日赤 秋田 看護 大学。 日赤と国公立看護大学の違い

日本赤十字秋田看護大学の情報満載|偏差値・口コミなど|みんなの大学情報

日赤 秋田 看護 大学

初めまして。 現在看護婦を目指している、短大生の18歳 女 です。 今回お聞きしたいのは、国公立と日赤看護大学の差です。 知っていることは、日赤は私立なので値段が3倍近く高いことと、世界機構だということです。 それ以外に何か、決定的な違いはあるのでしょうか? 私は創立から100年以上経ち、世界へ羽ばたけるチャンスのある日赤に魅力を感じています。 日赤ならではの他の魅力について、教えて頂けたらと思います。 ちなみに私は広島県に住んでおり、広島の国立大学か日赤、兵庫県の国立大学を目指しています。 今まで全くを勉強していないので、レベルの低い高校、短大へ行きました。 今度こそは、誇れる大学へ入学したいと思っており、猛勉強する覚悟でいます。 アドバイスよろしくお願いします。 こんばんは。 その大いなる志、心から応援させていただきます。 広島県にお住まいで日赤の看護大といいますと、日本赤十字広島看護大学のことでしょうか。 知人で赤十字関連の団体に属している方がいますが、その方によりますと、日本赤十字の魅力はネットワークの広さと活躍の場の多様さと聞きます。 御存知かと思いますが、学校法人日本赤十字学園の下には「日本赤十字看護大学」、「日本赤十字北海道大学」、「日本赤十字豊田看護大学」、「日本赤十字広島看護大学」、「日本赤十字九州国際看護大学」、「日本赤十字秋田短期大学」、「日本赤十字武蔵野短期大学」の兄弟校が存在し、日本赤十字社や日本赤十字医療センター、その他各日本赤十字社支部や各日本赤十字病院と密接に繋がっています。 また各支部や各病院は当然、卒業後のライフステージの一つになるかもしれません。 これらの繋がりは、国公立系の看護大学では真似できないものではないでしょうか。 実際に災害等の発生時には、国内外を問わず派遣されることもあるでしょう。 更に日本赤十字の看護大学等では、看護師以外にも、保健師、助産師、介護福祉士の養成も行っています。 これらの課程に進めれている方との協力関係も築けると思います。 あなたが世界を舞台に、多くの方々と触れながら看護の現場で活躍されたいと望むのであれば、日本赤十字の看護大学は良いと思います。 目標へ向かって頑張って下さい。 >> 詳しく教えて頂きありがとうございます!! そうです!「日本赤十字広島看護大学」です。 派遣されることがあるんですか!!それは初耳です・・・ 先日TVで、世界の貧しい国々のお話をしていました。 日本の国民が1%ずつ?お金を出せば、十分な施設を作ることが出来る。 と言っていました。 たったそれだけのお金で、救うことが出来るんだ・・・ 私にも何か出来ないだろうか。 と思いました。 赤十字の大学なら、少しでも貧しい国々の人の役に立てるんじゃないかと思い、興味を持っています。 赤十字広島看護大学では助産師の養成は行っていないみたいですね・・・助産師にも興味があったので残念です>< 日本赤十字の看護大学、魅力的ですね。 私は長く看護師の仕事をしていこうと思っているので、いつかは婦長に・・・なんて考えたりもするのですが 婦長になるには国公立が当然。 もし、こういった病院から奨学金を受けると将来、必ずその病院に4年間くらい(病院によって規定は異なります)勤務しなくてはなりませんが、返済の義務はありません。 もしかして、奨学金の説明で、病院附属の看護学校のこととか考えてませんか??そうではなくて、この奨学金は日本赤十字広島看護大学で受けられるものなので、お金の負担を考えておられるならば、奨学金を受けられるのであれば、そんなに心配しなくてもよいのではないでしょうか?? #3のjo001です。 先ほどは言葉不足だったのでいろいろと補足させていただきます。 まず、スケジュールのことですが、授業数が過密なのは1年生と2年生です。 3・4年になると実習が多く入ってくるので組まれている授業数は少ないです。 広大よりも多くを学べるか・・と問われると疑問です。 厚生労働省などで定められているものは科目数は一緒なのでしょうし。 ただ、日赤では独自の科目もあります。 1年次には赤十字のあゆみ。 4年生になると赤十字救護・援助方法などがあります。 