ハウル キムタク。 キムタクがハウル?

時間と空間をゆがめるのが特徴――ジブリ・鈴木敏夫氏が見る日本アニメの現在と未来(後編) (1/5)

ハウル キムタク

『耳をすませば』 西村 ジブリ作品ではいわゆるアニメの声優さんではない女優さんや俳優さんが声の出演をしていますよね。 『』のお父さん役の糸井重里さん、『』のお父さん役の立花隆さんなど。 鈴木 のことと関係あるのですが、ジブリでは衣食住を中心に描くわけなので、日常芝居が多いんです。 そうすると、芝居も大げさだと困るんです。 普通の芝居ができる人でないといけない。 声優さんの芝居は、ハレ(非日常)とケ(日常)で言うとハレなんです。 僕らが欲しいのはケなんですよ。 例えば、『となりのトトロ』のお父さんはなぜ糸井重里さんなのか。 僕は『となりのトトロ』のお父さんは、ちゃんとしたお父さんではないと思った。 自分の研究に没頭して、家のことはあまりやっていませんから。 昔のちゃんとしたお父さんなら、威厳がある重厚な役者が欲しいんです。 糸井重里さんは威厳がないですよね。 それが欲しかったんです。 お父さんであって、お父さんでないという。 役者さんでそんなことができる人はいますか? そうやって考えるんですよ。 『耳をすませば』のお父さんの声を考える時、僕らが最初に思ったのは「普通の役者じゃダメだよね」ということです。 今のお父さんの特徴というのはお父さんであってお父さんでない、無責任ということです。 何とかお父さんをやっているけど、ちょっとくたびれているかな、ということで方言が欲しくなったんです。 それで立花隆さんなんです。 僕は「もう1回、糸井重里さんでもいいんじゃないかな」とも言っていたのですが。 『ハウルの動く城』 『』でハウルの声にキムタク(木村拓哉氏)を起用したのですが、みんなにいろいろ言われましたよね。 「これでお客さんを呼ぼうとするのか」とか。 だいたい言いたくないのですが、その時、僕や宮崎はキムタクってほとんど知らないんですよ。 真相を話すと、要するに「ハウルはどういう男か」ということなんです。 僕と宮崎の間で共通に決めていたことがあるんです、「男のいい加減さを持ったやつ」と。 そうすると、この声は誰にやってもらったらいいですか? 本当に悩んでいたのですが、そんなある時、木村さんの方から出演のご希望が来たんです。 僕は宮さんよりは世の中のことが分かっているので、「確かに人気がある人だよなあ」と思いました。 そこで、娘に「キムタクってどういう人なの?」と聞いてみたんです。 そうしたら「いい男だよ」と言って、その次に「いろんなこと言うんだけど、真実味がないんだよね」と(笑)。 「これはいける!」と思ったんです。 それでとにかく声を出してもらうと、もう宮さん大喜びですよ。 あっという間にセリフをこなしていって、宮さんの直しはほとんどなし。 だって、男のいい加減さなんて難しいですよ。 昔で言うと、森繁久彌さんだったらできたでしょうね。 今の役者さんは、みんな真面目じゃないですか。 ただ逆に言うと、みんな幅がないんです。 「お父さん役をやって」と言ったら、普通のお父さんしかできない。 「いい加減なお父さんをやって」と言ってもできないんですよね。 西村 『ハウルの動く城』ではソフィーの声の倍賞千恵子さんもすごく好きでした。 鈴木 いろんな人の声を聞いたんですよね。 宮さんはテレビドラマも映画も見ない人なので。 「若い時もおばあちゃんになってからの時も、1人2役でできないかなあ」ということで、宮崎駿が最初に推薦した人が実はいたんです。 東山千恵子さんという方です。 でも、その時お亡くなりになったんです。 東山千恵子さんの特徴はおばあちゃんになっても少女の声ということ。 「そういう人はいないか」と考えていって、倍賞千恵子さんに行き着いたんですね。

