佐々木 彩夏。 佐々木彩夏(ももクロ)、アイドル全開な1stソロアルバムのジャケット写真解禁 TikTokで過去のライブ映像を公開

STARDUST

佐々木 彩夏

デビュー期 なるほど〜でもデビューした頃までは戻っていないんですね!確かにデビューしたては、かなり細い! 佐々木彩夏さんが激太りした理由は、3つくらいあります。 1つ目は太ると「激太り」と言われそれがストレスになってしまったということ。 2つ目はシュークリームが好物でたくさん食べていたから。 甘いものが大好きで成長期もありばかすか食べていたみたいです。 大好物のシュークリームには特に目がなく、誕生日にプレゼントされたシュークリームを積み重ねたタワー状のケーキには大喜び。 自宅の冷蔵庫をシュークリームで満杯にしてにんまりしていたとか。 引用: 3つ目は母親の溺愛っぷりがストレスになるということです。 どれもストレスで太ったということがわかります。 ストレスがたまると食べ物をたくさん食べてしまうタイプの人だということがわかりますね。 ストレスの発散方法を食べ物以外で発散する方法を見つけなければまた太ってしまうのでそこが心配です。 スポンサーリンク 佐々木彩夏ダイエット方法 デビュー当時はやせていたけどデビューしてから激太りした佐々木彩夏さんは最近痩せてきれいになっています。 佐々木彩夏さんがダイエットするきっかけとなったのが、太りすぎて、足を怪我したからだといわれています。 太りすぎて足を怪我するなんてことがあるのでしょうか。 復活期 3つ目は、半身浴をしていたそうです。 半身浴をして血流をよくしたり汗をかいていたようです。 佐々木彩夏さんはダイエットするために大好きなものを我慢したり、ダンスを頑張ったりと努力されていたことがわかります。 ダイエットをするには努力が欠かせないことがわかりますね。 佐々木彩夏プロフィール 名前:佐々木彩夏 ささき あやか 生年月日:1996年6月11日 出生地:神奈川県 身長:160㎝ 血液型:AB型 スポンサーリンク まとめ デビュー当時の佐々木彩夏さんはスタイルがよくてアイドルらしかったけど太ったらアイドルらしさがなくなったといわれますが、アイドルもストレスがたまるのだということが佐々木彩夏さんを見ればわかります。 太っても努力して痩せているところが本当にすごいと思います。 佐々木彩夏さんは太りすぎて足を怪我したといわれていますが、佐々木彩夏さんはやせようとしてダンスを頑張りすぎた結果足を怪我したのではないのかと思います。 その他の記事はこちら.

次の

【あーりん】ももクロ佐々木彩夏の激太り&激やせ画像まとめ!太った原因と現在は痩せた噂も検証!

佐々木 彩夏

アイドルグループ「ももいろクローバーZ」のピンク担当で、ポジティブな性格がファンを魅了しているのが、「 佐々木彩夏」です。 幼少期から母親に厳しくしつけられて育ったことから、一部から「箱入りあーりん」と呼ばれ可愛がられています。 そんな佐々木彩夏さんですが、熱愛が噂された彼氏がいることをご存知ですか? ここでは、 佐々木彩夏の熱愛情報や、現在の彼氏などについて紹介していきます。 1.佐々木彩夏に熱愛疑惑?噂された男性はだれ? 佐々木彩夏さんは明るい性格で、Dカップはあろうかと推測されるスタイルを持っており、アイドルななので可愛らしいと全てが整った美女です。 アイドルの意識がとても高く、 ファンを悲しませる行動や言葉遣いは避けようと決意しており、だからこそ人気があるんですね。 そんな佐々木彩夏さんですから、熱愛疑惑が生じているのは信じられない気持ちを抱くファンは少なくありません。 以下から、熱愛の噂が出た男性について紹介していきますね。 芸能人が多数在籍し、過去には家入レオさんなど有名人を輩出してきた「日出高等学校」を卒業した佐々木彩夏さん。 彼氏とされる同級生も同じ高校の生徒で、文化祭を一緒に楽しんでいる姿が目撃され、その画像が流出しています。 画像をよく見ると、佐々木彩夏さんの隣でフードを被り、顔がバレないよう慎重に歩いている男性の姿が。 普通の高校生なら、こんな格好はしないでしょうから、何か警戒をしてビクビクしながら歩いている様子が伺えます。 どうしてフードをあんなに深くかぶってるの?• 顔バレしてファンから攻撃されるのを防いでる?• 有名人と交際している自覚があるのかも• 恋愛禁止のアイドルを彼女にしたんだから罪は重い• 佐々木彩夏の彼氏とは思えないけどね 世間からも動揺の声があがっていますが、それと同時に彼氏疑惑とされる人物についての疑念も広がっているのです。 というのも、流出した画像を見ると佐々木彩夏さんは 女友達と一緒に文化祭を楽しんでいるようにも見えます。 写真の撮り方に悪意があり、全く関係ない隣にいた意味深な男性とのツーショットを演出し、彼氏疑惑と見せている可能性が高いと言われています。 この画像を流出した人物は、ももいろクローバーZのアンチとして知られ、イメージダウンのためなら自分の時間を犠牲にしても構わない行動力を持っているのです。 