次に奨学金についてですが、月10万出してくれるところも確かにあります。 昨年の資料なのですが、それによると浜松赤十字病院だけですね。 他に高額なところは年額100万で、横浜赤十字病院・秦野赤十字病院・津久井赤十字病院(以上3つは神奈川県)です。 最後に私が考える日赤看護大学のメリットは、やはり歴史の上に立つ誇りでしょうか。 日赤広島看護大自体は5年ほど前に出来たに過ぎません。 でも、日赤というひとつの組織は、100年以上の歴史と先代の多くの看護師によって築きあげられてきた・・というひとつの誇りのようなものも感じられます。 新しくてきれいな校舎で、自分のやりたい勉強が出来ることも魅力のひとつだとは思います。 確かに学校自体のレベルは決して高くはないと私は思います。 (看護師の国師合格率が他大学と比較して高いのは事実だけども) 日赤看護大の魅力をあげる・・といっても今の段階では難しいです。 ハチャメチャな回答ですみません・・・ 現在日赤広島看護大に通っています。 国公立大学(広島でしたら広大)と日赤の違いは 1 偏差値 広大が65とか70あるのに対して、(よく調べていないので詳しい値はわかりませんが)日赤は52とかよくて54くらいなのではないでしょうか??そういった偏差値レベルで誇れる大学・・というのであれば、日赤広島ではなく東京の日赤大学にいくなり、私立であれば聖路加などがよいと思います。 2 スケジュールの過密さ 1年の時に広大に通っている友人に聞いて比較したのですが、少なくても1年時のスケジュールの過密さは 広大<日赤広島 でしたね。 これは、国公立が1年次に一般教養しかやらないのに対して、日赤では一般教養にプラスして専門科目も行うためです(看護学概論や基礎看護学など)。 しかし、この点に関しては補足することがあります。 sayuri0810さんは、もし日赤に入るのでしたら、当然短大を卒業されて看護師の資格も有した後・・ということになりますよね。 うちの大学では「編入」というのがあって、高校を卒業したのちに入る一般の生徒だけでなく、既に短大や専門などを卒業されて看護師の資格を有した方が入ってくる「編入制度」があります。 編入で入ってきた人たちは、統計学や看護学概論などの自分たちの有していない単位科目だけを受けます。 なので、スケジュールはさほど過密ではないかもしれません。 3 値段 sayuri0810さんもわかっておられるとは思いますが、授業費はかなり高額です。 年間150万で入学金が40万。 テキスト代が4万から8万くらい(半期)です。 4 奨学金 日赤系列の大学ならどこでも受けられるとおもいますが、病院が独自で出しているものがあります。 だいたい月4~5万程度です。 これは、将来必ず奨学金を受けた病院に就職して決められた年月は最低勤めらければならない義務はありますば、そうすればお金を返還しなくてもよいので、非常によい制度です。 ただ、残念ながら広島県内では庄原や三原赤十字では奨学金を出してくれてますば、原爆病院では出していません。 こんな感じでしょうか?? あと、#1の方が「災害時に国内外問わず派遣される・・」と仰っていましたが、恐らく学生の間はないですね。 あるとすれば、日赤病院に勤めてから・・ということになります。 さらに言えば、どの日赤病院でも外国に派遣されるというものではなさそうです。 常時そういったことに対応できるようにしているのは東京・和歌山・熊本にある日赤病院だけです。 もし、このほかにわからないことなどがあれば、また聞いてください!! お互い看護師目指して頑張りましょう!! 具体的に教えて頂きありがとうございます!! 広島ではなく東京・聖路加ですか・・・調べてみます。 海外で困っている人を助けたいなら、日赤大学に入らなくても、日本赤十字社がボランティア等を募集していますよね・・・ jo001さんは、日赤看護大の魅力はなんだと思われますか? 年間150万の価値はあるのでしょうか。 日赤系列の病院で看護師をしている知人が数名います。 ひとりは十数年の勤務経験中、転勤を3回行ったと言っていたので(中国地方から関東へ)、その中で様々な経験を積んで来られたようです。 なので、卒業後に系列病院へ就職できるといろんな機会が巡ってくる可能性があるのではないかと思います。 (ちなみに私は公立病院勤務なので、同じ地域内での転勤しか可能性はないです) No. 1のコメントに関して少しだけ。 >婦長になるには国公立が当然 とのことですが、それは「日赤病院でそう思われているようだ」とのことなのでしょうか? 勤務する病院にもよるとは思いますが、看護師長になるのは出身校で決まるとは思いません。 「看護管理」という学問領域もあります。 年功序列型から実力主義型へ移行している病院が多くなっているのではないかと思います。 また、実務能力が優れていても、マネジメント能力がいまいち…ということも、あります。 将来のこともとても不安に思われているでしょうが、 私個人の考え方としては、「ここで勉強したい!」という強い思いが、進学先選択では重要だと思います。 蛇足ですが。 当初の質問の意図とずれていたら、申し訳ありません。 猛勉強は大変だと思いますが、頑張ってください! Q 娘の進学のことでアドバイスをお願いします。 某国立大看護学科を志望していましたが、センター試験が思うようにいかず近隣の地方の国立大看護学科を前期・後期で受験します。 それとは別に、センター試験を課さない国立看護大学校(4年制で文科省管轄、国看ともいわれています)を受験し、合格しました。 娘は今のところ、国看に進学したいようです。 確かに学校案内を見ても実際受験にいっても、国看は設備の整った看護師養成の学校だと思います。 気になっていろいろ調べてみたところ「看護学校か大学か」という質問がいくつかありました。 国看は申請後に学士の資格を得ることが出来ますが、この4年間は悩んで自分を振り返って迷いつつ道を決めるモラトリアム的な意味もあるのではないか、出口は同じ看護師でも4年間の過ごし方は違うように思われます。 そういう意味で、看護学校的な意味合いが強い国看への進学に疑問を持つようになりました。 高校を卒業して受験生という立場でしか進路を考えていなかった娘が、迷ったり悩んだりする暇もなく命や死を見つめなければならない看護師養成の道をまっしぐらに進んでいいものかと不安に思うのはただの過保護なのかもしれませんが。 オープンキャンパスにも行かなかったので今更なのですが、メリット・デメリットも含め、ご意見をお願いします。 (どちらに進んでも下宿生になります。 ) 娘の進学のことでアドバイスをお願いします。 某国立大看護学科を志望していましたが、センター試験が思うようにいかず近隣の地方の国立大看護学科を前期・後期で受験します。 それとは別に、センター試験を課さない国立看護大学校(4年制で文科省管轄、国看ともいわれています)を受験し、合格しました。 娘は今のところ、国看に進学したいようです。 確かに学校案内を見ても実際受験にいっても、国看は設備の整った看護師養成の学校だと思います。 気になっていろいろ調べてみたところ「看護学校か大学か」という... A ベストアンサー そうですね、看護大学校は、国立高度医療センターの付属学校のような意味合いの学校ですから、高度医療をする最先端の病院の看護師になりたい人には最適な進学先かもしれません。 しかし反面普通の大学のように他学部の友人を作るとか、そういう大学生らしい体験という点ではおっしゃるようなマイナス点があることは否めません。 多感な時代ですから、いろんな分野、いろんな関心を持っている友人を持つことも、その人の人間性を育むという点では大きいのだろうと思います。 ですから、一般に大学の方が、単科より総合大のほうが人気があるわけです。 ところで、明日から前期ですよね、とりあえず、受験をしましょうよ、帰ってきてからじっくり話し合えばと思います。 お嬢さんの考え方は何なのか、高度医療のできる優秀な看護師になりたい、就職がまず、保障されているのが魅力なのか、東京という場が魅力なのか。 地方大学からでも高度医療の病院に就職することは可能は可能です。 都会の病院に就職することも可能は可能です。 ただ、その多くは、都会の医学部付属病院で、そこでどこに配属されるかはわかりません。 しかし、どこの病院でも意欲のある人は、ICU,CCUへとまわしていきます。 お嬢さんの優先順位が何なのか、本音を聞きましょう。 そして、若いときのいろんな体験は貴重なことも話されたらいかがでしょう。 