韓国ドラマ。 韓国の部屋:いまから見られる韓国ドラマ(地上波・BS)

韓国ドラマ:人気韓国ドラマのあらすじやキャスト情報を詳しくご紹介!

韓国ドラマ

本作は、完璧なルックスを持つ売れっ子小説家でありながらも、過去の傷に今も悩まされているジェヨル チョ・インソン と、恋愛恐怖症を患っている精神科医ヘス コン・ヒョジン が主演の大人のラブストーリー。 二人はテレビのトークショーで出会い、ジェヨルはヘスの強気な態度に興味を持つように。 さらには、彼女が住むシェアハウスに引っ越してきて、アプローチを開始。 やがて二人は距離を縮めながら、お互いが持つ辛い過去に向き合うこととなるのでした。 主演二人の演技はもちろんの事、本作で注目してほしいのが、K-POPアイドル「EXO」のメンバーD. O ディオ。 彼は、ジェヨルに憧れる小説家志望の高校生・ガンウを演じ、純粋無垢な笑顔と時折見せる切ない表情の使い分けが素晴らしいと絶賛されました。 今や様々な作品でその演技力が評価されているディオの、ドラマ初出演とは思えない演技は一見の価値ありです。 日本でも唐沢寿明、真木よう子主演でドラマ化された「ボイス」は、チャン・ヒョク、イ・ハナ主演のサスペンスドラマ。 妻を何者かに殺された元敏腕刑事のム・ジニョク チャン・ヒョク。 そして同じ犯人に父を殺されたボイスプロファイラー、カン・グォンジュ イ・ハナ。 しかしハナが自身の絶対聴覚を証拠に、その時逮捕された犯人が真犯人ではないことを証言し、事件は闇に包まれたままとなったのです。 二人はやがて同じチームに所属することとなりますが、ジニョクは彼女の能力に懐疑的。 しかし、ある事件の解決をきっかけにその能力を信じるように。 そうして二人は真犯人を追いながら、様々な事件を解決するためタッグを組むのでした。 日本でもリメイクされていますが、その残虐さやサイコパス度を比較すると韓国ドラマの方が勝っていると言わざるを得ません。 同じ刑事ものとして『シグナル』 第18位 と好みが分かれるようですが、あなたはどちらが好きですか? 殺人以外のどんな依頼でも完璧にこなす闇の便利屋ソ・ジョンフ チ・チャンウク。 「ヒーラー」と呼ばれる彼にある日、有名記者キム・ムンホから、三流ネットメディアの記者チェ・ヨンシン パク・ミニョン についての調査を依頼されます。 ヨンシンの素性を調べていくうちに彼女のことが気になるジョンフ。 そんな中、殺人犯に仕立てられたジョンフは、自分を罠にかけた人物を探るためにヨンシンの勤務先に潜入します。 ジョンフは職場では頼りない後輩を演じ、彼女のピンチには「ヒーラー」として現れます。 彼らの親世代の因縁に巻き込まれながら、複雑に惹かれ合うジョンフとヨンシンの関係だけではなく、濡れ衣を着せられたジョンフのスリリングな潜入生活も最後まで必見です。 ホテルデルーナは幽霊だけが訪れることのできる豪華なホテル。 しかしある日、そんなホテルデルーナに生死を彷徨う人間がやって来てしまいます。 ホテルの社長チャン・マンウォル IU は、その男の息子が大人になったら引き渡すよう約束しました。 実は幽霊を見ただけで気絶してしまうほど気弱なエリートホテリエであるク・チャンソン ヨ・ジング は、20歳の誕生日にホテルデルーナの招待状を受け取ります。 約1000年もの間働いているマンウォル。 女優としての活躍の場を広げるIUが演じるマンウォルは、ある悲しい過去を抱えています。 そんな彼女がドラマで見せる変化に注目です。 高校時代はその美しさから「大邱のビーナス」ともてはやされていたカン・ジュウン シン・ミナ。 しかし、弁護士としての仕事に打ち込むうちに、ストレスと不規則な生活で激太り。 15年来の恋人にもふられてしまいます。 フィットネストレーナーとして名を馳せていたキム・ヨンホ ソ・ジソブ は、顧客のスキャンダルに巻き込まれ、アメリカからの帰国を決意。 