次の

ハウルの動く城声優木村拓哉は棒読みでひどい下手?上手いとの評価・評判も | 金曜ロードショー情報局

ハウル キムタク

「これらは、よりハウルに似ている写真です」 ツイートには22日15時時点で24万5000件の「いいね!」が付けられているほか、リツイート回数は6万7000回。 英語でのツイートとあって海外の木村さんのファンの間で大きな話題となっているようだ。 そこで、ツイートのスレッドを追ってみると、確かに、海外の人物とみられる他のアカウントからも、若かりし頃の木村さんの写真を貼り付けつつ、「These are photos that look more like Howl」(これらは、よりハウルに似ている写真です)と呼びかけるツイートや、位置情報をインドネシアとしつつ、「yes yes!! また、これらの声に呼応するかのように、日本人が主とみられるアカウントからは、木村さんの長女であるCocomiさん(19)と次女のKoki,さん(17)の写真をアップしつつ、「His daughters are beautiful」(木村さんの娘たちは美しい)とツイートする向きもあるほどだ。 「今世界的にハウルの声が話題に」 これらのツイートに影響されてか、日本国内の木村さんファンの間でもツイートが徐々に話題になり始めている。 あるアカウントは、「今世界的にハウルの声が話題に」と、木村さんが世界的に注目を浴びているとご満悦。 また、別のアカウントは、 「ハウルの声優が木村拓哉という人だと知られ、こんなにカッコいいのかと海外で話題になってるらしい。 そりゃそうだ。 そのまま実写でもハウルできそうだもん しかもその人がCocoちゃんKokiちゃんのパパとわかり、またまたビックリしてるらしい ファンとしては鼻が高い」 と、CocomiさんとKoki,さんの名前を出しつつ、その喜びを語っている。 また、これ以外では、 「海外でバズってるハウルと木村さんの写真 あの写真1994年のラジオドラマの時の木村拓哉なわけで。 なんで??と思ったけど、よーーく考えたらアフレコしてるっぽいからかしら??」 と、添えられている写真が04年公開の「ハウルの動く城」のものではないと指摘しつつ、木村さんの活動を振り返る声も上がっている。 (J-CASTニュース編集部 坂下朋永).

次の

木村拓哉と『ハウルの動く城』のハウルを並べた画像が海外で反響 日本のファンも歓喜|ニフティニュース

ハウル キムタク

「これらは、よりハウルに似ている写真です」 ツイートには22日15時時点で24万5000件の「いいね!」が付けられているほか、リツイート回数は6万7000回。 英語でのツイートとあって海外の木村さんのファンの間で大きな話題となっているようだ。 そこで、ツイートのスレッドを追ってみると、確かに、海外の人物とみられる他のアカウントからも、若かりし頃の木村さんの写真を貼り付けつつ、「These are photos that look more like Howl」(これらは、よりハウルに似ている写真です)と呼びかけるツイートや、位置情報をインドネシアとしつつ、「yes yes!! また、これらの声に呼応するかのように、日本人が主とみられるアカウントからは、木村さんの長女であるCocomiさん(19)と次女のKoki,さん(17)の写真をアップしつつ、「His daughters are beautiful」(木村さんの娘たちは美しい)とツイートする向きもあるほどだ。 「今世界的にハウルの声が話題に」 これらのツイートに影響されてか、日本国内の木村さんファンの間でもツイートが徐々に話題になり始めている。 あるアカウントは、「今世界的にハウルの声が話題に」と、木村さんが世界的に注目を浴びているとご満悦。 また、別のアカウントは、 「ハウルの声優が木村拓哉という人だと知られ、こんなにカッコいいのかと海外で話題になってるらしい。 そりゃそうだ。 そのまま実写でもハウルできそうだもん しかもその人がCocoちゃんKokiちゃんのパパとわかり、またまたビックリしてるらしい ファンとしては鼻が高い」 と、CocomiさんとKoki,さんの名前を出しつつ、その喜びを語っている。 また、これ以外では、 「海外でバズってるハウルと木村さんの写真 あの写真1994年のラジオドラマの時の木村拓哉なわけで。 なんで??と思ったけど、よーーく考えたらアフレコしてるっぽいからかしら??」 と、添えられている写真が04年公開の「ハウルの動く城」のものではないと指摘しつつ、木村さんの活動を振り返る声も上がっている。 (J-CASTニュース編集部 坂下朋永).

次の