それと、仮に、スポーツがお好きでしたら、普通の大学の方がいいでしょうね、看護などの保健系や国立大学だけを対象にした大会などもあります。 (医療系の学部は他の私立文系のようなわけに行かないので独自の大会を持ってます) そうですね、看護大学校は、国立高度医療センターの付属学校のような意味合いの学校ですから、高度医療をする最先端の病院の看護師になりたい人には最適な進学先かもしれません。 しかし反面普通の大学のように他学部の友人を作るとか、そういう大学生らしい体験という点ではおっしゃるようなマイナス点があることは否めません。 多感な時代ですから、いろんな分野、いろんな関心を持っている友人を持つことも、その人の人間性を育むという点では大きいのだろうと思います。 ですから、一般に大学の方が、単科より... A ベストアンサー 今日では看護は修士や博士が誕生するほど科学的な学問分野となりました。 看護は文系ではなく、理系の頭を持ってないと、卒業は怪しくなり、憧れや給与の高さで入ってくる、親の薦めで入学するなどでは早晩退学の憂き目となる。 その辺の三流校がどこに位置するのかは解りませんが、乱立している看護大学が多い昨今、評判のよくない看護大学も存在するのは確か。 確実に勉強したいのであれば、そこの大学の教官の業績一覧を参考にしてください。 似たような論文で形をかえて数だけ発表している教官はまもなく淘汰される。 実践力側面と科学者だけが看護の教官になれる。 (もう少ししたら淘汰される) 科学的思考が出来る人が看護に進まなければならない時代であり偏差値が高いのは当然です。 でも実験が出来ない、科学的思考力がない大学教官だって・・・過渡期ですね。 あれ!答えになってないような。 でもいいでしょう。 参考になれば。 Q 私は今高2で私立の看護を学べる総合大学へ行きたいと思っています 今 東京の 北里 杏林 順天堂 上智 を考えています 看護といえば北里は有名で いい学校ですが私はいろんな人と関われる大学がいいので少し学科が偏っていると感じます 上智は国際的でカリキュラムに魅力がありますが付属病院がついていないので交通に苦労しそうです 杏林と順天堂は付属病院もありカリキュラムもいいなと感じますが 何回みても慶應義塾の看護に魅力を感じます 国際交流もあり看護師として働くときに必要な様々な知識を学べて いいなと感じます しかし私は精神的な病気から学校の欠席日数がかなりあり 看護科に行きたい人にとって とても致命的ですよね 今まで頑張っていなかった というのもありますが偏差値も良い時で3教科60いくか いかないかくらいです 先生にも慶應義塾行のは阪大行くくらい難しいと いわれました 私立志望に変え教科を絞って 受験勉強をしていくつもりですが 遅いでしょうか? あきらめるべきですか? 他の大学も難しいですし そちらを第一志望に したほうがよいですか? 進学のことを考えるだけで とても落ち込みます アドバイスをよければください 私は今高2で私立の看護を学べる総合大学へ行きたいと思っています 今 東京の 北里 杏林 順天堂 上智 を考えています 看護といえば北里は有名で いい学校ですが私はいろんな人と関われる大学がいいので少し学科が偏っていると感じます 上智は国際的でカリキュラムに魅力がありますが付属病院がついていないので交通に苦労しそうです 杏林と順天堂は付属病院もありカリキュラムもいいなと感じますが 何回みても慶應義塾の看護に魅力を感じます 国際交流もあり看護師として働くときに必要な様々... A ベストアンサー 慶應のOBです。 (といっても商学部ですが) 慶應の看護学部は「看護学科の最高峰」だけでなく「慶應義塾の1学部」であることから他の慶應と同様の基礎学力が求められていると思います。 その分野の1番人気の大学に行くのに「科目負担が多いからやめよう」程度ではその大学に合格するのは無理です。 (東大は社会が2科目あります、それが理由で辞めるならやめてくださいというのが東大のスタンスです、2次試験社会2科目は他にありません)慶應の看護に合格したいならそれくらいはやりましょう。 また他の学部と同じ試験範囲ですが難易度は全然違います。 試験科目の関係もありますが阪大に入学した90%の人は慶應の看護に受かりますが慶應の看護に入学した人で阪大に合格する人は3%もいません。 