神戸 北野 ホテル 朝食。 2年連続“洋朝食、日本一”に輝いた、神戸・北野のホテル直営ベーカリー|ことりっぷ

神戸北野ホテルのモーニングへ行ってきた!朝食だけの値段は?朝から幸せの時間♪

神戸 北野 ホテル 朝食

あの「bills」の上陸で、「世界一の朝食」という言葉はすっかり有名になりました。 でも実は、「bills」がやってくるずっと前から「世界一の朝食」を謳っているホテルが神戸にあるのです。 「bills」がオーストラリアなら、こちらはフランス。 フランスの三ツ星レストラン「ルレ・ベルナール・ロワゾー」のシェフから受け継いだという、神戸北野ホテル自慢の美しい朝食をご紹介します。 新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されましたが、2020年6月18日(予定)までは一部都道県との間の移動の自粛が求められています。 各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。 (LINEトラベルjp) 写真:一番ヶ瀬 絵梨子 異国情緒あふれる異人館にモスク、かわいい雑貨においしいパンやチョコレート・・・。 観光地である神戸のなかでも屈指の人気スポット・北野。 その北野で、「一度は泊まってみたい」と女子たちの憧れを集め続けているのが神戸北野ホテルです。 童話に出てきそうなレンガ造りの外観、高級クリスタル「ラリック」の飾られているフロント、レトロで上品な客室にクラランスのアメニティ。 チェックインするだけでフワフワと気持ちが浮き立ってくるようなホテルです。 レストランの人気も高いオーベルジュなので、できることならディナーもいただいてホテルのすべてを味わい尽くしたいところですが、子連れの場合や夕食が決まっている場合は1泊朝食付きがオススメ。 神戸はおいしいもので溢れているので、ホテル近くで外食しても、デリやパン屋さんでいろいろ買い込んでお部屋で食べても、どちらも充分に満足できるはずです。 カラフルな5種類のジュース!ビタミン補給で身体が目覚める 写真:一番ヶ瀬 絵梨子 かわいいお部屋での一晩を満喫したら、いよいよお待ちかねの朝食タイム。 1階のダイニングに降りるとすでにテーブルセッティングは完了していて、「世界一の朝食」をイラスト付きで解説したパンフレットが置かれています。 「世界一の朝食」と呼ばれている所以やメニュー構成のこだわりなどを読むと、これから始まる朝食への期待がさらに高まっていきます。 待つことしばし。 そこに運ばれてくるのが「飲むサラダ」こと、カラフルな5種類のジュース!パッション&レモン、にんじん&みかん、いちご&トマト、青りんご&セロリなどブレンドの組合せやバランスも絶妙です。 ビタミンCが身体のすみずみまで行き渡り、身体が目覚めていくのがわかります。 写真:一番ヶ瀬 絵梨子 次に運ばれてくるのがパン、コンフィチュール、バター。 コンフィチュールはおみやげとしても大人気のミルクコンフィチュールを始め5種類、バターもハーブ入りやトマト風味など3種類。 さらに兵庫県産のはちみつもあり、パンがいくらあっても足りない!という、嬉しい悲鳴が出ます。 どの味から試そうかと迷っているうちに、他のメニューも次々運ばれてきます。 ヨーグルトにプルーン、フルーツなど、間違いなく美容に良さそうなラインナップです。 そのなかでもハッとするほどおいしいのが、ほどよい甘さのタピオカ・オーレ。 お料理好きな人なら、どうやって再現しようかとつい頭を働かせてしまうはず。 フレーバーは日替わりで、こちらはココナッツ風味です。 写真:一番ヶ瀬 絵梨子 朝食タイムの中盤、温かいパンが追加で運ばれてきます。 こんがり焼けたトースト、ホテルの朝はこれがなくては始まりません。 パンの木箱にはフィナンシェまで入っているので、朝食をいただきながらも、食後のコーヒータイムが待ちきれなくなってきます。 コンフィチュールやバターの種類によってはシンプルなトーストのほうが相性が良いので、前半で無理して全部試さず、後半に温存しておきましょう。 また、最初に上質なロースハムが出てくるのですが、こちらもすぐに食べきってしまわず、トーストに乗せてオープンサンド風にいただくのもいいですね。 この量のパンを全部食べるのは大変ですが、お願いすれば持ち帰らせていただけます。 温かいパンはすぐに食べるほうがおいしいので、前半でパンを食べ過ぎないのが「世界一の朝食」をより満喫するためのコツと言えるでしょう。 写真:一番ヶ瀬 絵梨子 神戸北野ホテルの朝食で、名物となっているのが丹波地鶏の半熟たまごです。 銀色のエッグカッターを帽子のようにたまごにかぶせ、少し重量感のある銀色の玉を上から落とすこと2〜3回。 上部の殻が割れ、中の半熟たまごをスプーンですくっていただきます。 大人がやっても楽しいですが、子どもも喜ぶちょっとしたアトラクションです。 上質なたまごなのでそのままでもおいしいですが、兵庫県・豊岡産の「誕生の塩」との相性もぜひ試してみてください。 神戸北野ホテルの朝食は、朝食だけでも食べられる。 神戸北野ホテルの朝食は、実は宿泊者でなくても食べることができます。 6,500円(税・サービス料込)と朝食としては勇気のいるお値段ですが、「宿泊先は決まっているけど、どうしても食べたい!」という方は検討してみてください。 宿泊者優先なので、朝食のみで利用したい場合は早めの問い合わせが賢明です。

