どの天気予報が当たる。 天気予報の当たるものと当たらないもの見分け方

天気予報の当たるものと当たらないもの見分け方

どの天気予報が当たる

A ベストアンサー こんばんは、0801さん。 仰るカテキンの含有量の多いお茶は、花王から出ている「ヘルシア」じゃないかと思います。 参考URLをご覧ください。 これは一本に茶カテキンを540mg含むとのことですが、この量は市販のお茶数本~十数本分ではないかと思います。 これだけのお茶を飲むのはたいへんそう・・・。 苦いし高いし(180円)コンビニでしか売っていないし(コンビニ展開のみ)で、まさに3日坊主で終わってしまいましたが・・・。 バイト先の会社員で、30代ぐらいからの男性社員がよく飲んでいるのをみかけます。 それはともかく、自宅で作るお茶のうち、もっともカテキンの量が多いのは緑茶、なかでも煎茶だそうです。 これはお茶のカテキンは高温でよく出る成分だからだそうです。 だから高温でいれる煎茶が一番多い・・・となるそうです。 またカテキンは発酵茶などでは減少するとかで、そのために海外のお茶、紅茶や烏龍茶には少なめになっているのだそうです。 ただし、海外にももちろん非発酵茶はあります。 白茶などはどうなんでしょうね。 日本語で書かれたサイトや本には、日本で手に入りやすい日本茶のカテキンにのみ絞って書かれているため、海外のお茶についてはわかりませんでした。 また、このカテキンをもっとも効率よく摂取するためには、煎茶を粉茶にしてまるごと飲みお茶っ葉を無駄にしないことだそうです。 すんごく渋そうですね。 kao. 仰るカテキンの含有量の多いお茶は、花王から出ている「ヘルシア」じゃないかと思います。 参考URLをご覧ください。 これは一本に茶カテキンを540mg含むとのことですが、この量は市販のお茶数本~十数本分ではないかと思います。 これだけのお茶を飲むのはたいへんそう・・・。 A ベストアンサー こんにちは。 私も家族と毎年TDLに行きます。 上の子が小学生になってからは、平日に行けなくなったので、 毎年「混雑予想サイト」で行く日(土・日・祝日)を検討しています。 なので、質問者様のお気持ちがとてもわかります。 (いや~、予想と解かっていても「少しでも良さそうな日」を探そうと 躍起になっちゃうんですよね~) 混雑予想サイトはGoogle検索でいくつかヒットしますが、 本当に個人的でアバウトなものを除けば、 ご指摘の2サイトに集約されそうな気がします。 私はもう少し候補を増やし、いくつかのサイトを見比べて どのサイトでもそこそこすいてそうな日を総合的に選びます。 plala. 予想の根拠になっている項目が確認できますので「なるほど」と思えます。 とはいえ、行った後の感想としては、 「当たっていたような気もするし、そうでもなかったような気もする」です。 (笑) まあ当日の天候や予想外の要因で混雑状況は変わりますから、 自己満足の部分が結構多いような気もしますが・・・。 こんにちは。 私も家族と毎年TDLに行きます。 上の子が小学生になってからは、平日に行けなくなったので、 毎年「混雑予想サイト」で行く日(土・日・祝日)を検討しています。 なので、質問者様のお気持ちがとてもわかります。 (いや~、予想と解かっていても「少しでも良さそうな日」を探そうと 躍起になっちゃうんですよね~) 混雑予想サイトはGoogle検索でいくつかヒットしますが、 本当に個人的でアバウトなものを除けば、 ご指摘の2サイトに集約されそうな気がします。 私はもう少し候補を増やし、... A ベストアンサー 「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。 しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。 これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。 あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。 私もにた様な経験があります。 美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。 といったら「だから、木曜以降って! 聞いてました? 木曜は駄目なんですよぉ 怒。 と言われたことがあります。 しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。 「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。 goo. php3? 今ざっと見てみましが,見当たりません 気象年鑑には,各種のランキングが載っています。 ただ,「連続無降水記録」は出ていますが,曇や雨の連続記録は載っていません。 