子供の名前 後悔。 子供の名づけで後悔しています

子供の名前で後悔する理由と名付けた親の責任とは

子供の名前 後悔

この記事の目次• 子供にありふれた名前をつけたけど後悔してない? 今から子供を迎える親は子供になんて名前をつけようかとても悩みますよね。 幸せな事だけど一生背負う名前なので責任も感じるかと思います。 ここでは、ごく一般的な名前を子供につけた親についてご紹介したいと思います。 ぜひ参考にしてくださいね! 私は、子供につけた名前を後悔したことは1度もないです。 流行りのある名でもなく、キラキラした名でもなくごくありふれた名前にしました。 名前を付ける時に画数なんて話も聞きましたが、なんの根拠もないしただのお金儲けの物かと思っているので全く気にしませんでした。 これから社会的にも使われていく名前ですし、読み間違いの少ない、同じ文字が連なるなど見た目の悪くない名前にしました。 子供は大学生になりましたが、このありふれた名でも気にいっていると言っています。 名前は一生のものなので本人が気にいるかどうかがとても重要になるかと思います。 また知り合いにとても変わった名前の方がいますが、その方は子供の頃はずっと自分の名前が嫌いだったそうです。 しかし、 大人になり変わった名前なのですぐに人に覚えてもらうことができ、仕事が順調に進むようになり名前を好きになったと言っていました。 大人になってから好きになるなんてこともあるのでこれが必ずいいという名前はないのかもしれませんね。 子供の名前で後悔しないために出来る事! どんな親でも子供につける名前で後悔したくないですよね。 そのために出来ることを紹介したいと思います。 名前を考えている時は、名前だけを言ったり漢字を考えたりしがちです。 そんな時にやって欲しいことは、フルネームで言ったり書いたりすることです。 まず、フルネームを言うという事ですが、色々な場面を思い浮かべて読んでみましょう。 楽しい場面や、かしこまった場面などを考えて言ってみて違和感の感じない名前かどうか確認してみましょう。 また、あだ名で呼ぶことも考えてみるのもおすすめですよ。 次に、フルネームで書くことで印象が違うことです。 印象の悪い名前は省くようにしましょう。 漢字で書くだけではなく、ひらがな、カタカナ、ローマ字、筆字、縦書き、横書きなどいろいろな書き方で書いて印象を確認しましょう。 また、女性ならではのクセのある文字と男性っぽい字、パソコンの字などでも印象が違うことがあるので書く人を変えたりして書いて確認するのもおすすめです。 フルネームで言ったり書いたりして、違和感の感じない名前を付けてあげると後悔することは少なくなりますよ! 子供の名前が読めなくても後悔しない? 今では漢字を見ただけでは読めないような名前の子供ってたくさんいますよね。 読めない子供の名前にもパターンがあって、漢字を無理やり当てているパターンや、外国語の読みになんとなく意味が合う漢字をつけているパターン、物の名前を名前に付けるパターンなどがあります。 漢字を無理やり当てているパターンは、 楽気でらっきー、達愛でだあ、歩木鈴でぽこりん、千秋楽でてぃあら、などがあります。 漢字の意味は全く無視しなんとなく読めるくらいで漢字を無理やり当てています。 漢字に意味がないので字を見ただけではどんな子か想像できない特徴があります。 外国語の読みになんとなく意味が合う漢字をつけているパターンは 、桜でピーチ、愛でラブ、騎士でナイト、野生でワイルドなどがあります。 なんとなく漢字の意味と合っています。 しかし、漢字だけでは名前を読むことはできないので困ることもあるかと思います。 最後に物の名前を名前に付けるパターンでは、 紗音瑠でシャネル、桃苺橙でトマト、来夢でライムなどがあります。 このタイプは物のイメージをそのまま受けやすい特徴があります。 子供の名前にキャラクター!?後悔する? 子供の名前に自分の好きなキャラクターやアニメなどにまつわる名前を付ける親もいます。 そんな一部を紹介したいと思います。 龍飛伊でるふぃ、亜斗夢であとむ、琥南でこなん、光宙でぴかちゅう、姫星できてぃ、今鹿でなうしか、癒でほいみ、幸生大でしいた、厳惰夢でがんだむなどがあります。 親の好みを子供に押し付けるパターンで、小さい子供の頃はかわいいと思うかもしれませんが、大きくなるとどうなのでしょうか。 おじさん、おばさんになった時にこのような名前でいることを想像すると名前を嫌いになってしまう子供も多いかもしれませんね。 名前 子供 後悔 実際にキラキラネームをつけて後悔してしまっている親についてご紹介したいと思います。 私は子供にヒーローの名前を付けてしまいました。 子供が産まれる時期に旦那がはまっていて勢いでその名前にすることにしました。 しかし、子供はヒーローの名前に合うような子供ではなく運動もそこそこしかできません。 周りにもキラキラネームの子供が多いので恥ずかしいと思う事はありませんが、子供が大きくなるにつれ普通の名前にしておけばよかったと思うようになってきました。 最初に思ったのは幼稚園の受験のときです。 名前だけが理由だとは思いませんが、印象はよくなかったのではないかと思ってしまいました。 今後も入試の時などに名前が足を引っ張るのではないかと心配になってしまいます。 名前を付ける時に親や祖父母などいろいろな人に相談すればよかったなと後悔しています。