そんな彼が乗った飛行機で、ジュンウンが無理なダイエットのせいで倒れました。 機内で彼女に応急処置を施したヨンホは、とある出来事がきっかけでジュウンの専属トレーナーになります。 最初は単なるトレーナーと生徒だった2人の関係がどのように変化していくのか、驚くべきダイエットの成果と一緒に注目してください。 『相続者たち』などに出演していた人気俳優イ・ミンホと、『猟奇的な彼女』などに出演していたチョン・ジヒョンが共演した本作。 人魚と詐欺師の時空を超えたファンタジーラブストーリーとなっています。 天才詐欺師のホ・ジュンジェ イ・ミンホ は、滞在先のスペインのホテルの部屋で突然人魚 チョン・ジヒョン と出会います。 初めは戸惑っていたジュンジェでしたが、純粋無垢な彼女を放っておけず、そばに置くことに。 そうして2人の関係は始まるのですが、実はジュンジェは前世で彼女に会っていたのでした。 主演の2人が過去作で共演したキャストなどが登場し、話題となりました。 具体的には、『相続者たち』に出演していたf x クリスタルや『猟奇的な彼女』のチャ・テヒョン 彼とチョン・ジヒョンの共演は15年ぶり! など11名のキャストがカメオ出演しています。 アメリカの大学で教鞭をとる天才プロファイラーのイ・ヒョン ソ・イングク のもとに、ある日ソウルで起きた殺人事件のメールが匿名で届きました。 その内容に興味を持ったヒョンは、韓国に帰り、特殊犯罪捜査チームと出会います。 チームの紅一点チャ・ジアン チャン・ナラ は、幼い頃からの知り合いであるヒョンに捜査協力を頼みますが、ジアンを覚えていないヒョンは依頼を断ります。 その後、嫌々ながら捜査顧問となったヒョン。 捜査が進むにつれ、2人に関係するある事件と、ヒョンの失われた記憶との関係性が浮かび上がってきます。 次第に真相が明らかになっていく事件の謎と、徐々に距離を縮めていくヒョンとジアンの関係のどちらもじっくりと楽しむことができるサスペンス・ラブストーリーです。 また、『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』 で人気を集めた若手俳優、チョン・ヘインが出演。 今注目すべき俳優が集まった作品となりました。 若手検事チョン・ジェチャン イ・ジョンソク と休職中の記者ナム・ホンジュ ぺ・スジ はそれぞれ相手の夢を見ます。 そして翌日、ホンジュの家の向かいに引っ越してきたのはなんとジェチャン。 第一印象は最悪でしたが、2人はやがて未来を変えるために協力していくように。 単なるラブストーリーではなく、未来を変えたことで訪れる新たな危機といった、スリル溢れる物語展開も本作の注目ポイントです。 お人好しで真面目な好青年のチャ・ドヒョン チソン は、韓国有数の財閥の御曹司。 多重人格に悩み、家族と離れて外国に住んでいた彼は、ある日、多重人格のうちの1つの好戦的な人格のせいで財閥の後継者争いに参加することになってしまいます。 帰国する途中、作家と精神科医の兄妹と出会ったドヒョンは、後に妹で精神科医のリジン ファン・ジョンウム と再会するものの、別の人格が現れてしまうのです。 性格も行動も異なるドヒョンの姿にリジンは混乱しますが、彼が多重人格であることを知った彼女は、二重人格の原因究明に乗り出します。 後継者争いや謎解きの合間に、違う人格との三角関係が繰り広げられるという斬新な本作。 それぞれの問題がどのように決着を迎えるのか最後まで目が離せません。 『100日の郎君様』は、男性グループ「EXO」のD. O ディオ としても知られるド・ギョンスの連ドラ初主演にして、初めて時代劇に挑戦した作品です。 朝鮮王朝時代。 完全無欠な世子 王子 イ・ユルは、宮廷内の陰謀によって暗殺者に命を狙われ、記憶を失ってしまいます。 とある村の男性に救われた彼は、かつて自分が出した命令によって婚期を逃した娘ホンシム ナム・ジヒョン と結婚させられ、庶民の夫婦になるのですが……。 