難易度が全然違いますよ。 そういえばあなたが慶應をあきらめると考えた先生の脅しです。 学校の先生は「世の中所詮こんなもん、希望はもつな」という考えの人がほとんどです。 そんな人にあなたの夢を奪う権利はありませんし、そんな人の意見であなたが進路を変えたらあなたは一生後悔しますよ。 「あの時先生があんなんことを言ったから私はこんな状態になった」って思うようになってしまうので…。 受験勉強に関してはまだまだ十分間に合います。 ご参考までに。 慶應のOBです。 (といっても商学部ですが) 慶應の看護学部は「看護学科の最高峰」だけでなく「慶應義塾の1学部」であることから他の慶應と同様の基礎学力が求められていると思います。 その分野の1番人気の大学に行くのに「科目負担が多いからやめよう」程度ではその大学に合格するのは無理です。 (東大は社会が2科目あります、それが理由で辞めるならやめてくださいというのが東大のスタンスです、2次試験社会2科目は他にありません)慶應の看護に合格したいならそれくらいはやりましょう。 また他の学部と同じ... Q 私は将来看護師か助産師になりたいと思っています。 2校の看護専門学校を受験し、2校とも無事合格しました。 今はどちらの学校にしようか悩んでいます。 1校目は赤十字看護専門学校で、 1学年50名くらい、 倍率は赤十字のほうが高かったと思います。 通学時間はJRなどを利用して1時間程です。 2校目は県立看護専門学校で、 1学年100人くらいです。 倍率は2倍くらいだと思います。 通学時間は自転車で20分程です。 今のところ、将来は赤十字病院で働く気がなく、 大学病院などで働きたいと思っています。 それなら県立看護専門学校に行くべきですか? 赤十字とその他の専門学校に違いはあるのでしょうか。 また、赤十字を卒業すると、赤十字病院以外の病院で働くことが不利になるなどのことはありますか? 長々とすみませんでした! 何か知っている方、教えてください!! A ベストアンサー 看護学校合格おめでとうございます! 私は赤十字又は県立出身ではないので、知っている事は限られていますが…。 赤十字出身の人はほとんど全員が赤十字に就職するみたいですよ。 でも、赤十字以外で就職する人もいます。 赤十字出身だからという理由で他の病院に就職する事に不利になる事はないと思います。 赤十字とその他の専門学校の違いは、赤十字は赤十字概論、災害看護という特殊な授業がある事です。 赤十字に入る人は赤十字ブランドにこだわる人が多いそうです。 又、赤十字看護学校は赤十字病院の附属ではなく赤十字看護学校も病院の一部だと友達が言っていました(^^: 私の知っている赤十字の看護学校はアットホームで、病院の職員も皆先輩で凄く優しいしとてもいいと聞きました。 又、長年の伝統があるので、看護教育の質は高いと思います。 又、日赤に就職すると全国どこの赤十字病院にも転勤可能で、海外で災害看護に携わる事もできるのもメリットだと思います。 日赤以外の病院から日赤を見ると、凄く独特の雰囲気があります。 他の看護学校から日赤に就職すると、周りは日赤出身の看護師でかつプライドが高いそうで、違う目で見られたりして辞める人がちらほらいると聞きました。 県立はわかりませんが、県立も良さそうな印象を受けました。 どちらでも良いのではないかなあ。 私の場合は、学校のネームと学校の雰囲気で決めました。 ちなみに、通学時間は短い方が楽かなあ。 学内の時は大丈夫ですが、実習となると、近いところの方が楽ですね。 クラスについてですが、私は1学年40人のクラスだったのでアットホームで良かったです。 看護学校合格おめでとうございます! 私は赤十字又は県立出身ではないので、知っている事は限られていますが…。 赤十字出身の人はほとんど全員が赤十字に就職するみたいですよ。 でも、赤十字以外で就職する人もいます。 赤十字出身だからという理由で他の病院に就職する事に不利になる事はないと思います。 赤十字とその他の専門学校の違いは、赤十字は赤十字概論、災害看護という特殊な授業がある事です。 赤十字に入る人は赤十字ブランドにこだわる人が多いそうです。 又、赤十字看護学校は赤十字病院の附... A ベストアンサー はじめまして。 学校によっても変わってくるでしょうね。 