次の

後悔しないために…名付けの失敗7つの傾向&失敗しない対策

子供の名前 後悔

この記事の目次• 子供にありふれた名前をつけたけど後悔してない? 今から子供を迎える親は子供になんて名前をつけようかとても悩みますよね。 幸せな事だけど一生背負う名前なので責任も感じるかと思います。 ここでは、ごく一般的な名前を子供につけた親についてご紹介したいと思います。 ぜひ参考にしてくださいね! 私は、子供につけた名前を後悔したことは1度もないです。 流行りのある名でもなく、キラキラした名でもなくごくありふれた名前にしました。 名前を付ける時に画数なんて話も聞きましたが、なんの根拠もないしただのお金儲けの物かと思っているので全く気にしませんでした。 これから社会的にも使われていく名前ですし、読み間違いの少ない、同じ文字が連なるなど見た目の悪くない名前にしました。 子供は大学生になりましたが、このありふれた名でも気にいっていると言っています。 名前は一生のものなので本人が気にいるかどうかがとても重要になるかと思います。 また知り合いにとても変わった名前の方がいますが、その方は子供の頃はずっと自分の名前が嫌いだったそうです。 しかし、 大人になり変わった名前なのですぐに人に覚えてもらうことができ、仕事が順調に進むようになり名前を好きになったと言っていました。 大人になってから好きになるなんてこともあるのでこれが必ずいいという名前はないのかもしれませんね。 子供の名前で後悔しないために出来る事! どんな親でも子供につける名前で後悔したくないですよね。 そのために出来ることを紹介したいと思います。 名前を考えている時は、名前だけを言ったり漢字を考えたりしがちです。 そんな時にやって欲しいことは、フルネームで言ったり書いたりすることです。 まず、フルネームを言うという事ですが、色々な場面を思い浮かべて読んでみましょう。 楽しい場面や、かしこまった場面などを考えて言ってみて違和感の感じない名前かどうか確認してみましょう。 また、あだ名で呼ぶことも考えてみるのもおすすめですよ。 次に、フルネームで書くことで印象が違うことです。 印象の悪い名前は省くようにしましょう。 漢字で書くだけではなく、ひらがな、カタカナ、ローマ字、筆字、縦書き、横書きなどいろいろな書き方で書いて印象を確認しましょう。 また、女性ならではのクセのある文字と男性っぽい字、パソコンの字などでも印象が違うことがあるので書く人を変えたりして書いて確認するのもおすすめです。 フルネームで言ったり書いたりして、違和感の感じない名前を付けてあげると後悔することは少なくなりますよ! 子供の名前が読めなくても後悔しない? 今では漢字を見ただけでは読めないような名前の子供ってたくさんいますよね。 読めない子供の名前にもパターンがあって、漢字を無理やり当てているパターンや、外国語の読みになんとなく意味が合う漢字をつけているパターン、物の名前を名前に付けるパターンなどがあります。 漢字を無理やり当てているパターンは、 楽気でらっきー、達愛でだあ、歩木鈴でぽこりん、千秋楽でてぃあら、などがあります。 漢字の意味は全く無視しなんとなく読めるくらいで漢字を無理やり当てています。 漢字に意味がないので字を見ただけではどんな子か想像できない特徴があります。 外国語の読みになんとなく意味が合う漢字をつけているパターンは 、桜でピーチ、愛でラブ、騎士でナイト、野生でワイルドなどがあります。 なんとなく漢字の意味と合っています。 しかし、漢字だけでは名前を読むことはできないので困ることもあるかと思います。 最後に物の名前を名前に付けるパターンでは、 紗音瑠でシャネル、桃苺橙でトマト、来夢でライムなどがあります。 このタイプは物のイメージをそのまま受けやすい特徴があります。 子供の名前にキャラクター!?後悔する? 子供の名前に自分の好きなキャラクターやアニメなどにまつわる名前を付ける親もいます。 そんな一部を紹介したいと思います。 龍飛伊でるふぃ、亜斗夢であとむ、琥南でこなん、光宙でぴかちゅう、姫星できてぃ、今鹿でなうしか、癒でほいみ、幸生大でしいた、厳惰夢でがんだむなどがあります。 親の好みを子供に押し付けるパターンで、小さい子供の頃はかわいいと思うかもしれませんが、大きくなるとどうなのでしょうか。 おじさん、おばさんになった時にこのような名前でいることを想像すると名前を嫌いになってしまう子供も多いかもしれませんね。 名前 子供 後悔 実際にキラキラネームをつけて後悔してしまっている親についてご紹介したいと思います。 私は子供にヒーローの名前を付けてしまいました。 子供が産まれる時期に旦那がはまっていて勢いでその名前にすることにしました。 しかし、子供はヒーローの名前に合うような子供ではなく運動もそこそこしかできません。 周りにもキラキラネームの子供が多いので恥ずかしいと思う事はありませんが、子供が大きくなるにつれ普通の名前にしておけばよかったと思うようになってきました。 最初に思ったのは幼稚園の受験のときです。 名前だけが理由だとは思いませんが、印象はよくなかったのではないかと思ってしまいました。 今後も入試の時などに名前が足を引っ張るのではないかと心配になってしまいます。 名前を付ける時に親や祖父母などいろいろな人に相談すればよかったなと後悔しています。