王族としては完璧でも、庶民の夫としては役立たずも同然なユル。 一方のホンシムは実は高官の娘で、少年時代のユルが恋した初恋相手でした。 互いの正体に気づかないままで、喧嘩しながらも惹かれ合っていく姿に切なくなります。 かつては敏腕コピーライターとして活躍し、幸せな家庭を築いていたカン・ダニ イ・ナヨン。 しかし現在は離婚し、住んでいた家も貯金も失ってしまいます。 留学中の娘のために再就職に望むものの、現実は厳しく……。 そんな彼女を昔から慕っていたのが、売れっ子小説家兼出版社の編集長チャ・ウノ イ・ジョンソク。 ウノはダニの現状を知り、二人は同居することに。 また、ダニは経歴を偽ることでウノの務める出版社で雑用係として再スタートを切るのでした。 韓国ドラマの定番である「同居・年下男子・四角関係」といった恋愛模様はもちろんの事、本作で注目したいのが「女性の働き方」について。 一度キャリア道から外れた女性はもう復帰できないのか?家庭と仕事の両立は不可能なのか?本作は、そんな女性の労働についても言及された作品なのです。 韓国ドラマにありがちな復讐劇や、とんでもない悪役などは出てこないので素直に楽しめる作品です。 また出版社が舞台なだけあって、見終わった後は本屋で本を漁りたくなるはず。 本作は、『チェオクの剣』や『ファン・ジニ』などの主演をつとめたハ・ジウォンが、実在した高麗出身の女性・奇皇后を演じた時代劇です。 幼い頃、異国の元の地に運ばれそうになるのをなんとか逃げ切り、高麗でスンニャンという男性として素性を偽り生きてきたヤン ハ・ジウォン。 彼女は剣術をあやつる聡明な人物に成長します。 ある時、別のならずものの一団が現れ、そのリーダーであるワン・ユ チュ・ジンモ に勝負を挑まれます。 実は彼は、国を守るため退位し元に向かっている、高麗の国王だったのです。 スンニャンとワン・ユは敵対していましたが、徐々に絆を深めていきます。 そこに、元の国の王子・タファン チ・チャンウク が流されてきて……。 ヒロインを巡る2人の男性との恋模様や、時代劇ならではの激しい対決も見所です。 ある日、警察のプロファイラーであるパク・へヨン イ・ジェフン は廃棄処分された無線機を発見し、ある男の声を聞きます。 やがてその声の主は過去の時代を生きている刑事イ・ジェハン チョ・ジヌ だということが判明し、時空を超えた謎解きが始まります。 テンポよく進むストーリーや、緻密に計算された人間関係、キャストの演技力などにおいて秀でており、韓国の総合芸術賞である「百想芸術大賞・テレビ部門・ドラマ作品賞」を獲得したのも頷ける傑作です。 本作は、『宮廷女官チャングムの誓い』などの監督で知られるイ・ビョンフンの作品。 原題は『獄中花』。 それは主人公のオクニョが監獄の中で生まれ育ったことから付けられました。 獄中で育った彼女でしたが、知識を次々吸収していく才能があったため、聡明な女性に成長していきます。 そして、なぜ母が監獄に入れられ、オクニョを出産後に亡くなったのかを暴こうとします。 オクニョ役はチン・セヨン、相手役のユン・テウォン役はコ・スが演じました。 そして、イ・ビョンフン作品なだけあって、過去の彼の作品に出演していた俳優が登場する点が注目ポイント。 例えば、商人であるコン・ジェミョン役の俳優イ・ヒドは、かつて『宮廷女官チャングムの誓い』に出演していました。 『ピノキオ』のイ・ジョンソクと『トンイ』のハン・ヒョジュが、漫画の世界と現実世界を通して物語を展開させていく本作は、2016年MBC演技大賞で7冠を獲得した人気作です。 研修医のオ・ヨンジュ ハン・ヒョジュ はある日、人気ウェブ漫画家である父の作業場を訪れた際に、漫画の中に引きづり込まれてしまいます。 ヨンジュはそこで漫画「W」の主人公カン・チョル イ・ジョンソク に出会い、彼の命を助けます。 その後、ヨンジュが現実世界に戻ると、漫画の中にヨンジュそっくりの女性の姿が。 