グラブル 次回 古戦場。 【グラブル】#1161 第52回 火有利古戦場 ~ 本戦1日目 ~ 【🔴LIVE配信】

グラブル気が早いかも知れませんが次回土古戦場に向けてのパーティですがこれを...

グラブル 次回 古戦場

開催期間5日間。 騎空団同士のバトル5戦のみ。 勲章は当該イベントでの勝利報酬報酬ポイントとして機能し、持ち越し不可。 対戦相手の騎空団に勝利することで獲得できた。 戦貨ガチャから出る古戦場武器は、イベント毎に固定。 難易度はVERY HARD ベヒーモス まで。 イベントアイテム「怪しい臓肉」実装。 開催期間は7日間 7戦行われた• 個人ランキング最終1000位入賞で勲章1つ獲得可能• ブックメーカー実装 ベッティングカードは次回に持ち越し不可• 戦貨ガチャの古戦場武器を10種類から1つ選んで設定する形式に変更• 前回開催の予戦ランキング上位120位までの騎空団がシード権を獲得 永続。 アディショナルランキング導入• 個人ランキング導入。 日程は、予戦2日、インターバル1日、本戦3日• この回のみの個人ランキング5000位報酬として「秘丹弥虚羅多包丁」があり、ランキングボーダーが高めに。 この回のみの個人ランキング10000位報酬として「レインディアーホーン」があり。 ランキングボーダーが高めに。 永続シード権の廃止• 難易度HELL追加 1日1回のみ挑戦可能。 新アイテム「グラッジチャンク」を団員が10個、20個、30個のいずれかの個数設置すると、団長または副団長のみが自発できる特別なボス。 「グラッジチャンク」は妖しい臓肉5個との交換で入手できる。 この回のみの個人ランキング10000位報酬として「光の剣」「ブラスト・ソード」各1個があり、ランキングボーダーが高めに。 インターバル復活• 一部クエストの必要AP・BPを引き下げ• 一部クエストの発見者貢献度を引き上げ• 一部クエストから入手できる貢献度と、妖しい臓肉の入手量の引き上げ• 「グラッジチャンク」を妖しい臓肉3個で交換可能に• 予選通過枠を5000位までに拡大• 2クラス制を導入。 「Aクラス」・・・予選3000位までの騎空団とシード騎空団。 「Bクラス」・・・予選3001位〜5000位までの騎空団とアディショナルランキング上位120の騎空団、シード騎空団の解散にともなう繰上げ枠からなる。 一部クエストの必要AP・BPを変更 引き上げ含む• 難易度HELLボスのダメージ耐性引き上げ• 予選通過枠を9000位までに拡大• 3クラス制を導入。 「Aクラス」・・・予選3000位までの騎空団とシード騎空団。 「Bクラス」・・・予選3001位〜6000位までの騎空団。 「Cクラス」・・・予選6001位〜9000位までの騎空団、シード騎空団解散に伴う繰り上げで予選通過した騎空団、本線エントリーチケット10枚到達騎空団、アディショナルランキング上位120騎空団。 討伐章:銅の廃止、討伐章:銀の報酬内容の調整• の導入 本戦1戦目〜4戦目において、Bクラス、Cクラスで騎空団貢献度獲得上位50位までの騎空団は、翌日から一つ上のクラスに昇格できる。 貢献度による追加獲得勲章の設定 本戦各日において、一定の騎空団貢献度を獲得した上でバトルを終えると、勝利、敗北勲章にさらに追加で勲章が獲得可能。 但しAクラスの勝利騎空団は除く。 フローレンベルクの武器スキル「勇躍の心得」の効果変更。 