そうした背景から、佐々木彩夏さんと高校の同級生が熱愛関係にあるとの噂は、ガセネタとして処理されています。 ももいろクローバーZが軌道に乗り出す前から、熱心に応援しているファンの一人で、他のファンの間でも「伝説を見てきた男」との異名で知られています。 さて、アイドルグループの中でも、ファンとの距離感を適度に保ち、厳しいルールを設けていることで知られるももいろクローバーZ。 メンバーはその点を承知しており、ルールに沿った行動をするためファンは安心して応援することができるのです。 しかし今回持ち上げっているのは、佐々木彩夏さんと熱心なファンとの熱愛疑惑。 もし事実だとすれば、これまで築き上げてきた佐々木彩夏さんとファンとの絆や信頼は崩壊してしまうでしょう。 ファンの男性と熱愛疑惑が出た理由は、どういったところにあるのでしょうか? どうやら佐々木彩夏さんが、寒い街中を歩いているところを目撃した一般人が、隣に背の高い男性がいることに気付きます。 最初はマネージャーかと思っていたようですが、よく見ると手を繋いでいるし、とても密着しているので 親密な関係だと伺えます。 暗くて顔はよく見えませんでしたが、男性のほうは「伝説を見てきた男」と異名を持つファン。 これは一大事ということで、ファンの間でこの情報を共有したところ、たちまち全国に広まったのです。 2人が歩いている証拠などは提出されていませんし、暗くて女性の顔はハッキリわからなかった模様。 そのため、本当に佐々木彩夏さんなのか分からないので、ただの作り話の可能性が高いだろうと結論されています。 SexyZoneに所属する菊池風磨さんとは、音楽番組などで何度も共演した経験を持っています。 どちらも若者世代に絶大な人気を持っており、年齢も近いことがあり話しかけるネタは十分に持っているでしょう。 最初はすれ違いざまに挨拶をするぐらいの間柄でしたが、何度も接点を持つようになるとお互いが意識しあうように。 そして気付いた頃には親密な関係になったのですが、一線を超えるまで深い間柄にはなりませんでした。 その理由は、お互いが多忙を極め愛を育むだけの時間を確保できなかったからとしています。 しかし、お互いの休みがかぶり、一緒にデートできる日がまとまって確保できるようになると、お泊り旅行を慣行。 一夜を共にした訳ですから、友情を超えて菊池風磨さんと彼氏になったと考えられているのです。 ところで、ここまでプライベートな情報が、どうしてネット上に流出しているのか気になりますよね? 音楽番組のスタッフが流し、一緒に泊まったホテルの従業員がリアルタイムで投稿したと言われています。 ですが、本当にそんなことができるのか謎ですし、 その投稿は10分ほどで削除されてしまったのだとか。 その後投稿した本人が、「すべて私の妄想です。 ついつい2人が仲良しだったらどうなるか気になって…」と謝罪。 ですから、佐々木彩夏さんと菊池風磨さんの熱愛疑惑は、完全なるガセネタという点で落ち着きました。 2.佐々木彩夏に彼氏がデキない理由とは? 佐々木彩夏さんの熱愛疑惑について見ていきましたが、どれも作り話や妄想で 信憑性に欠けます。 つまり、佐々木彩夏さんは彼氏をこれまで作っていないことになり、ずっとアイドルに集中して時間を過ごしているのです。 では、佐々木彩夏さんはどうして彼氏がデキないのでしょうか? ももいろクローバーZは恋愛禁止だから、そのルールを徹底しており、ファンを安心させているため。 このように結論付ける人はとても多いですが、一方でファンの間では違う見方が広まっているのです。 恋愛禁止というルールは、ファンを安心させるための都合の良い制限にしか過ぎず、多感な年齢で思春期真っ盛りな女性の衝動を抑えることはできません。 つまりももいろクローバーZであろうと、アイドルだろうと、 一人の女性であることに変わりなく、恋愛禁止というルールがあるから彼氏を作っていないとは、ファンだからこそ考えていないとのこと。 ファンの間では、「佐々木彩夏は、本気でファンを考え彼氏を作っていない。 デキないじゃなく作らないんだ」という意見で一致しています。 恋愛禁止というルールがあるから、彼氏がデキないのではなく、そのルールがなくても佐々木彩夏さんはファンを考えて"彼氏を作らない"のです。 まさにアイドルの鏡であり、アイドル戦国時代と称される現代において、誰もが見習うべきスタイルを貫いていると称えられています。 佐々木彩夏こそアイドル中のアイドルである• あーやんがそばにいるだけで力が出る• ここまで徹底しているから彼氏になろうという男が出てこない• 軽い女だと思われていないのは素晴らしいことだ!• ファンは誰もが可能性を持っているので力が出ている ファンの間では、佐々木彩夏さんが自らの意志で、ファンを大切に思うために彼氏を作らないそのスタイルに惚れており、だからこそいつまでも応援し続けようという熱意を持てるのです。 3.