さらにその内容は、まさにヨンジュがチョルの命を救っている様子だったのです。 一見有り得ない設定であるものの、キャストの演技力やスピーディーなストーリー展開によって、あなたもその世界観に引きづり込まれることでしょう。 舞台は6世紀ごろの新羅。 賎民のムミョンは、生き別れた家族を捜す親友と共に都に潜入するものの、不運にも親友は死亡。 ムミョンは親友の本名「ソヌ」を名乗リ、亡き親友の妹アロを守るために都に留まることにしました。 他方、新羅の真興 チヌン 王は、王であるにもかかわらず、摂政である母親に権力を奪われていました。 ある日、王の親衛隊「花郎 ファラン 」の結成を知った真興王は、素性を隠して花郎に加入。 真興王は花郎で一緒になったソヌとぶつかり合いながら、共に成長していきます。 見目麗しい親衛隊だけあって、イケメン揃いの花郎たち。 パク・ソジュンなどの主演陣だけでなく、脇を固めるアイドルグループ・SHINeeや防弾少年団メンバーの好演も光ります。 韓国人作家チョン・ギョンウンによる同名ウェブ小説を、パク・ソジュン、パク・ミニョンの主演でドラマ化したロマンティック・コメディです。 大企業「ユミョングループ」の副会長イ・ヨンジュン パク・ソジュン は、容姿端麗、頭脳明晰で非の打ち所がない人物ですが、実は筋金入りのナルシスト。 秘書であるキム・ミソ パク・ミニョン は、そんな彼を9年もの間支えてきたのですが、彼女が突然、新しい人生を歩むために辞めたいと言い出して……。 ナルシストなツンデレ御曹司と、敏腕秘書の恋の駆け引きをユーモアたっぷりに描いた韓国ドラマの王道ストーリーが展開されます。 ヨンジュンの兄も登場し、兄弟間での恋のライバル要素や、韓国ドラマお馴染みの過去の確執……と盛り沢山!ちょっとズレているけれど、真っ直ぐな御曹司のアプローチが微笑ましく思えるでしょう。 幼少期から囲碁の天才ともてはやされて棋院に入ったものの、年齢制限にかかりプロ棋士の道を断念した青年チャン・グレ イム・シワン。 その後、兵役などを経た彼は、ツテを頼って総合商社のインターン生になります。 学歴も社会人経験もないグレは、仕事に苦戦するものの、棋士時代に培った感性を生かして上手く渡り歩く術を身につけていきます。 また、主人公グレ以外にも様々な事情を抱えるインターン仲間や、上司たちが奮闘するリアルなサラリーマン生活を描き、韓国で大ヒットしました。 原作は同名のWeb漫画。 2016年には『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』として日本でリメイクされています。 邦訳版の原作はアプリで配信されているほか、書籍も発行されています。 韓国では「2018年最も話題になった韓国ドラマ」1位、「2018大韓民国コンテンツ大賞」にて大統領表彰を受賞するなど、2018年を席巻したドラマ。 アラサーOLのユン・ジナ ソン・イェジン は、フランチャイズコーヒー店の運営会社で働く中堅社員。 親には結婚を急かされ、職場でのセクハラ、浮気した彼氏との破局と、息苦しい日々を過ごしていました。 そんなある日、家族同然に育った大親友の弟と再会。 相手役のチョン・ヘインは、韓国で「国民の年下男子」とあだ名されるまでに!年の差ロマンス好きは見逃せません! サヴァン症候群を抱え、驚異的な記憶力と空間認識能力を持つ青年パク・シオン。 幼い頃に出会ったチェ医師にその才能を見出された彼は、医師を志し、国家試験を受けました。 自閉症も抱える彼の病歴が問題視され不合格になったものの、チェ医師が院長を務める病院で、シオンの医師としての能力を検証してもらえることに。 急病人に的確な処置を施したことでレジデント 研修医 として病院に雇われたシオン。 小児科医として認められるために日々奮闘することになりました。 彼と周りの人々の成長や恋愛模様などが上手く組み込まれ、韓国で大ヒットを記録し、アメリカと日本でリメイク版も製作された本作。 