実際問題として,特に「曇の連続」は難しいでしょう(夜がありますから)。 日照時間ゼロの日の連続なら,記録はとっていると思います。 テレビの天気予報で,気象予報士がちらっと言っていたような気もしますが,残念ながらはっきりとは記憶していません。 2の回答で紹介されている「東京で27日間」は,参考URLのページを見たところ,書き方から判断して,おそらく「東京での最高記録」だと思われます。 気象庁統計室には,きっとデータそのものはあると思うのですが…。 私も気になります。 気象庁のお天気相談所に問い合わせるのが早道かもしれません。 ちなみに,『気象年鑑』によると,無降水記録の1位は92日。 大正6年11月3日~7年2月2日,大分だそうです。 2位は72日(昭和48年11月10日~49年11月20日,宮崎)。 他にも4か所で72日の記録がありますが,最も新しいのが宮崎です。 3位は71日(昭和48年11月11日~49年11月20日,東京)。 他13か所で71日。 ご質問の「今から30~40年前」はこれでしょうか。 ちなみのちなみに,こういう場合,2位が5つあるからといって,その次を7位とはしません。 運動競技などではトータルの出場人数が決まっていますが,気象記録では出場地点数?は無制限なので,数字を飛ばしてもあまり意味がないからです。 気象庁のページにはいろいろなデータがありますが,このような「気象要素のランキング」はなかったように思います。 今ざっと見てみましが,見当たりません 気象年鑑には,各種のランキングが載っています。 ただ,「連続無降水記録」は出ていますが,曇や雨の連続記録は載っていません。 実際問題として,特に「曇の連続」は難しいでしょう(夜がありますから)。 日照時間ゼロの日の連続なら,記録はとっていると思います。 テレビの天気予報で,気象予報士がちらっと言っていたような気もしますが,残念なが... A ベストアンサー 100組の妊娠可能な健康な男女(不妊などではない)が1年間排卵日付近にセックスした場合、膣外射精では約19人の女性が妊娠します。 生挿入の中だしはもちろん、いわゆる安全日でも、外だしでも、少しだけしか挿入していなくても、コンドームをしていても、したあと膣を洗っても、 『 セックスをすれば、いつでも、妊娠する可能性はあります 』 挿入しなくても、精液やカウパー腺液 がまん汁 のついた手で女性器を触れば、妊娠する可能性があります。 他回答者様で「一滴も漏らさなければOK」との回答がありましたが、そんなことはありません。 生殖器内に前回射精をした際の精子が残っていたり、微量の精子が漏れ出して、カウパー腺液に混じる場合があり。 その場合は、その時の性行為では精液を一滴も漏らしていなくても、妊娠する可能性があります。 性行為をして、妊娠の可能性を0%にすることは、できません。 ちなみに、10代の女性が妊娠した場合、妊娠出産が原因で死亡する確率は、20~30代女性の5倍です。 数字で言えば、コンドームを普通に使って100組の妊娠可能な健康な男女が1年間排卵日付近にセックスした場合、だいたい3~14人の女性が『妊娠します』 コンドームは元々あまり避妊確率が良くない上に、理想的な使用方法を知っている人は少なく、間違った保管方法や使い方で避妊確率を下げてしまいやすいのでこのような数字になります。 使い方等の知識をもち理想的に使った場合で約3人。 知識がなく財布など目に見えない微細な傷がつきやすい場所に保管し、サイズが合っていなかったり、実はきちんと装着できていなかったり、途中から使ったりした場合で14人。 ということです。 jfshm. html) 「低用量ピル」という産婦人科で月2000~3000円ほどで処方してもらえる避妊薬を女性が毎日飲むと、同じ条件でだいたい0. 1人が妊娠します。 コンドームとピルは、確率が2桁違い、ピルはより避妊効果の高い避妊方法と言えます。 「妊娠したら困る」という女性が性行為をする場合には、ピルの服用を強くおすすめします。 未成年でも親にバレずに処方して貰えます。 ピルには「気持ち悪くなる」等の副作用がありますが、いくつも種類があり、自分の体質に合った種類のピルを飲めば悪い副作用は最低限になり、かえってお肌がツルツルになる生理痛が軽くなるなどの良い副作用もありますので。 処方して貰ったピルが合わないと感じた時は、産科医に相談して種類を変えて貰いましょう。 なお、ピルを服用した上で、性感染症や子宮頸ガンなど「性行為による感染で発症する病気」の予防の為、また妊娠確率を更に下げる為に、コンドームを併用する事をオススメします。 生でセックスすると、女性はガンになりやすくなります! 子宮頸がんは不特定多数とのセックスが原因だというデマもありますが、1人の人と1回しかセックスしていなくても、生で挿入すれば可能性はあります。 