佐々木彩夏が現在の彼氏と結婚する噂の真相 佐々木彩夏さんはアイドルとしての自分に自信を持ち、厳しい制限がかけられている中でも毎日を楽しく送れています。 そんな姿を見るとファンは安心する訳ですが、佐々木彩夏さんについては、「 現在の彼氏と結婚する」との噂が出ているのです。 ファンにとっては非常に驚くべき内容で、もし事実だとすれば全てが崩壊し立ち直れない事案となるでしょう。 実はこれ、半分は嘘で半分は本当の噂だと考えられています。 今までの人生で彼氏がいた時間はゼロの佐々木彩夏さんは、彼氏というのは将来結婚を決める相手に絞っているのです。 熱愛関係にある2人が行う行為も、結婚した後まで取っておき、夫となる最愛の相手に「プレゼント」として大事に守りたい。 こうした強い決意を持つため、現在の彼氏と結婚するという噂は、初めての彼氏が結婚相手になるという決意を持っているという意味で半分は当たっています。 ですが、「現在」彼氏がいるのかといえば、佐々木彩夏さんの姿勢を見れば分かる通り、ファンを裏切る行為はしないので彼氏はいないと結論付けられるでしょう。 ですから、「 現在の彼氏」という所は嘘となるので、半分は嘘で半分は本当の噂だとされているのです。 まとめ ここでは、 佐々木彩夏の熱愛情報や、現在の彼氏などについて紹介していきました。 佐々木彩夏さんには、幾人かと熱愛疑惑が浮上していますが、どれも信憑性に欠けるものばかりなので、全てガセネタです。 ファンを大事に思う気持ちが強いので、彼氏をあえて作らない姿勢があるので熱愛報道などが一切出ないんですね。 佐々木彩夏さんは、最初の彼氏が結婚相手という気持ちを強く持ち、自分というプレゼントを汚されないよう十分気を付けています。 今後も大活躍が期待されているので、プライベートも含めて応援していきましょう!.

次の

ももクロ・佐々木彩夏「本気にするな!」とゴリけんを一喝!高城れにの思わせぶりな行動に…

佐々木 彩夏

閲覧環境によっては、色が適切に表示されていない場合があります。 佐々木 彩夏(ささき あやか、 - )は、のメンバー、である。 グループでのイメージカラーは ピンクで、・()担当。 出身で、県の選定により の聖火ランナーを務めることが発表されている。 オリンピック公式YouTubeチャンネルでの、競技紹介アニメーションの声優にも起用された。 ライブの演出を担当することが多く、2016年からは自身のソロコンサートも手がけ、毎年1万人規模で開催。 2019年には、総合プロデューサー兼メンバーを務めるグループ「」を結成し、「ももいろクローバーZ」と兼任している。 人物像 現実的・客観的に物事を捉え、一定のモチベーションを保ち安定して仕事を遂行することが多いため、ファンからは「佐々木プロ」とも呼ばれる。 書籍『(Vol. 119)』の特集で性格分析が行われ、においてA(合理的な大人の心)の要素が最も高く、精神的な成熟度が年齢以上に高いとされた。 鑑定を行った精神科医の(教授)は講評として「自分が置かれている立場やなすべきことなどを場面場面で的確に理解し、その実現に精神を集中できます。 プロ意識が高く仕事には厳しく、自分なりのやり方にこだわります」と述べた。 同書では、地頭が良く向学心があることも指摘された。 実際に高校時代は英語と数学が習熟度別で上のクラスに所属しており、テストの点数がクラス2位になったこともある。 所属するのライブではMC(トークを回す役割)を担っている。 また、ライブ演出を担当することが多く、自身のソロコンサートも手がけている。 好きなアーティストはで、ライブに行くこともあり、演出や観客の煽り方など参考にしている部分も多い。 声がよく通り、「盛り上がっていくぞ!! 」などの力強い煽りが特徴である。 中学生の頃からに触れており 、ライブで披露することもある。 リーダーのは「ももクロで一番男前。 滅多なことじゃ泣かないし、サバサバしてる」と評している。 一方で「あーりん」の愛称で呼ばれるように、お茶目で愛嬌のある一面も見せる。 また、作り込んだキャラクターとは一線を画すとし、「いろんな顔をもっているっていうのは、かっこいいなって思う。 かわいいのもできて、面白いのもできて、かっこいいのもできるっていうのは、私の目標だから」と述べている。 アイドルらしからぬパフォーマンスが評価されることが多いの中で、「ももクロのアイドル」というキャッチフレーズを持ちアイドル像を貫く。 小学生の頃の憧れは。 昭和のアイドル好きでもあり、特に・をリスペクトしている。 幼少期に習っていたとがベースの美しく魅せるダンスも特徴。 ももいろクローバーZや()の振り付けを担当するが「ダンスリーダー」「(自身の)後継者」と称したこともある。 女性ファンの割合が比較的高いとされ、ももいろクローバーZののレポートにおいてライターのは、「パッと見ただけでもピンクの服装[=彼女のファン]が多かった」「MCコーナーなどになると、明らかに佐々木彩夏に対する声援が大きくなるのだ」と述べた。 