剣盾 バランスチェッカー。 【ポケモンサンムーン】パーティ相性チェッカー【相性補完】

【ポケモン剣盾攻略】事前知識編、先制技とは?優先度という言葉が鍵

剣盾 バランスチェッカー

ポケモン徹底攻略の新バージョンになったタイプバランスチェッカーを使って、 パーティを組みランクバトル(ダブル)に挑戦しました。 新バージョンでは、「技」や「一部の特性」を入力できるようになり、より詳細に診断できるようになっています。 ランクバトル(ダブル)に挑戦する際に、タイプバランスチェッカーを利用したので、 パーティと合わせて紹介します。 目次 1. 新タイプバランスチェッカーの使い方 2. ランクバトル(ダブル)パーティー紹介 3. 〇変化技や一部の技は非対応です。 こうげき技のみを入力していきます。 〇タイプの技を無効又は、半減する特性がある場合は、その特性を持っているポケモンを選択します。 例 カビゴン[あついしぼう] 診断結果 今回の編成では、一貫性を取られているタイプはありませんでしたが、 4体苦手なポケモンが表示されていました。 ランクバトル(ダブル)パーティー紹介 レンタルできるように公開しています。 もし良ければ使ってみて下さい。 チームID 0000 0005 FYHV JC ウォーグル(ラムの実)状態異常や混乱を回復できる。 技候補 からげんき、ギガインパクト、いわなだれ、シャドークロー 〇特性 まけんき 相手の特性で能力ランクが下がった時、自分の「こうげき」ランクが2段階上がる。 ・「ダイナックル」・「ダイジェット」で、味方も「こうげき」・「すばやさ」を上げていける。 ・「ラムの実」を持つことで、ダイマックス時に、ねむりなどの状態異常にも強くなります。 ・特性「まけんき」で「いかく」など能力を下げてくる相手に対して、逆に自身の能力を上げることができる。 ギルガルド(きあいのタスキ) HPが最大の時に、ひんし状態になるダメージを受けても必ず1残る。 技候補 インファイト、ジャイロボール、せいなるつるぎ、つるぎのまい 〇特性 バトルスイッチ シールドフォルムの状態で、こうげき技を使うと、ブレイブフォルムにチェンジする。 ブレードフォルムの状態で、「キングシールド」を使うとシールドフォルムにチェンジする。 ・「キングシールド」で防御しながら、相手が接触してきた際に能力downを狙う。 味方ウォーグルの「ダイナックル」・「ダイジェット」を使用することで、 「こうげき」・「すばやさ」を上げれる。 ・半減できるタイプが8つと多く、無効にできるタイプも3つもある。 カビゴン(とつげきチョッキ)…とくぼうが1. 5倍になるが、変化技を出せなくなる。 アイテムでとくぼうUP、努力値でぼうぎょUPさせ、耐久力を上げています。 ・カビゴンは技範囲が広いので、誰に対しても幅広く打ち合うことができます。 ドリュウズ(こだわりスカーフ) 同じ技しか出せなくなるが、素早さが1. 5倍になる。 技候補 じわれ、がんせきふうじ、かわらわり 〇特性 かたやぶり(相手の特性の影響を受けずに技を出すことができる。 (ばけのかわを貫通し攻撃することができる。 ) ・「こだわりスカーフ」で素早さが1. 5倍になっているので、最後の詰めとして使える。 ガマゲロゲ(たつじんのおび)効果ばつぐんの時のダメージが1. 2倍になる。 ・ガマゲロゲは、技範囲が広いので、「たつじんのおび」を持たせて効果ばつぐん を狙っていきます。 ・3種類の特性により、様々な戦い方ができ、動きが読みづらいです。 〇すいすい…雨の時にすばやさが2倍になる。 〇どくしゅ…接触技でこうげきした時、相手を30%の確率でどく状態にする。 トゲキッス(ピントレンズ)…持たせると急所に当たりやすくなる。 技候補 だいもんじ、はどうだん、サイコキネシス、シャドーボール、くさむすび、 トライアタック 〇特性 きょううん…自分の技が急所に当たりやすい。 ・ガマゲロゲと相性が良い トゲキッスの弱点である鋼・岩・毒・電気を半減以下で受けることができる。 (微妙) 3. syouwa64.

