ドリュウズ ラプラス。 剣盾ランクマッチシーズン3使用構築 多種展開スタンwith羊 (最終50位)

【剣盾S1シングル最終20位】純水受けループ

ドリュウズ ラプラス

こんにちは、Shadeです。 S5お疲れさまでした。 今期も一応三桁に乗せることができましたので使用構築を紹介していこうと思います。 使用構築 構築経緯 得意なドラパミミの並びでシーズン序盤に多かったに対してを投げることが難しかったため代用としてを入れて組み始めました。 前述でも述べた通りが多くなかなか選出できないがを出したい機会が多かったため、似たポテンシャルをもったを採用しました。 最終日 ドラパルト ラム ++++ + 自分のPTから炎技持ちを減らしたことによりが9割型選出されていたこと、また環境に積みアタッカーがあまり見られなかったことからピクシーを外すことを決意しました。 空いた枠には襷アタッカーに強くとも戦えるチョッキを採用しました。 またあくびループも重いと思いドラパルトをラム龍舞型にし炎技を採用しないことはさすがにやを甘く見すぎだと思い余っていた技スぺに大文字を採用することを決めました。 個体解説 ドラパルト 特性:すり抜け 持ち物:ラムのみ 性格:無邪気 実数値:163-172 252 -95-121 4 - 85- 194 252 技:ドラゴンアロー 大文字 竜の舞 ゴーストダイプ エース1 が非常に重かったため大文字採用は正解でした。 あくびループも切ることができるため非常に使いやすかったです。 また最速にすることで対ドラパルト対面でもスカーフでない限り現環境ではほぼほぼ上を取ることができるため最速採用にしました。 に関しては要検討ですがを採用することによりの選出が抑制できていたため無邪気採用は悪くはなかったのではと思います。 文字あるのに守る以外で突っ張るな 特性:ばけのかわ 持ち物:いのちのたま 性格:陽気 実数値:131 4 -142 252 -100- x-125- 162 252 技:かげうち シャドークロー じゃれつく 安定。 今回のパーティではやが重い関係上ほとんど選出できませんでしたが最後の詰め役として活躍してくれました。 技も調整もいつも通りなので特に語ることはありません。 特性:ふゆう 持ち物:オボンのみ 性格:控えめ 実数値:157 252 - x-128 4 - 163 188 -128 4 -114 60 技: 放電 悪だくみ 枠2 に代わる運ゲマシン。 キッスとの差別点として放電による麻痺引きによる行動抑制もできるためターンだろうが関係なく急所くらいの確率で麻痺らせた直後に行動にできます。 今シーズン流行っていたを構築単位で重く見えるためかなりの確率出てきましたがほとんどカモでした。 ただ終盤はに多く遭遇し、だす機会がなかったのが少し残念でした 特性:型破り 持ち物:きあいのたすき 性格:陽気 実数値:185-187 252 -81 4 - x-85- 154 252 技: 岩石封じ 安定襷枠。 パーティ単位でを誘うため積めるタイミングでをすることによりとの有利不利関係を逆転させることができ非常に優秀でした。 また終盤よく見たに対してはほとんどが下げてこなかったため、初手からを合わせることにより相手のターンを消化or一体削ることにより有利に展開を進めることができました。 巨大 特性:ちょすい 持ち物: 性格:控えめ 実数値:211 44 - x -132 252 - 143 196 -116 4 -82 12 技: 非枠。 前期構築から重かったやなども対面処理が可能でウオノラゴンも抑制できるため変えて正解でした。 ただを採用することで格闘の一環が出てくることが増えたため変えたのはよかったものの後述で述べると共にこの二枠は変更してもよいかもしれません。 弱い点を上げるならラム持ちが無理なことくらい。 鬼火祟型は相手からもできることがないため隙を見てドラパに引いて強引に突破してやりましょう。 ただ前述の通り格闘の一環からダルマやがどうしても重いため変えるならとセットで変更する必要があると思う。 基本的はドリュで初手対面を確認し有利なら突っ込み無理なら襷を温存しであくびループに入れ行けそうなタイミングでドリュや枠に引いて積み行動を取っていました。 またやなどの襷枠が見えている場合は初手にを投げ一体持っていき零度でとの択を強制的に取らせていました。 苦手な相手 ・:特にオッカ持ちはきつい。 基本的にダイバーン出ないとワンパンはできないためある程度削ってから大文字を入れなければいけない ・:基本的にで見れるが出せないときはターンを枯らすまでが地獄。 ・エースバーン:初手に何を合わせられても困る。 特に襷持ちは不意打ちで礫やかげうちより先に行動されるため辛かった ・:永遠の課題。 こいつ化け物だからなんとかしてほしい。 影うち圏内や鉢巻でドラパが上取ってることが分かってて引かないことも多く行動までゴリラが多かった… まとめ まずはとりあえず2シーズン連続で最終3桁にのれ最高順位も少しだけ更新できたので記録面ではまずまずだったと思います。 いろんな意味で泣きそうです… とりあえずランクマが一段落しapも0になってるらしいのでこの機会にオリュンポスを攻略していきたいと思います(ランクマ1ヶ月はキツイよ…)。 もしやってるトレーナーいましたらフレンド申請をリプなりdmなりでしてくれたらうれしいです! それではここまで読んで下さりありがとうございました。