美術館巡りが趣味であり、や、の作品などを好む。 のを訪れたこともあり、好きな映画も『』である。 経歴・エピソード 産まれた当時「あやか」は一番人気の名前であり、両親が最もふさわしい漢字をあてたのが名前の由来。 一人っ子である。 2003年(小学1年生の時)、にスカウトされ芸能界入り。 テレビ東京の人気番組『』に小学3年生から5年生まで「」としてレギュラー出演し、やらと共演。 将来の夢を質問されると「トップアイドルになる」と宣言。 当時から「あーりんだよぉ」という決めゼリフを繰り返していた。 2007年(小学5年生の時)、現在の事務所に移籍。 2008年5月に結成されたももいろクローバー(後の)に、同年11月23日飯田橋ラムラのライブで、・とともに加入(メンバーはグループ史上最多の9人となった)。 キャッチフレーズは「ちょっぴりセクシーでおちゃめな、ももクロのアイドル」。 最終的に、ももクロはそういったこともするグループであることを理解し克服した。 箱入り娘として育てられたため、母親から色々なことを禁止されていた時期がある。 このエピソードは「」というソロ曲にも反映されている。 2012年8月、()が主宰するフォークイベントにグループとして参加し、初めてソロでアコースティック楽器とのセッションに挑戦。 佐々木彩夏はの「」(コスモス)をカバーするも、大きく音を外すなどして歌いこなすことができなかった。 本人は翌日のブログで謝るなど重く受け止め、後日インタビューでは「一曲しかない中で、いままで歌ったことのないジャンル、それも大先輩の歌を歌わせていただく、ということをもっと真剣に考えなくちゃいけなかった」と反省した。 同年11月、「秋桜」リベンジの機会も兼ね、グループ初のアコースティックライブが開催された()。 これに際して歌詞を読み込み、登場人物の設定や物語の解釈を熟考。 曲との距離感を縮め、歌詞とコード進行の関係性も頭に入れてからボイストレーニングに臨み、万全の態勢で本番を迎えた。 この時のパフォーマンスが認められ、翌2013年の7月には「秋桜」の作者であるのコンサートに、ゲストとして招待されることとなった。 ステージ上で「秋桜」をデュエットし、さだの通算4000回となる区切りのコンサートに花を添えた。 後日のインタビューでは最初の失敗を振り返り、「歌に対しての意識も変わったし、パフォーマンスに対する意識もあの日を境にあがりました」「力が足りてないから理想のレベルを落とすんじゃなくて、揺るがない理想に向かって、進んでいかなくちゃいけない」と述べた。 2014年には、自宅で足にヒビが入るケガを負った。 程なく完治したが、テレビ番組収録中の転倒が原因で、今度は左くるぶし付近を。 スタジオ内で肩を抱えられて運ばれた際には「痛いですけど、大丈夫です」と笑顔でスタッフに応対し、椅子を持ってこられても「大丈夫です」と言って立っていたというエピソードがある。 完治するまでの期間はダンスができなかったため、持ちネタである「あーりんロボ」の格好などでステージに立っていた。 ソロの仕事も全て、車いすに乗って参加。 『』にて声優に挑戦、好物のに関して語った内容がの特集記事にもなった。 映像外部リンク - YouTube 2016年には、でソロライブ『AYAKA-NATION』を開催し、約1万2千人を動員。 ももいろクローバーZの「」を手話つきで歌唱するシーンもあり話題に。 これは2年前から手話を習い始めた母に影響され、「音楽は全ての人に平等に与えられるもの」と考え、自ら提案した企画であった。 同年には、過去1年間最も輝いていた著名人に贈られるの特別賞を、「佐々木彩夏とももいろクローバーZ」の名義で受賞した(佐々木がももいろクローバーZのメンバーであるにも関わらず、この様な名義でフィーチャーされ話題となった)。 全国規模で行われたコンテスト『』の課題曲「」も収録し、本人はこの大会のアンバサダーを務めた。 この年のソロライブは2DAYSに拡大(AYAKA-NATION 2017 in 両国国技館)。 GIRL'S FESやにもソロで出演した。 なお、2018年以降のソロライブは毎年、横浜アリーナで開催している。 ソロライブ中に上映する、によるホワイトボードアニメが名物となっており()、2019年には、が作成した競技紹介アニメーションに同様のフォーマットが採用された()。 どちらも佐々木本人がアフレコを担当している。 2019年には、で開催の時代劇舞台『ももクロ一座特別公演 大江戸娯楽活劇 姫はくノ一』にて座長・主演を務めた。 年末には自らがプロデュースしメンバーも務める7人組ユニット「」を結成。 さらに自らが主宰するアイドルフェス『AYAKARNIVAL(アヤカーニバル)2019』を開催し、プロデュースの「」や、の若手ユニット「カミングフレーバー」、の姉妹グループ「」が出演した。 グループ内では、と同じ神奈川県の出身であり、県の指定での聖火ランナーを三人一組で務めることが発表されている。 