リメイク版とお国柄の違いを楽しんでみるのもいいかもしれません。 2020年3月28日より、Netflixにて独占配信がスタートした『梨泰院クラス』。 2017年から2018年まで、ウェブ上で連載された同名漫画の実写化作品です。 舞台となるのは、国際色豊かで飲食店激戦区のソウルの街・梨泰院 イテウォン。 正義感が強いセロイ パク・ソジュン は高校生の頃、韓国の外食産業で絶対的な力を持つ企業「長家」会長の息子を殴ってしまい、前科持ちになります。 さらに、その息子が起こした事故が原因でセロイの父は亡くなってしまうのです。 「長家」への復讐に燃える彼は、個性豊かな仲間たちと梨泰院で小さな居酒屋を開店。 飲食業界での成功を目指しつつ、権力者に無謀とも言える戦いを挑むのでした。 セロイの仲間たちは、ソシオパス、トランスジェンダーなどなど……それぞれに生きづらさを抱えながらも、自分らしさを貫くメンバーばかり。 青春あふれる群像劇と、韓ドラお馴染みの復讐劇の要素がミックスされており、中毒者続出のヒット作となりました。 ドンマン パク・ソンジュン は元格闘家で現在はダニの駆除員。 その幼馴染のエラ キム・ジウォン はアナウンサーを夢見ていたものの、現在はデパートの案内係。 そんな中で、次第にお互いを異性として意識するようになりますが、なかなか素直になれず……。 1999年に放送され、韓国時代劇ブームを牽引した『ホジュン〜宮廷医官への道』をリメイクした作品です。 脚本を手がけたのは、前作同様チェ・ワンギュ。 彼は『朱蒙』などの大ヒット作品も作り出しています。 本作の主人公は、16、17世紀に実在した医師ホ・ジュン。 彼は王を診る医師として活躍し、後に世界遺産である『東医宝鑑』を完成させた人物です。 しかし、低い身分の出身であったり、心医を目指すも様々な障壁が立ちはだかっていたりと、彼の人生は順風満帆だった訳ではないよう。 そんな彼の人生が全135話という長いスパンで描かれているのですが、1話が30分程度なので飽きることなく観進めることができるはず。 前作と見比べてどちらが好みか決めるのも面白そうですね。 キム・タン イ・ミンホ は眉目秀麗な御曹司の高校生ですが、異母兄から疎まれ、アメリカに留学させられていました。 そんなタンと出会った少女ウンサン パク・シネ。 苦労人の彼女は、トラブルに巻き込まれたところをタンに助けられます。 心を通わせるタンとウンサンでしたが、タンの婚約者の存在を知った彼女は韓国に帰ってしまいます。 ウンサンが消えた後、タンは自分の家族の問題と立ち向かうために3年ぶりに帰国。 久しぶりの実家でタンは、家政婦の娘として住み込んでいたウンサンと再会します。 タンの転校先は様々な種類の相続者たちが多く通う高校。 校内の厳しい階級意識やタンの家の問題に翻弄されるタンとウンサンの甘く切ないラブストーリーが繰り広げられます。 韓国のケーブルテレビドラマ史上、『夫婦の世界』と『SKYキャッスル』に次いで、歴代3位の最高視聴率 最終回21. ユン・セリ ソン・イェジン は韓国の財閥令嬢で、実業家でもあるキャリアウーマン。 ある日、彼女はパラグライダーで飛行中に竜巻に巻き込まれ、北朝鮮に不時着します。 偶然出会った北朝鮮の軍人リ・ジョンヒョク ヒョンビン に助けられ、彼の家で身分を隠して暮らすのですが……。 日本では2020年2月からNetflixで独占配信がスタートし、SNSでは『愛の不時着』派と『梨泰院クラス』派に分かれ、人気を二分することに。 国境を超える恋と、堅物な将校を演じたヒョンビンがアラサー、アラフォーの女性を中心に視聴者を胸キュンさせました。 日本でも、黒柳徹子、藤田ニコルや笑福亭鶴瓶らが鑑賞したことを公言しています。 『初恋』は韓国ドラマ史において歴代1位である65. また、『冬のソナタ』で一世を風靡したぺ・ヨンジュンの出世作でもあります。 