大学と看護学校でも変わってくるでしょうし・・・。 おそらく、辛いとおっしゃっていた友人様は看護学校卒のお方だと思われます。 確かに看護学校は相当辛いです。 一方大学の看護学部などは看護学校に比べたら優しいとわたしは学生時代感じていました。 まず、看護学校と大学の違いは実習の数やそれをこなすために与えられる時間の量のにあると思います。 また、看護学校は主に技術、大学は知識です。 わたしは看護学校に通っていたのですが、1、2年は膨大な量のレポートに範囲広すぎなテストの連続、3年になれば実習三昧で1クール3週間を約1年間、夏休み・冬休みを除きぶっ続けにエンドレス、それに向けたスパルタ技術練習、またまた膨大な量の事前学習や必要な調べ物など、それはそれは厳しい3年間でした。 恋愛はよっぽど理解のある人とじゃなきゃ長続きしないし こっちが忙しくて会ってるヒマがないに等しい 、バイトはできてもおこずかい程度、気になる睡眠時間は人により寝ないで翌日という場合もありました でもいつか必ず寝れます、土日とか。 環境も女だらけとあってストレスは溜まるでしょう。 そしてなぜか看護学校の教員ってくせ者が多いです・・・ 本当、覚悟して臨まないと卒業できません。 精神的にやられます。 ちなみに、大学の看護学部の友人も何人かいて話を聞くのですが、実習の中身も学校生活の内容も看護学校より遥かに余裕のあるものだと思いました・・・。 なので、楽しい学生ライフを送りながら看護師になりたい、というならば頑張って大学を 普通の大学よりは忙しくなると思いますが 、ガッツラ鍛えられた上で一刻も早く看護師になりたい、というなら看護学校を選べは良いかと。 大学は保健師受験資格もあるので、興味があれば魅力的ですよね。 はじめまして。 学校によっても変わってくるでしょうね。 大学と看護学校でも変わってくるでしょうし・・・。 おそらく、辛いとおっしゃっていた友人様は看護学校卒のお方だと思われます。 確かに看護学校は相当辛いです。 一方大学の看護学部などは看護学校に比べたら優しいとわたしは学生時代感じていました。 まず、看護学校と大学の違いは実習の数やそれをこなすために与えられる時間の量のにあると思います。 また、看護学校は主に技術、大学は知識です。 わたしは看護学校に通っていたのですが、1、2年は膨... A ベストアンサー こんばんは。 昨年一次を通過し、二次を受験した者です。 集団討論は、一重の円に並べられた椅子にそれぞれ座ります。 漠然としたお題の紙が見せられるのでそれについて誰からともなく、関連したことについて述べていきました。 リーダーシップを取ろうとか仕切ろうとか、そういうのは必要ないです。 現に私のグループで合格された方は、普通に自分の意見を述べられていました。 自分の意見をいかに的確に伝えるかだと思います。 面接は、高校で楽しかったこと、集団で何かを行ったこと、部活で大変だったこと等 就職活動に近いです。 看護となると、事実上の就職ですからね…いろいろ突き詰めて聞かれます。 でも、高校生でこんなことを考えるのはよっぽど優秀と見た。 ただし、東大京大ならどこでもいいというのが何人か混ざっているような気はします。 >なぜ京大とかのすごい学歴の看護学科にいくのでしょうか? 高校の成績がとても良い人が看護師志望だと、東大京大あたりが自分の偏差値にあっているので、そこを受けるのです。 ウーム、想像しにくいが、成績がいいこと... keinet. ただ、家から通えない場所の国公立大学より、家から通える私立大学の方が安上がりだろうと思います。 全国規模で国公立を考えて良いのは、難関大学受験生と、家から通える範囲には看護の大学が一つも無い場合だろうと思います。 数列は、もの凄く賢い奴がやり方を考えているわけで、それを素から捻り出そうとしても無理です。 和の公式や帰納法やらの手法を、「基礎問題演習を繰り返す」ことで身に付けて、少々の応用ならできるようにしておいてください。 何度も失敗して、しかし繰り返し演習することで、身に付ける。 理解しました、暗記しました、おしまい、だと、点は取れません。 その状態で演習すれば、余程の天才以外、問題が解けないはずです。 演習を繰り返さないと。 Q 高三の受験生です。 来年、看護学科を受験しようと思っているのですが、未だに学校で悩んでおります。 