予選騎空団ランキングの通過ライン引き上げに伴う一部勲章獲得条件の変更 変更前 変更後 予選騎空団ランキングにて 6001位〜9000位以内にランクイン 6001位〜10000位以内にランクイン• 本戦期間中に獲得できる勲章の追加 【Aクラス敗北勲章】 獲得勲章数:5 獲得条件:Aクラスにて騎空団貢献度1. 5億と個人貢献度350万を獲得して敗北 【Aクラス敗北勲章】 獲得勲章数:5 獲得条件:Aクラスにて騎空団貢献度2. 5億と個人貢献度600万を獲得して敗北 【Bクラス勝利勲章】 獲得勲章数:5 獲得条件:Bクラスにて騎空団貢献度5000万と個人貢献度48万を獲得して勝利 【Bクラス敗北勲章】 獲得勲章数:5 獲得条件:Bクラスにて騎空団貢献度5000万と個人貢献度120万を獲得して敗北• ブックメーカーにおいて、4エリアへの騎空団の割り振り方法の調整 この調整により、本戦1戦ごとに自騎空団の所属エリアが変更される場合がある。 予選騎空団ランキングの通過ラインの引き上げ 変更前 変更後 獲得勲章数:10 予選騎空団ランキングにて 3001位〜6000位以内にランクイン 3001位〜7000位以内にランクイン 獲得勲章数:5 予選騎空団ランキングにて 6001位〜10000位以内にランクイン 7001位〜13000位以内にランクイン• 本戦5戦目終了後に討伐したイベントボス、未確認バトルの確認からは個人貢献度を獲得出来きなくなるよう調整 上記に伴い、個人ランキングの最終結果は本戦5戦目終了時 0:00 に確定する。 俗に「ロスタイム」「延長戦」と言われていたものが出来なくなった 貢献度以外の報酬はこれまでどおり獲得可能。 発見者が撤退したマルチバトルにおいて、発見者と同じ騎空団に所属しているプレイヤーの獲得した貢献度は、騎空団貢献度には反映されなくなる。 個人貢献度には反映される• 難易度HELLから獲得できる戦貨の数を調整 発見者、MVP時の獲得戦貨量を変更・準MVP、貢献度第3位でも戦貨を獲得可能に。 戦貨ガチャの調整 自動売却設定の対象を拡大。 5箱目以降に「全て引く」ボタンを設置• 本戦未進出プレイヤーを対象にデイリーミッションを実施。 本戦期間中の毎日、当日個人貢献度25万達成で勲章を5個、40万達成でもう5個獲得。 それ以外の期間は、役職の変更は可能。 の結果によって獲得できるベッティングカードについて、プレゼントリストにおける受け取り期限を、48時間から72時間に変更。 スペシャルバトル導入:本戦は4戦制に変更• ボスの難易度調整・報酬まわりの調整• シード騎空団ランキング廃止告知)• シードランキング最終回• シード制廃止に伴う調整、EXTREME+ボスのHPを2100万に• 戦貨ガチャの調整• ランキングのTOP100発表は第37回から行われていたが、これは発表のみで上位入賞による報酬獲得等はなかった。 第40回のスペシャルバトル導入で、登場するボスのLvと討伐報酬にこのランキング順位が影響するようになった。 ランキング順位30,001位以下の騎空団・騎空団未所属プレイヤーは、スペシャルバトルでLv60のボスに挑戦できる。 第40回 スペシャルバトル初開催。 本戦に進出した騎空団のみが挑戦可能• 第41回 本戦未出場のすべての騎空団と騎空団未所属プレイヤーも挑戦可能に変更。