次の

ポケモン剣盾 新タイプバランスチェッカー使用しダブルバトルに望んだ感想~レアポケモン入手法紹介~

剣盾 バランスチェッカー

メガメタグロス(ようきASぶっぱ余りH) 技:アイへ、冷パン、雷パンチ、バレパン メガバシャーモ(いじっぱりASぶっぱ余りH) 技:まもる、飛び膝、フレドラ、地震 アーゴヨン(おくびょうSぶっぱ、D84余りC) 技:ヘド爆、もんじ、りゅうせい、トンボ 持ち物:チョッキ ミミッキュ(いじっぱりASぶっぱ余りH) 技:じゃれ、シャドクロ、かげ、剣舞 持ち物:タスキ カプ・コケコ(おくびょうCSぶっぱ余りB) 技:10万、ボルチェン、マジシャ、くさむすび 持ち物:メガネ ゲッコウガ(むじゃきSぶっぱCはAよりも少し多め、AはCより少し少なめ)忘れましたすみません… 技:がんぷう、しゅりけん、れいび、ダストシュート 持ち物:スカーフ なんですが、診断したところ、じめんタイプの一貫がありました。 どのような対策をすれば良いでしょうか(例えば、何かを外して、ほかのポケモンを入れるとか、技構成を変えるだとか…)なんでもいです、アドバイスお願いします! PT改善の具体的なポケモンの提案ではなく、考え方のアドバイスをさせていただきます。 地面タイプの一貫がある、ということですが、対戦時のイメージを持つことが大切です。 地面技を打ってきそうなポケモンはカバルドン、ランドロス、ガブリアス、メタグロス、バンギラスなどですよね?これらのポケモンに対してどのように対策していけば良いかを考えればいいと思います。 Z技を持っているポケモンがいないようですので、そのあたりも考えてみてはどうでしょう。 一般的にはアーゴヨン、ミミッキュ、ゲッコウガあたりが持ってることが多いですかね。 メガメタグロスを耐久に厚く降って返しの冷凍パンチで倒す、風船持ちを用意して無償降臨を狙う、ゲッコウガのZで攻撃される前に倒す、ボルトロスやクレセリアなど地面技無効のポケモンを用意するなどアプローチ方法はたくさんあると思いますので、上記を参考にもう一度考えてみてはどうでしょうか マンダもグロスもメガですよね? であれば現環境に多いゲッコウガに強く出れる CSコケコとかでどうでしょう メガマンダもメガメタもゲッコウガには基本的に勝てないです 冷ビ、あくのはどう まあ調整するのであれば話は別ですが ミミッキュは皮なければメガメタの攻撃は耐えないので大丈夫だと思います まあカバマンダガルド!と言いたいんですが カバルドンはUSUM確か出てこないので ステロ要員としてはガブリアス 氷が重い プテラ 高速だけど耐久は信用できない とかですかねぇ ボーマンダ メガ ギルガルド Zとか弱点保険とか食べ残しとか の3体を使えばそれなりに勝てるんじゃないでしょうか カバルドンが使えるに越したことはないんですけどね ナットレイとヒートロトム めざ氷採用 とカプ・レヒレをパーティーに組み込むのはどうでしょうか? PGLによると、エルレイドを倒したポケモントップ5はミミッキュ、カプ・レヒレ、メタグロス、ギルガルド、ボーマンダとなっています。 ナットレイはミミッキュとレヒレとグロスに、ヒートロトムはグロスとガルドとマンダに比較的強いので、エルレイドの苦手をカバーできます。 しかし、今のメンツはリザードンXやバシャーモにかなり弱いので、それらに比較的強いカプ・レヒレを補完要因として推奨します。 技や型、アイテムはパーティーと相談してください。 あと、エルレイドは性格を陽気にした方が良いのではないでしょうか? HPに振っていることから陽気リザXの逆鱗や臆病リザYの大文字、臆病ゲンガーのシャドボや臆病アゴの流星Zなどを耐えるようにしてあるのだと思いますが、性格意地っ張りでは最速リザに抜かれてしまい上から2回殴られ負けてしまいます 岩封採用なら意地でも良いと思います 性格陽気かつA無振りでも地震でアゴは倒せますし、地震が乱数になるコケコやH振りゲンガーにはかげうちを採用するか、そもそも別のポケモンで相手をすればいいのではないでしょうか? 長文失礼しました。

次の

ポケモン剣盾 相性補完チェッカー

剣盾 バランスチェッカー

1 or 0. 分担して対策が基本ですよ! バランスチェッカーで100点を取る必要はありません、苦手な環境ポケモンに対するストッパーが出来たらそれでいいのです 持ち物を決めよう 対策する段階で持ち物が多少決まっているかもしれませんが、まだ決まっていないポケモンには以下の持ち物を持たせるといいです• こだわり系(スカーフ、めがね、はちまき):主にアタッカーに持たせます• 回復系(食べ残し、オボン、フィラetc):主に耐久ポケモンに持たせます• ゴツゴツメット:物理耐久ポケモンに持たせます• とつげきチョッキ:変化技のない特殊耐久ポケモンに持たせます• きあいのタスキ:耐久のないポケモンに持たせます• いのちのたま、たつじんのおび:火力UPしたいポケモンに持たせます• 弱点保険:弱点が多くて耐久のあるポケモンにもたせます• 半減木の実:主に特定の相手に対策したい場合にもたせます• ラムの実:カバルドン、おにび対策です 実際に戦ってみよう 総仕上げです 頭の中では完璧なつもりでも実際に戦ってみると意外なところに穴があったりするもの。 実際に対戦してそれを見つけましょう 現段階ではマイナーポケモンの対策を全くしてないので意外なポケモンに全抜きされる可能性も…まぁ強かったら環境入ってるはずですしね!多分大丈夫 一応この考え方で作った僕のパーティも載せておきます.

次の