女優としての活動 子役として、CMなどへの出演歴がある。 現在も、・・らを擁する芸能事務所に所属しており、の活動と並行して、かねてから演技レッスンを重ねてきている。 映像外部リンク - YouTube には、シリーズで知られる監督の指名で、他のメンバー4人とともに青春映画『』での主演を果たした(加えて、2014年ので最優秀女優賞を受賞したや、同年のにおいて「今年のヒット人」に選ばれたらが出演)。 第40回ではメンバー5人の演技が認められ、特別賞が贈られた。 さらにの話題賞(同じくグループに対して)、(作品に対して)なども受賞した。 ソロ活動 ソロシングル・映像作品については「」を参照 ライブ・フェス• ソロコンサート4000回記念公演(2013年、) - ゲスト出演。 FROLIC A HOLIC ラブストーリー「取り返しのつかない姿」(2015年) - ゲスト出演。 DVDで発売されている。 (2016年・2017年・2018年・2019年) - 2010年にグループで出演経験があったが、ソロとしてはメンバーで唯一の出演• AYAKA-NATION 2016 in 横浜アリーナ - 初のソロライブ( - YouTube)• COUNT DOWN TV GIRL'S FES 2017• (2017年・2019年) - アンバサダー• AYAKA-NATION 2017 in 両国国技館• AYAKA-NATION 2018 in 横浜アリーナ• やぐフェス2018〜黒と白の交わる場所〜• AYAKA-NATION 2019 in 横浜アリーナ• ハーレムフェスタ2019• AYAKARNIVAL 2019 テレビ ドキュメンタリー• 「いじめは空気だ〜届かなかったSOS」(2016年、制作、テレビ朝日系列) - ナレーション• ヨーロッパ 黒猫物語〜愛しきネコたちの不思議な運命〜(2017年6月28日、) - ナレーション 情報・教養• (2013年6月17日・2014年4月30日・2015年6月5日、) - 「めざましじゃんけん」のコーナーに出演• キルマニアファミリー(2015年1月11日、フジテレビ)• (2015年5月21日、)• (2015年10月30日・2017年11月3日・10日・12月1日、日本テレビ) - と美術館巡り• ポシュレ特別企画! (2015年11月11日、日本テレビ) - 同上• (2015年11月14日・2018年5月19日、TBSテレビ) バラエティ• (2004年、TBS) - 再現ドラマ出演• (2005年、テレビ東京) - 小悪魔ちゃんコンテストに母と出演• (2005年8月 - 2007年9月、テレビ東京) - アーリンとして出演。 おはキッズ全員の呼び名を統一するためにカタカナ表記になっていた。 (2010年9月22・23日、関西テレビ)• (2012年1月5日スペシャル版、)• 芸能界旅サークル5(2015年12月5日、)• きくちから(2016年1月9日、)• Takanori Music Revolution(2017年1月24日、フジテレビNEXT)• (2017年8月20日、)• プロ野球珍プレー好プレー大賞 2018(2018年12月8日、フジテレビ)• 月イチのてぇてぇTV(2019年8月23日、) ドラマ• (2004年、)• 第8話(2012年2月28日、)• 第1話(2017年3月7日、) ラジオ• (2016年7月4 - 7日・2017年8月14日・2018年4月18日、ニッポン放送)• (2016年7月6日、ニッポン放送)• (2016年7月31日、ニッポン放送)• (2016年9月10日深夜、ニッポン放送)• 新発見! 有楽超合金(2016年12月17日、ニッポン放送)• ヒャダインのガルポプ! (2017年8月4日、)• One More Pint! (2017年8月25日、)• (2020年2月8日深夜、ニッポン放送) - アシスタント CM• 「 ピアノ教師」(2007年) - と共演• ニンテンドーDS用ソフト「 めちゃモテDays、はじめますわっ! 」(2008年) 映画• (2006年) - エキストラ出演• YOSHIMOTO DIRECTOR'S 100「ボクとタケダくん」(2007年)• (2014年) - 声の出演(役)。 ブルーレイBOXの特典DISCで、佐々木彩夏も参加したスペシャル座談会と個別インタビューを収録。 シネマトゥデイ・も参照。 