舞台は1975年、父ドッペ キム・インムン 、長男のチャニョク チェ・スジョン 、次男のチャヌ ぺ・ヨンジュン 、姉のチャノク ソン・チェファン の貧しい一家が春川に引っ越してくるところから物語が始まります。 チャヌはそこで、父の勤め先の経営者の娘ヒョギョン イ・スンヨン に一目惚れをしますが、彼女の心は絵が得意な兄チャニョクに。 やがてチャニョクとヒョギンは初恋を育てていくのですが、身分違いの二人に彼女の父親がその中を引き裂いてしまうのです。 その後それぞれの道に進んだ兄弟でしたが、またしてもヒョギンの父親が彼らを妨害。 ついに決定的な出来事がチャニョクに降りかかり、チャヌはその復讐心から裏社会に足を踏み入れヒョギンの家族を追い詰めてゆくことに……。 本作でチェ・ジウはヒョギンの幼馴染で、チャヌに恋をする少女の役を演じています。 初恋、身分違いの恋、そして復讐と現在の韓国ドラマにも通づるテーマがふんだんに盛り込まれた一作です。

次の

韓国・中国・台湾ドラマ番組一覧 | BS11(イレブン)

韓国ドラマ

本作の背景は、高麗時代末期から朝鮮建国の初期。 「龍の涙」「六龍が飛ぶ」「鄭道傳<チョン・ドジョン>」など、これまでにも数々の人気作の舞台として描かれてきたドラマティックな時代だ。 「私の国」は王族や重臣ではなく、この激動の時代を生きる3人の若者たちにスポットを当てた、まったく新しい視点の時代劇。 演出を手がけたキム・ジンウォンは、本作の制作発表会で「歴史の中心人物ではなく、その裏側にいる人物を通して、国がどのように誕生するかを見つめた」と語っている。 脚本は「マスター・ククスの神~復讐の果てに~」「感激時代~闘神の誕生」のチェ・スンデ。 「師任堂(サイムダン)、色の日記」に続いて時代劇に挑戦し、妹思いで正義感の強いフィを好演! 食い扶持を得るために受けた武科試験をきっかけに、過酷な運命の渦に巻き込まれていくフィの奮闘と成長を力強く演じ切った。 フィの親友であり、のちに敵となるナム・ソノ役には「マッド・ドッグ~失われた愛を求めて~」のウ・ドファン。 身分の壁を乗り越えてのし上がるためにフィを裏切るも、悪にはなりきれない青年の葛藤や切なさを見事に体現する。 さらに、映画でも活躍するAOAソリョンが4年ぶりにドラマに復帰。 芯の強いヒロイン、ハン・ヒジェ役を魅力的に演じ、視聴者の心をつかんだ。 すれ違いながらも絆を深めていく3人の運命から目が離せない! 製作費200億ウォン超、約9カ月もの撮影期間をかけて、朝鮮の建国史をいまだかつてない壮大なスケールで映像化。 俳優陣の熱演、 歴史的人物と架空のキャラクターの融合やスピーディな展開が話題を呼び、韓国時代劇の新境地を開いた名作と評価された。 慶尚北道の一本橋や盤谷池、忠清北道のスオク滝など、韓国各地の大自然を臨場感あふれるカメラワークでとらえた映像美は圧巻! 撮影開始2~3カ月前からアクションや乗馬を学んだヤン・セジョン、ウ・ドファンのアクションも必見だ。 さらに、朝鮮初代王イ・ソンゲを貫禄たっぷりに演じたベテラン俳優キム・ヨンチョル、映画『純粋の時代』に続いてイ・バンウォン役に挑んだチャン・ヒョクの手に汗握る親子対決も見逃せない! フィの亡き父ソ・ゴム役で特別出演したユ・オソンもドラマにいっそうの深みをもたらしている。 高麗末期の1388年。 病気の妹を支えながら暮らす貧しいフィ(ヤン・セジョン)、父は高官だが奴婢の母を持つ庶子という理由で差別されてきたソノ(ウ・ドファン)。 切磋琢磨しながら武芸の腕を磨いてきた親友の2人は、役人に追われていたヒジェ(ソリョン)を救う。 ヒジェは、フィが命の恩人である武将ソ・ゴムの息子だと知り、急速に惹かれていく。 そんな中、フィとソノは武科の試験に挑み、首席合格を目指して対決。 フィはソノを打ち負かすが、ソノの父ナム・ジョンが試験官を買収しており、合格したのはソノだった。 