次の

後悔しないために…名付けの失敗7つの傾向&失敗しない対策

子供の名前 後悔

生後半年の男の子がいます。 名前は主人がメインで考えることになり、字画を 重視した名前をいくつか考えてくれたのですが、 私はどうも気に入らず何度か話し合っているうちに 「それいいじゃん」と二人の意見が一致して決定 しました。 決めたときは良い名前だと思ったのですが ・ぱっと見て読めない ・パソコンで漢字が出てこない という問題があることに後から気づきました。 (気づくのが遅すぎなんですが) 先日も病院へ行って薬をもらったときに 「漢字が出なかったので、ひらがなですいません」 と言われました。 この先読めない名前の上、漢字も出てこないなんて 可哀想な思いをさせてしまうし、なぜこんな大事な ことを考えず、名前を付けてしまったのかと後悔して います。 いまさらどうすることもできないのですが 誰かに聞いてもらいたくて投稿させていただきました。 ユーザーID: 私は32歳ですがとても珍しい名前と漢字で、ほぼ100%読めません。 初対面では名前の話題に必ずなり、電話で名前を告げるときは必ず聞き返され、もちろんPCでも別の読み方で探していました。 間違った漢字で記されることもしばしば。 読み仮名も間違われることしょっちゅう。 もう訂正するのも面倒・・ でも、最近の子はそんな子だらけですよね。 私は昔は名前がコンプレックスでした。 何故もっと普通の名前じゃなかったの?と何度も思いました。 今となっては気にいってるとか特にそう思うわけではないですが、気にならなくなりました。 でも、子供のうちは必ず通る道だと思います。 その時は、親がきちんとフォローすべきだと思います。 どんな思いを込めてこの名前にしたのかということを。 大人になったら、さほど気にならなくなるんじゃないかな。 もうすぐ出産予定ですが、子供には普通の名前をつける予定です。 ユーザーID:• 親に改名されました。 タイトルどおりです。 私の名前は祖母 父方 ・父が付けたのですが、母親はその名前が気に入らず、1歳のときに家裁に申請して自分がつけたかった名前に変更しました。 その名前で呼ばれた記憶がないうちにお子さんの改名をされるほうが賢明だとはおもいますが 私も記憶はありません 、一方で「親同士がもめた結果で改名したのか」という気持ちをお子さんに与える可能性も考えていただきたいです。 読み方は一緒でも漢字や表記を変えるなら私と同じになると思います。 ユーザーID:• しょうがない トピ主さんは気づいたのだから、まあいいんじゃないでしょうか。 改名のレスもついてることですし。 気づかない人の方が多いです。 「親が一生懸命考えた名前」なのはいいけど、それが人にとってどうなのか全く考えない親が多い。 自己陶酔というのかな。 人の名前に接する仕事をしてますが、読めない名前、字を探しづらい名前は本当に困ります。 中には本当にオリジナルの字もあって、外字を作らないとどうしようもなかったりする。 こういうこと言うと、「事務の都合で名前つけるんじゃない」と叱られそう。 でも自分のお子さんが知らないところで「全く・・・!」と言われてても抵抗ないのかしら。 私だったら子供に申し訳ないと思うけど。 子供に罪は無いんだから。 ユーザーID:• 略字はないですか? 戸籍では難しい漢字でも普段は通称で略字を使えばいいのでは? 苗字をそうする人、多いですよね。 大沢(大澤)斉藤(齋藤)など 私は逆で平仮名です。 