Lemonteen Plus Vol. 7(2005年)• Prolog Vol. 30(2007年)• 2009年3月号• Vol. 53(2009年)Vol. 56(2010年)• 2010年3月号• 2010年3月号、2015年11月号• (2011年2月)• Vol. 43(2011年) - 表紙写真も• Vol. 98(2011年)Vol. 104(2012年)Vol. 119 side-A side-S(2015年)• 2011年10月号• 2012年6月号、2015年12月号• ケトル Vol. 08(2012年)• CINEMA SQUARE Vol. 62(2014年)• 2014年7月号• 2014年7月号• 3B junior BOOK 2014 summer 〜3B juniorの夏休み〜• BRODY Vol. 02(2015年)• FREECELL Vol. 19(2015年)• 月刊エンタメ 2015年12月号• OVERTURE No. 007(2016年) - 表紙・巻頭特集• OVERTURE No. 010(2017年)• フェルメール展 公式ガイドブック(2018年) - フェルメールの魅力を2ページのインタビューで語っている• OVERTURE No. 019(2019年) - 表紙・巻頭特集• ラーメンWalker神奈川2020 - 表紙写真も• BUBKA 2020年1月号増刊 ももいろクローバーZ 佐々木彩夏ver. - 表紙・巻頭特集• アップトゥボーイ 2020年2月号 広告• 「」 - 小学生時代• 「」 - 同上• 「Tokyo Garden Suite」 - 同上• 味の素(広告賞用) - 同上 その他• プチエンジェル(2004年、心交社) - 、とのコラボ写真集• Very Little! (2004年、心交社) - 加藤茜、神崎愛瑠とのコラボDVD• リレーおぴにおん『女神からの自由研究』 「全力ライブでライバル圧倒」(2011年8月2日、論説面)• (2014年、)• ITpro EXPO in 九州 2016• (2016年7月7日社会面およびweb、毎日新聞)• 神奈川県・鎌倉警察署 1日警察署長(2016年10月10日)• 長野県・大町警察署 1日警察署長(2016年10月22日)• (2016年、モデルプレス)• 手話パフォーマンスきいろぐみ主催『目指せ! 東京2020!! 僕らはサインサポーター』(2017年1月14日)• スズキ・ハスラー『』(2017年) - に続いて免許を取得し、グループでCM出演しているを運転しようという企画• 京都府・下京警察署 1日警察署長(2017年2月20日)• 北斎とジャポニスム(2017年12月20日、読売新聞)• トークイベント「マンガワールド 其の65 ももプロZ 小城徹也」(2018年)• 『神奈川県民の警察官表彰式』ゲスト(2018年)• 連載コラム「モネ それからの100年」(2018年9月15日、夕刊)- 画家・福田美蘭の『睡蓮の池』を印象に残った作品として紹介• マラソンイベント『2018味スタ6耐』特別ゲスト• 富山県・黒部警察署 1日警察署長(2019年2月28日)• 東京都・池上警察署 1日警察署長(2019年9月16日)• (2020年1月1日、毎日小学生新聞) 作品 シングル• 作詞・作曲・編曲:• 編曲: - YouTube• AARIN ULTRA REMIX 2017 リミックス・MC: - YouTube• Early SUMMER!!! (2018年、配信限定)• Bunny Gone Bad(2019年、配信限定)• (2019年、配信限定)- のカバー その他のソロ曲• (2011年)• (2012年)• スイート・エイティーン・ブギ(2015年、未音源化)- 作詞・作曲:• (グルナード フィーチャリング ささきあやか フロム ももいろクローバーゼット)(2015年)- のアルバム『』に収録• Grenade INFINITY feat. 私のアメリカンチェリー(2015年、未音源化)- 作詞・作曲: 映像作品• 総合演出を自ら担当し、「あーりんバンド」として佐藤大剛(G)、竹上良成(Sax)、渋谷憲(Dr)、浜崎賢太(B)、加藤いづみ(Cho)、 eji(Key)を従えたステージとなった。 「私が伝えたいことにどんな曲が当てはまるかな」と、母親と一緒にセットリストを考えたという。 (浜崎あゆみ)• サボテンとリボン(ももいろクローバーZ)• イマジネーション(ももいろクローバーZ)• 青春賦(ももいろクローバーZ)• (浜崎あゆみ)• (浜崎あゆみ)• Separate Ways()• (Superfly)• (木村カエラ)• Link Link(ももいろクローバーZ)• あーりんは反抗期(佐々木彩夏)- アンコール• スウィート・エイティーン・ブギ(佐々木彩夏)- アンコール• My Cherry Pie(小粋なチェリーパイ)(佐々木彩夏)• Hard Headed Woman()• Jailhouse Rock(エルヴィス・アーロン・プレスリー)• ジュリアに傷心()• ファンキーモンキーベイビー()• 誘惑()• My Hamburger Boy(浮気なハンバーガーボーイ)(佐々木彩夏)• ハートをROCK()• ラズベリードリーム()• 桃色空(ももいろクローバーZ)• あなたに逢いたくて(松田聖子)• ever since()• Link Link(ももいろクローバーZ)• Summer Song()• Laugh Away(YUI)• 今すぐKiss me()• HAPPY Re:BIRTHDAY(ももいろクローバーZ)• あーりんは反抗期(佐々木彩夏)- アンコール、ゲストのとセッション - YouTube• スウィート・エイティーン・ブギ(佐々木彩夏)- アンコール• ピンクブラウンに染めた髪が初お披露目となった。 