避妊しないでセックスしてしまった、コンドームが破れたなどの場合には、72時間以内 なるべく早いほうが効果が高い に産婦人科で「モーニングアフターピル 緊急避妊薬 」というのを処方してもらって飲むと、妊娠する確率を大きく下げられます。 ただし、毎日低用量ピルを飲むよりも避妊確率は低いですし、かつ副作用も大きく、値段も高くなりますので、あくまでも緊急用ですけど。 妊娠を希望しない場合、きちんと知識を得てしっかり避妊してください。 jfpa-clinic. hinin. nemachinotsuki. 生挿入の中だしはもちろん、いわゆる安全日でも、外だしでも、少しだけしか挿入していなくても、コンドームをしていても、したあと膣を洗っても、 『 セックスをすれば、いつでも、妊娠する可能性はあります 』 挿入しなくても、精液やカウパー腺液 がまん汁 のついた手で女性器を触れば、妊娠する可能性があります。 他回答者様で「一滴も漏らさなければOK」との回答があり... Q 土用丑の日も近く、うなぎが気になります。 うなぎの蒲焼の焼き方は、関東と関西で違うそうですね。 関東は蒸してから付焼きにする、関西は蒸さない。 「江戸前うなぎ(蒲焼)」と称する鰻屋さんがありますが、HPなどを見ると、関東風の蒲焼を出している店が多いようです。 私は「江戸前」というのは、江戸の海でとれた魚のことだと思います。 落語風に言えば、「品川沖に船を出してとってきた魚」。 だから「江戸前うなぎの店」というと「東京湾でとれたうなぎを出す店」と思っていました。 焼き方だけでいうなら、「関東風うなぎの蒲焼」とか「東京風の蒲焼」だと思うのですが、どうなのでしょうか? たくさんの方のご意見をお聞きしたいです。 A ベストアンサー 江戸で鰻が流行したのは、江戸城のお堀拡張などの工事を行った時に大量に鰻が採れたからと言われています。 その当時は筒切りにした鰻を串に刺したものや小ぶりの鰻をそのまま串に打って焼いて、味噌や酢をつけて食べていたそうです。 その形から蒲穂(がまほ)焼きといわれ、後に蒲焼という名前になったそうです。 裂きが広まったのは、1750年前後と言われており、 裂きの古い記録は、林鴻作著「産毛」 1700頃 の京都四条河原の夕涼みの絵に、露天の鰻売りが描かれ行燈には「鰻さきうり」「同かばやき」と描かれているのが見られます、蒲焼と裂きは別の料理だったようです。 また、江戸は武家が多かったので、腹裂きは「切腹」に通じると言って、縁起を担ぐ昔の人は嫌っていました、なので、関東では背を裂く捌き方が広まりました。 江戸前と言う言葉の意味は諸説あり、 1.江戸城の前でとれた鰻を江戸城前と言ったのが始まり 2.1と被るのですが、江戸時代に江戸前島という島(半島のような鼻)がありその前で採れた物を指していた、品川沖は厳密には江戸湾ではないですし、品川宿が江戸に含まれていません、江戸は高輪の大門まで(江戸後期辺りから)。 江戸湾は今のような広範囲の物ではなく、皇居の前が日比谷入江と呼ばれ、現在の皇居と東京、有楽町、新橋を結ぶラインの間は海でした。 1620年ごろには埋め立てが進み、東海道に沿った地形になります、そのときには江戸前島は消滅してしまいました。 この日比谷入り江を埋め立て、堀の工事をした時に鰻が多く採れたと言うことです、今は地名にしか残っていない小石川や平川と言う川がありました。 その後、品川沖から江戸川下流までを指すようになったと言うことです。 3.職人の仕事のことを上方(大阪)流に対し、江戸流(流儀)のと言う意味で江戸前と言った。 現在の江戸前はこの3の職人の江戸流儀の仕事を指すほうが主流になっていると思われます。 ちなみに現在のタレの味は1800年ごろに出来たようです。 江戸で鰻が流行したのは、江戸城のお堀拡張などの工事を行った時に大量に鰻が採れたからと言われています。 その当時は筒切りにした鰻を串に刺したものや小ぶりの鰻をそのまま串に打って焼いて、味噌や酢をつけて食べていたそうです。 その形から蒲穂(がまほ)焼きといわれ、後に蒲焼という名前になったそうです。 裂きが広まったのは、1750年前後と言われており、 裂きの古い記録は、林鴻作著「産毛」 1700頃 の京都四条河原の夕涼みの絵に、露天の鰻売りが描かれ行燈には「鰻さきうり」「同かばや... A ベストアンサー 「かりゆし」は検索で調べると、一杯出てきます。 「沖縄かりゆしFC」の名前にも使われ、沖縄地方で、幸せ・縁起がよいこと・めでたいこと、などの意味だそうです。 他方、語源的には、参考URLの説明では、与論島の言葉で、「軽石(かるいし)」で、船出する時、軽石は沈まないので、「かりゆし」と声をかけて、船の安全を祈ったそうです。 縁起のよいこと・幸福をもたらすことの意味だそうです。 これは、沖縄では「最高の物」「究極の物」という意味になるそうです。 いずれにしろ、縁起のよいことでしょう。 s-direct. html.