今は気に入っていますが小学生の頃は好きではありませんでした。 なんとなく漢字よりも頭が悪そうなイメージがしたので(今はそう思いませんよ!) 親に言ったら、じゃぁ自分で漢字を考えて書けば? ペンネームを普段から使うって感じで。 と言われました。 そこまで嫌というほどではなかったので結局、平仮名のままでしたが。 親に対して何でこんな名前にしたのよと思ったことがある人は少なくないのでは? 自分の名前が嫌いなわけではなく憧れで、あんな名前がよかったみたいな。 人生で一度くらいは思いませんか?気にしない、気にしない。 今はパソコンで出てこない漢字の子って少なくないので 何で僕だけってことにはならないと思います。 きっと20年後には、 「実は俺の名前、本当の字はこうなんだ」 「へぇ〜俺の本当の字はこうだよ」 「私はね、こう書くのよ」 なんて会話が普通にされているんじゃないですか?(笑) ユーザーID:• トピ主です。 沢山のご意見ありがとうございます!! 改名という手もあるのですね。 出産前は友人の子供で読めない名前の子がいると正直「なんで読めない名前を??」と思っていたのに、自分もつけちゃいました。 浮かれちゃっていたのかもしれません。 漢字が変換されないといっても、それほど複雑な漢字ではないので、まさか出ないとは!です。 芸能人でもその漢字を使っている人がいたので(一人だけですが・・・) 区点コードや部首変換をすれば出るのですが、この変換方法を知らない人だと漢字を出すことが出来ないのでしょうね。 いずれにしろ不便ですね。 本当に調査不足でした。 一度決めた名前ですし、やはり私自身がこの名前を好きになって、息子にもなぜこの名前にしたのかを伝えて、好きになってもらいたいと思います。 どうもありがとうございました。 ユーザーID:• 〆られた後ですが、そんな名前を持つ娘から。 漢字は違う読み方で変換すれば出てきますが(1文字ずつ変換)、読めた人は今まで一人もいません。 姉妹もその系統(一筋縄では読めん!)の名前です。 思い起こせば小学校の入学式、下駄箱のひらがなから全部まちっがってました。 でも上にもありましたとおり、周囲の人が覚えてくれるし、自分の名前が大好きです。 嫌いになったことなんてないです。 (コミュニケーションツールの一つ!) 両親の「世界にひとつしかない名前にしたい」という思いが伝わってくるんで。 (そして誰も読めない名前になりましたが) 子供を持つ身となったとき、「本当にいろいろ考えてくれたんだなぁ」とさらに有難く思いました。 ユーザーID:• わかりやすい名前 その子の事を「かわいそう」って言う人ですよ。 多分どんな名前をつけても、付けられた当人はなんらかの理由で「自分の名前がきらい」って言うと思います。 子どもで自分の名前が好きと言う子は、そんなにいないのでは? 正直、パソコンで名前が出ない程度で何故不幸なのかわかりません。 ぱっと見て読めない名前なんて、昔からいっぱいありましたしね。 トピ主さんご自信が >一度決めた名前ですし、やはり私自身がこの名前を好きになって、息子にもなぜこの名前にしたのかを伝えて、好きになってもらいたいと思います。 こう思えるようで本当に良かったと思います。 締められた後でしたが、小学生の頃「ステキな名前ね」と言われる自分の名前がキライで、他の子の名前がいいな、と思っているとその当人は「自分の名前がキライ」と言っていた経験から書かせていただきました。 