今受けようと思っている大学としては… ・杏林 ・武蔵野 ・東京女子医科 ・帝京 なのですが、どれも偏差値50前後で、私にとってはレベル相応です。 そこで、安全圏として… ・淑徳 ・帝京平成 のどちらかを受験しようと思っているのですが、どちらが良いのか決め兼ねています。 大学選択として、欲しい条件は--- ・総合大学である、もしくは付属病院がある ・何年後かにつぶれたりしない ・できれば養護教諭一種の資格も取得可能 ・教育内容がしっかりしている(=国家試験合格実績あり) 以上の四点です。 この希望を踏まえたうえでどちらが良いか、調べてみてもあまりピンと来ないのが現状でして。 冒頭に出した大学に合格すれば全く悩む必要のない事なのですが、安全圏はどうしても確保したいので、偏差値45前後で看護資格を取れる大学も受験校に入れたいと思っています。 淑徳と帝京平成、どちらの方が看護学を学ぶ場として良いでしょうか。 また、他に偏差値45前後で、看護を学べる良い大学がありましたら教えて下さい。 (有明医療は親が反対しているので不可です... ) 受けようと思っている大学の範囲は、千葉・東京だけで、地方は受ける予定はありません。 回答の方、宜しくお願いします。 高三の受験生です。 来年、看護学科を受験しようと思っているのですが、未だに学校で悩んでおります。 今受けようと思っている大学としては… ・杏林 ・武蔵野 ・東京女子医科 ・帝京 なのですが、どれも偏差値50前後で、私にとってはレベル相応です。 そこで、安全圏として… ・淑徳 ・帝京平成 のどちらかを受験しようと思っているのですが、どちらが良いのか決め兼ねています。 大学選択として、欲しい条件は--- ・総合大学である、もしくは付属病院がある ・何年後かにつぶれたりしない... A ベストアンサー 看護大学として歴史があり自前の病院を保有している事は重要ですね。 その中で比較的偏差値が高くないところは、聖母大、東京慈恵会医科大学、東邦大学、東京女子医科大学、昭和大学でしょうか。 杏林はこの中では比較的レベルが高いと言われます。 帝京は歴史的にはまだ浅いですね。 武蔵野は歴史も浅いし自前病院は保有していないですね。 東京医療保健大は、歴史は浅いですが、昨年まで国立病院機構の看護学校だった東ケ丘看護学校を取り込んだので、自前病院ができました。 東京工科大は新設ですが、学校説明会を聞いた感じでは、良い教授陣は揃えている様です。 ただ、自前病院はありません。 帝京平成は帝京系列ですが、歴史は浅いし系列の中では少し格が落ちる大学で、キャンパスも狭く少々難があります。 淑徳も歴史は浅いし自前病院がありません。 養護教諭は保健師の国家資格が取れれば自己申請で得られる資格ですから、今のところは大学で可能なところばかりです。 が、今後は大学院に進まないと取得できなくなる可能性もあります。 実習先が少なくて社会問題化もしていますね。 以上より、通えるかどうかの問題はありますが、参考になさって下さい。 看護大学として歴史があり自前の病院を保有している事は重要ですね。 その中で比較的偏差値が高くないところは、聖母大、東京慈恵会医科大学、東邦大学、東京女子医科大学、昭和大学でしょうか。 杏林はこの中では比較的レベルが高いと言われます。 帝京は歴史的にはまだ浅いですね。 武蔵野は歴史も浅いし自前病院は保有していないですね。 東京医療保健大は、歴史は浅いですが、昨年まで国立病院機構の看護学校だった東ケ丘看護学校を取り込んだので、自前病院ができました。 東京工科大は新設ですが、学校説明会を聞... A ベストアンサー おおむね、ご質問者が聞いている話が正しいはずです。 全国模試での偏差値で55まではいかない(55は国公立大を狙う人たちのおおむねの目標です)ラインですね。 看護系は、就職に直結しているところが、専門学校でも群を抜いて高いので、必ずしも4年制大学や大学校の方が受かりにくいとはいえません。 特に事実上、「合格=就職活動終了」となる専門学校はレベルが高い傾向があります。 代々看護士さんの人や、家庭の経済的な都合で専門学校を狙う人がいます。 この人たちは、必ずしも勉強が嫌いとか成績が悪いから専門学校へ、ということではないので、下手な4年制の看護学部よりもレベルが高い専門学校ができるんですね。 