グラブル 背水。 つよばば編成(背水闇ソルジャー)

【グラブルQ&A】火背水堅守について[No269613]【グランブルーファンタジー】

グラブル 背水

今回は少し実戦向きで、つよばは編成を紹介します。 他心陣入れるのもおすすめ。 その後はレイ1をシスに、シス1を使ってリロ殴りが基本です。 基本リロリロでOKですが、コルルのHPを赤文字維持するのに3アビ打ったり、シス1アビを入れたり、召喚打ったりしてます。 装備は背水用のハイラン。 終末はアビダメ+背水です。 更に火力を上げるならブルトガング、両面ならシューニャ辺りが欲しいところです。 召喚はメイン黒麒麟でアビダメUP+アビダメ上限を上げてます。 フレ石はハデスです。 サブにはバリアで背水維持するのにグリム、CC入れてます。 ゼウス4凸があればそちらでも。 ガチでつよバハをやるなら両面ハデスにしてベリアルも投入したいところですね。 さっきちょっと殴ってみたやつ。 時速1億程度です。 あくまでデバフがきっちり入っていてこのくらいですので、状況によって速度はブレます。 ではでは〜.

次の

闇ハイランダー編成(両面神石背水)

グラブル 背水

片面バハの闇ハイランダー編成は。 キャラとスキルは片面との比較のため同じにしています。 終末はアビダメ+背水。 両面の場合、課金武器の優先度はグラシ>シューニャ>宿無し>ブルトでしょうか。 管理人は未だにブルト作っていないですが、最近は枠的に追いやられつつあると思います。 相手に合わせてマジェの枠をアストラル爪、ブルト、ブレグラ拳あたりと差し替える感じになります。 無属性相手の場合は天司のところにアストラル爪を入れることが多いです。 バレットはいわゆる理想編成で組んでます。 その辺りはで触れてますのでそちらをご参照ください。 召喚は両面ハデスにバハ、ベリアル、アーカルム、天司。 コンジャクとデスを入れてフルオートしています。 カカシ程度の防御だと火力的には片面とほぼ変わらないですね。 ハデスを凸るメリットとしては、守護・堅守・進境の効果が上がることで安定性が増します。 また、片面で黒麒麟やシヴァを使う時も、ハデスの方が火力が高くなります。 もしバハかハデスか迷ってる場合は、ハデスをお勧めします。 バハでやってるときっとハデスが欲しくなります。 ではでは〜.

次の

【グラブル】アグニス理想編成|必要武器と組み方解説【グランブルーファンタジー】

グラブル 背水

ヒューマン 高い奥義性能と背水編成と相性の良いサポアビで闇属性PTで活躍できる。 闇属性の 奥義火力役として高い性能を持っており、開幕奥義編成では優先的に起用したいキャラ。 MVP狙いなど瞬間火力が求められる場面で特に活躍する。 種族不明 最終解放すると大幅な自己強化や確定TA、追撃を持つ通常攻撃でダメージを稼げるアタッカーになる。 ヒューマン 高倍率のダメアビ3種を主軸に火力貢献するダメアビアタッカー。 種族不明 常時攻撃1. 行動不能のデメリットは 立ち回りに気をつけることで対処可能なので、強力なアタッカーとして運用できる。 奥義効果やアビリティでHPを回復していくので、背水特化編成での運用とはそれほど相性が良くない点には注意。 ヒューマン 優秀な片面30%防御DOWNを持ちながら、火力面でも活躍できる性能を誇るキャラ。 ヒューマン 2種のダメアビに加え、ナイフスロー効果中と回避成功時に追加で発動するダメアビで火力を狙える。 「累積攻防DOWN」や「回避成功時のスロウ付与」など、自動に発動する効果で敵弱体でフルオートなどで役立つ性能。 打たれ弱い部分はあるが、純粋に火力役が欲しい場合の編成優先度は非常に高い。 防御DOWNが必要なソロでの採用優先度はかなり高い。 エルーン 強力な単体支援をはじめ、支援や敵の弱体などで様々な編成に組み込めるキャラ。 星晶獣 背水編成でコンジャクションを使うことでPTの火力を爆発的に引き出すことができる。 背水武器を揃えている前提の特化した役割を持つので、背水武器を用意できない場合は強みを生かしにくい。 ハーヴィン 味方1人に維持可能な2回行動を中心とした特殊だが非常に強力な単体支援が可能。 複数の支援能力に加え、属性ダメージを0にする、5T加速といった唯一無二の役割を複数持ち 高火力アタッカーと合わせた運用が特に強力なサポーター。 10T経過後は各アビリティに支援効果が更に追加されクラリスの火力も向上する特殊な性能を持ち、特に ターン数がかかる高難易度バトルなどで活躍する。 エルーン 高揚やテンションUP、また炎の舞踊効果でPTの支援役を担える。 ヒューマン 固有フィールドや、3アビの特殊強化を中心に闇PTを強化できるアタッカー兼支援役。 高頻度で別枠強化のテンションをPTに付与でき、PTの火力底上げも狙える他、麻痺と同効果の捕獲、回避時ディスペルなどで敵の行動や強化対策も可能。 ヒューマン 最終解放で各性能、使い勝手が大幅に強化。 特に できる役割の多さからソロ攻略時にパーティに採用しやすい性能。 種族不明 1アビ『オーダーマリオネット』で、バリアの耐久値がなくなるまで強力な自己強化を付与し続けられるアタッカー。 ハロウィン 味方への耐久面と火力面の支援を同時にこなすキャラ。 得意武器が格闘なので、シスやオーキスなどと合わせてオメガ拳PTで運用することも可能。 またEXアビのミゼラブルミストで弱体化の役割も担う。 瞬間火力を重視するメカニック編成と相性抜群なので、背水編成を用意できるなら最優先で採用したい。 入れ替え先は基本的に火力役だが、ミゼラブルミストのみで上限に届くなら弱体役と入れ替わる。 高HPを確保した装備編成などが必要となる上級者向け。 ソロにこだわらなければ、フルオート編成のみでも6人集まれるなら安定性が高まる。

次の