次の

【ポケモン剣盾】ドリュウズの育成論と対策|おすすめ性格【ソードシールド】|ゲームエイト

ドリュウズ ラプラス

こんにちは、Shadeです。 S5お疲れさまでした。 今期も一応三桁に乗せることができましたので使用構築を紹介していこうと思います。 使用構築 構築経緯 得意なドラパミミの並びでシーズン序盤に多かったに対してを投げることが難しかったため代用としてを入れて組み始めました。 前述でも述べた通りが多くなかなか選出できないがを出したい機会が多かったため、似たポテンシャルをもったを採用しました。 最終日 ドラパルト ラム ++++ + 自分のPTから炎技持ちを減らしたことによりが9割型選出されていたこと、また環境に積みアタッカーがあまり見られなかったことからピクシーを外すことを決意しました。 空いた枠には襷アタッカーに強くとも戦えるチョッキを採用しました。 またあくびループも重いと思いドラパルトをラム龍舞型にし炎技を採用しないことはさすがにやを甘く見すぎだと思い余っていた技スぺに大文字を採用することを決めました。 個体解説 ドラパルト 特性:すり抜け 持ち物:ラムのみ 性格:無邪気 実数値:163-172 252 -95-121 4 - 85- 194 252 技:ドラゴンアロー 大文字 竜の舞 ゴーストダイプ エース1 が非常に重かったため大文字採用は正解でした。 あくびループも切ることができるため非常に使いやすかったです。 また最速にすることで対ドラパルト対面でもスカーフでない限り現環境ではほぼほぼ上を取ることができるため最速採用にしました。 に関しては要検討ですがを採用することによりの選出が抑制できていたため無邪気採用は悪くはなかったのではと思います。 文字あるのに守る以外で突っ張るな 特性:ばけのかわ 持ち物:いのちのたま 性格:陽気 実数値:131 4 -142 252 -100- x-125- 162 252 技:かげうち シャドークロー じゃれつく 安定。 今回のパーティではやが重い関係上ほとんど選出できませんでしたが最後の詰め役として活躍してくれました。 技も調整もいつも通りなので特に語ることはありません。 特性:ふゆう 持ち物:オボンのみ 性格:控えめ 実数値:157 252 - x-128 4 - 163 188 -128 4 -114 60 技: 放電 悪だくみ 枠2 に代わる運ゲマシン。 キッスとの差別点として放電による麻痺引きによる行動抑制もできるためターンだろうが関係なく急所くらいの確率で麻痺らせた直後に行動にできます。 今シーズン流行っていたを構築単位で重く見えるためかなりの確率出てきましたがほとんどカモでした。 ただ終盤はに多く遭遇し、だす機会がなかったのが少し残念でした 特性:型破り 持ち物:きあいのたすき 性格:陽気 実数値:185-187 252 -81 4 - x-85- 154 252 技: 岩石封じ 安定襷枠。 パーティ単位でを誘うため積めるタイミングでをすることによりとの有利不利関係を逆転させることができ非常に優秀でした。 また終盤よく見たに対してはほとんどが下げてこなかったため、初手からを合わせることにより相手のターンを消化or一体削ることにより有利に展開を進めることができました。 