実際、模試などをみていると早稲田・慶応レベルを狙える実力を持っているのに、専門学校を志望している受験生が少なからずいます。 なお、中堅以下の私立大の看護学科は偏差値40台からありますから、国立看護大学校が決して易しいわけではないんですよ。 同様の防衛医科大学校の看護系はもっとレベルが上ですが、これは、卒業後の就職が保証されている上に、ほぼ無料の寮があり、公務員扱いなので学費無料の上に収入もあるためです。 偏差値50でちょうど真ん中ですね。 東京アカデミーの模試は、看護・医療技術専用の模試でしょう? 全国模試から難関大受験者層を抜いた層が受験するわけですから、同じ学力でも相対的な順位は高くなります。 このため偏差値も高く出ます。 よく、大学に偏差値といっているのは、全国模試での偏差値ですから、特定の受験者に限った模試については、そのままは比較できません。 国立看護大学校は、普通(医歯薬系以外)の地方国立大をギリギリ狙っている人と同じくらいの成績が必要、と把握されると良いかと思います。 おおむね、ご質問者が聞いている話が正しいはずです。 全国模試での偏差値で55まではいかない(55は国公立大を狙う人たちのおおむねの目標です)ラインですね。 看護系は、就職に直結しているところが、専門学校でも群を抜いて高いので、必ずしも4年制大学や大学校の方が受かりにくいとはいえません。 特に事実上、「合格=就職活動終了」となる専門学校はレベルが高い傾向があります。 代々看護士さんの人や、家庭の経済的な都合で専門学校を狙う人がいます。 この人たちは、必ずしも勉強が嫌いとか成績が悪...

次の

日本赤十字秋田看護大学周辺の賃貸、一人暮らし賃貸情報 【goo 住宅・不動産】

日赤 秋田 看護 大学

3 1. 6 97 360 360 154 91 97 看護学部 一般入試合計 3. 0 2. 0 47 287 287 96 89 95 看護学部 推薦入試合計 1. 3 1. 0 50 73 73 58 95 100 看護学部 セ試合計 4. 0 2. 0 17 165 165 41 78 93 看護学部|看護学科 一般 2. 2 30 122 122 55 96 96 新規 看護学部|看護学科 セ試前期 4. 3 1. 9 12 133 133 31 87 94 看護学部|看護学科 セ試後期 3. 2 2. 5 5 32 32 10 50 90 看護学部|看護学科 公募推薦 1. 5 1. 0 44 44 29 100 100 看護学部|看護学科 赤十字特別 1. 0 1. 0 10 8 8 8 88 100.

次の

日本赤十字秋田看護大学に通ってる方、OBやOGの方にお話が聞きたいです。

日赤 秋田 看護 大学

助産学では修士(看護学)の学位とともに、希望する者は助産師国家試験受験資格を取得することができます。 2年間のカリキュラムの中で必要な科目の単位を修得し、自ら研鑽し資質を高めていくための助産実践の研究を行い、学位論文を作成します。 また同時に助産師国家試験受験資格取得を目指す場合は、文部科学省の指定規則に定める助産学に関する専門科目と助産学実習の単位を修得し、質の高い助産ケアを提供する知識および判断力と技術を兼ね備えた人材を育成します。 国家試験の合格実績 第103回助産師国家試験(2019年度) 本学受験者数 本学合格者数 本学合格率 全国平均合格率 全体 5名 5名 100% 99. 4% うち新卒者 5名 5名 100% 99. 5% 第102回助産師国家試験(2018年度) 本学受験者数 本学合格者数 本学合格率 全国平均合格率 全体 5名 5名 100% 99. 6% うち新卒者 5名 5名 100% 99. 本学を含む、日本赤十字学園が運営する5つの大学(日本赤十字北海道看護大学、日本赤十字秋田看護大学、日本赤十字豊田看護大学、日本赤十字広島看護大学、日本赤十字九州国際看護大学)では、看護学研究科に「共同看護学専攻博士課程」を設置しました。 この5専攻は共同して一つの教育課程を編成し、博士課程の教育・研究を実施します。 (施行日:平成31年4月1日)• (施行日:平成30年4月1日)• (施行日:平成29年4月1日)• (施行日:平成27年4月1日) 「大学院」メニュー.

次の