次の

2年連続“洋朝食、日本一”に輝いた、神戸・北野のホテル直営ベーカリー|ことりっぷ

神戸 北野 ホテル 朝食

Contents• 神戸北野ホテルのデザートビュッフェと世界一の朝食をいただくクリスマス 神戸北野ホテルとは、 「食事を慈しみ、くつろぎに身をゆだねる歓びを。 」をコンセプトにしていて、お客様には最高の食事とくつろぎを与えてくれます。 ホテルに到着した瞬間から、幸せな時間は始まっています。 ホテルの入り口には趣のあるドアがあり、開けるとベルの音がします。 まるでヨーロッパのホテルのような気分になります。 中に入ると、とてもラグジュアリーな雰囲気が漂っています。 赤い絨毯を金の彫刻された金具で止められた美しい螺旋階段や部屋までの廊下で館内を見渡すと、すべてに心が奪われてしまう美しさで、なんだかもう夢の中にいるような不思議な感覚に陥ります。 装飾のひとつひとつが美しいのです。 またクリスマスシーズンに行くと、吹き抜けのロビーには大きなクリスマスツリーや素敵なサンタなどが飾られているので、クリスマスシーズンを狙って行くのもいいかもしれません。 大きなソファはもちろんですが、かなり小さな小物にまで癒しを感じることができます。 もちろんホテルの部屋は、最高にエレガントでラグジュアリーな空間になっており、私の記憶の中で、最高ランクのホテルであると位置付けられました。 年に1度、自分へのご褒美として毎年泊まりたいなと思わせてくれました。 デザートビュッフェは1人ずつプレートにデコレーションされており、可愛いプレートにまた幸せを感じてしまいます。 こちらも季節によってちがうものが用意されているので、プレートによって季節を楽しむこともできちゃいます。 それ以外にも、シェフが照明を落とした中で、ブッシュドノエルをリキュールでフランベしてくれるショータイムなどもあり、そのあと、1人ずつ切り分けてくれます。 また、シュークリームやシュトーレンなどもどんどん追加で提供され、食べきれないくらいたくさんのデザートを堪能することができます。 テーブルのキャンドルの揺らめく灯りで心がどんどんほぐれて行くのがわかります。 デザート以外にも、特別美味しいクラムチャウダーや、パルミジャーノレジャーノのコクがたまらないリゾットや焼きたてPIZZAなど、ディナーとしていただくお料理もたくさんありました。 どのお料理も一つ一つが丁寧に用意され、シェフのこだわりと自信を感じるものでした。 おいしい食事はもちろんですが、ホテルのどこにいても、何をみても、幸せな気持ちになれるのが神戸北野ホテルの魅力なのです。 このようなホテルはほかにはないのではないでしょうか。 