次の

気象予報士の自由化

どの天気予報が当たる

結論から簡単に説明すると、降水確率というのは 過去の情報をもとに予測されているのです。 厳密には気象衛星の情報や気象庁のアメダスなどの観測システムの情報をコンピューターが分析してデータを抽出したりしているのですが、簡単に考えると過去10回同じ予報がされた場合に、5回雨が降っていたら降水確率50%、3回雨が降っていたら降水確率30%という考え方です。 過去のデータをもとに予測しているため、 過去に10回雨が降っているから100%と予報されていても、11回目は降らないこともあるのです。 天気予報の降水確率が100%でも予報が外れることもあるのはこれが理由です。 降水確率100%の予報が外れるのに降水確率10%の予報が当たることに関しても同様の考え方です。 10回のうち過去に1回しか雨が降っていないため10%なので、11回目は雨が降ることもあるのです。 閲覧するサイトやテレビなどによって天気予報が違うのはなぜ? 天気予報が情報を得る情報源によって違うのは、 すべての予報機関が同じ方法で予測しているわけではないためです。 天気予報を公開するためには 予報業務許可というものが必要で、 気象予報士が現象の予測をせずにコンピューターだけで予報を行う場合は予報業務の許可を受けることができません。 コンピューターだけでなく気象予報士という人間の予測も予報には含まれているため、たとえ同じコンピューターの情報だとしても予報機関によって情報に違いが出てくるわけです。 え?でもこのサイトよく当たるな~ってサイトあるよ? 確かに短期的に見ればよく的中しているなと思う情報源はあるでしょう。 しかし、 長期的に見た場合にはどこの情報源も大きな差はありません。 他のサイトでは予報が外れてるのに1つのサイトだけ的中している場合などは人間の心理的によく当たるサイトだと思うような場合も考えられます。 逆に他のサイトの予報が的中しているのにその1つのサイトだけ外れているというケースもあります。 さらに、数多くの情報源があるのにどうして突出して的中率が高い情報がないのかということについては、 大本の予報をしているのは少数の機関だということも理由として挙げられます。 全ての天気予報サイトが独自に予報をしているわけではない 気象庁天気予報やgoo天気など、天気予報の情報サイトは数多くありますが、大本となる有名な気象予報機関は以下の3つです。 気象庁• 日本気象協会• 株式会社ウェザーニューズ goo天気やYahoo天気は有名ですが、 予報業務の許可を受けていないため天気予報を予測公開することはできません。 ちなみにYahooは上記の気象予報機関ではなく、ウェザーマップという会社から気象情報を提供してもらっています。 上記の3つの情報機関は気象予報機関としての長い歴史があるため、ノウハウや人材に大きな差はないはずです。 予測業務の許可を受けている他の天気予報サイトもいくつか見かけましたが、気象庁よりも精度が上というのは少し考えづらいですね。 そのため日本の天気予報サイトに関してはどこのサイトも 的中率は大きく違いはないというわけです。 それでも少しでも的中率の高い情報が欲しいという方は、大本となる情報機関の情報を統合して自身で予測するしかありません。 もし1つに絞るとするなら、個人的には情報の精度を公開している気象庁の天気予報にするべきかと思います。 でも月に数回程度しか使わないなら簡単だしこの方法で十分ね。 例えばGoogleブラウザを例に説明します。 下の画像のようにGoogleの検索窓に〈天気 東京〉と入力します。 〈PCの場合〉 10日後の天気までを確認でき、グラフのところの数字をクリックすれば3時間ごとの天気予報を知ることができます。 