Bunny Gone Bad(佐々木彩夏)• レディ・メイ()• Ladies Night()• My Hamburger Boy(浮気なハンバーガーボーイ)(佐々木彩夏)• (Doughnuts Hole)• Moon Revenge(ももいろクローバーZ)• 月のワルツ()• Memories, Stories(佐々木彩夏)• My Cherry Pie(小粋なチェリーパイ)(佐々木彩夏)• ROCK THE BOAT(ももいろクローバーZ)• READY STEADY GO()• HONEY(L'Arc-en-Ciel)• キミとセカイ(ももいろクローバーZ)• チェリーブラッサム()• 君が好きだと叫びたい()• 天国のでたらめ(ももいろクローバーZ)• Grenade feat. 佐々木彩夏()• 月虹(ももいろクローバーZ)• あーりんは反抗期(佐々木彩夏)- アンコール• チントンシャン!(ももいろクローバーZ)- アンコール• スウィート・エイティーン・ブギ(佐々木彩夏)- アンコール• Early SUMMER!!! (佐々木彩夏)- アンコール• 佐々木彩夏 - ピンク色• - 赤色• - 黄色• - 紫色• - 同団体が選出する「ベストカラアゲニスト」(唐揚げを愛している著名人)に女性アーティスト部門で選ばれた。 2017年、2018年、2019年の3年連続で受賞• - 愛好しており、名物のピンズをコンプリートしている。 2016年以降、本人とのコラボグッズが複数回販売されている 出典• ももいろクローバーZ 公式サイト. 2015年11月9日閲覧。 ナタリー. 2016年9月19日. 119 side-S、2015年。 佐々木彩夏 オフィシャルブログ. 2012年10月7日閲覧。 『日経エンターテインメント』2016年6月号 p. 116• smart 2012年08月号• 119 side-A、2015年。 98、2011年。 『佐々木彩夏のオールナイトニッポンR』(2016年9月10日深夜放送)• 小島和弘『ももクロ見聞録』p. 213• 佐々木彩夏 オフィシャルブログ. 2015年12月3日閲覧。 佐々木彩夏 オフィシャルブログ. 2015年12月3日閲覧。 『「ももクロ夏のバカ騒ぎSummer Dive 2012 Tour」公式ツアーパンフレット』2012年。 友達とカラオケに行くこと、プリクラを撮ること、漫画を読むこと、包丁・火を使って料理をすることなど• 「包丁・火を使って料理をすること」に関してのエピソードは冠番組の『ももクロChan』内のコーナー「あーりんクッキング」に反映されている。 104、2012年。 佐々木彩夏 オフィシャルブログ. 2015年11月28日閲覧。 小玉歩 オフィシャルTwitter. 2014年5月2日閲覧。 小玉歩 オフィシャルTwitter. 2014年5月2日閲覧。 小玉歩 オフィシャルTwitter. 2014年5月2日閲覧。 あーりんロボは、2013年5月5日に開催されたライブイベント「ももクロ子供祭り2013 守れ!みんなの東武動物公園 戦え!ももいろアニマルZ」にて初登場した。 com. 2014年4月29日. 銀座コージーコーナー. 2014年7月21日時点のよりアーカイブ。 2014年5月2日閲覧。 2016年9月27日閲覧。 デイリースポーツ. 2016年1月21日. エンドロールに名前が出ているだけのエキストラ出演で認識できる箇所は無い• 佐々木彩夏オフィシャルブログ. 2016年9月16日閲覧。 ハードロックカフェ. 2016年9月17日閲覧。 ハードロックカフェ. 2018年4月18日閲覧。 参考文献• 「5号連続特集 ももいろクローバーZ パーソナルインタビュー 第3回 佐々木彩夏」『Quick Japan』Vol. 98、、2011年。 「佐々木彩夏 16歳の夏の記憶 ロングインタビュー」『Quick Japan』Vol. 104、太田出版、2012年。 「佐々木彩夏 On The Border」『Quick Japan』Vol. 119 side-S、太田出版、2015年。 - 初の2冊同時刊行• 「あーりんのこと以外は何も考えられない」『Quick Japan』Vol. 119 side-A、太田出版、2015年。 - 初の2冊同時刊行 外部リンク• (2010年1月31日 - )• - HUSTLE PRESS• (2010年6月18日 - 2011年1月31日)• (佐々木彩夏の記事のみ表示、2009年4月22日 - 2010年6月18日)• (佐々木彩夏の記事のみ表示、2008年11月28日 - 2009年4月16日)• デニス• 小林伯熙• 原田一輝• 林晃平• 井上稀翔• 中村祐翔• 髙橋龍星• 渡辺雄斗• 大倉空人• 堀間翔• 今井楓• 小林大暉• 山下夕越• 芳賀柊斗• 朝美瑠音• 内野伶菜• ジャスミン• ライラック• 高橋咲樹• 羽野瑠華• 彩永あいり• 岡村梨里• 桐山花綾• 有原さな• 佐野愛夏• 加藤未来• 高岡凜花• 白川怜奈• 白石南帆• 土岐瑞葵• 秦穂香• 朝日奈芙季• 山崎美月• 湊梨紗• 小出華苑• 杉浦さくら• 河村花• 小椋梨央• 櫻愛里紗• 鮫島彩華• 青山愛依• 横堀菜々美• 渡辺梨世• きなこ• 朝倉さくら• 小栗まりな• 渡邊璃音• 大高みなみ• 檜山奈南果• 西谷星彩• 朝倉ひなか• 星乃明日美• 山川虹羽• 葉山未来• 亘理舞• 堀口日萌• 星谷汐音• 木下夏希• 吉村栞乙• 吉村眞乙• 山崎友莉花• 桜野希子• 広井こころ• 早川あひる• 石黒詩苑• 西田圭李• 深川和音• 勝又春• 三井マリナ• 青木菜々香• 神山凛• 美南早希• 阿部美月• 渡辺くるみ• 美波はる• 本庄風月• 石井るり• 華野瑚子• 安積美唯• 月井美緒• 太田彩巴• 安田野乃• 崎本紗衣• 武野汐那• 藤井桃香• 西垣有彩 キッズ• 山口莉来弥• 山中しいた• 谷垣有唯• 沖田有和• 窪田吏玖• 渡嘉敷龍• 大塚陽斗• 櫻莉杏• 藤村木音• 瑞城さくら• 山口にこ• 和泉詩• 橋本和• 天川れみ• 中西真優• 羽野真央• 森嶋さくら• 磯山ふみ• 斉藤萌紅美• 中村いお• 加々谷日彩• 綾波亜弥• 角田麗衣• 本堂杏奈• 平良圭叶宇• 谷口華音• 鈴木ありさ• 川本結月• 永岡心花• 仲村悠菜• 来栖美歩• 風見和香• 大塚咲希• 松尾由愛• 久永莉穂• 冴樹侑和• 千葉さりあ• 浅井アヤネ• 国本姫万里• 渡嘉敷杏• アーティスト• 愛甲朔也• 麻井香音• 浅賀望大• 朝葉珠璃• 嵐祐人• 有村悠真• 有元啓太朗• 有本大貴• 安藤稜浩• 飯坂和矢• 石井雅哉• 市川陽夏• 伊藤玻羅馬• 井上愛梨• 今井春登• イングリス海偉• 植田香凜• 内山愛美• 海上学彦• 江口シオン• 大橋典之• 大橋龍馬• 大屋香乃• 岡野敬• 小川礼• 荻野直哉• 荻野龍斗• 尾﨑実生• 落合晴音• 乙羽真凜• 樫本詠知• 春日結心• 春日レイ• 香瀬あざみ• 片山蔵人• 金井マイ• 兼子丈輝• 上村謙信• 神谷勇楽• 川嶋夏実• 河島英人• 菊地美結• 清瀬このは• 工藤愛由夢• 久保楓• 熊谷魁人• 黒澤諒• ケイラ• 小泉陽菜乃• 越山敬達• 後藤田由起子• 近藤ゆき• 今野亘琉• 坂井太陽• 佐藤昊希• ジェフリーマローン• 志田弦音• 島田惇平• 鈴木智有• 鈴木心愛• 鈴木雄大• 関空亜• 高尾颯斗• 高桑真之• 髙橋蓮欧• 高村晃平• 武井駿• 田村ニコラス• 津田愛奈• ティアラ• 得能志生• 得能勇志• 冨波心• 中川享之介• 長野蒼大• 中野龍• 長野凌大• ナポレオンスター• 西田喜穏• 虹野優太• 能浦航汰• ノエル• 浜田麻希• 林優心• 原田怜生爽• 平野勇樹• 平野音郁• 平野翔馬• 福田桃芭• 藤井航• 藤澤雛• 藤田陽士• 藤田優斗• 藤野煌• 船橋蘭• 星野仁• 堀越リアム• マークルシアン蓮• 前出燿志• 牧野太英• 増田みずき• 松澤遼太郎• 松本ししまる• 松本龍之介• 水口隆志• 水野瑠偉• 溝上青王• 三本健介• 三富大成• 南野大地• みのり• 宮内杏璃• 宮崎杏樹• 村崎秀明• 森田悠斗• モルル夕菜• 八木優羽亜• 山下竜輝• 山下永玖• 山下遼• 山根大弥• 山橋明日菜• 吉岡琉生• ラウアー亜未衣• 瑠伊穂• REY• レックス• ローズ杏美• 渡邉瑠南• 渡邉花鈴• 渡来航太• 有岡歩斗• 安藤夢叶• 石田ノエル• 石田ローウェン• 五十﨑優真• 出田ブランドン• 岩井里奈• 岩井蓮• 梅田凌佑• 浦山天斗• 大島夏乃• 大西伊紗• 大山蒼生• 岡香鈴• 岡本結芽乃• 岡本芽唯• 奥野楓佳• 小野結月• 加藤翔太• 鎌田聖菜• 川口大翔• 河村朱莉• 川村伯真• 紀田直哉• 北脇里紗• 栗瀬陸• 小森大輝• 小山杏果• 佐々木櫂• 佐々木頼忠• ジェイ• 下山天• JURI• 白石嵐丸• 髙田侑希• 髙橋美利阿• 宝川紗羅• 橘祐里• 田中博翔• 千知謙• 徳井太一• 永田陸斗• 中野瑠偉• 中村まな• 西川陽菜• 西村零• 橋本歩夢• 林穂乃花• 原野琴美• 福井太陽• 福島愛• 藤川希子• 松川日陽• 松川明衣花• 松田しのん• 松村泉輝• 松元寧音• 三屋響• 宮本弘佑• 森兼菜緒• 安田依唆• 矢内姫愛• 山口瑞姫• 山﨑日和• 湯浅凛子• 吉村信愛• 由本脩真• Rinka• ルディック詠美• 若井瑛人.

次の