神戸北野ホテルでいただく『世界一の朝食』 神戸北野ホテルにはたくさんの魅力があるのですが、なんといっても最も有名なのは 『世界一の朝食』なのです。 どうして世界一の朝食なのか、ということですが、その根拠はしっかりあるのです。 こちらでいただける朝食は、総支配人・総料理長を務める山口浩さんが、彼の師匠であるベルナール・ロゾワー氏から公式に送られたヨーロッパの朝食なのです。 おそらくここでは、まだピンとこないですよね。 なぜこれが世界一の朝食といえるかというと、 オーベルジュならではの時間の過ごし方に理由があるのです。 ディナーを食べたあとはディナーの余韻に浸りますよね。 そして、ゆったりとした幸せな時間を過ごし、そのまま眠りにつくでしょう。 幸せなまま迎える朝に待つ食事。 このひとつひとつの歓びを重ねる一連の流れが、かつて味わったことのない食べる感動を生み出す、ということで、 『世界一の朝食』となるのです。 ですので、神戸北野ホテルで過ごす一連の流れがあってこその『世界一の朝食』になるということです。 この『世界一の朝食』がいただけるのは神戸北野ホテルだけです。 ロゾワー氏は、山口浩さんがホテルをオープンするにあたり、世界一の朝食を贈りました。 神戸北野ホテルでしか、味わうことのできない、世界一の朝食なのです。 すべて手作りされているフレッシュジュースやジャム、種類豊富なハムなどがたくさん並び、焼き立てのパンやフィナンシェなどをいただくことができます。 朝から彩が豊かで、幸せな時間を過ごすことができます。 ホテルの外には北野異人館街が 実は神戸北野ホテルの中だけが素敵なわけではないのです。 ホテルを出ても、幸せな時間は続いています。 ホテルをでて、異人館街へ向かうと、そこにはまた素晴らしい空間が待っているのです。 坂道を歩いていると、街灯も建物もまたすごく素敵なのです。 坂道そのものも美しいです。 建物をみていると、建物のすべてに感激します。 普段は気にならない窓枠なんかも目に焼き付けたくなるほど、建物のすべてが魅力の塊なのです。 ここに住んで、毎日ゆったりとした時間を過ごせたら・・・ なんて思わず考えてしまいます。 考えるだけで、幸せすぎますね。 ここにはお馴染みの 「スターバックス」の店舗があります。 近所にあるからここで買わなくても・・・と思う方もいらっしゃると思いますが、異人館街らしい瀟洒な作りのスターバックスは、かなりいい雰囲気がでていて、もはや私たちが知っているスターバックスではありません。 とっても素敵な雰囲気なので、さらにコーヒーがおいしく感じることができるでしょう。 歩いていると、すべてに目が奪われ、確実に魅力にハマってしまうと思います。 建物・道・街灯・・・こんなになにもかもが素敵な雰囲気の場所なんてなかなかないと思います。