次の

【グラブル】 2020年1月光有利古戦場終了 次回2020年2月風有利古戦場に向けて

グラブル 次回 古戦場

開催期間5日間。 騎空団同士のバトル5戦のみ。 勲章は当該イベントでの勝利報酬報酬ポイントとして機能し、持ち越し不可。 対戦相手の騎空団に勝利することで獲得できた。 戦貨ガチャから出る古戦場武器は、イベント毎に固定。 難易度はVERY HARD ベヒーモス まで。 イベントアイテム「怪しい臓肉」実装。 開催期間は7日間 7戦行われた• 個人ランキング最終1000位入賞で勲章1つ獲得可能• ブックメーカー実装 ベッティングカードは次回に持ち越し不可• 戦貨ガチャの古戦場武器を10種類から1つ選んで設定する形式に変更• 前回開催の予戦ランキング上位120位までの騎空団がシード権を獲得 永続。 アディショナルランキング導入• 個人ランキング導入。 日程は、予戦2日、インターバル1日、本戦3日• この回のみの個人ランキング5000位報酬として「秘丹弥虚羅多包丁」があり、ランキングボーダーが高めに。 この回のみの個人ランキング10000位報酬として「レインディアーホーン」があり。 ランキングボーダーが高めに。 永続シード権の廃止• 難易度HELL追加 1日1回のみ挑戦可能。 新アイテム「グラッジチャンク」を団員が10個、20個、30個のいずれかの個数設置すると、団長または副団長のみが自発できる特別なボス。 「グラッジチャンク」は妖しい臓肉5個との交換で入手できる。 この回のみの個人ランキング10000位報酬として「光の剣」「ブラスト・ソード」各1個があり、ランキングボーダーが高めに。 インターバル復活• 一部クエストの必要AP・BPを引き下げ• 一部クエストの発見者貢献度を引き上げ• 一部クエストから入手できる貢献度と、妖しい臓肉の入手量の引き上げ• 「グラッジチャンク」を妖しい臓肉3個で交換可能に• 予選通過枠を5000位までに拡大• 2クラス制を導入。 「Aクラス」・・・予選3000位までの騎空団とシード騎空団。 「Bクラス」・・・予選3001位〜5000位までの騎空団とアディショナルランキング上位120の騎空団、シード騎空団の解散にともなう繰上げ枠からなる。 一部クエストの必要AP・BPを変更 引き上げ含む• 難易度HELLボスのダメージ耐性引き上げ• 予選通過枠を9000位までに拡大• 3クラス制を導入。 「Aクラス」・・・予選3000位までの騎空団とシード騎空団。 「Bクラス」・・・予選3001位〜6000位までの騎空団。 「Cクラス」・・・予選6001位〜9000位までの騎空団、シード騎空団解散に伴う繰り上げで予選通過した騎空団、本線エントリーチケット10枚到達騎空団、アディショナルランキング上位120騎空団。 討伐章:銅の廃止、討伐章:銀の報酬内容の調整• の導入 本戦1戦目〜4戦目において、Bクラス、Cクラスで騎空団貢献度獲得上位50位までの騎空団は、翌日から一つ上のクラスに昇格できる。 貢献度による追加獲得勲章の設定 本戦各日において、一定の騎空団貢献度を獲得した上でバトルを終えると、勝利、敗北勲章にさらに追加で勲章が獲得可能。 但しAクラスの勝利騎空団は除く。 フローレンベルクの武器スキル「勇躍の心得」の効果変更。 予選騎空団ランキングの通過ライン引き上げに伴う一部勲章獲得条件の変更 変更前 変更後 予選騎空団ランキングにて 6001位〜9000位以内にランクイン 6001位〜10000位以内にランクイン• 本戦期間中に獲得できる勲章の追加 【Aクラス敗北勲章】 獲得勲章数:5 獲得条件:Aクラスにて騎空団貢献度1. 5億と個人貢献度350万を獲得して敗北 【Aクラス敗北勲章】 獲得勲章数:5 獲得条件:Aクラスにて騎空団貢献度2. 5億と個人貢献度600万を獲得して敗北 【Bクラス勝利勲章】 獲得勲章数:5 獲得条件:Bクラスにて騎空団貢献度5000万と個人貢献度48万を獲得して勝利 【Bクラス敗北勲章】 獲得勲章数:5 獲得条件:Bクラスにて騎空団貢献度5000万と個人貢献度120万を獲得して敗北• ブックメーカーにおいて、4エリアへの騎空団の割り振り方法の調整 この調整により、本戦1戦ごとに自騎空団の所属エリアが変更される場合がある。 予選騎空団ランキングの通過ラインの引き上げ 変更前 変更後 獲得勲章数:10 予選騎空団ランキングにて 3001位〜6000位以内にランクイン 3001位〜7000位以内にランクイン 獲得勲章数:5 予選騎空団ランキングにて 6001位〜10000位以内にランクイン 7001位〜13000位以内にランクイン• 本戦5戦目終了後に討伐したイベントボス、未確認バトルの確認からは個人貢献度を獲得出来きなくなるよう調整 上記に伴い、個人ランキングの最終結果は本戦5戦目終了時 0:00 に確定する。 俗に「ロスタイム」「延長戦」と言われていたものが出来なくなった 貢献度以外の報酬はこれまでどおり獲得可能。 発見者が撤退したマルチバトルにおいて、発見者と同じ騎空団に所属しているプレイヤーの獲得した貢献度は、騎空団貢献度には反映されなくなる。 個人貢献度には反映される• 難易度HELLから獲得できる戦貨の数を調整 発見者、MVP時の獲得戦貨量を変更・準MVP、貢献度第3位でも戦貨を獲得可能に。 戦貨ガチャの調整 自動売却設定の対象を拡大。 5箱目以降に「全て引く」ボタンを設置• 本戦未進出プレイヤーを対象にデイリーミッションを実施。 本戦期間中の毎日、当日個人貢献度25万達成で勲章を5個、40万達成でもう5個獲得。 それ以外の期間は、役職の変更は可能。 の結果によって獲得できるベッティングカードについて、プレゼントリストにおける受け取り期限を、48時間から72時間に変更。 スペシャルバトル導入:本戦は4戦制に変更• ボスの難易度調整・報酬まわりの調整• シード騎空団ランキング廃止告知)• シードランキング最終回• シード制廃止に伴う調整、EXTREME+ボスのHPを2100万に• 戦貨ガチャの調整• ランキングのTOP100発表は第37回から行われていたが、これは発表のみで上位入賞による報酬獲得等はなかった。 第40回のスペシャルバトル導入で、登場するボスのLvと討伐報酬にこのランキング順位が影響するようになった。 ランキング順位30,001位以下の騎空団・騎空団未所属プレイヤーは、スペシャルバトルでLv60のボスに挑戦できる。 第40回 スペシャルバトル初開催。 本戦に進出した騎空団のみが挑戦可能• 第41回 本戦未出場のすべての騎空団と騎空団未所属プレイヤーも挑戦可能に変更。

