があれば高速周回の補助にも計算に入れやすい為ありがたいですね。 素早さが少々低く、Round1で行動できないと「弐撃戦槍」が暴発するのでできれば陣形効果で素早さが上がる位置の方が活躍しやすいかもしれません。 もちろんRound2が単体敵だった場合は「弐撃戦槍」の方が使いやすいです! 「SSナイトハルト(エロールの加護あれ!)」のスタイルだけで完成している この SSナイトハルト(エロールの加護あれ!)は中BP全体攻撃、高開幕から放てる高コスト高威力技とアビリティ含めこのスタイルだけで完成しています。 もちろん 限定Sナイトハルトから「 スラストハート」や 限定SSナイトハルトから「 スウィング」を継承した方が火力も利便性も高まりますが、 どちらも過去の限定スタイルの為持っていない方も多いでしょう。 そもそもSSナイトハルト一番の強みはその防御力の為火力等は多少劣っていてもその役割は果たせます、なので全力AUTO火力こそ低いものの継承させなくても技のバランスがいいこのスタイルは単体でも活躍しやすいです。 もちろんないよりあった方がいい事は間違いありませんが、 「タイガーシャーク」の先頭に置く等狙われやすくすればユリアン程でないにせよ十分壁役としての役割を果たしてくれるスタイルです。 火力面も限定スタイルを必要とするものの、コスト比火力の高い「スラストハート」や「スウィング」等利便性の高い技を持っており、腕力補正も83%と割と高い為高い火力を期待できます。 どうしても「パリィ」やカウンター技等では攻撃するキャラが減り全体的なPT火力が下がりジリ貧になってしまう事があったりしますが、技に頼らず安定して壁役になれるキャラクターは貴重な為 ボスコンテンツ等で重宝すると思います! 壁役は正直地味になりがちでSSユリアンも最初こそさほど評価されていませんでしたが、現在ではボスコンテンツでひっぱりだこの強スタイルとして認知されています。

次の