ユーザーID: 8080999385• ダイレクトメールや、電話セールが 自分も旦那さんも好きで付けたんだもの。 自信を持っていいと思いますよ。 うちは二人とも音は普通ですが、字にひねりを入れてあります。 なので普通に読むと実際の音とはちょっと違う音になります。 これはお友達かセールスか、見分ける為にわざわざこうしました。 ちなみに字はとっても簡単な字ですが、それでもね〜電話で説明しても分からん奴が多いのですよ。 「勇気」の勇です。 と言ってるのに、ああ〜「優しい」の優ですね!みたいな…漢字が苦手な人には簡単な字でもこんなもんです。 私も苦手ですけど。 私の名前はひらがなにも関らず、誤字で届くことが多いです。 人気の名の1字違いなので、皆さん人気の名の方だと「思い込んで」入力してくるんですね。 まあ、簡単な字でもこんなもんなので、他人様の便宜のことは気にしなくていいと思います。 自分のPCや携帯には辞書登録しとけば変換できるんだから。 名前も含めて全てを愛してあげて下さいね! ユーザーID: 6011131964• 優しいレスが多すぎる(涙) 「まったく最近の親は非常識な名前を付けすぎる!扱う他人の迷惑も考えろ!それ以上に一番困るのは子ども自身だ!」 が大多数かと思ってトピを開いたのですが 多方面からのさまざまな所感をうかがい 心が温かくなってしまいました。 私も娘を出産後、しばらく大大大後悔。 なんにしても、パッと読んでもらえない名前。 苦労かけないだろうか、と辛かったのです。 漢字自体は熟語で、よく名前に使われてるありふれた字、 変換についてもラクにできるわけですが? 実は妊娠中ずっとおなかの中から 「この漢字にしてちょうだいね。 」と言われてた気がしてたというのもあって、付けた字。 意味は、自分達親にとっても、親にならせてもらった感謝と背負う責任を 一生忘れてはいけない初心のようなものが含まれてて 名前を呼ぶたびに思いを新たにしてる気がします。 読みは夫が考えました。 ホント、どなたかおっしゃってましたが、責任を持って付けた以上、 親が迷っていてはいけないのですよね。 〆後ですが、トピ主さん、 私としては現在、早まって改名しなくてよかったなあと思っていますよ。 ユーザーID: 1642287367• よく聞く話です 半世紀近く、まともに読んでもらえたことが今まで一度もありません。 多分死ぬまで訂正していくんでしょう。 性格悪いといわれます。 悪いだろうな・・・・・医者だろうが学校だろうが呼ばれる片端から「違います。 」と訂正しなくてはならない人生なんですから。 書類には必ず「読み」を付けます。 それでも正しく読んでくれない方、思い込みで読まれる方がいるんですよね。 男女すぐわかる、誰にでも正確に読んで(呼んで)もらえるのが名前の役目だと思うのですが。 名付けって、自分でできないものですから十分注意してって、今更遅いんですよね。 トピ主さんの場合。 まあ、性格良く育てることはできると思いますよ。 ただ、親の思い入れが全ての人の「読み間違い」を弁護できるとは思えませんので、そのあたりの説明が大事だろうな・・・・ ユーザーID: 2970424095• いーんじゃないですか。 〆られた後ですが、名前談義として面白く、参加させていただきます。 私は30代前半ですが、私の名前を一発で読めた人には生まれてこのかた出会ったことがありません。 漢字自体は、小学一年生で習うような簡単な字ですけれど……。 