次の

【グラブル】次回第49回古戦場は2020年1月20日(月)より闇属性ボス/光属性有利にて開催!本戦終盤が久々の土日開催に!

グラブル 次回 古戦場

開催期間5日間。 騎空団同士のバトル5戦のみ。 勲章は当該イベントでの勝利報酬報酬ポイントとして機能し、持ち越し不可。 対戦相手の騎空団に勝利することで獲得できた。 戦貨ガチャから出る古戦場武器は、イベント毎に固定。 難易度はVERY HARD ベヒーモス まで。 イベントアイテム「怪しい臓肉」実装。 開催期間は7日間 7戦行われた• 個人ランキング最終1000位入賞で勲章1つ獲得可能• ブックメーカー実装 ベッティングカードは次回に持ち越し不可• 戦貨ガチャの古戦場武器を10種類から1つ選んで設定する形式に変更• 前回開催の予戦ランキング上位120位までの騎空団がシード権を獲得 永続。 アディショナルランキング導入• 個人ランキング導入。 日程は、予戦2日、インターバル1日、本戦3日• この回のみの個人ランキング5000位報酬として「秘丹弥虚羅多包丁」があり、ランキングボーダーが高めに。 この回のみの個人ランキング10000位報酬として「レインディアーホーン」があり。 ランキングボーダーが高めに。 永続シード権の廃止• 難易度HELL追加 1日1回のみ挑戦可能。 新アイテム「グラッジチャンク」を団員が10個、20個、30個のいずれかの個数設置すると、団長または副団長のみが自発できる特別なボス。 「グラッジチャンク」は妖しい臓肉5個との交換で入手できる。 この回のみの個人ランキング10000位報酬として「光の剣」「ブラスト・ソード」各1個があり、ランキングボーダーが高めに。 インターバル復活• 一部クエストの必要AP・BPを引き下げ• 一部クエストの発見者貢献度を引き上げ• 一部クエストから入手できる貢献度と、妖しい臓肉の入手量の引き上げ• 「グラッジチャンク」を妖しい臓肉3個で交換可能に• 予選通過枠を5000位までに拡大• 2クラス制を導入。 「Aクラス」・・・予選3000位までの騎空団とシード騎空団。 「Bクラス」・・・予選3001位〜5000位までの騎空団とアディショナルランキング上位120の騎空団、シード騎空団の解散にともなう繰上げ枠からなる。 一部クエストの必要AP・BPを変更 引き上げ含む• 難易度HELLボスのダメージ耐性引き上げ• 予選通過枠を9000位までに拡大• 3クラス制を導入。 「Aクラス」・・・予選3000位までの騎空団とシード騎空団。 「Bクラス」・・・予選3001位〜6000位までの騎空団。 「Cクラス」・・・予選6001位〜9000位までの騎空団、シード騎空団解散に伴う繰り上げで予選通過した騎空団、本線エントリーチケット10枚到達騎空団、アディショナルランキング上位120騎空団。 討伐章:銅の廃止、討伐章:銀の報酬内容の調整• の導入 本戦1戦目〜4戦目において、Bクラス、Cクラスで騎空団貢献度獲得上位50位までの騎空団は、翌日から一つ上のクラスに昇格できる。 貢献度による追加獲得勲章の設定 本戦各日において、一定の騎空団貢献度を獲得した上でバトルを終えると、勝利、敗北勲章にさらに追加で勲章が獲得可能。 但しAクラスの勝利騎空団は除く。 フローレンベルクの武器スキル「勇躍の心得」の効果変更。 