ヤオヒコ 三郷。 【新規開店】ヤオヒコ北大和店|生駒・スーパーマーケット

スーパーヤオヒコ三郷店(生駒郡三郷町勢野東)|エキテン

ヤオヒコ 三郷

2017年1月に閉店したグルメシティ北大和店。 地域の中核になるスーパーだっただけにその閉店は周辺住民に非常に大きな影響を与えることになったが、その跡地に待望のスーパーが入居した。 ヤオヒコ北大和店だ。 開店日時は2017年12月7日。 開店日に合わせお店の外観を撮ろうかと周辺まで行ったのだが、どうやら開店セールをやっているらしく、周辺道路が凄まじい渋滞に。 やむなく近づくのを諦め、グルメシティ北大和が閉店した際に撮影した画像を再掲している。 また撮影することがあれば、改めて差し替えたい。 ヤオヒコは奈良県発祥のスーパーで、全体的に価格も安く、非常に使い勝手のいいスーパーだ。 これまで生駒市に1店舗もなかったところ、この北大和が最初の出店ということになる。 北大和出店前、生駒市から一番近かったのが富雄店だが、魚も肉も割安感がある割に品質とのバランスも良いので重宝していた。 なお富雄店では、隣接するイオン富雄店から凄まじい嫌がらせのような行為を受けている。 敷地や道路との兼ね合いがわからないのだが、ヤオヒコ富雄店南側道路に面している部分に高さ2mほどのフェンスが張られてしまい、車やバイクはおろか人の出入りすら出来なくなっているのだ。 ヤオヒコ敷地内には、 「フェンスを撤去するようイオンに申し入れているが撤去してもらえない」 「お客様にはご迷惑をおかけしております」 という趣旨のお知らせが掲示されている。 おそらく、ヤオヒコ富雄店南側の道路が本来は私有地で道路ではなく、イオン富雄店の土地なのだろう。 とは言え、周囲に出入りする道路として機能している道のため、ここにフェンスを張られるとものすごく不便だ。 何よりも、ヤオヒコからイオンに、イオンからヤオヒコに移動する際、バカバカしいほどの遠回りになる。 嫌がらせにしか思えないこのフェンス。 イオンも撤去した方が良いと思うのだが・・・。

次の

生駒郡三郷町信貴ヶ丘3丁目|物件検索|牧主都市開発株式会社

ヤオヒコ 三郷

2017年1月に閉店したグルメシティ北大和店。 地域の中核になるスーパーだっただけにその閉店は周辺住民に非常に大きな影響を与えることになったが、その跡地に待望のスーパーが入居した。 ヤオヒコ北大和店だ。 開店日時は2017年12月7日。 開店日に合わせお店の外観を撮ろうかと周辺まで行ったのだが、どうやら開店セールをやっているらしく、周辺道路が凄まじい渋滞に。 やむなく近づくのを諦め、グルメシティ北大和が閉店した際に撮影した画像を再掲している。 また撮影することがあれば、改めて差し替えたい。 ヤオヒコは奈良県発祥のスーパーで、全体的に価格も安く、非常に使い勝手のいいスーパーだ。 これまで生駒市に1店舗もなかったところ、この北大和が最初の出店ということになる。 北大和出店前、生駒市から一番近かったのが富雄店だが、魚も肉も割安感がある割に品質とのバランスも良いので重宝していた。 なお富雄店では、隣接するイオン富雄店から凄まじい嫌がらせのような行為を受けている。 敷地や道路との兼ね合いがわからないのだが、ヤオヒコ富雄店南側道路に面している部分に高さ2mほどのフェンスが張られてしまい、車やバイクはおろか人の出入りすら出来なくなっているのだ。 ヤオヒコ敷地内には、 「フェンスを撤去するようイオンに申し入れているが撤去してもらえない」 「お客様にはご迷惑をおかけしております」 という趣旨のお知らせが掲示されている。 おそらく、ヤオヒコ富雄店南側の道路が本来は私有地で道路ではなく、イオン富雄店の土地なのだろう。 とは言え、周囲に出入りする道路として機能している道のため、ここにフェンスを張られるとものすごく不便だ。 何よりも、ヤオヒコからイオンに、イオンからヤオヒコに移動する際、バカバカしいほどの遠回りになる。 嫌がらせにしか思えないこのフェンス。 イオンも撤去した方が良いと思うのだが・・・。

次の

スーパーヤオヒコ

ヤオヒコ 三郷

2017年1月に閉店したグルメシティ北大和店。 地域の中核になるスーパーだっただけにその閉店は周辺住民に非常に大きな影響を与えることになったが、その跡地に待望のスーパーが入居した。 ヤオヒコ北大和店だ。 開店日時は2017年12月7日。 開店日に合わせお店の外観を撮ろうかと周辺まで行ったのだが、どうやら開店セールをやっているらしく、周辺道路が凄まじい渋滞に。 やむなく近づくのを諦め、グルメシティ北大和が閉店した際に撮影した画像を再掲している。 また撮影することがあれば、改めて差し替えたい。 ヤオヒコは奈良県発祥のスーパーで、全体的に価格も安く、非常に使い勝手のいいスーパーだ。 これまで生駒市に1店舗もなかったところ、この北大和が最初の出店ということになる。 北大和出店前、生駒市から一番近かったのが富雄店だが、魚も肉も割安感がある割に品質とのバランスも良いので重宝していた。 なお富雄店では、隣接するイオン富雄店から凄まじい嫌がらせのような行為を受けている。 敷地や道路との兼ね合いがわからないのだが、ヤオヒコ富雄店南側道路に面している部分に高さ2mほどのフェンスが張られてしまい、車やバイクはおろか人の出入りすら出来なくなっているのだ。 ヤオヒコ敷地内には、 「フェンスを撤去するようイオンに申し入れているが撤去してもらえない」 「お客様にはご迷惑をおかけしております」 という趣旨のお知らせが掲示されている。 おそらく、ヤオヒコ富雄店南側の道路が本来は私有地で道路ではなく、イオン富雄店の土地なのだろう。 とは言え、周囲に出入りする道路として機能している道のため、ここにフェンスを張られるとものすごく不便だ。 何よりも、ヤオヒコからイオンに、イオンからヤオヒコに移動する際、バカバカしいほどの遠回りになる。 嫌がらせにしか思えないこのフェンス。 イオンも撤去した方が良いと思うのだが・・・。

次の