ソノは父からフィを殺せと命じられ、やむなくフィを遼東征伐軍の先発隊として戦地に送り込む。 3か月後、フィは地獄のような戦場で功績を挙げ、周囲から一目置かれる存在となっていた。 ところが司令官のイ・ソンゲは、禑王の遼東征伐が不当だったと証明すべく、先発隊の始末を決意。 刺殺隊として遼東に向かったソノは、フィと運命的な再会を果たす。 1392年、イ・ソンゲが新たな国、朝鮮の王に君臨。 フィは、イ・ソンゲの五男イ・バンウォン(チャン・ヒョク)を殺せというソノの命令に逆らえず、バンウォンの弱点を探り始めるが…。 細谷佳正 (ナム・ソノ役) ナム・ソノの吹き替えが出来た事は、『自分の今を、投影しろ』と言われているようで、個人的にとても意味のある仕事でした。 38歳になり『こうありたい』という自分への願望も、希望も、『そうではない自分』という現実を突きつけられ、今の自分…もしかしたら本当の自分に気付いてしまっていました。 ソノに寄り添う内に、そんな自分を改めて感じ、それを全て『此処に置いていきたい』と思いました。 吹き替えの仕事をしていると『何故こんなに自分の事を知っているのだろう?』という役に出会う事が、昔からありました。 時が経てば、それを青臭く感じるだろう。 でも『今しかできない事をやれ』という事なのだなと…。 ナム・ソノは自分に久しぶりに訪れた、その感覚を感じる役になりました。 高橋良輔 (パク・チド役) この度「私の国」でパク・チド役、チ・スンヒョンさんの声の吹き替えを担当しました高橋良輔です。 主人公ソ・フィの父であり、国の英雄ソ・ゴムのかつての部下であったパク・チド。 寡黙で堅物な彼ですがソ・フィや友との出会いによって、彼の人生は大きく豊かなものにかわっていきます。 彼の生き様を僕自身愛して演じました。 彼らの生き様をたくさん楽しんでたくさん感じていただけたら幸せです。 ちなみに個人的にはパク・チドはとても愛らしく可愛い人間だと思ってます。 笑観終わったときに感じていただけると嬉しいです。 収録中も毎話観させていただく度に次が気になる作品で、現場でもキャストと今後の展開を想像しながら楽しく収録に挑みました。 皆さんの中にたくさんの感情が溢れる作品だと思ってます。 面白いです!「私の国」最後まで存分に楽しんでください。

次の

韓国ドラマ:人気韓国ドラマのあらすじやキャスト情報を詳しくご紹介!

韓国ドラマ

— 2020年 1月月8日午後11時57分PST 「梨泰院クラス」はと並んで人気を誇り、長らく総合ランキングのトップ10に入り続けている。 主人公パク・セロイが高校時代、不幸な事件に見舞われ刑務所に入り、出所後、多様な文化が入り混じった自由な街・梨泰院で居酒屋・タンバム(甘い夜という意味)を開店、飲食業界でのし上がっていく物語。 主人公の復讐のモチベーションは過去の不幸な事件。 絶望のどん底に突き落とした人物への復讐を胸に黙々と生き続けるパク・セロイ。 15年にも渡る長い時間をかけて、ビジネスで成功を獲得しながら、復讐する機会を虎視眈々と伺っている。 成功というギラギラと復讐のドロドロが入り混じって、とても濃密。 さらにそこにパク・セロイを愛するチョ・イソと、パク・セロイの初恋の女性オ・スア(クォン・ナラ)の激しい愛も絡み合う。 孤独だったパク・セロイの心を癒やすのはチョ・イソか、オ・スアか。 — 2020年 3月月5日午後9時00分PST なぜ脱落しそうになるかというと、まだ高校生のパク・セロイが被(こうむ)る体験があまりにもヘヴィーなのである。 韓国ドラマはキラキラだけではなく、人間の業をぐいぐいえぐっていく壮絶な韓国映画もたくさんあって、「梨泰院クラス」はそっち系の感じなのである。 それはそれで私は好きだが(『オールド・ボーイ』とか『殺人の追憶』とか)、仲間と一緒に飲食店を大きくしていく話と思って見始めたので、え? 重めの路線なの?と怯 ひる んだ。

次の