予選騎空団ランキングの通過ライン引き上げに伴う一部勲章獲得条件の変更 変更前 変更後 予選騎空団ランキングにて 6001位〜9000位以内にランクイン 6001位〜10000位以内にランクイン• 本戦期間中に獲得できる勲章の追加 【Aクラス敗北勲章】 獲得勲章数:5 獲得条件:Aクラスにて騎空団貢献度1. 5億と個人貢献度350万を獲得して敗北 【Aクラス敗北勲章】 獲得勲章数:5 獲得条件:Aクラスにて騎空団貢献度2. 5億と個人貢献度600万を獲得して敗北 【Bクラス勝利勲章】 獲得勲章数:5 獲得条件:Bクラスにて騎空団貢献度5000万と個人貢献度48万を獲得して勝利 【Bクラス敗北勲章】 獲得勲章数:5 獲得条件:Bクラスにて騎空団貢献度5000万と個人貢献度120万を獲得して敗北• ブックメーカーにおいて、4エリアへの騎空団の割り振り方法の調整 この調整により、本戦1戦ごとに自騎空団の所属エリアが変更される場合がある。 予選騎空団ランキングの通過ラインの引き上げ 変更前 変更後 獲得勲章数:10 予選騎空団ランキングにて 3001位〜6000位以内にランクイン 3001位〜7000位以内にランクイン 獲得勲章数:5 予選騎空団ランキングにて 6001位〜10000位以内にランクイン 7001位〜13000位以内にランクイン• 本戦5戦目終了後に討伐したイベントボス、未確認バトルの確認からは個人貢献度を獲得出来きなくなるよう調整 上記に伴い、個人ランキングの最終結果は本戦5戦目終了時 0:00 に確定する。 俗に「ロスタイム」「延長戦」と言われていたものが出来なくなった 貢献度以外の報酬はこれまでどおり獲得可能。 発見者が撤退したマルチバトルにおいて、発見者と同じ騎空団に所属しているプレイヤーの獲得した貢献度は、騎空団貢献度には反映されなくなる。 個人貢献度には反映される• 難易度HELLから獲得できる戦貨の数を調整 発見者、MVP時の獲得戦貨量を変更・準MVP、貢献度第3位でも戦貨を獲得可能に。 戦貨ガチャの調整 自動売却設定の対象を拡大。 5箱目以降に「全て引く」ボタンを設置• 本戦未進出プレイヤーを対象にデイリーミッションを実施。 本戦期間中の毎日、当日個人貢献度25万達成で勲章を5個、40万達成でもう5個獲得。 それ以外の期間は、役職の変更は可能。 の結果によって獲得できるベッティングカードについて、プレゼントリストにおける受け取り期限を、48時間から72時間に変更。 スペシャルバトル導入:本戦は4戦制に変更• ボスの難易度調整・報酬まわりの調整• シード騎空団ランキング廃止告知)• シードランキング最終回• シード制廃止に伴う調整、EXTREME+ボスのHPを2100万に• 戦貨ガチャの調整• ランキングのTOP100発表は第37回から行われていたが、これは発表のみで上位入賞による報酬獲得等はなかった。 第40回のスペシャルバトル導入で、登場するボスのLvと討伐報酬にこのランキング順位が影響するようになった。 ランキング順位30,001位以下の騎空団・騎空団未所属プレイヤーは、スペシャルバトルでLv60のボスに挑戦できる。 第40回 スペシャルバトル初開催。 本戦に進出した騎空団のみが挑戦可能• 第41回 本戦未出場のすべての騎空団と騎空団未所属プレイヤーも挑戦可能に変更。

次の