読みは、漢字が違う場合も含め、同じ読み方の人に出会ったことがないくらい珍しいです。 でも、この名前で本当に得をしたと思っています。 特に、大勢で一度に会う場合(クラス替えとか)、みんなも覚えなくちゃいけない名前がいっぱいありすぎるので、優先的に覚えてもらえるんですよね。 それに、話の接ぎ穂にもなります。 「実は私の名前、こう読むんですよ」「へぇ〜珍しい読み方ですね!」「いやぁ、今まで一度も、一発で呼ばれたことがないんですよね。 よく最初に呼ばれるのはこれとかこれとか……」などと、何を話題にしていいのか分からないような相手とでも、確実に使える話題で重宝です。 珍しい名前には珍しい名前の大きなメリットがありますよ! ユーザーID: 4299791539• 可愛い子供につけた愛情に満ちた名前でしょう 厳しいようですが、率直に申し上げるなら、愚かな事をなさったなと言わざるを得ません。 子供にとって、名前とは、親から貰う物の中で一番重みがある物。 その意味で、どう見てもふざけているとしか思えない最近の命名の風潮は、私としては許し難いと考えています。 私には子供はいませんが、独自の命名理論を持っており、身内やその友人からの相談を受け、何人かの子供の命名に参加させて戴きましたが、いずれもご好評を戴き、その後もその子達は、名前の事で苦労した事は全くないと聞いております。 今からでも遅くありません。 音はそのままでもいいとして、せめて読める漢字に改名してあげるべきではありませんか? 弁護士さんに相談して家裁に申し立てる事をお勧めします。 ユーザーID: 4108083106• 非凡が平凡になる日 名付けはその親子以外の者がとやかく言う問題ではないと私自身は認識しています。 読めない名前を付けようが、いろいろ考えた結果のものなら、それはそれで受け容れるべきでしょう。 しかし! 教えてもらわなければ読めない名前というのは間違いなく存在しますし、最近そんな名前ばかりなのも事実です。 そして困るのは「我が子の名前の読み方が分からないなんて!」と逆切れする親が少なからず居る事です。 私は産科医なので、お産して退院した後にその赤ちゃんと接する事はほとんどないからまだいいですが、小児科の同僚などはそれでよく親から文句を言われるそうです。 名前を読み間違えると「医療ミスにつながる、けしからん」なんて言う親まで居ます。 自分は違うという自覚はありますか? ユーザーID: 9387878638• 素直に読めない名前は 本当に困ります。 読めない名前は昔からあったけれど、今ほど多くはなかったはず。 名前を覚えてもらいやすいのは、学年に一人いるかいないかぐらいだったからなのでは?と思います。 でも今は多すぎですよね。 三十路をすぎて物忘れがひどくなったこの頭では、名前を聞いてもしばらくすると忘れてしまいます(情けない)。 あまりにも、そういう名前が多すぎて。 お願い!素直に読めない名前にするのなら、その子の名前を記名する時は必ずふりがなも一緒に書いてください。 義務にしてほしいぐらいですよー。 これから名づけする人で、変わった読みをつけるなら、一生、記名する時はふりがなも一緒に書く、そのぐらいの覚悟で名づけしてほしいです。 でも一度は、いいなと思ってつけた名前でしょう? 素直に読めない名前をつけた責任ももちつつ、つけた時の祈りや希望を思い出してその名前を愛してあげてください。 ユーザーID: 3529497539.

次の