次の

神戸北野ホテル

神戸 北野 ホテル 朝食

朝食時間:7:00~10:00 朝食のみ料金:6,500円 税・サービス料込 世界一の朝食は宿泊客が優先なので、朝食のみで予約する場合は事前にホテルに連絡する必要があります。 神戸北野ホテルのイグレックはドレスコードはないので、カジュアルな雰囲気で朝食を楽しむことができますよ。 タピオカ・オ・レ。 タピオカやナッツがたっぷり入って、ナッツのカリッと食感とプチプチのタピオカの食感がたまりませんね~。 あっさりといただけるフルーツのジュレ掛け。 左から黄(パッション、日向夏、洋ナシ、黄パプリカ、ミント、レモン)、橙(パイン、オレンジ、ニンジン、ビート、レモン)、赤(フランボワーズ、フリュイルージュ、トマト、ミント、レモン)、緑(青りんご、きゅうり、セロリ、パセリ、レモン、ライム)とオレンジジュース。 ヘルシーな絞りたてジュースを5種類も飲めるってなかなか贅沢です。 これだけ色々な野菜やフルーツを使ったジュースって高そうですよね~。 パンは二段あって上段がバター系のクロワッサンやパン・オ・ショコラ、フィナンシェ。 下段が温かいあっさり系のパンです。 ハムやジャムをつけて食べるのにぴったり! パンは結構量が多いんですけど、食べ切れなかったら「パンお持ち帰りできますか?」って聞いたらお持ち帰り用の袋を用意してくれるからお土産にもできますよ。 ジャンボンブランと生ハム。 ヨーグルトやパンにつけて食べると美味しいサイド的な一皿ですが、この一皿だけでも結構こだわりが感じられます。 以前北野ホテルのもう一つのレストラン「アッシュ」でフレンチを食べた時もバターに海草系が練りこまれてて面白いなぁって思ったことがあります。 半熟卵。 白身は温泉卵みたいにトロットロで黄身は半熟でとろ~り、絶妙な火の入り方です。 こんなオシャレな道具を使って割る半熟卵は初めて!キレイに割れて食べやすいです。 初めて見て使った道具にビックリ! 野菜本来の味が楽しめるやさしい味のポトフ。 毎朝こんなポトフを飲みたいですね。 ヨーグルトにはたっぷりのグラノーラと栗の蜂蜜をかけて食べると、砂糖不使用のヘルシーなヨーグルトが楽しめます。 チェックアウトが12時とハイクラスのホテルならではのサービスですね。 ロビー階には暖炉もあってリッツ大阪みたいな雰囲気ですね~。 ホテルに一歩足を踏み入れたら気分はもうヨーロッパ! 螺旋階段もあって、まさに海外の雰囲気たっぷりですね。 このハリウッド映画のアカデミー賞に出てきそうな赤い絨毯は、1階から5階までつながっているそうです! 今回の部屋はスタンダードツイン。 部屋もグリーンと基調としたシックでエレガントな雰囲気です。 今回泊まった部屋は最上階の5階。 だから屋根の形もそのまま部屋にも利用してて、この感じがまたパリっぽくていいですよね。 普通のスタンダードルームなんですけど、バスルームが広い!テレビの横にあるドアの先がバスルームです。 お風呂はジャグジー付で足も十分伸ばせる広々としたスペース。 お風呂とトイレが別々なのはうれしいですね。 北野ホテルのアメニティは? 神戸北野ホテルのパジャマはホテルブランドのロゴ入りで、肌触りが優しいパジャマです。 歯ブラシ等赤い箱に入ったアメニティは北野ホテルのオリジナルで高級感ありますよね! ポーラKALAhARIのクレンジング、洗顔、化粧水、乳液と女性にうれしい基礎化粧品もそろってるから、手ぶらでも泊まれますね。 サックサク食感が美味しいラングドシャも部屋スイーツにあるから、食後に部屋でネスプレッソで淹れたコーヒーと一緒にくつろぐのもいいですよ~。 ネスプレッソはカフェオレとレギュラーブレンドのLUNGO。 コーヒーだけじゃなくカフェインレスの紅茶や煎茶もネスプレッソの後ろにあります。 あと冷蔵庫にはペットボトルの水(フリー)も人数分あります。 お水が無料であるのもうれしいですよね。 スリッパも神戸北野ホテルロゴ入りです。 部屋のデザインからアメニティまで細部にまでこだわりを感じられます。 北野ホテルへのアクセス・行き方 神戸北野ホテルの最寄り駅はJR元町駅、阪神元町駅から歩いて15分。 JR三宮駅や阪急三宮駅からも歩いて15分ほどでいくことができます。 六 伊勢神宮に行く時に乗りたい観光列車の「しまかぜ」。 しまかぜは人気の電車だ 大阪から近鉄電車で奈良や伊勢神宮、名古屋へ行く時に乗り換えに利用するJR環状線の鶴橋駅。 北海道や軽井沢といった避暑地に気軽に行くことができたらいいのですが、 厳島神社の早朝拝観や夜遅くまでのライトアップと帰りのフェリーや早朝拝観の為に朝早く起きなくてもいい宮 「沖縄でプール付きのコテージに泊まれるホテルはないかな?」 とお探しではあ 穏やかな瀬戸内海に浮かぶ小豆島。 小豆島と聞くとエンジェルルードや二十四の 大阪駅から地下鉄御堂筋線の梅田駅への乗り換えって結構普通に迷いますよね~。 伊勢神宮へ参拝される時にほとんどの方が1泊2日で行かれると思うので手荷物を持っていかれると思います。

次の