巨大 特性:ちょすい 持ち物: 性格:控えめ 実数値:211 44 - x -132 252 - 143 196 -116 4 -82 12 技: 非枠。 前期構築から重かったやなども対面処理が可能でウオノラゴンも抑制できるため変えて正解でした。 ただを採用することで格闘の一環が出てくることが増えたため変えたのはよかったものの後述で述べると共にこの二枠は変更してもよいかもしれません。 弱い点を上げるならラム持ちが無理なことくらい。 鬼火祟型は相手からもできることがないため隙を見てドラパに引いて強引に突破してやりましょう。 ただ前述の通り格闘の一環からダルマやがどうしても重いため変えるならとセットで変更する必要があると思う。 基本的はドリュで初手対面を確認し有利なら突っ込み無理なら襷を温存しであくびループに入れ行けそうなタイミングでドリュや枠に引いて積み行動を取っていました。 またやなどの襷枠が見えている場合は初手にを投げ一体持っていき零度でとの択を強制的に取らせていました。 苦手な相手 ・:特にオッカ持ちはきつい。 基本的にダイバーン出ないとワンパンはできないためある程度削ってから大文字を入れなければいけない ・:基本的にで見れるが出せないときはターンを枯らすまでが地獄。 ・エースバーン:初手に何を合わせられても困る。 特に襷持ちは不意打ちで礫やかげうちより先に行動されるため辛かった ・:永遠の課題。 こいつ化け物だからなんとかしてほしい。 影うち圏内や鉢巻でドラパが上取ってることが分かってて引かないことも多く行動までゴリラが多かった… まとめ まずはとりあえず2シーズン連続で最終3桁にのれ最高順位も少しだけ更新できたので記録面ではまずまずだったと思います。 いろんな意味で泣きそうです… とりあえずランクマが一段落しapも0になってるらしいのでこの機会にオリュンポスを攻略していきたいと思います(ランクマ1ヶ月はキツイよ…)。 もしやってるトレーナーいましたらフレンド申請をリプなりdmなりでしてくれたらうれしいです! それではここまで読んで下さりありがとうございました。

次の

【ポケモンGO】ドリュウズのおすすめ技と最大CP&弱点

ドリュウズ ラプラス

5〜38. 4% 乱数3発(98. 7〜48. 8% 確定3発 ・ C特化Cの76. 0〜89. 5% 確定2発 ・ A振りのじしん 43. 4〜51. 5% 乱数2発(6. 8〜69. 6% 確定2発 ・ A特化の 93. 2〜111. 3% 乱数1発(62. 7〜137. 7〜142. 1% 確定1発 ・ H振りヌオー 136. 6〜162. 3% 確定1発 ・ H振り 106. 4〜126. 6% 確定1発 ・ 無振り 114. 6〜135. 6% 確定1発 ・ H振りW 58. 5〜70. 0% 確定2発 ・ 無振り 52. 7〜63. 8% 確定2発 ・ 無振り 64. 6〜76. 6% 確定2発 ・ 無振りドラパルト 74. 8〜89. 5% 確定2発 ・ HP振り 47. 1〜57. 3% 乱数2発(83. 1〜29. 9% 確定4発 ・ 無振りドラパルト 29. 4〜34. 3% 乱数3発(2. 9〜110. 8% 乱数1発(56. 4〜118. 8% 確定1発 ・ H振り 93. 0〜109. 7% 乱数1発(56. 4〜110. 6% 乱数1発(62. 0〜137.

次の