さらに赤枠で囲んだ部分でグラフの表示を〈温度〉〈湿度〉〈降水確率〉に切り替えることができます。 〈スマホの場合〉 スマホの場合もPCと同じく10日後までの天気予報を見ることができます。 PCと違ってグラフがない代わりに、赤枠の部分を動かすことで1時間ごとの天気を知ることができます。 ちなみにGoogleはローカル検索といって、ユーザーの利便性を高めるために検索結果の最適化を行っていますので、長期間使用しているスマホやGoogleアカウントを引き継いでいるスマホの場合は〈天気〉と入力するだけであなたのお住まいの地域の天気予報を表示してくれます。 毎日天気予報を知りたいという人におすすめの方法 知らなくても特別困るわけではないが、毎日天気を知っておきたいという方はスマホのウィジェットを使用することで毎日簡単に天気を知ることができるので便利です。 もしくは、どのサイトでもよいのでスマホのホーム画面に指定した天気予報のページをブックマークしておくことで、ワンクリックで知りたい地域の天気予報を知ることができます。 情報提供元 自社(日本気象協会) tenki. jpは指数情報、レジャー天気、季節特集が見どころです。 指数情報は洗濯指数やお出かけ指数を始めとして、のど飴指数や鍋物指数なんていうものまであります(笑) レジャー指数は行きたい場所の天気がピンポイントで分かり、1時間ごとの天気まで見れます。 季節特集は例えば初日の出など、季節ごとに指数情報をさらにパワーUPさせた感じです。 PCの場合は直感的に操作しやすいですし、スマホの場合も右上のメニューを開けば直感的に操作しやすいページに切り替わります。 天気を知るだけでなくお出かけスポット探しにも使えますので是非一度覗いてみてください。 画像出典:ウェザーニュース 使いやすさ(PC) 情報提供元 自社(株式会社ウェザーニューズ) エリアごとの天気を動画で詳しく解説していく天気予報のライブ番組チャンネル、星座に関する星空チャンネルなど、約30ものチャンネルがありとても楽しめるサイトです。 有料会員になれば、雨雲の動きや全国400地点に設置されたライブカメラの映像をアニメで見れる、プロの解説付き情報、気象の交通機関への影響などなど、その他にも豊富な情報がありますので有料会員にとってはかなり使い勝手の良いサイトだと思います。 auスマートパス会員なら無料で有料機能を使えますので、スマートパス会員の方は会員登録をしてみてはいかがでしょうか。 使いやすさ重視の人におすすめのサイト 上記のサイトももちろん使いやすいですが、他にもたくさんのサイトがありますので良いサイトを見つけ次第追記していきますね。 情報提供元 気象庁 米国海洋大気局 GPV気象予報は普通に天気を知りたい人にとっては使い勝手が良いサイトとは言い難く、天気マニア向けですがとても面白いサイトです。 気象庁や米国海洋大気局等の気象予測モデルをスーパーコンピューターで処理しているらしく、様々な角度から気象予測図を観察することができます。 気象情報に詳しい方は一度覗いてみると楽しめるかもしれませんね。 天気予報アプリも便利でおすすめ 天気予報の当たる確率はどのサイトを選んでも 長期的に考えれば大きな違いはないということを理解していただけたでしょうか? 天気予報サイトは全てを紹介しきれないほどたくさんありますが、この記事で紹介していない天気予報サイトを探すときの1番のポイントはやはり 直感的に使いやすいサイトを選ぶことです。 サイトの方がスマホの容量を使用しない点ではおすすめですが、スマホの容量に余裕がある方は天気予報アプリを入れてみるのもよいと思います。 今回紹介したサイトはアプリをリリースしているサイトも多いので、アプリ派な方はウィジェットも活用して快適な天気予報ライフを過ごしてください。

次の

天気予報はどれくらい当たるのか?

どの天気予報が当たる

こんにちは!ライターの上園田です。 先日、中学生の娘に「 天気予報って、そもそも当たる確率ってどれくらいなの?」と聞かれてハッとしたことがありました。 確かに、テレビの天気予報では1週間後の天気まで出ているけれど、一体どこまで信用できるものなのか…と気になったのです。 毎日天気予報のチェックは欠かせない、という方も多いと思いますが(私もそうです)、どういった根拠で予報が出されているかを知っている方は意外と少ないのではないのでしょうか。 更に詳しく言うと、実は地域によっても当たる確率が異なってくるそうです。 北海道や沖縄は全国的に見ても当たる確率が低いそうですよ。 理由としては、北海道の場合は地域によって地形などの条件が異なることから降雪量などの予測が難しく、沖縄は周囲を海で囲まれていて雲が発生したり海風が吹き込んだりと天候が変動しやすいためだそうです。 どちらも観光地として有名なところということもあって、旅行や出張に行く際は現地の天気をこまめにチェックしておいた方がよさそうですね! ちなみに、1960年代に気象学者のローレンツがほんの些細なきっかけで天気が変わってしまうことに気づいたことから、予測できないほど複雑な事象を指す「カオス理論」という概念を生み出したのだそうです。 ちなみに、3日後以降の天気予報には 信頼度というものが付いて、予報が的中しやすいとされる順番にA、B、Cの3段階で評価されます。 A…翌日の予報と同程度の確率で当たる B…4日後の予報と同程度の確率で当たる C…Bよりも当たる確率が低く、予報が変わる可能性が高い 信頼度は、翌日に予報が変わる確率を示しているものなので、3日後の天気予報が晴れであっても、信頼度Aの場合と、Bの場合では、Aの方がより当たる確立が高いことになります。 キャンプや遠足など、屋外での先の予定を立てる際は、天気予報と合わせてこの信頼度を把握することで、決行の判断をギリギリまで待つのか、数日前に決めてしまうのか、という判断材料としても有効です。 ちなみに、天気予報は 気象庁から毎日5時、11時、17時の3回発表されているんだそうです。 17時以降の天気予報が翌朝の5時まで更新されないというのは意外ですよね。 私は夕方の天気予報よりも深夜の方がより当たる確立が高いと思って、いつも寝る前に深夜のニュースで翌日の天気予報をチェックしていたのですが、その予報が17時に発表されたものだと知り、目からウロコでした。 この表を見ると、1日の初めの5時の予報では当日から翌日の天気しか発表されていないことがわかります。 つまり、 明後日以降の天気や週間予報を知りたい場合は11時か17時の予報を見る必要があるんです! 先ほどもご紹介したように、天気はほんの些細なきっかけで変わってしまうものなので、翌日以降の天気をより確実に把握しておきたいという場合は、最終予報の17時の発表を見るのが一番よさそうですね。 台風など災害の恐れがある場合 例外として、災害が発生する恐れのある天気に関しては気象庁からの定時の予報とは別に、随時発表されます。 台風の場合は、発生を確認してから3時間に1回の発表を原則にしていますが、日本に接近して災害の恐れが出てきた場合には1時間に1回、実況と1時間後の推定位置の予報を出しています。 その他の発表は、下記のようになっています。 各市町村ごとに発令する基準が定められており、災害の恐れがある場合は随時更新されています。 発生してからは10分ごとに実況と1時間後の状態を予報します。 また、火山の噴火や地震、土砂災害などの予報はそのつど更新され、レベルに合わせて注意報や警報と併せて発表されます。 そもそもいつから天気予報ってあるの? 天気予報の歴史は古く、 紀元前340年頃にはギリシャ哲学者のアリストテレスらが天気予報の基礎となる気象学を確立していたといわれています。 ですが、当時は観測機器などもなかったので、過去の経験に基づいた予測が基本だったようです。 そこから現在まで何千年もかけて技術が発展していくのですが、現在のように「温度」「湿度」「気圧」といった大気の状態を観測して数値化できるようになったのは1950年代のことです。 そして1970年代にコンピュータが用いられるようになり、膨大な計算をもとにより正確な天気予報ができるようになりました。 また、電報の発明によりリアルタイムの情報の収集や最新の予報の発信ができるようになったことも、現在の天気予報を形作るのに大きく影響しました。 ちなみに、テレビなどで報道されている現在の天気予報の正式名称は、「 府県天気予報」というそうですよ。 夫も「天気のことは娘に聞けば間違いない」と太鼓判を押してくれて、娘も嬉しそうです。 あなたもぜひ、天気予報を見るときの参考にしてみてくださいね!.

次の